天ちゃん、みっちゃん、フィリピン絶賛お詫び行脚中。

2016.01.29.00:04

天皇皇后がマニラのホテルに滞在中、そのホテルが何処か分からなかったが、そのお泊りになっているホテルがソフィテルホテルと分かった、マニラには所謂5スターと呼ばれる幾つかのホテルがあるが、それが何故ソフィテルホテルになったのか、その昔はフィリピン プラザ ホテルと呼ばれていた。
v02.jpg

10572_15082613410035094608.jpg

VEMLAp.jpg
確かにマニラ湾の夕日は素晴らしい。





このホテル、私も何度か泊まった事がある、義弟の結婚式もこのホテルで挙げたし、まあ、一昔前には確かに5スタークラスのホテルだった、このホテルはマニラ湾を埋め立てた先端に建てられ敷地面積、建坪からいって巨大で立派な施設である、ただ観光客が泊まるには繁華街に出る場合、徒歩では出られずタクシーを利用するしかなくその意味ではちょっと不便である、多分、日本側がこのホテルを選んだ理由はその不便さがあったかもしれない、警備上安全だと判断したのだろう。

このソフィテルホテルの近くに私が好きで以前定宿にしていたマニラホテルがある、ここは古いホテルで同じくマニラ湾に向いて建っており、床は大理石で張られ天井はマホガニーの広くて大きいクラシックな玄関ロビーが素敵、このホテルには当時のフィリピン米軍総司令官だったダグラス、マッカーサーの定宿として特別スイートルームが今でもあって、望めば宿泊も可能である。
p1110492.jpg

lobby-1754x565.jpg
写真、左側のダイニングルームの奥に昔風の洒落たバーラウンジがある、私が大好きな場所の一つ、小編成のバンドが入っていたり、ピアノの弾き語りがあったり宿泊客が楽しめる大人の場所、他のホテルに泊まってもここにはよく行っていた。

ちょっと脱線するが私はここの豪華なダイニングルームで、比国産サンミゲルビールとつまみとしてグリーンマンゴーのスライスとエビのバグオンを頼んだら、エ?という奇異な顔をされた事があった。

それはグリーンマンゴのスライスとエビのバグオン(フィリピン風塩辛の一種)の組みあわせは、フィリピンの貧乏人階級が自宅前で汚いテーブルで近所の飲兵衛仲間と酒盛りをする時の定番であったので、このような格式のあるダイニングルームでは決して注文すべきものではなかったからであった。

結局、この日本人ゲスト、変わった人だなあと苦笑しながらも出してくれたが、面白い思い出として記憶に残っている(笑い)







天皇皇后がお泊りになられているホテルのすぐそばに、ダグラス、マッカーサーが定宿にしていたマニラホテルがある、何か因縁めいて面白いとおもった。

このソフィアホテル、マルコス大統領夫人だったイメルダ夫人が好きなホテルとしても有名、何年も前にイメルダ夫人のサプライズ誕生日パーテイが開かれて沢山の政財界人が出席したが、この時、このサプライズの賓客として登場したのがデビ夫人だった、イメルダ夫人はこの事を知らなかったがデビ夫人がこの誕生日パーテイに駆けつけてくれた、非常に喜んだそうだ、因みにイメルダ夫人とデビ夫人は親友としての間柄、イランの元王妃と共にアメリカ亡命時代に仲良くなった3人組であった。皆、故国の政変で国を追われた者同士、気持ちが通じあうのであろう。
薄ら憶えかもしれないがこのホテル、イメルダ夫人もオーナーの一人だったような記憶がある、それとこのホテルの2Fに名前は忘れたがショークラブがあって毎晩、いろんなショーがあって楽しめた。

さて、天皇皇后、前回のパラオへお詫び行脚旅、海上保安庁所有の巡視船、秋島を徴発して改造、ホテルかわりにつかったこの巡視船、今回も使うのではと思われていたこの秋島の所在が掴めなかったが、マスコミは報道しなかったがネットでその居場所が発覚した、

なんとマニラ湾沖合、サウスハーバー停泊中とあった、フィリピンの交通事情と警備の問題でこの巡視船搭載のヘリコプターを使うのではとみられていたが、それらについての報道はなかった・

私も今回は政府専用機で行かれたので秋島利用はないと思っていたが、やはり秋島はマニラ湾に来ていた、では何故それらを隠していたのか、前回、この秋島をホテル代わりに利用した時、船内を大幅に改造、万が一を考えての手術室やお泊りの部屋などなど、まるで皇室船ではないかと批判を浴びたからではないかと思う。
だからそれらの批判をかわすため、秘密裡にマニラ湾に先に来ていて待機していたのであろう、まったく姑息なことをやらかす、
9b1d78e0263066a2632425f70175decb.jpg


それでなくとも支那、尖閣諸島に軍艦や巡洋艦を航海させ示威行為を繰り返している、だが日本憲法上海自は出せない、海保でしか警備が出来ない、その海保が抱える巡視艇の中でこの秋島が最大ものである、それをてんちゃん、みっちゃんのお詫び徘徊行脚の旅に徴発仕様、まったく天ちゃん、みっちゃん、一体、何を考えているのだろうか、

訂正、海自(海上自衛隊)は出せないと書いた、読者から海自の艦船も任務についているとの指摘を受けた、私が言いたかったのは海自にはもし何らかの形で戦闘が始まった場合は交戦権がない、その事を言いたかったのである、だが海保(海上保安庁)これは英語ではコーストガード、つまり沿岸警備任務、法律的根拠が違う、攻撃されれば反撃はできる。
それから、尖閣諸島海域に出没している中国漁船、これも実は中国軍に属す武装漁船、そして船長らは軍人や元軍人で占められている、つまり中国は日本の憲法の弱みを知っていての徴発行為を繰り返してはいるが、彼らの主張では尖閣諸島は彼らの領土、いずれ占領に打って出る事は間違いない。

日本の保守派といわれる人達が、今回の天皇皇后のフィリピン訪問、そして慰霊について何の疑問もなくまことに天皇皇后らしい、さぞフィリピンに眠る戦没者の慰霊が有難がっているだろうなんての感想を言っているが、事の本質を見誤っているとしか思えない。

本来の天皇皇后の存在意義、それはあくまでも日本、日本国民の象徴であり、国家国民の平和と安寧を祈られる皇室神道の最高神官職、祭祀王にある。

それが日本下げのお詫び行脚、ましてや国防の要である海保の最大巡視船を調達、積んであるヘリコプターを交通手段として使う、本末転倒であるとしか言えない。
この天ちゃん、みっちゃんが徴発使用した巡視船秋島がいない留守に支那から尖閣諸島に占領されたらどうするのか、国際上、いったん、占領された領土はそれこそ武力でしか奪還出来ない、米軍が本気でそれを武力で守ってくれるなんて話は幻想である。

韓国に実効支配されている竹島、ロシアに実効支配されている北方領土、いったん実行支配されてしまえば終わり、まあ、外務省はチャイナスクールロビーと化し、宮内庁は草加煎餅の巣、その上に乗っかっている天皇皇后、

そして天皇皇后をたたえる能天気国民、一回、痛い目に遭った方が良いかもしれない。


追加記事

今上天皇陛下、明らかに呆け症状が出ている、それはこのような状況だった。
天皇、マラカニアン宮殿で儀仗兵の閲兵後、宮殿大広間にてテーブルと椅子が用意されており、おそらく宮殿記帳だと思われる本仕立ての大きなサイン帳が用意されていた、陛下お座りなって天皇の名前を署名したのはいいが、何か勘違いかどうかは知らないが、その後、さかんに皇后にも署名するように促す、美智子皇后はそれでいいのですと言っているようだが、聞き入れずしばし逡巡おられる、大統領からもそれでいいのですとの促しもあって席を離れるも、何と椅子とテーブルの間を横切り、宮殿儀典官が慌てて椅子を後ろに下げ、陛下を通す有様、これは誰が見てもボケにより正常な判断が出来なくなっているとみた。
20160129092349.jpg
これがその時のシーン、陛下、一瞬、なんだか分からなくなったようである。

フィリピン側、大統領はじめ閣僚たちもはっきりわかっただろうし、日本側の随行員達もはっきりわかったと思う、この動画は比国側でつくられ配信されたもので、おそらくネットでは見られるが日本ではテレビの画像としては載せられないだろう。

年齢から言って致し方がないとは思うが、ある意味ショックだった、私は天皇皇后批判はするが、それでも日本の天皇制を支持するもであり、決して皇室解体論者ではない、おそらくこのボケ症状急速に進むと考えられる、そうなると極めて近い将来、天皇としての公務が出来なくなる、さてどうなるか、心配である。

ただ、これだけははっきり言える、もう天皇陛下海外公務は無理、儀典プロトコルを失念する、自分の居場所が分からなくなる、相手からみても明らかにアルツハイマー症状が出ている。国内公務ではそれなりのごまかしは効くが海外ではそうはいかない。

御所において小便漏れナル殿下が、新任の石原大臣の認証式をそっくり返ってやっていたが(臨時国事行為代行者の資格)こんな薄らが天皇代行者として今後も続ける可能性がある、、、、、、、
cb51aed1d36f7e5436c93cc10a94624b.jpg

知能障害、こびと、はげでズラ、アル中、小便袋着用、短足をカバーする為ぽっくり靴着用、ヤオフク皇室お宝泥棒、その他、良い所全くなし、皇室の恥。


で、僕ちゃん、えっへん、、、、、、勘弁してくれよ(怒)
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

2016.02.04.04:00

KUONさん、コメント有難う御座いました。

いいじゃないですか、たいした問題ではありません、まあ、今回も色んな事が明るみに出てその意味では有意義な旅でした(皮肉を込めて)

しかし、国民の多くからその死が待たれている皇太子、というのも全くある意味、面白い存在だとおもいますね。

Re: 素敵なホテル

2016.02.04.03:54

今日は、マルガリータさん、

比国では最近カジノと一体となった超豪華ホテルも出来ました。このソフィテル、プラザ、ホテルもマニラ、ホテルもその昔は5つ星ホテルで最高級でしたが、いまでは格下ホテルになってしまいました。

私がフィリピンで泊まったホテルではシャングリラ、ホテル、が一番最高だった、勿論値段も最高でしたが!!

Re: タイトルなし

2016.02.04.03:44

秘密のTさん、始めてのコメントとか、こちらこそ貴重な情報、ありがとうございました。

BBさんのブログにもありましたが政府専用機が航空自衛隊の管轄であること、だが天皇皇后が政府専用機を利用の際は此の自衛隊所有であることをカモフラージュさていること、海自の船舶をお召鑑として使用するのは抵抗があってそれで海保の巡視船を使用するようになったこと、

要するに自分達の思想価値観の為にその組織の本来の職務目的を逸脱させていることに、何の考えもない事が明らかになった。

国民は本当の話をもっと知るべきですね。


No title

2016.01.31.01:21

親父さんこんばんは。

先日させていただいたコメントにウソ書いてしまいました。

29日の慰霊碑への礼の時には陛下は、ジャケットつけておられました。

草むしり爺さんスタイルのノー・ジャケなど、失礼してしまいました。

お詫びします。

なんかあれこれ考えてしまいます、まこと諸行は無常であるとか。無情であるとか。それでも皇室は回って行くとか。(笑)。

こんにちは 親父様

2016.01.30.11:05

動画 見ました~

やはり なんか 
戸惑っていらっしゃるように
見受けました

これで良かったんだっけ?
っていうかんじ・・・

やはり ご高齢ならではの
所作というかんじですね

・・・

フィリピンは セブ島に
取引先が 工場をつくるとかで
こんど セブ島に 行くかもしれません


ドライマンゴー で 有名ですね~


2016.01.30.07:41

 更新ありがとうございます。
           毎日TV等にて両陛下のお詫び行脚報道はされておりますが「現地では大歓迎!」の報道ばかりのようです…(最近はあまりTVは観ていません)当地の国民の真実の声、あまり目にする事のない風景写真付きの親父様の信憑性の高いリポートで情報を得ております(笑)お陰で、能無しの私の頭も刺激されチビット磨きがかかったかも(ニッコリ!)
 両陛下のお顔、特にお隣に控えし般若顔の婆様の顔を見ると、背筋が寒くなり気分が悪くなります。(少々霊感が強いらしい…)
いくらお顔の工事を施しても、年齢と共に崩れます。ましてや悪事を重ねて来た人生ですから良い顔にはなれません! 猫を何枚被ろうと化けの皮は剥がされるものなんです。            最近になって思い出したことあります。           30年程も前になると思いますが、友人のお姉様の「趣味の会」のお仲間に某新聞社(ナイショナイショの北海道新聞)部長夫人の内緒話で…… 「紀宮清子様が、頭が悪くてお歌の基礎を何度教えても覚えられないそうよ」って広まってるらしいよと聞かされた事がありました。
いま思うと、まんま盆暗ナル小便チビリ殿下の事だったんですね。
無能な私は半信半疑ながらもごく最近まで、清子様って聡明な御方に見えるんだけどなぁーと思いつつその話を信じておりました。 洗脳とは恐ろしい!実感!
 馬鹿なかあちゃん、可愛い娘を貶めてまでも、あの馬鹿息子が可愛いか? 馬鹿息子もかあちゃん無しでは何もできない。  
情けなや、情けなや、こんなかあちゃんにだけはならないよう日々精進せねば! 不細工でも、いい顔になったね~良い人生を過ごして来たんだねって言われる生き方がしたいものです。
           天皇様 やはりボケ症状が現れてきましたね。  間違いなく腐りきった日本のメディアは報道はされないでしょう。
哀れなお姿が目にうつり、悲しみが突き上げてまいります。   
 本日帰国されるようですが、天皇様のご無事を祈るばかりです。          親父様体調はよろしいのでしょうか?  無理をなさらずにね!こちらは、しばれる毎日が続いております。
 
 お楽しみの内緒酒が飲めなくなったら淋しくなるんだから、身体を大事にしないと駄目なんだからね(これ本心)
 

ここまでとは・・。

2016.01.29.16:40

親父様、こんにちは、ご無沙汰しています。

両陛下をご接待するフィリピン側は、さぞかし大変なことでしょう。
足下がおぼつかないだけでなく、何で?ということを目の前でやられるに至っては・・・。
署名行為は、陛下は過去、何度も経験されているはずなのに。
要領が瞬時に理解できないような所作をされたことに、心底驚きました。 動画には陛下の手元も映っており、署名欄は大きく空欄になっていますので、どこに署名するのか一目瞭然だし、天皇の名前を書くだけでいいはず。

この一連の流れを外国のメディアが動画にしていたこと、これは報道規制をかけようにも宮内庁はどうにもならないでしょう。これからも拡散されますね。

単純ミスにしてはちょっとオカシイ??と思われる現地動画はまだあります。
日本のニュースでは絶対に流せません。

No title

2016.01.29.16:37

こんにちは。

今回は海保の巡視艇のこと、報道側は言わないように言わないようにとしていました。前回パラオに私的に曳航させたときは、艇のエライ方が

「使っていただけて光栄です」

と??なコメントまでしておられましたが、今回はシークレット仕様でした。

でも、今日の数分で終わった「慰霊」の場には、ヘリコプターで飛んで来られました。フィリピンが飛ばしてくれたへりではもちろんありません。

日本から行って、何日も繋留させておいた、世界最大の警備用の艇に搭載の二機のへりのうちの一機で来て(わたし、ほんとうに性格が悪く意地悪さが増して着ていて、ちょい、イヤになってます・・・いえ、もともとそうなんだけど(笑))、そこから車でもうすぐ到着。と、NhKが言うてました。

かなり、待たせた時間が長かったようです。

やはり皇后さんはアクセサリーもたっぷりにスーツに帽子の姿で、天皇陛下はノータイ、ノージャケットのシャツ一枚の草むしり爺スタイルです。

今回見えてしまって、ホントに最後の「慰霊の旅」だったみたいですね。

ロシアへも韓国へも行きたいと仰せだったのですが。

餓島へも、とかも言うておられたとか。

もう無理でしょ。ああいう姿でお出かけは。

天皇夫婦はもう少し、それらしく(この際「らしく」でいいです)いて頂きたいと思う、ふるいタイプの人間かもしれません。

ホテルはすてきと思いました。

No title

2016.01.29.13:05

天皇、まだらボケで美智子さんと
くっつき外訪を見せつけられるより、
(見てて恥ずかしい)
日本国民のために
祈りを捧げる姿を見たい。

素敵なホテル

2016.01.29.11:54

こんにちは 親父様

素敵なホテルの写真・・
高級リゾートのプール
行って見たい~~~
憧れました



さて 追加記事のお話・・

報道は 日本ではされないでしょうが
動画サイトで見れたら 見たいです・・

・・

東京は 小雨
夕方から 雪??かな??

寒いの 大嫌いのマルガリータ

はやく あたたかくなってほしい・・





管理人のみ閲覧できます

2016.01.29.01:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR