血が一杯噴き出してびっくりした。

2017.06.22.07:29

日本行で留守にするため、庭の手入れ、芝刈りやバラの手入れなどやっていて、その道具の後かたずけなどしていて、うっかりしてガレージに付けてある吊戸棚の角に頭をぶつけてしまった、アッと思った瞬間、頭から血が噴き出してきた、もう顔中血だらけ、タオルも当ててももう血でぐっしょり、とりあえず血を止めようとお隣さんにバンドエイドを借りにいった、そうしたら、これは医者に行って縫ってもらわなければ駄目、そうじゃないと傷口が開いて血がとまらない、

で、お隣のキャロラインに医者に連れて行ってもらって、3針縫ってもらって今帰って来たところである。

頭や顔を切ると血が噴き出すというが、本当だった。私の姿を見て前の家のインド人の奥さんも飛び出してきた、2センチくらいの切り傷なのに見た目が血だらけで大けがに見えたのだろう、ちょっと恥ずかしかった。

まあ、とりあえず、明日の日本行きには支障はなさそうなので良かった。

場所は額と髪の生え際近く、帽子を被れば分からないと思う、まあ、行く前からのハプニング、これは先が危ぶまれる(笑い)

暫くの間、更新もコメントも返せません、それでは。
スポンサーサイト

出発までに総アクセス、900万になるかな?

2017.06.21.13:22

私がこのブログを始めたのが2011年、そして現在2017年、6年が経過した訳だが、それがもう直ぐ総アクセス900万になろうとしている、勿論、世の中には怪物みたいなアクセス数を誇るブログもあるので、この6年で900万、たいした数字ではないかもしれない

しかし、私にとっては驚きの数字と言える。

このブログとしてのカテゴリー、一応、海外情報という分野になるが、それはたまたまカナダに住んでいるというだけの話で、実際に海外情報として役に立つ記事を書くのはそう多くない。

海外情報ランキングとしては北米で1位、世界ではこのところ5位か6位で推移しているようだ、これはFc2ブログ開設した時、案内にあったブログランキングに参加しただけで特にブログでランキングを上げようと思った事はない、その証拠にポチ押しのコーナーはブログでは設けていない。

このブログの開設、以前にも書いたが、要は私がおっちんじゃうまでに何を思い、何を考えていたのか、それを家族に残す為の記録としての扱いであった。

だから、タイトルも我がまま親父の独り事としているし、それこそ好き勝手に書いている。

このFc2サーバーのブログ、訪問者のブログ履歴が残る、私の阿呆極まる与太記事ブログに訪問していただいた、そこで私もその履歴案内で訪れて頂いた方のブログを訪問する、訪問先のブログが素敵であればコメントを入れる、私がブログを通じてお付き合い頂いている方の多くがこのような経緯で知り合った方ばかり、

私がブログを開設する前、私はただのブログ閲覧者だった、そこで色んな方々のブログを訪問していた、ある時、フィリピン関係ブログで人気が高いブログに出会った、フィリピンの田舎で飄々とした何げない日常をブログで発信している方のブログであった。

私は直ぐに彼に会いたくなった、そして直ぐに飛んでいった。

カナダから日本12時間、待ち合わせも含めてフィリピン5時間、そして現地の田舎まで車で3時間、でもそれだけ時間をかけた感動が現地ではあった、上手く表現できないが、それは毎日見ていた彼のブログの舞台に、今、自分がいる、、毎日見ている連続ドラマの中に自分が出演者として共演している、そんな感覚であった。

そんな彼がある日突然に亡くなった、私と同じ酒飲みで健康に留意しないところもそっくりだった、この後の経緯は過去のブログで書いているので興味がある方は見て頂ければよい。

私も誰かの記憶に残ればそれでいい、私のこのしょうもないブログ、気にいってみてくればそれでいいし、くだらねえ~であればそれも良し、世の中を変える、啓蒙する、そんな大それた気持ちもないし、考えもない、ただ綺麗事と似非と偽善が嫌いだけで思った事を書いているに過ぎない。

どうせ、もうそんなに長く生きる訳ではない、人が私の事をどう思おうとどうでも良い、そんな事で多分これからもこのしょうもない与太記事だらけの偏向ブログを書き続けていくのだろう。

pregrancy?

2017.06.20.21:11

秋篠宮内親王、眞子様と朝鮮人疑惑、アルバイト男、Kim komuroとの正式婚約内定、7月8日にすると宮内庁から発表がでた。
又、このコムロ親子が秋篠宮邸に挨拶に行ったとの報道も出た、さらには結婚前に同居するのでは、という話も出ている。

しかし、相変わらず、肝心の秋篠宮家からのコメントはないし、眞子様本人からのコメントもない、5年間付き合っていたとするわりにはその交際に関しての一切の写真や映像が出ない。

いうまでもなく、秋篠宮は皇位継承権第2位、そして親王殿下の悠仁殿下は皇位継承権第3位、男系皇統でいえば近い将来の天皇になられる方、眞子様はその天皇の姉になる方である。

つまり皇族といってもその位置付けは天皇直系の一族になり、末端皇族とはわけが違う。

こうやって考えると今回の一連の騒動、NHKの突然で不可解な眞子様婚約内定リークから始まり、そして宮内庁からの正式発表,一体、何が起きているのだろう。?

又、この件に関して、今上天皇からは自分が天皇として在位の内にこの結婚式に出たいとの話もあった、という事は天皇皇后もこの結婚には承知をしていることになる。

これらの流れをみているとこれまであった、皇族、それも極めて重要な位置にいる内親王が婚約、そして結婚に至る過程、プロセスとは全く流れが異なっていることが分かる。

このような一連の不可解な流れ、唯一考えられるのは、一般的に言えば出来ちゃった結婚しか考えられない,だから後つけでバタバタと体裁をつけるのではないだろうか! そして父である秋篠宮の頑な沈黙の理由も頷ける。

こんな事を推測、憶測で書く、申し訳ないとは思うが、それ以外にこの不可解な流れを説明できるか? そんな事はあり得ないと断言できる人間がいるのか、?

勿論、私だってそうではない、何か理由がある筈だ、そう願ってはいる。



もし、私の想像する事が事実とすれば、日本人が崇め奉ってきた皇室の権威は瓦解する。そして私が書いてきた一連の下賤の血が皇室に入るとなれば、これが美智子、雅子、そしてキム、コムロ、で3度目になる事になる。

一般的に考えてこのキム、コムロなるあんちゃん風情が天皇直系の姫と結婚する事自体はあり得ない話である、それほど、このアンちゃんについては隠されていることがあり過ぎる。

皇族、これは私人ではない、一般人でもない、我々の血税で身分が保証され、その身分に相応しい生活が保障され守られている。それはそれだけ日本で特別な一族として、そして日本の国体につながる一族として国民から敬愛と尊敬を集める対象としての存在であったからだ。

それが氏素姓も分からぬ、それも果たして日本人なのかもわからぬ男に嫁ぐ、いったい何という事なのだろうか!

仮に結婚して民間人となり暮らす、どこで? キム、コムロと朝鮮人母と母の愛人であるパパが住んでいるコンドウか?生活費は?
結婚式は?  小室の親族を呼ぶのか?  このチヤラ男の取り巻きだった姉ちゃんたちも招待するのか?,これはコムロ自身がそれらのお姉ちゃんたちに是非、僕の結婚式に来てくれと言っている。

そして日本一のプリンセスの亭主としての仕事は? 秋篠宮家の居候? 姫の持参金目当てのヒモ亭主?

仮に皇族で皇位継承権第2位、そして将来の天皇になる悠仁殿下の姉であっても、恋愛や結婚の自由はある、そうだとしても問題はこの眞子様の亭主となる男、胡散臭さ満載、出自不明、家柄不明、現在きちんとした定職も持たずただのアルバイトあんちゃんでしかない事だ。

余計な御世話だ、結婚しても降嫁して一般人になるのだから構わないではないか、それは違う。

現在、皇族の減少を考えてというか、ある種の企みもあって女性皇族の宮家創設が検討されている、仮にそれが創設されればこのコムロなるあんちゃんも殿下になる、そしてこの2人の間に出来たのが男子であれば当然天皇皇位継承権が発生する。

つまり、将来、どこの馬の骨か分からない人間の子供が、天皇になる可能性があるという事になる。それだけ重大な危険性を含む結婚になるという事になる。今、ネットで覚醒しつつある賢明な人々はその危険性について危惧しているが、だが一方では相も変わらず能天気、お花畑の単純皇室信奉者たちはこの事には全く気付いてはいない。

今回、もし、私の書く記事が本当だとすれば、お皿婆あ美智子や基地外さぼり雅子によって壊されつづけてきた皇室の最後の拠り所だった秋篠宮の権威も地に堕ち、かくて皇室終了となる。

いずれにせよ、反日マスコミ、メデイアが持ち上げ、喜んで報道する裏には今や必ず隠された悪事や陰謀が存在する、その事だけは間違いない、これは断言する。


最後に老い先短い愛国爺いとして、今日書いた記事、願うくは悪夢であって欲しい、皇室が壊れ、日本がこれ以上壊れていく姿はもう見たくない、外国に暮し祖国日本を愛する者としてそう思う。

追記
読者の丸亀さんという方からコメントがあって、次のような指摘があった、それは眞子様と朝鮮人疑惑、アルバイト男のキム、コムロと結婚して、仮に眞子様が女性皇族宮家創設により、当主となり、この2人の間に男子が誕生した場合、この男子に皇位継承権はないとの事、そういえば確かに皇族男系での皇位継承権だった。

又、トド子さん、この方、ご自分でもブログをなさり現在、政治ブログランキングでも上位を占めら強力な書き手の御一人、その方からご指摘があり、ブータンに行かれた様子から察して妊娠はなさってはいないのでは?と、あった。私は男なのでその辺はよくわからないが、ま、憶測で書いたとはいえ、飛ばし記事だったかもしれない。

いずれにしても、7月8日のお二人の記者会見ではっきりするとは思うが、こんなおかしな婚姻、なぜ、どうして? その思いは拭い切れない。




22日にカナダを発って日本に帰国します。

2017.06.20.02:19

日本に帰国する為ブログ更新はしばらく休みます。

成田から沖縄、そして日本を縦断するような形で最後は北海道と、今回の旅の目的の殆どは私のブログを通じてお知り合いになった方々との再会、そして新しい方との出会いの旅です。

果たしてこれからもこのような旅が続けられるかどうか、それは神のみぞ知るという事なんでしょうが、、ま、先の事は解りません。


私はキリスト教徒ではありませんが、毎週土曜日、日系SDAトロント教会に通っています。理由は妻がこの教会の信者であること、この教会は日本人が建てた教会であること、ここにいけば日系、日本人と日本語で会話が出来ること。

私的には人として、人間として信仰を持つ、それは悪い事ではないと考えています、私自身はこの宗派の教会にはそれこそ何十年も通っていますが、洗礼を受けた信者ではありません。

その理由はただ1つ、この教会の洗礼を受けるには私には約束できない証をしなければいけない事、すなわち、酒と煙草をやめなければなりません。

これは私にはできない、酒とたばこをやめて天国に行けるとしても(天国自体、あるかどうかは疑問),それよりも生きている間、好きな事をやって生きたい、死んだら終わり、そう思っているからです。
その意味では不信心者です(笑い),

酒と煙草、健康には良くない、確かに共にやりすぎは体を壊す原因にはなるでしょう、しかし、煙草を90才まで吸っていた爺さんが肺がんになったか、そんな事はないし、酒を飲み過ぎて肝臓や腎臓を壊した話もよく聞くが、酒を飲まなくてもそれらの病気にかかる確率は高い、私は基本的な生き方として、体に気をつけて健康的な生き方をして長生きをする、そんな生き方はまっぴらごめんと思っています。

最近、この2~3年で私の友人や知り合いがあっという間に亡くなってしまいました、それも私よりも若い方、こんな頑丈な体をしていながら、スキルス性胃癌で癌が発見されてから半年あまりで逝ってしまいました。

人は簡単に死にます、病気や事故で、こないだまで元気にしていた人が最近見ないな、と思っていたらつい最近亡くなった、そんな話をよく聞きます、人生はある意味無情、与えられた運命以外には生きられません。

話は戻りますが、そんな訳で私はこの人には会っておきたいと思う方には生きている間にお会いしたい、そんな事もあって人と出会う旅を毎年やっています。

私はよくできた人物でもなければ大金持ちでもなく、ただの風采の上がらぬ我がまま爺い、ただ人には興味があり、こんな文章を書く、そんな人物に会ってみたい、そして相手がお会いしても良いとあればすぐにでも出かけてしまう性分の持ち主。

それが一期一会であっても構わない、そう思っています。

さあ、今回の旅、どのような展開になるのだろうか、楽しみです。


血としての下賤。

2017.06.19.11:28

下賤という言葉の定義から言えば私などは紛れもない下賤の出である。

父は自分は下級武士の流れを汲むと言っていたが、仕事とは炭鉱夫であったし、母は炭鉱一家でその次女であった。社会の最底辺ではなかったが明らかに労働者階級出である。

ただ労働者階級出が下賤かどうかと言われれば、それは解釈による、つまり生まれつきの特権階級、それももう何百年も続いた名家と呼ばれる家柄、地方豪農であった庄屋や京都や大阪で何十代も続いた商家、あるいは、大名上がりの華族、宮廷につながる貴族

これらの存在から言えば、労働階級出身や農民階級出身者などは、庶民、下賤の出と言われてもしょうがない。

しかし、私は本当の意味で下賤というのはその出ではなく、その腐りきった血の連鎖とその出自が全く辿れぬ家系の如何わしさ、そしてそれらの血が醸し出す所業の醜さにあると思う。

歴史的、学術的に天皇家、そしてここまで続いてきた歴代の天皇、これについては諸説あり、系統的に正しいのか、血脈的にキチンと繋がっているのか、これはそれぞれ専門家と言われる人々に任せるとして、一応日本では日本一高貴な出自をもって繋いできた一家である。
その意味では昭和天皇まで続いてきた天皇家には、いわゆる下賤と言われる階級の血は入ってはいなかったし、入れてはならなかった。

皇族と婚姻関係を結ぶ、身分の高い武士階級ならそれが限度として、商人階級、農民階級、ましてや、庶民、なんてはもっての外で更にその下である、身分上のアンタッチャブル階級であった、非人、エタ部落、有り得ない話である。

しかし、その有り得ない話が実際に起きた、それが現天皇、当時皇太子だった明仁親王殿下の結婚だった。

少なくとも先帝である昭和天皇まで、皇后と呼ばれた妃の出自は正妻ではない出自の方もあったがそれでも貴族出身の女官であったり、皇潤皇后などは紛れもない高い身分の妃であった。

では、なぜ、明仁皇太子に限って、初の民間人入内になったのだろうか?

この皇室史上初の民間からの入内、このスクープはアメリカ発のニュースであった、当時、皇室水面下で皇太子の妃選びとして皇族出身の女性達が何人も候補に挙がっていた時代、だが一方では密かに民間出身の正田美智子を皇太子の妃にという謀事が進行しており、それが後のテニスコートで花開いた世紀の恋、になった訳だった。
148.jpg
残念ながら当時の明仁皇太子、学業も振るわず結婚後は美智子の言いなり、現在では泥帝と呼ばれている。



現在では何故、皇太子妃として正田美智子が選ばれたのか、それはこのように検証されている、すなわち、それは進駐軍だったGHQの意向、その占領政策の一環として民間の皇太子妃を誕生させること、そして美智子の実家だった日清製粉とのつながり、これは当時のGHQの食糧政策と大いに関係する、アメリカ産小麦粉、通称メリケン粉を日本全土で使わせる、その先兵としての日清製粉、事実、正田家には進駐軍高級将校が沢山出入りしている事実がある、そして最後にこれはうがった見方であるが、皇室に下賤の血を入れたかった。(天皇家の高貴な血の伝統を壊したかった)

当時のアメリカ軍の占領政策、日本の統治階級、社会のシステム、すべてを徹底的に洗い調べ上げていた、その上で将来の日本の姿を描いていただろうし、占領政策上利用できるものは利用しようとしていた節がある。

正田家、その出自は群馬県、館林、にある代々続いた醤油屋である、問題はこの地区、エリアはいわゆる部落民地区であった事、次に母方、美智子の母正田富美、彼女については通称大陸夫人とよばれ純粋な日本人ではなかったと言われている、その証拠にこの母方の先祖が正確に辿れない、最後は皇后になる方の先祖が辿れないのである。

いまでも分からないのが先帝であった昭和天皇の判断、この結婚を良しとされたのか、あるいはしぶしぶ承諾したのか、もし、しぶしぶ承諾したとするなら、その理由は何だったのか?

そして同じ事が起きた、現在の皇太子、徳仁皇太子である、この時も当時の妃候補として才色兼備、家柄も天皇家に嫁ぐ者として相応しい女性がいくつもあった、だが、突加として雅子が候補として浮上、結果として徳仁殿下がこの女性でなければ結婚しない、などの発言を受け后候補として確定、だがこうなる経緯には数々の伏線があった。

誰が当時の皇太子妃候補となるのか色々言われていた最中、突然にマスコミにこのような女性の紹介記事がいくつも載った、主に女性週刊誌記事だった、それはハーバード大学卒、東大出の才媛、若き女性外交官の玉子、小和田雅子、父は外務省の高級官僚の娘として、
a590be47.jpg
それが当時喧伝されていた記事と写真、その後紆余曲折はあったが結局、皇太子がこの女性との婚約を希望、周りに反対や躊躇する向きもあったが内定、そして結婚入内となった。
美智子に続いて2度目の民間からの入内であった。

実はこの雅子を皇太子に嫁がせる、この計画はある連中によって密かに仕組まれていたのであった、例えば、高円宮殿下や久子が秘密裡に裏で動き、密かにナル殿下と雅子を会わせていた、また、ナル殿下がイギリス留学中、フランスのリゾート地に滞在中にそこに雅子を送り込み、密会や情交の機会を作った、その他にも正式発表になる前にはそれらの人間によっていくつも密会があったのである。
一旦は昭和天皇の反対によりこの雅子とナル殿下の組み合わせはとん挫したが、昭和天皇崩御によりこの話が復活、晴れて雅子が正式の皇太子妃候補となった。

だが、雅子、父やこの計画を企んだ人間達の勧めもあってこの結婚を固辞する姿勢を見せ、ナル殿下に大きな譲歩を引き出そうとした、それが、雅子がいった話、
殿下は私を全力でお守りしますと言って下さいました、その言葉が現在のサボリ、我がままし放題、遊び呆けている姿になった訳である。これは性的に幼稚な経験しかない男はその性に飢えた状態にさせられれば何でも言う通りになる。

この計画に加担した面々、筆頭は美智子皇后、高円宮、福田首相、父である小和田、そして小和田の外務省取り巻き幹部、最後は創価煎餅組織、この雅子となる殿下の結婚式パレードに草加煎餅の三色旗の旗がいくつも見られるのがその証拠である。1283652485546s.jpg



さて、下賤の話に戻るがこの逆転ホームランを打った雅子の出自と経歴、まず、経歴、ハーバード大学卒ではない、のちにハーバード大に吸収されたリトグリフ女子短大、卒論も自身で書いたものではない、また、東大は父のコネで在席していただけ卒業葉していない、さらに外務省外交官の玉子も嘘、実態は父の子弟枠、コネで入った外務省職員、外務省外交官特別試験には合格してはいない、実際は外務省のコピー係り、つまり先に紹介した女性週刊誌に掲載された記事は金を払って書かれた提灯記事の類だったのである。

因みに雅子は英語、ロシア語堪能と喧伝されていたが、英語はブロークン、ロシア語は話せない、一時、外国首脳との会談で通訳もやったが余りにもお粗末で一回で首になった。

さらに問題となったのはこの女の出自、まず父方、小和田家、雅子の父,亘の祖父、金吉の戸籍がない、また小和田家は新潟水上藩の流れを組む武士階級の分家と称すも、本家からはそんな分家は知らん、また先祖代々と言われた墓はつぎはぎだらけの訳の分からん墓、寺の過去帳にも載っていない一家、これは半島からの背乗りではないかと言われている。

そして母方、これも先祖は部落出身者一族、その証拠に当時宮内庁が雅子の出自調査を始めようとしたら部落解放同盟が抗議に現れた、のちに当時の後藤田官房長官がこの結婚は皇居にムシロの旗が立ち並ぶと称したことでもわかる、一番の問題であったのは雅子の祖父、彼は当時日本の公害病で沢山の患者を出した窒素の社長だった男、患者抗議には貧乏人が腐った魚を食ったからだ、そして抗議活動にはヤクザを使って痛め付けた鬼畜、後の東宮に入り浸っていた。

私は皇室の記事、特に雅子のいい加減さ、ろくでもなさを書いていて、なぜ、こんなろくでもない皇太子夫妻を天皇皇后が注意、叱責しないのか不思議であったが、天皇皇后まで批判する事はなかった。


d6ef7843e64715d438397ec7d7b71fce.jpg
だがある時、この写真を見てから、美智子は結局のところ自分が引き入れた雅子を守る側にいており、だからどんな無様な嫁であっても注意、叱責できなかったのだ、それがやっと理解できた。

ただ別の意味での判断として、雅子はいわゆる使えない駒であった、要するに邪悪を企むような頭がない、おだてられ褒められば動くが基本的にはやりたい事はやるがしたくない事はしない単細胞頭脳、基本的には単純阿呆、ある意味期待外れだったかもしれない。
結局のところ、トロイの木馬として下賤の血を引く親王を設けさせ、さらに将来皇太子としてカルト宗教、外来種の女をあてがい皇統を簒奪しようとした計画は見事失敗、やり方をかえて挑戦した人口受精もできたのは自閉症の女児、ある意味、雅子を担いだ連中の思惑は見事はずれた。

だが長年調べていく内に、根本的な問題は最初の皇室下賤結婚であった美智子皇后にあったのでは、そういった結論に達したのであった。

多分、皇室批判ブログでそれぞれ有名な女性ブロガーも同じ結論に達している。

そして現在、我がままを通して退位されようとしている、近い将来の上皇と上皇后、なんと皇潤皇太后の命日に若きロマンスの地であったテニスコートで2時間のテニスを楽しまれたというニュースが流れた、これは密かに楽しんだ訳ではない、報道陣を引き連れての取材、日本人の血が流れていれば、大切な両親の命日に遊ぶ呆けている息子や娘があるだろうか、これでも目を覚まさない盲目皇室礼賛者は阿呆か基地外である。
2017・6・16香淳皇后の命日にテニス②



つまり、延々と続いてきた皇統の歴史に、下賤の血が入った、これが何よりの証拠となった今回の天皇皇后の振る舞い、天皇には多少の認知がはいっており、もはや善悪の判断が出来ぬ状態かもしれないが、これは人の道から外れた外道の振る舞いである。

つくづく呆れてしまった。

今回の長い記事の結論として、現在の美智子の振る舞いは、下賤の血を持って皇室に入り込んだ美智子が感じた皇族達の侮蔑やあざけりに対しての遠大な復讐劇だったのではないか、そう思える。



証拠。

2017.06.19.00:42

2c9ea0263bbe37d772fbf366adbfe00c.jpgimg_1122261_38364963_21.jpg




これはヘルメット型ズラの小倉の番組特ダネに出ていた、スポンサーの企業名、見事なくらい反日朝鮮企業、全てが万事、このように朝鮮電通が支配しているテレビ局が作る番組が、何故、反日、捏造、やらせ、になるのか一目瞭然、結局こういう事なんだ、が、よくわかる構図である。

ちなみに小倉とは朝鮮人だった大橋巨泉の引きで世にでた元3流アナウンサーだった男。

モランボン、朝鮮食品

ロッテ、密入国重光親子が築いた食品、流通、ホテル業

マルハン、パチンコ総合メーカー

ソフトバンク、朝鮮人、安、正義、こと、孫正義が築いた通信、野球、の巨大企業

このような番組、出てくるゲスト、コメンテーターと言われる人間達もこれも見事なくらい屑揃い、左巻き左翼文化人、屑芸人、しょうもない反日評論家、従ってこれらの番組で演出される内容とは呆れる位の下衆、報道になる。

アメリカでもCNNなど、トランプばかり攻撃している報道番組もあるが、だが、ここにゲストとして出る人間達は少なくとも屑の芸能人は出てこないし、一応、名の通ったそれぞれの分野の専門家たちである。

このような反日屑番組も多いが、問題なのはテレビ局自体が朝鮮、在日勢力に乗っ取られたテレビ局が有る事だ、その一つが蛆、テレビ局、事、フジテレビ、ここは局幹部自体がもう在日、さらには株主も在日や在日宗教法人、そして他には朝日新聞系列の朝日放送、草加煎餅支配の毎日新聞系、毎日放送、このようにすでに日本のメデイアの多くは反日系、朝鮮勢力によって支配されているのが実情である。

ではNHKはどうか、これも私が以前に長い記事にした事があるが、実はNHK、、朝鮮電通とは運命共同体の関係にある、NHKの子会社のほとんどが電通とのジョイントベンチャー企業である、これらの企業、NHK退職者の受け入れ企業であり、NHKからの番組丸投げ先であり、NHKへキックバック先でもある。

又、NHKは中国の電視台という国営テレビ局と関係も深く、NHK内部にはこの中国テレビ局の事務所もある、そして、NHKスタッフ。局幹部には相当多数の在日が入り込んでいる。

毎日、ただで見ている民間テレビ局が反日しようが、捏造しようが、やらせをしようが、まあ、しょうがないが、国民から視聴料を強制的にふんだくっているNHKが反日、捏造、やらせ報道をする、言語道断である。o0800046113196447732.jpg
この男、いつも上から目線で偉そうに反日発言を繰り返していた大越、今は海外ドサ周りレポーターをやっている。



そして特に悪質だった件があった。

それは天皇が生前退位を希望されているというリーク記事、情報の出先は宮内庁関係者とあるが、このような天皇の存在にも関わるような重大案件が宮内庁の役人風情から出る筈がない、これは皇室のトップレベルの人間がNHK記者を通じて流した事前工作の一環

その第2弾、これもNHKによるリーク、秋篠宮殿下長女、眞子様の婚約内定か、これも秋篠宮と親しいNHK記者のリークとあるが、こんな重大事、秋篠宮が漏らす筈はない、これも皇室トップの位置にある者が意図的目的をもって流した話。

この際書いてしまうが、これは皇室の実質的支配者、女帝美智子皇后がNHKを使って、溺愛する盆暗息子のナルを自分の目の黒い内に天皇にするための画策と、その先にある愛子を女性天皇に繋げる道筋をつける工作、そして国民の人気の高い秋篠宮の評判を落とし、娘を朝鮮人と一緒にさせようとする企みであった。

一方で外国人記者クラブという団体がある、これはまともな記者もいるが大多数は日本に巣食う屑記者達の集まりである、彼らの情報源は同じ屑である日本の新聞やテレビ局の記者やその関係者、まともな記事になる筈がない。

これらの報道に対して抗議する手段として官邸へのメールとか宮内庁に対する抗議メールがあるようだが、私は余り効果はないと思っている、やらないよりはいい、そんな程度だと思っている。

今、ネットで、玉石混交ではあるがほぼ真実に近い情報が流れ、惰眠を貪っていた情報弱者が日々覚醒してきているが、このような腐ったメデイアを正そうと思うなら、これはメデイアの資金源であるスポンサーの不買運動をするしかないと思う。

とにかく、在日朝鮮企業の製品は買わない、喰わない、使わない、この事に尽きる。

新聞でいえば、極左、従軍慰安婦、強制連行徴用、南京大虐殺の捏造元、朝日新聞はとらない、草加煎餅資本の毎日新聞はとらない、そのた左翼左巻き中心の東京新聞や中日新聞もとらない

テレビ局はフジ、朝日、毎日、放送は見ない、ニュースはネットで見ればよい、新聞もみなくとも困らない、このような事を続けていけばいずれ真綿で首をしめるよう徐々に効いてくるはず、

上で上げた企業でいえばモランボンの食品は買わない、喰わない、ロッテの菓子は買わない、チョコレートは喰わない、ロッテホテルには泊まらない、パチンコはしない、ソフトバンクの携帯は買わない、使わない、などなど。
いずれにしてもいくらでも代替え製品はあり、代替えホテルもあり、パチンコはやらなきゃいい事である。

そしてスポンサー不買運動、売り上げが落ち、企業として問題になればその原因を探る筈、その時にその企業が反日メデイアに加担していた結果だとすれば、そのスポンサーを降りると思う、降りなければその企業は核心的反日企業なのでそのまま潰れてもいい。

いずれ団塊世代の左巻き情報弱者連中はもう直ぐ死ぬし居なくなる、今の若者は新聞も読まないし、テレビも見ない、そして以外と右翼保守的な考え方をする者が多い、まあ、彼らに期待したいが、どうだろう。

似たような言葉。

2017.06.16.09:16

世の中には似たような言葉がある、意味が似たような言葉も有るし、全く違う意味もある、また、その言葉そっくりの人格を持つ者もある。

例えば、強姦と和姦、やっていることは一緒だが、結果は全く違う、ただし、これは第三者には判断が出来ない、仮に男性が和姦だ、合意の上だといっても、事後相手がやっていいとは言わなかった、とか、約束の金を払わなかったとか、満足させるといって超下手だったとか、だからこれは強姦されたと主張する場合もある。

男性側から言えば、相手が誘った、相手が先に裸になった、嫌嫌とは言ったが嫌嫌も好きな内と思ったとか、まあ、下らない話なんだが、しかし、これが、いわゆる美人局やハニートラップのようにある種の仕掛けや目的が有った場合は事は面倒になる。

先に記事にした尹詩織の場合、本人はジャーナリストと称していたが、元TBS局ニューヨーク支社長だった山口氏に近ずき就職斡旋を依頼、だが山口氏、TBS去る事となりこの就職依頼は駄目となった、つまり、山口氏に強姦されたとする日はまだ山口氏が現役時代、肉体を餌にそうなってもいい、で飲食店で奇妙な泥酔、拒否されるもホテルに連れ込まれて強姦されたと主張、だが不起訴、それを何年もたってから検察審査会に改めて提訴、かなり不可解な提訴の仕方、

多分、尹詩織、海外ジャーナリストとして山口氏を利用できていたら、多分、和姦,合意の上として処理していたと思う、結果として山口氏が安倍首相お気にいりの側近ジャーナリストという事もあって、左翼民進党に焚き付けられたか、極左阿呆連中の神輿に乗ったのだろう、ま、この女も朝鮮人、DBANBwXUwAAo0DG.jpg

これが上手くいけば民進党から立候補という話もあるようだ!



お次はチンピラ若手俳優に強姦されたと訴えた、10代のシングルマザー、中卒で母親もコスプレをネットで晒している馬鹿母、本人は酔っぱらわされてホテルに連れ込まれて何発もやられたと主張、だが、その後、金を要求、払わなければ破廉恥暴露週刊誌に売ると脅迫、ところが本人はネットで私はあの有名俳優とやったで、などと自慢、しかし、マスコミは動かず、若手俳優、未成年高校生に酒を飲まして強姦の報道を変えずスキャンダルとして垂れ流し、これもすべてやらせ、事の事実はどうでもいいのである。

この女、馬鹿なパン助、金さえ出せばOKの娼婦、なにが未成年の高校生だ、セラミック入れ歯の女衒によってつれてこられたビッチじゃないか、

これも韓 穂紀と呼ばれる朝鮮人、5発で5百万は高過ぎる、
00-1024x576.jpg
チンピラ俳優の小出、ただと思って5発か、馬鹿過ぎる。
DB8Uv06U0AAYorw.jpg
1-74_20170613060440beb.jpg
母親もいい年こいてコスプレだと、親子で淫売か、そして穂紀、中卒、させ子でシングルマザー、子供は施設のあずっけぱなしで放棄、呼ばれれば駆けつける淫売団の一人、そしてこの美人局を仕切ったセラミック松村、事、松村健司、闇金の下っ端、逮捕歴のある前科者、セラミックの安い入れ歯、黒人気取り、目頭切開、カラコンいれての阿呆丸出しチンピラ、前の母ちゃんも朝鮮女。

ジャーナリズムの正義面が聞いて呆れるフライデー、お前らが美人局、脅迫行為に加担したのではないか!!

さて、今度は基地外と間違いについて、これは言葉は似ているが内容は全く異なる、だが、関連性はある。

次期皇后雅子、これは家系的に基地外の一家である、現に近い親類が精神病院に長期入院している、そしてこの女の出自は父方朝鮮人、母方B落、犯罪者、父母共通項は草加煎餅、こういった素姓の女が何故皇室という日本で一番高貴な家に嫁ぐ事が出来たのか
それが、間違いだったのである、我々国民からみれば明らかな間違いなんだが、これを企んだ側からすればこれは間違いではなかった。基地外と間違いのコラボ。

次は屑と愚図、これも言葉もにているし、ともに良いいみでは使われないが、屑と愚図、関連する事も多い。
例えば、次期天皇、徳仁皇太子、巷では薄ら、盆暗、知障と呼ばれ、分類上では明らかに愚図の極みである、だが屑ではない、皇統上、高貴な生まれとされている、だがこの愚図を担ぐ勢力は宮内庁草加役人、糞御用週刊誌マスコミ、左翼左巻き主義者、半島関係者、と、どれも屑の極めつけばかり、

最後は慈愛と自愛、見て子皇后事、通称御徒町みっちゃん、一時期国民の母とよばれ、慈愛を演出、ところがそれは全て演技、アテクシがアテクシがこうよ、こうなのよの見て子であって元元慈愛なんてありゃしない、あるのは自分だけが中心でいなければおもしろくない自愛の塊、この女のいけ好かない所は、他人を使って工作する事、金を払ってしょうもない提灯記事を3流女性週刊誌に流す、逆に自分がリークしたのに知らん顔そて他人のせいにする。
例、天皇の生前退位発言リーク、秋篠宮眞子さんの婚約内定リーク、
多少、痴呆が入った天皇を利用して、陛下がそう望んでおられるとの工作をする、被災地慰問と称して形だけの慈愛のパフォーマンスをする、陛下の肘をとっつかまえて行動をコントロールする。

このみて子皇后、皇太子妃時代、姑である皇潤皇后に虐められたとの国民認識があるが、最近では実は見て子皇太子妃が悪辣な手を使って義理の母をいじめていたとの検証がされている、この時、幼少時ジミーとなずけられアメリカ女性の家庭教師から洗脳教育を受けていた今上は、母の味方になる事はなかった。

今上、ナル、親子揃って見てくれがいい、床上手の女に取り込まれた結果だった。

私は帝王学というのは女を知る事も大切だ、そう思うが、一般的に童貞がHに嵌ると猿の自慰行為と同じくなり、結果、見て子の入内と雅子の入内に繋がったと考えている。


いずれにしても近く退位して、上皇、上皇后だと、お世話する宮内庁職員も天皇皇后時代と同じ陣容、予算も同じにしろ、御所から東宮引っ越しも改修しなければ嫌、もう象徴として責任はないけれど、でも海外要人がくれば場合によっては会ってやっても良い、どんどん私的な活動を増やす、鑑賞公務、徘徊お出歩き公務も増やす、仮に陛下が崩御されれば見て子が皇室会議で摂政役を務めるだと、

憲法違反までして政府を動かし、特別立法まで作った天皇の一代限りの生前退位、一体こりゃ何だったんだあ~、こういうのは世間ではやらずのぶったくりというが、

おまけ、哀号と愛子、哀号は朝鮮語で悲しみのあまり泣き叫ぶ事を言う、愛子は自閉症の為、感情が表に出る事はない、だから愛子だが哀号はできない、どうでもいいがこのところずっと登校拒否で学校に行っていない、この子に罪はないが何人もダミーを作り自分達の謀事に利用されている存在、私はこの子を心から哀れにおもっている。

とにかく、見て子、一体何だこりゃ、国民の税金で訳のわからぬマント服、高価なお皿帽子、細い針金で作ったようなミミズクカツラ、誰も聞きたくもない下手くそなピアノ演奏、綺麗ごとばかりのお歌、そして陛下をひきまわしてのお出かけ放題、引退というのは普通静かに余生を送り、ちゃらちゃらと外に出あるくことではない。

国民のみなさ~ん、あんたたちの大好きな美智子様がわざわざ、来てあげたのよ~、喜びなさい、拝みなさい、ってか、馬鹿野郎何を言ってけつかる。

世の保守主義者、皇室権威者、皇室伝統主義者、そして有識者といわれる天皇崇拝主義者ども、こんな事をのたまっている老醜、老獪の爺、婆に何とか言わんかい。

何!恐れ多い、なら死ぬまで恐れていろ、この阿呆。

私は皇室廃棄論者ではないが、少なくとも内廷皇族と呼ばれる天皇皇后、薄ら盆暗皇太子とサボリ妃雅子、こいつらはこれからの日本にとってはいらない存在だと思っている、だが最後の希望である悠仁親王の立太子まで、おそらく訳の分からぬ烏合の衆で邪魔が入ると思われる、願うわくは真の皇室擁護派がそれらを阻止して皇位継承権を維持して欲しい、それがあの世に行く最後の願い、でも危ないね!多分、日本の皇室は訳の分からん人間、(半島、部落、草加煎餅)によって皇位は簒奪されると思う。

しかし、秋篠宮殿下、眞子様、宮内庁発表では直ぐにでもキム、コムロなる、整形、朝鮮人、怪しげな家族構成、ちびで短足のちゃら男と正式婚約とあるが、あんな下賤の阿呆男のどこがいいのだろうか、そこが一番わからない?

もし、婚約、そして結婚まで行ったとしたら、皇室は朝鮮人の天下となる、そして締めは見て子上皇后が、韓国に行き、従軍慰安婦、強制連行徴用、日本は悪うございましたなんて謝罪をすれば、これにて日本国は終わり、完了となる。

多分見て子はやると思う、それがカソリック美智子のラストミッション。

デビュー。

2017.06.12.11:49

昨日の土曜日、友人である歯医者の娘さん、フィリピン人富裕層のイベントとしての18歳の社交界デビューに行ってきた。

フィリピン人富裕層には自分の娘が18歳の誕生日に沢山の友人、知人を招いてその誕生日を大々的に祝う習慣がある。
勿論、多額の費用が掛かるので昔は大金持ちの習慣としてだけでしかなかったが、最近は中間層以上の家庭であれば
愛する娘の為に開く親が増えてきたようだ。

これは多分、昔、フィリピンを支配していたスペイン人文化の名残だと思うが、娘さんにとっては結婚式と同様、一生の晴れ舞台の一つである。

場所はトロント、ダウンタウンにあるマリオットホテルのバンケットルーム、招待客の服装はドレスコード、フォーマルとあったので
私は昔仕立てたオールシルクのスーツがあったのでそれを着て行った、ま、結構目立って素敵なスーツですねと色んな人から褒めらえた。
(こういう褒められ方は嬉しいので喜んでいる馬鹿です、ハイ、笑い)

私はこの娘さんはよく知らなかったが父である彼、ドクターにはいつも歯の治療でお世話になっていた、パーテイの流れでこの父と娘さんが一緒に踊っていたイベントがあったが、素敵だった。

私は例によってバーでウオッカをしこたま飲んで出来上がっていたが、出てくるコース料理も美味しかったので楽しんだ一夜だった。
IMG_2215-002.jpg

IMG_2214-003.jpg
左に屋根がついた一角があるが、これは主役の彼女が座る場所である。


私達のテーブルで私と一緒に写っている人物、とっても仲がいい友人のルイであ

(このルイとバーでウオッカのダブルを共に飲み、煙草をスパスパやっていた、ルイにはいつもインディアン居留地でインデアンの煙草を買ってもらっていることもあってバーの勘定は私が払った)

ルイ、は立派な女性であるが、性的カテゴリーではレズビアンでの男性役、フィリピンではトンボイと言われて一般的な存在である。仕事はシックチルドレン、ホスピタル、で子供達の世話をしているそうだ。

彼女はフィリピンの避暑地であるバギオの富裕農園の娘として生まれたが、父が男の子を欲しかったようで、男の子として育てられた、彼女は私がこのような形になったのは父の影響だと言っていた、ただ、私は彼女がこのような性癖の持つ主ではあるが、彼女の根がピュア―でやさしいし、冗談も面白いし、何か性格的に馬が合って何かの縁で、逢えば年中つるんでいる仲である。

ちなみにフィリピンではお釜をバクラ、と言い、レズビアン女性の男性版をトンボイという。

このバクラとトンボイ、フィリピンではそれが社会的に認可されていて誰も偏見的な目で見ない、たとえばバクラは2家族に一人はいて、大概は美容室や理容室の技術者であり、ひらたくいえば床屋のほとんどがお釜、トンボイは特別な職はないが一般男性として職を得て働いていてその意味では差別偏見はない。

このルイのフィリピンにいる恋人の写真を見せてもらったが、滅茶苦茶可愛くて綺麗な女性だった、なぜ、こんな素敵な女性が
レズなのか理解が出来ないが、それにしても男と女の間、私にはまだよくわからない謎があるようだ(笑い)

先日、このルイが自宅に遊びにきた、それで私のスーツやタキシードのコレクションをみて、欲しいみたいなことを言ったので、ダブルのスーツと丸襟のタキシードがあったので彼女にプレゼントとした。

とっても喜んだので私も嬉しくなった、そうしたら、そのお返しではないがこんどフィリピンに行ったら自分の農園で大歓待すると言っていた。


とにかくウオッカを飲み過ぎて出来上がり、帰りは妻の運転で自宅に戻ったが、久しぶりに楽しい一夜であった。

追記
実はこの歯科医院を経営しているのはこの父の義理兄にあたる、ドクター、ジョージなんだが本人は隠しているが、彼はバイセクシャルである。実際にはこの歯科医院のマネージメントをしている白人の彼氏がいてゲイなんだが、フィリピンには妻子がいるのでその昔は両刀使いだったわけ、このドクタージョージがこのイベントの責任者だったが、そんな訳で招待客にはゲイの人達も多かった。

私達のテーブルにはカソリックの神父とその友人も来ていたが、彼らもゲイのカップルだった。本人達は隠している積りでも見る人が見ればこれは直ぐ分かる、カソリックの神父や司祭は妻帯を認められてはいないので(これは修道尼も一緒)ゲイが多いと聞いていたが、実際に会ったのは初めてだった。

ダンスタイムがあり、彼曰く、今日は法衣を着て来たので踊れない、残念だったと言っていた、気持ちは分かる(笑い)







コメントに関して、

2017.06.10.05:24

以前から使っているメールがサーバーとコネクションが悪く、これはコメント欄と連動している為、従ってコメントを頂いてもこちらに届かない状況ではないかと思われます、使っているのはロジャースケーブルというサ―バ―ですが、パスワードを要求していて、そのパスワードが忘れてしまい、思いだせない状況です。

コメントを頂いている読者の方、今しばらくお待ちください。

だけどもう10年位使い続けてきたメールサーバーがダウンするってPC音痴の爺いには、よく分からん。

管理人。

どうやら記事に対してのコメントは入るようである、ただ、コメントにメールアドレスが記載されている場合には返信が出来ない、そのうち近所に住む仲の良い隣人、インド人のヤージに見てもらおうと思っている。

聖地。

2017.06.07.22:26

DAeNi5ZWAAIzTZG.jpg

上記の写真はなんちゃって着物を着て聖地に集った、草加煎餅クラブのおばちゃん達、そして今やこの聖地とは、在日同胞の希望の星、将来の悠仁天皇の義兄、秋篠宮長女、眞子内親王が女性皇族宮家創設となればキム殿下となられる、婚約者キム、ケイ、コムロ氏がお住みになっている横浜のマンション、、、

そして、既に警護の為、警官が皇族扱いとして常駐している怪、いったい、なんじゃこりゃ!!の話。

私も自身、着物愛好家として言わせてもらえば、このおばちゃん達の着物も安物にみえるし、とにかく着付けが酷い、時期皇后、通称基地外皇太子妃、雅子様のなんちゃって着付けと同様の趣である。e1d270fd.jpg

上の写真は統一協会、合同結婚式で韓国の貧乏百姓と結婚させられ、韓国の貧しい農村に嫁ぎ、韓国に住む日本女性の代表として何だか分からぬ謝罪として動員された阿呆女性の着物姿、ま、哀れとしか見えないが、1e90a836.jpg



つんつくてんの浴衣にズック靴、中にはおばちゃんなのに長振袖をきていた人もあった、日本の成人式で着た一張羅を持って行った唯一の着物だったのかもしれない、いずれにしても北系、草加煎餅、南系 統一協会、テイストはよく似ている。
確かに浴衣も着物なんだが(笑い)

さてこの聖地の警護に当たっている警官、多分、日本のロクでもない県警の筆頭である神奈川県警の巡査だと思うが、これは県警トップの判断として眞子様の内定婚約者、チャラ王子こと、キム、ケイ、コムロあんちゃんを正式な婚約者として認めた、そういう事なのか?16af5669-s.jpg

相変わらず糞記事を書く左巻き新聞社や、見て子皇后から金をもらって提灯記事を書くしょうもない3流女性週刊誌、この疑惑王子の眞子様との婚約内定、あげあげ記事を流しているが、肝心のこのKK一家のバックについては全く触れていない。

前回の記事でも書いたが日本の2千何百年も続いてきた皇室、それも天皇直系の内親王にこのような氏素姓も分からぬ下賤のあんちゃんが皇女と一緒になった例は皆無である。

但し、逆のバージョンは2回程あった。

テニスコートでの世紀の恋、と謳われた初の民間からの入内、正田美智子と明仁皇太子との結婚。

これも裏で色々と思惑があった面々が企んだ入内だったが、正田家が名家で有り、美智子が聖心女子大卒の才媛であり、清らかな女性であったという話は捏造であった、実際は事実ではなかった事が現在では検証されている。

入内するまで25回の見合い、三島由紀夫氏との話もあったが先方より、御免、最後は縁談もまとまりかけていたが、今上との話を優先、元は御徒町当たりを遊び場とするミーハー女性、出自は群馬館林B地区、代々は正田醤油屋、母方、大陸女性と呼ばれるも先祖の出自は辿れず、神道神官職の天皇家に嫁ぐ者が、カソリック幼児洗礼済、などなど。

次は小便袋装着、知障で短小、ずるムケゲーハでズラ着用、ヤオフクネットオークションで皇室お宝、売っぱらいの泥棒、そして長い皇統譜でも存在もしなかった初の盆暗皇太子と呼ばれた徳仁皇太子が選んだのは、半島出自、草加煎餅、学歴ロンダリングの怠惰女、小和田雅子との結婚。

これも盆暗の熱い求愛に負け、外交官の夢を捨て皇太子の愛に答えた美談の持つ主、ところが実際はこれも盆暗となにがなんでも一緒にさせたくて裏で画策していた輩がいたのは美智子と同じ、父方檜祖父は戸籍なし、武士階級出は嘘八百、母方祖父は水俣痛い痛い病公害病を引き起こした窒素の社長、患者の訴えには貧乏人が腐った魚を食ったからだ、抗議する患者には暴力団を雇って痛めつけてた鬼畜、外交官のたまご、実は外交官試験に落ち父の引きで外務省のコピー係りしかできなかった無能で、ハーバード大卒も嘘、東大もただ籍が有っただけ、
入内当初は化けの皮は剥がれずにいたが、すぐに家系の精神病が出始め、それも奇妙奇天烈な適応障害なる病状で、皇室祭祀、神事、伝統行事は一切しない、その代わりのご静養、スキー、身内を連れてのデイズニーランド5スタークラスの有名レストラン喰いまくり行脚は皆勤賞、これも阿呆ナルが雅子さんを全力でお守りしますと言った結果、

天ちゃんがあたしゃもう歳で引退するわ、後はナルにやらしてチョ、なんて勝手な言い草で雅子の皇后が確定、存在感を示すために着れない着物でお出ましも何じゃこりゃ着付けでお粗末。4eef118d028711b85bd616f099cd5c88.jpg

何だい、この着物のペラペラ感と歳に合わない柄、そしてぺちゃんこ帯の貧弱さ、だらしない裾さばき、雅子、自分で着物着付けが出来るとは思わぬが、東宮には専門の着物着付け師はいないのか? これじゃ、安小料理屋の雇われママじゃないか(笑い)、いやそれは違う、それを言うなら飛田新地の遣りて婆だ、ま、議論は尽きぬが(笑い)

雅子談、下々の雑草が文句、お言いででない、アテクシ、将来の皇后が国民の為に嫌な着物を着てやっているのに、寒い中パンツだって脱いできたのに、下々のガラクタども、頭が高い!!


私が何故、このような皇室関連記事を書き続ける訳、それは、天皇とは日本の国家国民の象徴であり、日本の国体そのものであり、日本の国民の精神的支柱でもあったからである。

何故、日本の国民は天皇皇后を敬愛するか、それは天皇が国家国民の安寧と国家の繁栄、諸々の安全を一心不乱に祈念しておられる、その事に感謝と尊敬をもっているからであった。

ところが天ちゃん、政府が天皇の在り方について諮問した有識者会議において、一部委員からそのような指摘をされると切れて朕は不快であるとのたまわったそうだ、

我々国民が思う天皇とは菊のカーテンで仕切られた手の届かない存在であり、日本の最高神職官位であり、恐れ多き存在であった事、事実昭和天皇まではそうであったし、多くの国民が開かれた皇室を喜んで歓迎している訳ではない。

私がいつも不思議に思っていること、それは日本の国士や保守の重鎮と言われる方々、口々に日本の将来を憂う、国としての在り方を問う、そのような方々が事、皇室、天皇論になると、見事なまでに貝になる事である。

そして国民世論も相変わらずの能天気認識、天皇陛下、高齢でご無理なさらず退位してお過ごしく下さい、美智子皇后、慈愛のまなざしで国民を心配していただき、有難い、雅子様、外交官の夢を諦め慣れない皇室にお入りになりお可哀相、そんな事でご病気になりお可哀相、皇太子、雅子様をお守りされお優しい、また、内親王である愛子様は頭脳優秀、将来は東大か!

日本という国は良い国だと私も思うが、事、皇室に関しての国民の論調や保守と呼ばれる人々そして、皇室を絶対視する頑迷保守の連中を見ると、平和ボケというか阿呆というか、情けなくなる。

こんな出鱈目、いんちき、それも国民の血税を使ってやりたい放題、贅沢し放題、先の戦争で散っていった英霊に戦犯呼ばわり、捏造された日本侵略国家論に乗っかって謝罪行脚、(例、フィリピンで相手が望んでもいない、先の戦争ではご迷惑をかけたの謝罪), 公務と称してお出歩き、徘徊鑑賞ばっかやっている内廷皇族、これがきちんとした批判の目を持っている国民がいるヨーロッパの王族が同じような事をやれば、おそらく国民的な物議を呼び、こんな王室、王族なんかいらねえ~、当然起こる筈、

それが日本では不敬である、、、おかしいではないか!

まあ、こういった愚痴というか、世迷言というか、下らん記事をかけるのも余命もそう長くないと思っているし、こんな記事で少しでも本当の話はこうなんだよ、気が付いてくれる人がいるかもしれない、そんな思いで書いているが、

正直言って、そろそろ嫌になってきた。



民進党、党が屑だから屑の人間が集まるのか、屑が集まったから屑の政党になったのか。

2017.06.01.03:23

文字色戦後、日本には色んな政党が離合集散してきたが、そうした中で最も酷かったのがこの民進党の前身、民主党、そしてこの民主党が政権を取った日本の悪夢であった何年か、中国の軍偽装の漁船に海保船が体当たりされたり、巨大大震災、福島の原発メルトダウン、これも時の首相(歴代首相の中でも最低最悪の馬鹿だった)菅直人の判断ミスにより放射能汚染という大惨事、この民主党による厄災については数えきれない程あるが、とにかく、選挙で惨敗、しかし、その屑残党と日和見のロクデナシ議員が合流してできたのが民進党という屑政党。DAu5xl4U0AAM5g3.jpg




この屑政党に属す屑議員、とにかく多すぎて選ぶのが難しいが、モナ男こと細野豪志、池田大作の隠し子、前原、元官房長官で原発は健康には何ら影響はありませんと同じことを言っていた通称木霊の枝野、B出自の玉金、クイズ王、小西、ガソリ-ヌ、山尾、そしてこいつらガラクタ議員の頂点に立つ、元パン助、枕営業、2重国籍を持つ蓮舫、

国民の政党支持率4%前後しかない屑政党、はやく潰れて欲しいが、とにかく苦し紛れに出すテロ紛いの謀略攻撃、つい最近まで騒ぎ騒ぎまくった森友問題、ここでは藪をつついて元民主党政権下、缶から首相の特別震災補佐官で震災物資を横流しした、屑中の屑、元、前科一犯の辻本清美まで出てきてしまった。c9ddb7ff.jpg



そして今度は獣医学部新設に安倍首相の口ききが有ったとしての攻撃、まあ、安倍ちゃんも脇が甘いというか、アホの母ちゃんを制御できない点もあるし、私はそんなに買ってはいないが、今のところ、彼に代われる首相の素材がいないのでしょうがないと思っているが、それはともかく、安倍首相を潰す為に手段を択ばない汚い攻撃を続けている。

さて、今回、伊藤詩織という、自称ジャーナリスト、写真家が準強姦罪に当たるレイプを受けた、そしてその相手とする男性が逮捕状が出たのに執行されず、逮捕もされず、起訴もされなかった、それは上からの圧力でそうなったのであり納得できないとして検察審査会に提訴をしたというニュースが載った。






その訴えられた相手というのは元TBSワシントン支局長で山口氏、安倍首相に近い長年、反日勢力に対して暴露し続けてきた人物で良く民進党も攻撃対象にしていたが、この伊藤詩織なる女が準強姦罪で山口氏を警察に訴え、その訴えに基づいて捜査されたが、強姦されたという証拠はなく結局事件にはならなかったが、それから2年も経ってこれはこの訴えは圧力によって取り上げられなかった、として改めて訴えた、とある。

ハニートラップという言葉がある、犯罪用語でいえば美人局、女を使って性行為をさせそれをネタにゆする事を言う、一般的にはヤクザが金をゆするためにやる犯罪であるが、実際には政治家や財界や高級役人にも行われ圧力をかける、あるいはスパイにさせるために行われる事もしばしばある、

例えば、議員が中国に行って接待付け、女をあてがわれて一夜を共にする、だがその一部始終を中国公安にビデオ二とられていた、自民党の谷垣某、北朝鮮にいって喜び組の女を所望、これも記録に取られていた、自民党の大物、次の総裁立候補予定者、石破氏など

つまり、この伊藤詩織なる女も実はその疑いは強い、民進党って美人局のヤクザか?
DBANBwXUwAAo0DG.jpg

追加情報。
ネット情報ではこの伊藤詩織の本名は,尹 詩織、朝鮮名ではユンと読むそうだ。顔は出せるが本名は名乗れない、おかしな話と思ったが、なあんだ、やっぱり朝鮮人かと思われるもが嫌だっただけではないか、親父の顔が映った写真、親父日本人か? と書いたが、当たっていた。、

当時海外にいた山口氏に自分からコンタクトをとり、その後日本で逢う段取りをつけ、共に飲食店で飲み、泥酔し気が付けばホテルでやられていた、と主張、なぜ、泥酔したか、それは山口氏に知らぬ間にデートレイプドラッグを入れられた、これに対し、山内氏は突然泥酔しゲロは吐く、衣類はゲロだらけ、しょうがないのでホテルに運び衣類を脱がし介抱、自分はソファで寝たがそこに半裸状態になった彼女が同衾、結果、そうなった、と主張、決して強姦ではない。

BBサンのブログで面白い指摘があった、BBさんの確かな情報筋の情報として、この山口氏、いわゆるゲイの世界では有名な人で自分から女を漁るタイプではない、ただ、完全なゲイではなくバイセクシャルの部分もあった、とある。
従って詩織にドラッグまで使ってレイプをする、おかしい?

私は以前にも記事に書いたが、このゲイの世界には結構深い知識をもっている、それは友人に沢山のゲイの人がいたからで、従ってゲイの人達には偏見は全く持っていないが、新宿2丁目にいた海坊主みたいな汚いお釜は嫌いである。

ついでに書くが次期天皇、ゲイ用語でいえばタチとネコのネコであり、昔でいうと陰間、小姓役、つまり森蘭丸役、わかるかなあ~(笑い)、プレイでいえばMだと思われる、年中、青タン赤タンのたん瘤をこしらえておられる。

この強姦罪、今回は準強姦罪であるが、この判断、強姦なのか和姦なのかの判断非常に難しい、実際、当事者しかわからないし第三者が判断するのは困難である、例えば強姦として暴力行為が有り外傷や膣裂傷の医者の診断があった、体液DNA採取もその相手だった、また状況証拠、目撃証言もそろっている、などなど、つまり親告罪での訴訟にはそれなりの証拠を自分でそろえなければならない。
仮にこの尹、ユン詩織が主張しているレイプ用ドラッグを盛られた、ならば、やれた後何故直ぐに医者にいかなかったのか,,血液検査をすれば一発で分かるのに、事が終わった後で山口氏に妊娠したらどうする、どうたらこうたらメールでやり取りしているが、これも何故医者に行って体液を採取してもらわなかったのか?

で、とにかく、記者会見締めくくりの発言として共謀罪はどうのこうの、なんだ発言の趣旨はそこなのか(笑い),,道理で基地外パ翼左巻きが応援団として湧くわけだ(笑い)

とにかく、この女に関しては強姦罪として訴えた割りにはこのような自身で証明したものは一切ない。

更にこの検察審査会によって再捜査せよ、その主張の応援団というか立ち上がった面々は、ロクでなし反日朝鮮人で乗り越えネットを主催する辛淑玉、元SEALDs、5寸釘ほなみ、そしてしばき隊、さらには詩織の弁護士は民進党顧問弁護士とまあ、この詩織が訴え出た背景の構図が香ばしい、そして詩織のジャーナリスト、写真家としてテーマ、戦争法反対、反日団体の写真や記事で彼らを擁護していた。
3szvgKe.jpg
29a8aacf.jpg
辻元も福島も朝鮮人だとばらした辛、この女、沖縄に組合上がりの爺婆を送って反日基地闘争をさせ、つかまっても心配するな、爺婆はムショには入らないなどとふざけた事を言っている、真正反日基地外朝鮮人。IMG_2462.jpg


1226-thumbnail2.jpg
チンピラ反日、有田ヨシフの子分、しばき隊 上の写真の一番左に写っている民進党、参議院比例の屑議員、しばき隊のスポンサー、名前のヨシフは親がヨシフ、スターリンから取った、根っからの共産主義者。201312311535292c0.jpg


このヨシフの隣は初鹿ミョンボク、素人の女性に酒を飲ませて無理やりホテルに連れ込もうとした卑劣漢、そして前科一犯、辻元清美、その隣は、玉木雄一郎、東大卒の元官僚らしいが森友騒ぎでその阿呆ぶりが露呈、地元はB,民進党の3馬鹿トリオの一人。
CI7HxNLUYAA8PJL.jpg
DBFABDjUAAATT9E.jpg

阿呆で馬鹿なあんちゃんや姉ちゃんの集まりだった元SEALDsのメンバーだった5寸釘の穂波、今は大学も行けず共産党配下の民青の下っ端、そして詩織の子供時代、なぜかバナナを握っている、日本大学文理学部社会学科、後藤ゼミナール時代、コンペで飲んでイエ―イ、これが素の顔、こんな時から飲んでいた奴が何故か泥酔、?

どうでもいいが、顔が全然ちがうじゃないか、それと親父、日本人か?



普通、強姦されたとされる女性が顔だし、名前だしで記者会見するか、それも何年もたってから、これは明らかに安倍首相の近くにいる人物を標的、そしてついでに安倍首相を攻撃する材料としての企みとしか思えない。

私がこのブーメランばかり帰ってくる屑政党に言いたいのは、政党として政府、官邸、首相を攻撃するのであれば姑息な手段をとるな、正々堂々とやれ。

代表の蓮舫、自身の2重国籍疑惑、にも関わらず戸籍は絶対に公表しないと断言した。つまり公表できない記載が戸籍に乗っているという事。

パン助からチンピラタレントが枕営業でキャスター、そして政治家、挙句の果ては屑政党の代表、これは以前にも記事にしたがこれは蓮舫の父方、祖母が日本の政治、経済界に食い込んでいた歴史がある、バナナ利権、これが効いている。

また蓮舫の2重国籍が問題化すればとばっちりを受ける疑惑議員が与党、野党に沢山いる、だから触らぬ神にたたりなし。

こんな屑の人間、政党を擁護するマス塵、ここも腐っている、だが、大衆はまだ覚醒してはいない。

ネットではこの伊藤詩織、そのうち反日テレビ局のサンモニとかに登場するのではと言われている、どうやらただの鉄砲玉ではないようだ。ネットでは美人だし、頭はともかく記者会見も出来る、反日テレビ局の反日ワイドショーでもどうだ、なんて声もある。

あるいはもしかして、次の総選挙で民進党から立候補でもするのかな?

安倍首相の御用達のジャーナリストからレイプされた共謀罪(正確にはテロ準備防止法)に反対する整形在日朝鮮女です、として!!


かくて、また屑の民進党に屑の議員が誕生となる。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR