スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰯の頭も信心次第と リソパンスペルミア説。

2015.07.31.02:18

私はカナダで暮らしていてよく受ける質問に日本人はどんな神を信じているのか、あるいは日本人の多くは仏教徒なのか、という質問を受けるが、その都度、日本人は先祖代々の仏教徒もいるが、多くの日本人は一神教での神の概念はなく、あるとすれば八百万の神を信じていると答える、その答えを聞いた人間は驚いて何だその八百万の神とは、、、、、私も上手くは説明できないが所謂自然崇拝、あらゆる物に精霊が宿りそれらに感謝と崇拝の念を持ち、大切に思う気持ちと説明している。

冗談で時々、日本人は鰯の頭も信心するんだよ、と言ったら日本人はクレージーだと言われてしまった。(笑い)、ま、世界には男根を子宝信仰として拝む国もあるので、あながち日本人だけがクレージーではないと思うが。

一神教であるイスラム教、キリスト教、その元になったユダヤ教、神という概念ではないが仏教,沢山の神、多神教のヒンズー教、これらの宗教を信じている人々、それはそれでいいと思っているし、それらの宗教に正しいも正しくないもない。
人は自分が信じたいものを信じる、私も毎週土曜日、プロテスタント系キリスト教会に通っている、これは前にも書いたが教会に通っていると言っても信者ではないし、信者になりたいためでもない。教会が日本人教会であるという事と妻がこの宗派の熱心な教会員であるからでそれ以外の強い理由はない。
クリスチャンになる、私に神からの啓示があって目を覚ませと言われない限り無理のようである。

ただ、旧約聖書、創世記、第一章、初めに神は天地を創造された、そしてそれに続く生命の誕生、全ては神が創造された、これらの事は信じてはいない。地球上の多くの民族にはそれぞれその民族誕生神話があり、伝説がある。だがそれはあくまでも神話の世界の話であり旧約聖書の創世記の話もそう受け取っているが、聖書を信じている人々はそれは事実だと思っている。

ある時、人間は数々の発明をしたがその最大のものは何か、それは人間は神という概念を発明したと言ったら顰蹙を買ってしまった。(笑い)
ただ、人類誕生から始まって人間にとって超自然、人間の力が及ばない神秘的な事に対しての恐れや慄きからこれらに畏敬も含めて崇拝する事はあったろうと思う、それが神というスーパーな存在となり信仰が生まれ宗教になった。そう思っている。
事実、古代社会において太陽が太陽神として祭られたり、火が神としてまつられたり(拝火教)そのような宗教が存在した。


一方人間は生命の起源は何時、どこで、どのように始まったか、に関心があり、その研究も盛んである。
そのひとつにリソ、パンスペルミア説がある。

元々の説は古代ギリシアまで遡れるが、生命の起源は宇宙のかなた、他の天体で発生した小惑星や岩石(リソ)に付着した微生物の芽胞が衝突などの現象で隕石となり地球誕生後の原始のスープであった海に降り注いだ、これが地球生命の元だという説である。事実地球に落ちた隕石から微生物らしき痕跡が見つかっている。
8238d8ac.jpg


先日NHKの科学番組で、欧州宇宙機関が打ち上げた彗星探査ロゼッタ号についての特集をやっていた。

このロゼッタという名前、多分ロゼッタストーンから採ったものだと思うのだが、

この彗星探査機ロゼッタ号、宇宙の遥かなる旅をしてゲラシメンコ彗星に到着、そして彗星のメカニズムと生命の起源の足跡が残ってはいないかなどの調査がおこなわれたとあった。

彗星、これは宇宙空間に散らばった宇宙の塵や岩石が衝突や飛散を繰り替えしちいさな天体となったもの、昔から夜空に尾を長く引いて空を横切ったためほうき星とも呼ばれていた。何故彗星探査だったのか、これは解説によると宇宙にある天体,恒星、惑星、衛星、小惑星はビックバン直後、この彗星のような岩石が衝突しあって出来上がった、したがって彗星を調べれば宇宙誕生の始まりが解るとのこと。

私も非常に興味があったのでみていたが、まず彗星の尾、これは彗星の岩石に含まれていた氷の結晶が太陽の熱で溶け岩石の間から吹き出て、それが宇宙空間でガス状となり長い尾になっていた。

そしてこれが一番関心が有った件だが、このロゼッタ探査機、この彗星表面地表の僅かな塵を採取、分析の結果を送ってきた、それによると微生物の芽胞はなかったが、生命起源の元になるアミノ酸、成分元素が発見されたという、それは炭素、窒素、酸素、水素
有機物の元になる元素である。ある意味、地球の生命誕生は宇宙にあったというこのリソ、パンスペルミア説を証明するような発見であった。
2cb98d8e.jpg


私は天文学は全く素人で詳しい話はできないが、ただ、地球という存在はそれこそ奇跡の惑星と言っても過言ではないと思っている、それは太陽までの距離、これが近すぎても遠すぎても駄目だっただろうし、重力の問題、大気、そして海の誕生がなければ生命の誕生と進化はなかったはず、多分、地球以外の太陽系には生命はない、もしかして他の天体や小宇宙にも生物はいないのではと思っている。その先の何百万光年の宇宙世界については想像できないが!

地球の年齢、47億年近く経つ、アミノ酸原始生命体から現人類誕生まで、幾ら生命科学が発達したとはいえ、今のところ人間にはアミノ酸元素からの生命は作る事はできない。

では生命そのものは神が作ったのか、ではその神は誰が作ったのか、宗教と科学が並び立つ不思議さ、人間社会面白いといえば面白い。

地球以外の知的生命体、果たして存在するのかしないのか、現実に地球という奇跡の惑星があるのだから、それこそ億単位、あるいはそれ以上の単位かもしれない宇宙に存在する惑星があるわけで、可能性はゼロではない。

そうかもしれないが、私が生きている内にはその確認は無理のようだ。
スポンサーサイト

安保反対集会で太鼓をたたく女。

2015.07.29.23:45

左巻き安保法案反対集会に参加した人の話があった、左翼系ではあったがそれなりに将来を心配しての参加であったという、だがその集会なるや拡声器を使って大音量で安倍辞めろコールと太鼓をたたいてのアジテーションばかり、あまりの事に幻滅したとあった

この話は真面目な左巻き(例えはちょっと変だが)反対集会に紛れて、在日や帰化人が大量に混じっている事の証明になる。

根が真面目な左巻き、それも女性に問いたい、将来を心配しての意見やアクション、だがそれが反日を標ぼうし日本を乗っ取るような国や勢力の片棒を結果的に担いではいませんか?そんな事はないと言い切れますか?

個人的な事になるが、この話ある特定の女性に呼びかけている。



さて、それらの集会で太鼓をたたく女、その名を池内さおりと言い、東京12区で共産党から出馬、落選したものの比例復活で当選した共産党国会議員である。
安倍首相の顔にちょび髭を張り付けヒトラーに似せてそれを太鼓にして叩く、ふつうの日本人にはない発想である。
9fa1cf1f.jpg

B1Va8uYCYAAR5PL-300x225.jpg

この女は新大久保朝鮮人街で保守系団体のデモに嫌がらせ、暴行を繰り返していた、しばき隊の仲間である。
Bw_WXiXCQAE5r5j-300x217.jpg
B405nMyCcAEIPd-s.jpg
1226-thumbnail2.jpg
201507221054311aa.jpg


刺青自慢のチンピラ集団、朝鮮人団体から金をもらって活動している、こいつらも安保反対集会に参加している。

ネット情報では帰化系朝鮮人と言われているが、その真偽のほどは分からないとしながらもこういう所に出入りしている。
BvDywMZCAAI-Sq9-223x300.jpg


この女を見ていると顔つきも半島系ではあるが、その行動自体が朝鮮人の持つ火病そのもの、まさに基地外である。

日本共産党がこの種の女を公認で立候補させ、それも比例復活で当選させるという事は共産党自体が反日を叫ぶ朝鮮在日団体と深く結びついている事になる。

この事は安保法案阻止よりも安倍内閣打倒に本来の目的がある、その為には過激派であろうが朝鮮人であろうが中国工作員であろうが手段はえらばない、金をだしてくれるのであれば朝鮮人反日団体だろうが中国だろうが何でもいい、そうなる。

同じく自民党にも中国様、韓国様という拝金、国賊議員もあって安倍首相が求心力をなくし退陣するのを待っている勢力がごまんとあり隠れ売国奴といわれている人間が数多くいるのも事実である。

今度の自民党総裁選に野田聖子が出馬するとある、この女、自民党では韓国寄りの国会議員として有名であり、実生活でも愛人がパチンコ業界関連団体の大物である。勿論日本人ではない、金何某という、
b0169850_19491559.jpg


いわゆる左翼がいう戦争法案、反対するのはいい、自身の思想信条に基づいて表明するの自由ではあるが、実際には裏の部分ではあらゆる権謀や術策がうごめいており、そう単純なものではない。

中国や韓国にとって現首相の安倍晋三氏は目の上のたん瘤、彼を引き摺り下ろす為には共産党だろうが民主党だろうが、それが自民党だろうが構わない。

それがかの国の政策であり目的である、使える組織や人間はどんどん利用する、そしてそれが純粋の理想的お花畑、平和主義者であればもっと良い、若い小連れママの炎天下行進であったり、学生組織のSEALDsであったり、結果安倍首相の退陣につながれば大成功、後釜として野田聖子、なんては一番都合がいい。
試しにこの野田聖子、ネットで検索をかけてみれば良い(笑い)


池内さおり、こんな女を英語でビッチと呼ぶ。余談だがこの女を調べる為にネットで検索したが、情報のほとんどが消されていた。という事はこの女に関しては相当表に出せない裏があることになる。

祭りじゃ祭じゃ、能天気祭、これで日本も安泰じゃ。

2015.07.27.22:14

このところ、安倍首相内閣の安保法案にたいしての記事の連載が多いが、日本はどこぞの国と違って民主義国家、したがって賛成意見、反対意見がそれぞれあっていい、その意見の表明パフォーマンスもまた色々あっていいとは思うが、だが、明らかになんじゃこりゃ、失笑の対象や私達は能天気でえ~すみたいなパフォーマンス、、、、、

ま、いいんんだけれどね(笑い)
CK0RlhUUMAAfDFN.jpg
炎天下での子連れママの戦争法案(これは左翼がそう呼んでいるだけ)に反対抗議デモ。

新日本婦人の会、だそうだ。
現会長、日本共産党衆議院議員,笠井議員の妻、笠井貴美代、活動として韓国の市民団体と連携して日本国に韓国強制連行慰安婦に対し謝罪と賠償を求める運動を国際的に展開しているとある。

なあん~だ、共産党傘下の左巻きおっかあの集まりじゃないかい。

掲げている横断幕にこうある、誰の子供もころさせない、ちなみにこの日は猛暑日だった。

笑える川柳があったのでご紹介しておきたい。


炎天下 我が子をデモに 徴兵す。

炎天下 我が子はデモで 熱中症。

殺させない 熱中症で 死ぬ子供。

熱中症 子供が死んだら 安倍のせい。

戦争法案なんていらない、そのキャッチフレーズは分からない訳ではないが、誰の子供も殺させないは、論理の飛躍のし過ぎ、一体誰の企画かは知らないが、こうやって若いママ達も反対しているとのキャンペーンの一環だとは思うが、しかし、この川柳でもあるように赤ちゃんや乳幼児、この炎天下で熱中症にもなって死んだらどうするのだろう。

大丈夫です、この抗議デモ、お弁当と手当、そして病気災害保険つきです、おまけに生活保護もつけます、日本共産党はそういう裏の仕事もやってます、、、そんな馬鹿な(笑い)



方や、日本共産党傘下、民青の企画応援組織された学生運動団体SEALDsに乗せれられて、戦争したくなくてふるえるとの迷台詞を言った19歳の自称フリーター、実際は札幌すすき野キャパ嬢、高塚愛鳥さん
6891-thumbnail2.jpg

6889-thumbnail2.jpg

6890-thumbnail2.jpg
ハーイ、ふるえる愛鳥で~す、みんなちゃんとバイト代もらったあ~、アチシはねえ~、飛行機代、ホテル、飯代付だったよ~
みんなはどうっだったの~
あちしは震えるでSEALDsのメンバーになれたけど、みんなはどうだったの!なんかさ、適当なキャッチフレーズでいいみたいよ

戦争したくなくて座りションベンしたくなる、戦争したくなくて屁が出そうになる、戦争したくなくて頭が痺れる(そりゃ脳梗塞だよ)

写真の前に写っているエラ張り朝鮮顔の男、SEALDsのリーダーで親が韓国系キリスト教会牧師の奥田愛基(たぶん在日)

このキャパクラ姉ちゃん、出された法案読んで理解しての発言なのであろうか、どうみても個人の売名行為にしか映らない。
悪いがStupidなのはお前の頭の中ではないか?
この記事を書いている親父はお前の頭の悪さに震える。(笑い)

高塚愛鳥、馬鹿親父、そったらこといってねえでじじいははやくしねばいいべさ、わちしはねえ、顔と名前が売れればいいんだよ、したらすすき野のキャパクラでNO1の売れっ子になれるべさ、そったらこともわかんねえか、?,はんかくさい事いってるとデレキしょわせんど、(怒)、、、、北海道弁用語解説、はんかくさい(馬鹿、阿呆、間抜け) デレキ、(石炭ストーブで中身をひっかく鉄の棒状のもの) しょわせんど(殴りつける)

と、言ったかどうかは知らない(笑い)

d0044584_1251911.jpg
異種混合戦争法案反対抗議者の集い、主催者発表10万人の集い(ちなみにこの動員数、野鳥の会員が数えた訳ではない、当然だが)、、、に参加した何じゃこりゃの1人、見た目でもまともではないが彼のプラカード、おそらく手書きと思うがMake Love、No War、そして9条守れには参った。

Make Love,これは日本語で言えば性交、Sexである、何故それが戦争は嫌、守れ9条になるのか、正に薄ら全開、こいつも日銭をもらっての参加、その貰った対価に対して金主であるスポンサーに見せなければならない、そこで必死に考えて英文だったと思う。

親父もこのプラカードには頭が震えた(笑い)

こうやって左翼陣営はこの法案、国民各層も含めて国民の大多数が反対しているとの形を作ってるが、どうみてもお笑いにしか見えないし、写真を見ても左翼お花畑、能天気集団のお祭りである。それも弁当、手当付、

こういった何でも動員、そして横断幕や手製でないプラカード、動員手当、弁当代、トータルでいえば莫大な資金が必要なはず、組合動員は組合費から出ていると思うがそうじゃない場合の資金はどこから出ているのか、当然金のない学生は資金なんか持ってはいない。
民主党等の国会議員、自分の歳費なんか出す訳がない。進歩的文化人といわれる左翼左巻き脳、こいつらも当然自分の身銭を切ってお祭りの資金を出す訳がない。

そうなると金の出どころは当然限られる、日本を取り巻くアジアの国で、この集団自衛権解釈変更により日本の国防をより守りやすくする法律の制定に反対しているのは中国、そして朝鮮、特に韓国の2か国以外にはない。

特アの国からの金で成り立つ能天気祭、そしてその目的にも気つかず頓珍漢なお祭り騒ぎを演じるお花畑日本人。


能天気、お花畑、日本人と平和ボケ日本、狙われるのは当たり前、敵は本能寺にありではなく、実際の敵は日本人能天気にありではないのか?


追加記事、
学生の自発的組織とされているSEALDs,巷では志位るずと呼ばれている、志位とは日本共産党の志位書記長の事、もういまではばれてしまったがこのSEALDs 日本共産党下部組織、民主青年同盟、通称民青の別働隊、
d36ade82a88597cc8f3422115d18cbe0.jpg
ところがこのSEALDsのリーダーでもあるエラ男、奥田愛基、確かに車は共産党さんに借りたけど、たまたま空いていたので借りただけ、別にたいした問題ではない。
馬鹿野郎、それが問題だろうが!


4e595296-s.jpg
これはSEALDsのシンボルエンブレム、このデザイン何処からとったのか丸わかりでいいのだが、下の図、毛沢東が自分の政敵を倒す為に起こした文化大革命で扇動され利用された末端の学生たち、それまであった全ての価値、伝統、教育、制度を打ち壊せよと煽られて全国から集まった学生たち、片手に毛沢東語録をもって暴れ放題だった。この結果中国では7千万人余りの人間が死んだ。
この時の話は中国人女性,ユン、チアンの書いた自伝的ノンフィクション小説、ワイルドスワン(全世界で1千万部のベストセラー)
に詳しく書かれている。

文革が収まった後、これらの紅衛兵と呼ばれた学生達、悲惨な結末を迎えたといわれている、つまりいつの時代でも末端は使い捨てという事。

前記事でも書いたが日本共産党は公安警察や外事警察の監視対象、これら傘下の過激機関はテロ監視対象になっている、能天気頭でSEALDsに参加したノータリン学生、出身大学、履歴、名前、監視対象で記録されている可能性がある。共産党幹部もそのことは知っており認めるような発言もある。

能天気で左翼能天気祭に参加するも良いが、就職シーズンになればいずれ、震える、日がやってくる。

あるブログに大手企業人事採用担当者の話が載っていたが、表向き憲法で思想信条の自由は保障されているのでそれを理由に不採用にはできないが、残念ながらと言って不採用にするそうだ、人事担当者の基にはそれこそ色んなデータが揃う、場合によっては興信所も使う、学生時代の活動歴も当然調査対象に入っている、またこのような活動歴の記録は街金の過剰借り入れ者同様にブラックリストとして出回る、従ってそこそこの企業は同じ対応となる。

戦争したくなくてふるえる、、、、、、一生ふるえる結果になる。


若者、馬鹿者、ま、似たような部分はある。

2015.07.27.03:51

人は誰しも最初から爺いや婆あだった訳ではない。そういう私も当然若い頃を送った人間、だが当時を振り返ってみると、若者ではあったが馬鹿者でもあったように思う。

理想に燃えていたとは言わないが、実際のところ、先が見えない、この先どんな未来がどんな将来があるのか、全くみえていなかった、だから、今思うと訳の分からん事を言ってみたり、阿呆な事をやったりしていたと思う。

ただ思うに、今の若者に比べればネットもなかったし、情報もそうは多くはなかったが、周りには先輩だったり、親身に心配してくれる人間があったりでそこそこまともになれる環境はあったように思う。

そうは思うが、逆にこの心身の不安定な時にそれらの状況を利用しての刷り込みをやれば、必要とされる人間を作りだす事はできる


一連の記事で書いてきた今回の安保法案、左翼陣営では戦争法案と呼んでいるらしいが、この法案国会通過を巡ってそれこそありとあらゆる種類の抗議活動やデモは行われた。

その中で自然発生的に集まったとされる若者、学生の集団、SEALDs(Student Emergency Action For Liberal Demcracy,s)が組織されこの安保法案に抗議、立ち上がったとある。

彼らの主張、ネット報道で聞いていたが、その主張していること、全く阿呆である、まず、それらの主張の根拠、なぜそのような主張に至るのかの知識と深い解釈がない、周りを取り巻く国防の問題や周辺諸国の政治的状況も理解していない、情緒的な感想でそれもある種の筋に言わされているような節がみえる。そしてまた、左巻き反日マスコミがこれでもかと競って彼らの抗議デモを取り上げる。

そうは思ったが、それでもいままでのんぽりで決め込んできたもの言わぬ日本の若者が、自然発生的に集まったのか!!

本当にそうなのか、ならばある意味日本の若者もそう捨てたものではない、そう思ったが、調べてみたら何の事はない、ひも付きのやらせプロパガンダ、こんなやらせ、これだけネットが発達した現在、いんちきやらせは直ぐ発覚してしまう。これに乗る方も馬鹿だが、やらせる側にも作戦というか演出が幼稚過ぎる
201507221006045fb.jpg

f2f784fa-s.png

20150722105223a25.jpg
先ずプラカードにある、ハングル表記、や中国簡易体漢字、何故、日本でのデモ行進なのにそれら特アの国の文字が入るのか、これはデモ隊のそれらの国の人間が参加している、
中国人工作員、留学生に名を借りた反日活動家、そして在日朝鮮人と反日朝鮮人団体の工作員、同じく何故英文が入るのか、これは外国のマスメデイア向け、外国のプレスに向けてこのように日本の若者が盛り上がっているとの証拠、すなわち、スポンサーへ対しての費用効果を訴えている。中国から、朝鮮関連団体、そして共産党やその傘下組織に一体どのくらいの金が流れているのか、

ダサい英文アピールもいいが、ふつう抗議でもシットとは書かない、この盛り上がった抗議でも7万人とかいっている(主催者側発表)ではこの7万人という数字、どのくらいの人数、規模になるのか、、これは同じ嘘でも100回付けば本当になる、といっても数字が盛り過ぎ(笑い)
img_2_m.jpg
それがこの写真、実際のデモ動員数、とてもそうは見えなかった、せいぜい、大目にみても何千人という単位。
さらには動員をかけられたとされる若い人、一日5万円の日当、そしてこのシールズのリーダー、日本共産党、民青の幹部、シールズ学生幹部、親が共産党市議、あるいは反日宗教(韓国系キリスト教会)牧師の息子、などなど、もう出来レースもいいところ。

AAdu2y8.jpg

PN2015052601001708_-_-_CI0003.jpg


そして最後は国賊、死に損ないの爺い(この爺い、阪神淡路大震災当時の総理大臣、自衛隊自体に抵抗があるため自衛隊出動要請にも反応せず、初動活動を遅らせ被害を拡大させた馬鹿)と左巻き反日思想を刷り込まれてしまった、お花畑脳味噌年寄羊の憲法9条病患者たち、そして彼らの9条キャッチフレーズ、私達は仮に殺されても殺さないだと、では聞くが、お前たちは勝手に殺されてもいいが、あんた以外の親兄弟はそして子供達は殺されてもいいのか、無抵抗主義で黙って殺されていいというのか、それは主義というより基地外の戯言ではないか。

民主義国家で強行採決は許されない、審議はつくしてはいないという、もっと議論を重ねるべきだという、ではだらだら必死に廃案を狙っている審議駆け引きをしているものに審議を尽くせと言ってどうなるのか、委員会では与野党全員起立で可決となっている、では何故プラカードを持って強行採決と騒いでいた民主党議員、着席しないでそのまま立っていたなのか、、その理由は簡単、阿呆だからである。
更にいえば民社党政権時代、与党であった民主党、何回の強行採決をした、?自分達が散々やっておいてそれはいかんはないだろう。

憲法学者の多くが違憲だと言っている、では自衛隊も違憲ではないのか、進歩的文化人と呼ばれる左巻き阿呆達、徴兵になるとか戦争になるとか、外国に行って戦争になるとか、では何故、実際に他国を侵略したり、軍備を極端に拡張したり、そして共産党独裁政権に異議を唱える人権派弁護士と言われる弁護士を不当拘束逮捕、同じく、戦争法案は許せないと騒いでいる日本の人権弁護士とその団体、それらの事を現実に行っている中国に何故抗議なり、デモ活動をしないのか?


さて、SEALDsとかいうあんまり頭がよくないにいちゃんやお姉ちゃん達の集まり、反対する理由の講釈も言えないでどうする、ニートやうすら馬鹿者にはそれで通じるかもしれないが、何の知識も持たないで言われるがままにオーム返しではそれは運動とはいえない。それは単なる悪ふざけ、バカによる騒ぎという。

もう資金供給者なり団体が特定されている、自発的集まりという嘘もばれている、まあ、バイト稼ぎにはいいだろうが、もし、本当の学生であれば公安警察や外事警察に全て写真を取られて資料を持たれている筈、将来、私は馬鹿でしたとして転向してももう遅いぞ、よく考えたほうがいい。

禁固刑や懲役刑以外の微罪はたいした記録としては残らないが、国家運営に関わる活動記録は公安警察や外事警察にとっては大事な記録として残る。

また、企業側からいってもこれらの学生運動家、けっして採用したい人間ではない。

未だに60歳も過ぎて中核派だとか革マル派だとかいっている爺いがいるが、生活保護を受けて過激派もないもんだ、そのような将来を選ぶのであれば日本共産党の口車に乗るもよし、あるいは中国共産党工作員の使い走りも良し、反日朝鮮人と愉快な仲間でもいい、好きにしていい、それこそ自由の国日本、嫁もなし、子供もなし、家族もなし、一生、反対していろ。

鮫の脳味噌しかないと言われた男。

2015.07.23.00:03

私は以前に総理大臣ってなんだあ~、という記事を書いた事がある。
2012年 4月16日付けの記事であった、ここでは戦後の歴代総理大臣について私なりの思いで各総理に対しての寸評をしている。

吉田茂、岸信介から始まって現在の安倍晋三までを書いているが、その中でもこりゃ駄目だあ、と思う人間が何人もいたがその中でも極め付けはいるもので、それらの人物について書いてみたい。

分類は小物、そこそこ、ロクデナシ、阿呆、売国奴、基地外、もうどしようもない馬鹿と分けてみた。

先ず、小物
三木武夫、鈴木善幸、竹下登、宇野宗助、海部俊樹、細川護熙、羽田孔、野田佳彦,福田康夫、宮澤喜一

三木武夫、こいつはアメリカ政府に頼まれて田中の角さんを日本の官憲に売った男、竹下登、こいつも角さんの一番番頭だったにも関わらず,角さんを裏切った男、宇野宗助、こいつは女に対して金をけちった為指3本の男として最速で首になった男、細川護熙、こいつはただのバカ殿、役立たずで直ぐ政権を放り投げた男、野田佳彦、泥鰌の野田と言われたが辞め方は潔良かった、福田康夫、慇懃無礼の見本みたいな男、貴方と私は違うんですと訳の分からぬ事をいって辞めた男、そして基地外雅子妃の親父、小和田の缶切り親父の盟友、宮沢喜一、ただの英語がうまいだけの男、総理大臣になりたくて当時の実力者だった小沢一郎の面接をうけてやっと首相になれた男。姿形が映画、スターウオーズのヨーダとかいうキャラクターに似ていたのは笑える。

そこそこ
麻生太郎、小渕恵三、橋本竜太郎、福田赳夫

麻生さん、好きだったけれどつまらぬことでマスコミの餌食になってしまった、小渕さん、ご存じ平成オジサン、人柄は良かったが後を継いだ娘の優子はでくの坊で役立たず、橋本竜太郎、ご存じ、橋竜、男前はよかったが愛人にしたのは中国人の女スパイ、福田赳夫、ほうほう爺さん、超法規的判断で刑務所にいた赤軍派を釈放、結果、イスラエルのテルアビブ空港で赤軍派のテロを起こし、国際社会から批判を浴びた。

ロクデナシ
村山富市

阪神淡路大震災で自衛隊派遣申請要求にも自衛隊が嫌いで結果、初動援助が遅れ沢山の死者をだした張本人、そのうえ、中国の代理人となり日本を貶める発言の数々、ありもしない南京大虐殺記念館の応援者、元社会党の屑、河野談話、村山談話、共にしょうもない談話をだして日本を不利な立場に追い込んだ国賊、長生きのし過ぎ爺いの見本で、多くの爺いの中でもっともお迎えが待たれている糞爺いである。頼むから早く死んでくれ、

阿呆
森喜朗

本記事の主人公、

売国奴
小泉純一郎

部落出身の竹中と組んでアメリカに郵貯の資産と金をアメリカに売り渡した売国奴、また巨額の税金を使って朝鮮銀行を救済した帰化系朝鮮人、だが劇場型演出政治手法で騙された国民が多かった。別名変人28号。

北朝鮮に行った時、当時の金正日総書記にようこそ、祖国にといわれたという、。拉致された5人の帰国はいわば朝銀の救済とお土産に持って行ったお金への御礼、この時の裏交渉には朝鮮総連が暗躍していた。朝鮮総連ビルの差し押さえ売却問題で買い取りで参加した男、父の純也と同じ故郷鹿児島出身の朝鮮如坊主、こいつは池口恵観と名乗り小泉は私の従弟だと言った。

父、純也は旧姓鮫島と言い、鹿児島の朝鮮部落出身で父が朝鮮人と言われている。純也は全身刺青代議士(3代目小泉組組長)でもあって国会議員でもあった小泉又二郎の娘と結婚、小泉姓を継いだ。

尚、この純也、以前の記事でも書いたが、日本にいた北朝鮮人に対して地上の楽園である北朝鮮に帰ろうという北朝鮮帰還事業の中心者であった。結果、多くの帰還者、財産を没収され、日本文化に毒されたとして強制収容所に送られそこで死んだ。
2_2.jpg
朝鮮人顔、やはりDNAは強い、似たような顔は当然ある。しかしよく似ているなあ~、純ちゃんに!!

t2009031308ikeguchi.jpg
池口恵観。

基地外
鳩山由紀夫

親父の鳩山威一郎が朝鮮女に産ました男、嫁も朝鮮帰化人、金はあったが生まれつきの基地外、数々の迷言を残したが、トラストミーや日本は日本人だけのものではありませんとか、その馬鹿さ加減を見込まれていまでも中国に呼ばれて阿呆な事を言っている、真正の基地外、アメリカ留学経験もあり、英語名はルーピー、鳩山という。ちなみにルーピーというのは英語で阿呆の意味の俗語。

そしてどうしようもない歴代総理大臣の中でも一番の屑
菅直人

元市民運動家で、故市川房江氏の地盤と応援名簿を盗んで当選した男、福島原発事故では、私は原子力の知識があるといって原発事故災害をもっと酷くさせた犯人、頭が空っぽなので缶空管と呼ばれていた、総理時代、妻が新興宗教の熱心な信者で、その占いで政治を行っていたと言われている。息子に国会議員を継がせたっかったが余りにも出来が悪いので諦めたらしい。
一部では帰化系朝鮮人と呼ばれているが、官房機密費を使って赤坂の韓国クラブに入れあげていたのでそのような話がでればそうかな?と疑われてもしょうがない。

これら以外の総理大臣経験者については色々意見はあると思うが、それなりの人物だったと評価できるので外してある。漏れている方もあるとおもうが、それはそれでいい。

さて表題の鮫の脳味噌しかないと言われた男、その名を森喜朗という(本人も勉強ができなかったと認めている)、現在東京オリンピック組織委員会の会長である
dfdc12f64403a40e58fe24849e4ad672.jpg


彼が日本の総理大臣になれた経緯、これは当時の自民党実力者とよばれた人間達の密室談合の結果であって、何も人望、徳、資質によって選ばれた訳ではない。自分達にとって都合のよい人物を担いだだけ!!
小渕総理大臣が倒れた段階での次期総理の密室談合の5人組(肩書きは当時)
森義郎自民党幹事長
青木幹夫内閣官房長官
村上正邦参議院会長
野中公務幹事長代理
亀井静香政調会長

その証拠に総理になってのアメリカ訪問、当時のアメリカ大統領と会談を行なった際
How are youをWho are you といった男で、大統領が冗談だと思い、I am a President、of United States of America と返したら、この馬鹿,Me too,と答えたという漫画みたいな逸話を持つ男である。

出身は石川県で顔つきから言っては先祖は半島系の顔だが、本当にそうであるかどうかは定かではない。だが後にこの森派から総理大臣になった小泉純一郎はウイッキペデイアでも帰化系朝鮮人と記載されていた。

この森の息子、親同様の出来損ないで六本木ヒルズの女に薬をもって死なせた押尾学事件、これにも遊び人仲間としてつるんでいた奴(所謂関東連合の仲間)、だが親が警察(麻布警察署、尚、この警察署は警視庁管内警察署でも名うての汚染警察署と呼ばれている)に圧力をかけたため、事件の関係者として検挙されなかった。
moriyukitanakakaori.jpg

t02200146_0313020812097401761.jpg
親父も写っていた(笑い)

森祐樹、森の息子、一緒に映っているのは押尾に薬を打たれて死んだ田中香織さん(実際には真犯人は森の息子であったという話が流布されている)、この事件は当時ピーチビジョンの野口美佳いう下着デザイナー(夫はヤクザ)が六本木ヒルズにあるマンションを舞台に芸能人や政財界の人間にタレント志望者や風俗嬢を薬漬けにして売春を行っていた。

そういえば森喜朗も早稲田の学生だったころの昭和33年の2月当時、警察の売春取り締まり条例違反の一斉検挙で摘発されていた過去を持つ、地検では起訴猶予処分で前科はついてはいないが、まあ、似た者親子だったのだろう。


この森義郎、今回の新国立競技場建設、見直し発注の件で文句を言ってブーたれている。
何を言っているか、そもそも、当初の建設費予算が何倍にもなった経緯はお前に原因があるのは関係者ならだれでも知っている話ではないか(元建設大臣経験者)、元々、自民党は土建屋体質、ゼネコン業界とは縁が深い、それでなくともゼネコン業界、丸投げ体質、下請け、孫請け、ひ孫請けまである、それを見越して一体幾ら抜いたのか、その抜こうした金が膨れ上がって巨額の建設費となっただけの事、

オリンピック、これはどの国でもそうだが、利権事業である、だから当然、美味い汁を吸いたいと思うものが現れる、その利権を握るのがオリンピック組織委員会、その会長が森喜朗、大体が誰がどんな経緯でこの森を担いだのかは知らないが、ゼネコン業者を含め、関係者の間では森さんならいろいろ便宜を図ってくれる、そう期待しての向きが殆どではないか、

同じく、朝鮮の禿鼠こと、舛添がむくれているそうだが、こいつも利権にからんで美味い汁を吸おうと思っていた1人、オリンピックのような国家事業には半島系人間はいれてはいけないのだが、馬鹿な都民が選んでしまった。
20140728050405505.jpg
それにしてもこの朝鮮帰化人、舛添、こいつの顔の卑しさ、目を覆う。私生活では何回も離婚、結婚を繰り替えし、家庭では妻に暴力を振るい、愛人に産ました子供に養育費も払わぬ卑劣漢、ま卑しさが顔に出るのは当然と言えば当然の男。

ちなみに現在の妻は草加煎餅の幹部。


安倍総理大臣、私は積極的には彼を支持はしていないが、消極法から言っても彼以外に国政を任せられる人物が他にいない、だから、その意味では今回の新国立競技場建設、見直し案はGJだと思っている。

鮫の脳味噌しかない男、森喜朗、とは言え、元首相、自民党総裁、森派閥の親分だった男、多少の影響力はある、今回のオリンピックスタジアム建設費の不可解な極端な値上がり、この事件の中心人物だった森に一体誰が首に鈴をつけるのか注視されていたが、安倍ちゃん、きっと外堀から埋めていって話をつけたのだろう。

この話、一つには森が最初に政界入り国会議員の選挙に出た時の事がある、当時の田中角栄幹事長が自民党公認を渋っていたが、現在の安倍晋三首相の祖父にあたる岸信介元総理大臣がこの森の応援演説に駆けつけたりして応援、それまで泡沫候補としてしかなかった森が一躍脚光を浴び当選となった経緯があった、森は終生この事を忘れずにいたとある。鮫の脳味噌でも恩義は感じているらしい。

まあ、とりあえずは良かった。


最後に鮫の脳味噌しかないという事は一体どんな意味なんだ?
これについては親父的解釈、森喜朗、勉強はできなかったがラグビーではそこそこの選手だった、体もでかい、だが年中、失言や放言が多い、つまり考える脳のキャパシティが生まれつき小さい、見た目は獰猛で体もでかい鮫みたい、そこから名付けられたのでは、そう思っている。正直に言って阿呆ではあるが根性が腐った悪人ではないようにも思える。嫌いではないこのタイプ(笑い)。

転向者。

2015.07.20.23:55

ある主義主張、政治的思想信条を持った者が、全く違う、場合によっては相反する思想信条に転向する者を転向者と呼ぶ。
宗教でいえば改宗者と呼ぶ。

公安警察用語では、転ぶという。

仏教徒がイスラム教徒になったり、カソリック教徒がプロテスタント教徒になったりするが、宗教であればこの逆のケースはあまり見た事がない、同様に自由主義者、民主主義支持者が共産主義者や社会主義者に転向する事も余り聞いた事がない。

先に書いた記事で私は過去に左翼青年だったと書いた。

母は炭鉱労組の女性役員だった、共産主義や社会主義の理論を学んだ訳ではないが、当時は同様な組合でも反権力、権力者側からの搾取があるとされた時代で、いわゆる組合側やその上部組織、応援政党(当時は社会党)等のプロパガンダによってそう考えるように洗脳されていた。

私も母のそのような考え方や当時の貧しい生活を送っていたので、自然と反権力、金持ちも貧乏人もない理想的な社会制度として社会党や共産主義者の説く主張は正しいと信じていた。

反安保闘争、学生運動、デモ闘争こそ参加はしなかったがその運動のシンパだった事は間違いなかった。いわゆる全共闘世代であった。


だが、社会人となり企業に入り自身で生活をする事で、今まで信じてきた主義や主張が実際の社会では通用しない事に少しずつ気が付いてきた、そんな事もあって関係する本を夢中で読むようになった。当時はインターネットもない時代、自分で疑問点が生じれば自分でその問題を調べなければならない時代、とにかくありとあらゆる種類の本を読んだ。

ロシア革命史、中国の近代史、朝鮮半島の歴史、東西ドイツの成り立ち、キューバ革命史、結局、解った事は社会制度の改革といってもつまる所、支配者が変わるだけでその支配構造はなんら変わってはいない、共産主義、社会主義とはいわば独裁が個人か党であるかの違いだけで民主主義ではない事がよく分かった事だった。

革命とは権力闘争、そう言っていい、名目はなんとでもつけられる、そこに繰り広げられるのは粛清と称した反対派の大量殺人、ロシア革命、最終的にスターリンが権力を掌握するまで自国民を何千万にも犠牲にしているし、毛沢東が権力を握っても自分の権力基盤の弱体を恐れて始めた文化大革命、これで同じく自国民を何千万人も殺した、その毛沢東主義の信奉者であったカンボジアのクメール政権も同様に何百万人の自国民を虐殺した。

戦争とは国家間でやむに止まれむ事情や利害関係が生じて、場合によっては侵略もあったりしたが、それでも自国民を国家が大量に虐殺することはない。

日本の共産党、今は綺麗ごと言っているが、結党時は暴力革命を党是にしていたし、当時のソビエトから資金供給も受けており、共産主義の国際コミルテンに参加していた暴力革命政党であった。一方の社会党、これは名前を変え社民党になったが北朝鮮の資金と人脈(朝鮮総連)や中国共産党の資金援助を受けた政党であった。

北朝鮮の日本人拉致事件、これは朝鮮総連が北朝鮮の代理人として計画のバックアップとして協力、日本の公安警察組織もそのことは勿論知っている、そして社会党もその事を知っており協力していたのは当時の関係者の証言では知られている話である。

この事で少し付け加えておきたい、朝鮮総連関係者、日本人拉致事件に協力したと書いた、その中には喜んで全面協力した者もあったがやむなく協力させられた者もあった、それは小泉チョン一郎(朴、純一郎)の親父(在日朝鮮人だった小泉純也)が始めた北朝鮮帰還事業にある、この事業の謳い文句、同胞よ、楽園の北朝鮮へ帰ろう、この運動に騙されて多くの北朝鮮人出身者が帰国した、この中には私の父方の従弟の夫もいたが、朝鮮総連幹部の子弟達もあった、
北朝鮮からの指令、日本人拉致に朝鮮総連は協力せよ、だが中には逡巡する者もあった、その時、北朝鮮からはこの逡巡する者にこういう脅しがあったのである。

私の父方の従弟の夫と一緒に帰った長男は結局収容所で死んだ。

言う事を聞かなければ帰還事業で北朝鮮にいるお前達の子弟を処刑する、そんな訳で脅迫によって手伝いをさせられた朝鮮総連関係者もいたという話。
当時は日本国内で敵対しあっていた朝鮮総連と韓国民団、今は交流もあって特に反日運動に関しては協力関係にある。


学生運動、当時の運動家が転向したケースは多い、産業界や実業界で転向者として成功者は多いが、政治の世界では一旦刷り込まれた政治思想の呪縛は中々解けないようで、特に民主党にはその関係者が多い、その理由は民主党国会議員、元々の出自が日本人ではなかった事もあり、その出身国の影響を受けざるを得ないのは自明の理である。

私は色んな国を旅したが、時の政権に不満を生じ政権交代を願ったり、また実際にそのような事も起こるが、日本のように国、国家を辱める、貶めるような思想や考え方を持つ国民がこんなにの多い国はなかった、確かに発展途上国、まだ貧しい国、独裁政権での富の不公平な国はあるが、それでも国として独立した国家意識はもっていてそれ自体、国、国家として国民の誇りはもっていた。

例えばフィリピン、この国の汚職構造は慢性的で、一部の超金持ち階級が経済を支配し政治家がそのおこぼれを頂戴し私腹を肥やす、この体質構造はもう何十年も続いているが、その一方で国民は国家としての運営には不満があってもその国の国民である事には誇りをもっている。
この国には色んなイベントがあるが、その都度、国歌斉唱と国旗掲揚がある、参加したフィリピン人は皆、胸に手を当てて国歌を斉唱する。

ところが、明日の日本を担う青少年の学校教師が国旗を飾らなかったり,国歌を歌わなかったり、ましてや国営放送局と称するNHK,それも視聴料として金をとっている機関がオリンピックで日本人が金メダルをとって日の丸は掲揚されるシーンをカットしたり、君が代が流されるシーンを放送しなかったり、そんな事は平然と行われている。
この話も以前にNHKを中心にした記事で書いたが、NHK,,中国共産党との報道協定があったり、NHKの多くの子会社が電通との資本提携会社であったり、NHKの幹部クラスに外国人幹部(特ア国、中国人、朝鮮人)が多く、その結果、都合が悪い事は報道しない、逆に報道特集では捏造したりして公平報道とか公正報道とかには全く無縁の組織に成り果てている。

カナダ、この国は移民国家、いろんな事情があってこの国に移民した人々で成り立っている、この話は以前にも書いたがカナダの市民権を取った時の式典、裁判官が一人一人の名前を呼び、晴れてカナダ市民になった事を祝福するが、この時、涙を流す人々が大勢いた。
それは苦労してカナダに移民としてやって来たが、正式にカナダ市民となれるには皆相当苦労した歴史があるからで、だからこそやっとの思いでカナダ人になれた、その喜びで涙を流したのである。

そのような人々、母国のアイデンティティを持ちながらも紛れもないカナダ国民、カナダ人として誇りを持つ。


私は自身で勉強した結果、日本は悪い国、日本人は悪い民族、戦争によって迷惑をかけた国に永遠に謝罪と賠償をしなければならない、そしてそのような侵略国家には2度となってはいけない、一体いつまで謝り続けなければならないのか、、、このような自虐史観思想からは完全に転向した。

日本に住んでいては分からないが、日本という国は世界に稀のない特別な国である、太平洋戦争で敗れた結果,占領軍であるアメリカに一時占領はされたが、これは敗戦国でありしょうがない、だが日本という国は一度だって他の国の植民地だった事はない、

日本は侵略国家だったする日本悪玉論者、ではイギリスはフランスは、ヨーロッパは、そしてアメリカは、オーストラリアは、そして植民地と呼ばれたインドや東南アジア諸国、アフリカ、今でも旧植民地支配国に謝罪と賠償を要求しているのか?

アメリカは勝手に新天地としてヨーロッパの貧乏人がやってきて先住民族のインデイアンを虐殺し、オーストラリアはこれもイギリスの犯罪人を島流し同様で送り込み同じく先住民だったアボリジニーを虐殺して国造りを行った国、スペインは当時繁栄を誇っていたインカ帝国を騙しと銃器で滅ぼした国、

私の仲が良い近所の隣人であるインド人のヤージ、彼はインドでは科学者でカースト制度において上位の出身者であるが、ある時インド独立の話になり、インド独立の志士、チャンドラ、ボースンの話になった、彼がこのチャンドラ、ボースンの名前を知っていたことも驚いたが、彼は当時の日本がこの独立運動の英雄を日本が応援、保護していたことも知っていて更に驚いた。

旧植民地だったアジアの国、確かに見方によって旧宗主国からいえば侵略行為もあっただろうが、例えばインドネシア独立に関しても日本がその手助けと応援をしたことも事実で古い時代のインドネシア人はそのことも良く知っていたし、日本陸軍は降伏した後も多くの日本将兵がインドネシア独立義勇軍として参加、インドネシア独立の為に死んでいった事もインドネシア人は忘れていない




左巻き、戦後の日教組の自虐史観思想からの呪縛にまだ捉われている人々、歴史には裏があり、またそうなった訳や事情もある訳で戦争や紛争に良い悪いもない。
そして今時、戦争をしたい国や政府なんかない、今世界各地でおきているのは紛争であって戦争ではない。

ただ、あるとすればそれは中国、間違いなく日本を狙っている、実際、フィリピンやベトナムでも自国の領有権主張で海洋で軍事基地も作っているし、チベットや周辺諸国では漢民族を移住させ現地人との混血化を図り実質植民地化している。

今回の自衛隊の集団自衛権の解釈変更法案、国会可決、中国と朝鮮以外の国は全て賛成を表明している、これを何と見るか、今回のこの法案を戦争法案だとして反対運動のデモを動員している勢力、プラカードにはハングルや中国の簡易漢字も見える、また出身組合母体の旗も沢山見受ける、これらの動員資金は何処から出ているのか、いわゆるプロ市民(プロパガンダ要員)のお手当はどこから、あるいはアルバイト動員学生のお手当は、??
f2f784fa-s.png


c2ac900626728df09ac615911568f125.jpg
インチキ街頭動員デモの人達が持っていたプラカードと同じ物をもって抗議とあるが、委員会での安保法案賛否の審議の際、委員長の賛成なら起立、でミンス党の馬鹿議員、プラカードを持って立っていたため、全員一致として採決されてしまった(もう漫画みたいな話)、尚、後でミンス党阿保議員、これは強行採決で暴挙、まことにけしからんと言ったそうだ、何を言っているのか、もう阿呆丸出し、おまけは掲げたプラカード、放り投げてかたつけもせず、流石半島マインドの腐れ議員。



実はこれと同じ構造が沖縄基地反対闘争にある
この抗議行動、デモに動員駆り出されて入る人々、そのほとんどがウチナンチュウ(沖縄人)ではない。彼らののぼりやプラカードを見ればわかる、自治労、日教組、放送労連などなど、組合動員、そして応援団と称する人々、韓国人がテコンドウ演技を披露したり、ハングル表記が有ったり、日本語漢字ではない表記が有ったり、沖縄で抗議活動をしている組合員、当然手当をもらって参加、またそうではない活動家、それぞれの支援する団体から活動費が支給されている。そして沖縄2大新聞、これは完全に左翼基地外新聞であり反日、親中国である。

沖縄県人、確かに戦争末期には悲惨な結末があったし、米軍での占領下での出来事も合わせて県民感情も理解できる、だがマスコミが書く、沖縄全体が基地はいらない、米軍出て行け、さらには沖縄独立を願っているかといえばそうではない、だがそれらの意見は表に出る事はない。

同様にデモ動員者が自発的に参加している、それはないとはいわないが、それをあたかもこの戦争法案に反対する一般市民が立ち上がったとする話には無理がある。

新聞やテレビしか見ない情報弱者、過去の歴史も検証しないでプロパガンダに簡単にのる人々の群れ、そして日本を貶める、辱める中韓への売国奴のような政治家を当選させる政治的愚民の群れ、結果的にそれらの国の使い走りになっていることには気がつかないようである、

馬鹿と阿呆は使いよう、と言うが、全くその通りで情けなくて泣けてくる。



多分1日か2日で通算500万アクセスになるだろう。

2015.07.18.06:55

私のこの酔っ払い我がまま親父のブログ、2011年の4月19日始まった、したがって開設してから4年と3か月、経ってみると早いものである、このブログ,開設して暫くの間はコメントもほとんどない過疎ブログ、訪問者カウンターも設置していなかったでどのくらいの人が讀んでいたのかは分からない。

だがアクセス数が圧倒的に多くなった、その時の事はよく覚えている、それは大津中2苛め自殺事件の記事を書いた時だった。

この事件には本当に腹が立った、だから調べに調べて書いた、加害者の餓鬼共、そしてこいつらのろくでもない親達、無責任な担任教諭、虐めを知っていながらとぼけていた同僚教諭、そして隠蔽した学校幹部、教頭、校長、さらにはそれらを監督する教育委員会,全てが腐って腐臭を放っていた、地方警察の大津署も事件発覚後も何の手も打たなかった、とにかく、この学校を取り巻く環境、在日、部落、学会、それらと手を組んでいる教育委員会、委員会とは名ばかりで実態は左巻き人権屋の巣、

4日間連続で記事を書いた、加害者の顔や親の顔も晒した、担任や教育委員会メンバーの顔も晒した、とにかくこいつらを許せなかった。

この記事の連載でアクセス数が一挙に一日のアクセス数が1万以上いった、これには驚いたが、当時、この事件に本当に怒っていた人が多かったのであろう。地元からも色々な情報をいただいた、これは報道はされない地元の真実の声だった。

あれから何年経ったのか、この加害者少年達、今はどこぞでのうのうと暮らしているらしい、親も教師も教育委員会も何の制裁も受けてはいない、

川崎の少年によるリンチ殺人や、岩手のこれも虐めによる中学生児童自殺事件、岩手の事件では担任の女性教師は自殺した男子児童からSOSがあったのにも関わらず放置、事件が発覚したのちは体調不良を理由に逃亡、校長は顔も出さず逃げ回る、これが今の日本の教育現場、被害者の人権は蹂躪され、加害者の人権だけが手厚く保護されるという馬鹿なはなし。

私は親になった事はないが、もし自分の愛する子供がこのような形で自殺の追い込まれれば、そうさせた相手は絶対に許さない、警察も司法も要らない、落とし前は自分でつける、
父親とはそう言う者ではないのか、殴り込みでもなんでもいい、そうさせた相手を半殺しの目に遭わせる、それでも失った子供は戻らないのだ、

先日、国会で馬鹿なミンス党や反日腐れマスコミが通称していた、いわゆる戦争法案が可決されたとあった、このことに強行採決だとか平和憲法を踏みにじるものだとか、お花畑、能天気、情弱者が気勢をあげて騒いでいたが、私の意見としてはこれで良かったと思っている。

それにしても、マスコミ報道、いくら左巻きや在日に支配されているとはいえ、たかが一万人以下の抗議デモ動員数、主催者側発表10万人はないだろう、更には法案賛成デモもあったのにこれには完全無視、真実の報道が聞いてあきれる。何の事はない操作報道、やらせ報道、

民主主義、それは思想信条の自由が保障されている、当然、平和主義者や憲法9条信奉者が主張するこんな法案、戦争国家になる等の主張は飛躍しすぎてなんじゃこりゃの世界なのだが、、、、、問題はそう主張する人々、本当にそう信じているのだ、憲法9条があったから今まで日本は平和だった、この法案が法律化されれば、夫や子供達が戦場に送られる、、、、、、そんな事はあり得ないのだが、(笑い)


そんな中、今まで政治的主張をしなかった、だからそのようなものには無縁の人、ただただ人として女性として素敵な人、素晴らしい人と映っていた方が、蓋をあけてみたら、考え方、主義主張が正に私とは真逆の人だった、上手く折り合いがつかないものか、とも思うがこれは生き方の問題でもあり、私のような包容力のキャパシテイのない者にとっては二者択一しか無くなってしまう、まことに残念ではあるが、しょうがない。

私は過去において左翼青年だったこともあって彼らの思想信条にも分からない訳ではない、だが一旦覚醒してしまえば元には戻らない、思想信条、これはある意味宗教に嵌った状態と似ている、宗教に熱くなってそれが唯一絶対なものだと思っている内はそれ以外の話や理屈などは意味がない。

ブログで過去にも色々な記事を書いた、だが正確に言えば私は右翼ではない、あえていえば愛国者、日本人に生まれて良かったと思うし、日本という国を愛しているだけ、そして遠く離れて異国で暮らし時間が長くなればなるほど、日本という国のすばらしさが改めて認識しているだけ、それは日本で住み暮らしていては決して分からない事が海外に長く住み、その視点でみれば改めて解る事が沢山あるということ。

人と人、互いに違いがあってもいつかは分かり合えるものだという、あるいは違いは違いとして尊重しあうという、そう思う人はそれでいいし、否定はしないが、もしそうならば何故戦争はなくならないのか。

だから、私の場合はそのような選択はしない。考え方が狭い、そういわれればそうだろう。

だが、もう人生長くはない、したくもない妥協や自分へのごまかしはやりたくない、これからもこんな生き方で記事を書き続けていくのだろうと思う。
私のブログ記事、読者に迎合するような書き方はしていないし、ブログランキングにも参加していない。

要は酒を飲んでの酔っ払い日記、大した高尚な事は書いてはいないが、似非平和主義者や偽善家のいうお為ごかし風のロジックにはもう聞き飽きた。
この法案が法律化されれば徴兵制度が復活するとか、その意見の幼稚さに頭が痛くなるほどであるが、一体、今の軍隊とは何かと考えた事があるのだろうか、最新のコンピュータを積載した無人飛行機が衛星技術、テクノロジーを使って目標をピンポイントで爆撃、さらにはロボット技術を使った装甲兵もあり得る話で、しょうもないおっさんや頭が悪くて軟弱なあんちゃんなんか、兵士として徴兵する訳がないではないか、(笑い)
だから、左翼、能天気平和主義者や憲法9条信者は馬鹿だと言われる由縁である。


それにしても残念だった、彼女のフアンだったのに!!

もうすぐ愛犬ブラッキーの3回忌がやってくる。

2015.07.17.22:12

7月21日、愛しの愛犬だったブラッキーが20歳の誕生日を迎える事もなく永遠に旅立った日だった。

彼女を失った喪失感は今も消える事なく続いている。犬に対して彼女とはおかしいかもしれないが、私にとっては娘であり単なるペット以上の存在だった。
殆ど毎日のように行っていたブラッキーとの散歩道、もういかなくなって3年も経ってしまった。

私の書斎には在りし日のブラッキーの写真を額にいれていくつも飾っている、毎日こうやって記事を書きながらブラッキーの写真を眺めているが、それでもやはり寂しい、もう一度逢いたい。


ブラッキーは生後1週間目で我が家にやって来た、甘えん坊でよく泣く子犬だった、もらってから直ぐフィリピンに行って1週間くらい留守をしたのだが、その間毎晩泣いて、妻や母が往生したと帰ってから文句を言われた位だった、このブラッキーという名前、それは妻が名づけた、それは白や茶のぶちも入っていたがほぼ全身黒かったので英語の黒、Blackからそうなずけたそうだ、多分英語圏では差別用語かもしれないが、結局その名前で呼ぶようになった。

私の愛犬だったブラッキー、いわゆる雑種である、英語ではミックス犬というそうだが犬種としては血統書もない駄犬にあたる。だが飼い主も雑種、、だからそれはそれでたいした問題ではない。


ブラッキー、私が45歳の時、我が家にやって来た、当時は我が家の庭で飼っていた、ちょうど今頃の季節は暑いのか、年中、庭に穴を掘りその為にいつも泥だらけ、私が酔って家の中に入れたりすれば床が泥だらけになり、妻から私とブラッキーが怒られていた。

この犬は私の人生後半になくてはならない存在だった、そのころは私自身の人生でも色んな事が重なり辛い時期でもあったが何度この犬に精神的に救われたか分からない程だった。
そんな事もあってカナダに移民を決意した際もブラッキーは一緒にカナダへ連れて行こうと思っていた、だから我が愛犬も移民ならぬ移犬である、ちゃんと書類も持ち、片道6万5千円の飛行機代も払った立派な移民ならね移犬だった。

カナダにやって来た時、シカゴ経由で乗り換えだった、したがってケージに入れたブラッキーもシカゴ空港で降ろされた、たまたま、空港内でケージにいれたブラッキーが移動中に私達を見つけてしまった、ブラッキー、悲しそうに泣いていた、その声があまりにも切なくて声も大きかったので空港にいた乗客達が吃驚されたりして恥ずかしかったが、それも今では良い思い出となっている。

ブラッキーとの思いで、数々ある、日本にいた時、酔っぱらってブラッキーと散歩中、転んでコンビニの駐車場で転倒、暫く起き上がれなかったがブラッキー、私の傍に座って心配そうに見つめていた、カナダに来て、新居を構えたが家の周りにはまだ原生林が残っていて沢山の野生動物が住んでいた、ウサギ、タヌキ、キツネ、鹿、リス、問題はスカンクだった。

この時も酔っていて散歩中ついリースを離してしまった、そうしたらブラッキー隠れていたスカンクを発見、追っかけはじめた、結果、キツイ最後っ屁、スカンクの臭いを知っている方ならご存知と思うがこの臭いは強烈で何日も取れない、案の定、ブラッキーも家の中で飼っていたので家の中がスカンクの臭い、トマトジュースで洗えばこの臭いが取れると聞いたのでトマトジュースで洗ったが駄目、犬用シャンプー、そして犬用リンスもやったが駄目、結局このスカンクの臭いが取れたのは3日後だった。

暫くの間、ブラッキーは妻からスカンク犬と呼ばれていた。

ブラッキーはなんでも食べた、食卓に座ると私の横にはいつもブラッキーがいた、私も妻に怒られながらもつい食べていたものを上げていた、だからブラッキーはグルメ犬だった、たまに美味しくない物を上げると横をむいて知らん顔をしていた。


愛犬が逝ってから暫くは放心状態で、なかなか立ち直れなかった。辛かった。

友人や周りの人からはまた犬を飼えばいいじゃない、そういう薦めを幾度となくうけた、確かにペットロスをした方で新しい犬を飼う事によって傷心を癒される人もある、私もそれは考えた、でも愛犬ブラッキーと共に生きた20年の月日、想い出が強すぎて決心がつかない、それと私の残りの人生もある、子犬からは飼えない、では捨てられた老犬でもいいかとなるとこれもいずれ別れが近い
もう愛した対象を送る悲しみはやりたくはない。
IMG_1224-001.jpg
亡くなる寸前の写真、この後、すぐ安楽死の注射で私の腕の中で逝ってしまった。
もう動けなくなってしまっていたが、目で最後の別れを言っているように見えた。

時々、道でブラッキーに似たような犬に会うとハッとする、思わずブラッキーと呼んでしまうが、よく見ると似ていることはにているが、どこかが違う、、、、、


7月21日、ブラッキーの3回忌、好きだったマルハの魚肉ソーセージでもブラッキーの写真にそなえて置こうと思っている。

ブラッキー、虹の向こうで元気でいるかい、おとうさんは逢いたいよ、、、、

ブログの葬式。

2015.07.14.21:28

人間が死ねばどこの国においても葬式は行われるようである、例えそのやり方は違えど亡くなった方の死を悼み、残された家族を慰める、それは家族だけの密葬もあったり個人の生前の生きた形により盛大であったり、様々ではあるがよっぽどの事情がない限り執り行われる。

この話は以前にも記事にした、それはブログの残骸という記事だった。

フィリピンでよく知っていた方が亡くなった、彼のところに何度も行ったり、日本で会って一緒に酒を飲んだ事もあった。ちょっと変わった人だったが私と同じような酒飲みでどちらかというと酒に飲まれるタイプの人でだらしない所はあったが、彼の書く記事、何か飄々として沢山のフアンがついていた。
彼はブログと掲示板をやっていたが、特に掲示板、管理人なき今、基地外や変態が跋扈して惨憺たる有様になっている、かっては比国関係掲示板として比国関係人間の交流の場にもなっていたこの板、、、、、、、、

最近、ダバオのある方から、私が交流していたあるブログ主の訃報を知らされた、よく私のブログを訪れて頂いていた方で私もいつの日かお会いしたいと考えていた方だった。
何度か彼のブログを訪れたが更新が止まったままで心配はしていたのだったが、私と同じ糖尿病で最後は敗血症で亡くなったとあった。彼の過去の歴史は詳しくは知らないが,人工膀胱をつけられながらもお元気でダバオから色んな出来事を発信されていた。

ダバオの小さな田舎町で死す、歳の離れたフィリピン妻を残して、おそらく日本にも家族や親類縁者がいると思われるが、彼が亡くなった事をそれらの人々が知っているのかどうかは知る由もない。

彼が書き綴っていたブログ、最後の記事から放置状態が続いている。

彼がやっていたブログ、Siesta Del Panabo パナボで昼寝、最後の更新は6月18日、そして私のブログ訪問の最後は6月22日、本名有田さん、亡くなられたのは7月1日、あっけない死であった、ご冥福を祈りたい。


人は色んな思いでブログを綴る、そしてブログを始める動機も様々、失ったペットを思ったり、今いるペットで癒されたり、趣味の話や日々の日常の話、あるいは家族の話、癌に侵されながらも懸命にいきた記録、世の中を憂う話や日々起こる事件について、私のようにこれはおかしいとか、怒ったり悲しんだり、喜んだり、、、、ブログを長くやればそれらの記事が膨大な量としてウエブサイトに残る事になる。

人は自分の死期が近いと悟ればそれなりの準備をする、身辺を整理してあの世へ旅立つ支度をする、私も多分,そうするつもり、既に遺言も書き終わっているし、それなりの準備もしているが、ブログについてもその時がくれば閉鎖するつもりである。

ただ、本人も予想できない突然死、病気もあるし事故もある、これも以前にも書いたが日本で遺品整理士という職業があるそうだ、身辺を整理できないままあの世へと旅立った故人の遺品を遺族の確認を取りながら綺麗に処分する職業らしい、

だが、仮に故人が長い間ブログで様々な記事をかいていた記録、これを故人の死とともに一緒に送り出す、そんな事ができる形があってもいいように思う。


それがブログの葬式。

ウエブサイト上に残る放置されたままのブログの残骸、場合によっては何十年もそのまま残る、家族も知らないケースもあるだろう良質ブログであれば長年のファンもついていたかもしれない、しかし、それも時間の経過と共に訪れる人もなく放置された残骸となり果てる。

ブログ、自分で始末をつけない限り他人には如何ともし難い、ただ個人のブログの管理部分に入ることができ、その暗証番号なりキーワードを知っていればブログの始末が出来るのかどうか、詳しくは分からないがどうなのだろう、もし、それが可能であればお悔やみの一つでも言って綺麗に閉鎖させてあげたい。
家族でもいい、親しい友人でもいい、暗証番号やキーワード、教えて置く、それも一つの手かもしれない。

或いはウエブサイト運営するサーバーが、一年以上更新が途絶えたグログは自動的に閉鎖とするようなシステムがとれないものだろうか?
私はそんなシステムがあってもいい、そう思う。

私のブログ、以前はコメント制限をしていなかった、だが度重なる荒しや嫌がらせコメントの為、コメント認証制度を採り入れたが、そうではないブログ、管理人がいなくなって放置されたブログは先に書いたように基地外、変態、屑人間によってめちゃくちゃにされ、折角の生きてきた証が汚されてしまう。

この様に思うのはもしかして私だけかもしれないが、遠い異国に住みブログを通じて知り合った方の訃報を知って気になった。



今、思ったのだが、私の余命がカウントダウン状態になればブログクローズに向けてブログの生前葬でもやってみる、か?
どうだろう、このアイデア(笑い)

私の英語はインチキ英語。

2015.07.13.05:15

カナダに移住してもう14年にも成ろうとしているが、相変わらず私の英語は酷いレベル、それは自分自身で認識はしているのだがもっと上手くなりたいとかは思わない。それは日常会話ではそう困らないし、テレビでも映画でも内容は理解できるからだ、もう一つは近所も含めて英語を完璧に話す人はいるが、逆に私と同じようなレベル、つまり歳をとってからの移民をした人々がいて彼らも上手く話せないからだ。

以前にも書いたがカナダでは英語が下手くそ、それは余り恥とはみなされない、要は生活する上で相手とコミニケーションが取れればいいことでそれで困る事がない限り良しとされている、
英語を話す、カナダ移民の多くは英語が母国語ではない、みな勉強して憶えた言語、従って自分達の言語の発音やイントネーションが当然混じる、インド人の英語、中国人の英語、アフリカ系黒人の英語、ロシア系人種の英語、ベトナム人の英語、最初は英語なんだかよく分からなかった。
特に酷いのはインド人の英語と中国人の英語、独得の発音があって今でも理解するのが難しい、思うに他言語学習能力というのは勿論先天的才能もあるようだが、幼児期の学習能力が一番高いと思う。

よく国際線の飛行機に乗るが機内のアナウンス、文法的に正しい英語、よく勉強した英語で話す日本人アテンドの女性、これも後つけで勉強したなと直ぐ解る日本人英語、別にそれが悪いと言っている訳ではなく、所詮ネイティブスピーカーの話す英語ではないという事。

英語、アメリカでは米語ともいうが、これも地方では独得の訛りや言い回しがあって地方の人間にしか分からない事も多い、テキサスに行った時、田舎のテキサス人が話していた米語、半分も分からなかった。

よく場末のバーやちょっとした小屋風レストランで、ジョーク専門のコメデイアンが話芸をやっているが、これも普通の英語を学んだくらいでは理解できないし、笑いを取る質が日本とは違うので何が面白いのか、よく分からない。
つまり、ちょっと英語がはなせる落語家や漫才師がアメリカやカナダで日本の落語や漫才を英語でしても受けないと一緒、笑いのバックグラウンドが違うという事。

最近、世界の大企業のホンダが社内での言語を英語に統一するというニュースがあった、多分日本の本社だと思うが、その目的は書かれていなかったので知る由もないが、私には余り意味があるとは思えない。
ビジネス上英語が完璧に話せるのに越したことはないが、社内の会話をすべて英語ですべしという事にはどうかと思う,外資資本の企業ならそれも分かるが、日本にある日本の企業、いくら世界のホンダと言ってもその多くは日本人であろう。

ま、会社命令だから、英語が話せない人間は落ちこぼれになるだろうし、皆必死に勉強すると思うが、ご苦労様ではある。

私がカナダにきて最初に覚えようとした英語、それは悪口雑言英語、それはこんな事がきっかけだった。

ある時、ガソリンスタンドでガソリンを入れようと並んで待っていたら、ガソリンを入れ終わった車が停めたままで動かない、私の車の後ろにも数台待っている、何をやっているのかとスタンド内を見たら、この車の持つ主と家族、スタンド内で買い物をしていた、猛烈に腹が立ったので、買い物をするんだったら車をスタンド前のパーキングに停めてからやれと怒鳴った、勿論つたない英語だったが、そうしたらこの野郎、イッツ、ナット、ユア、ビジネスとほざきやがった、つまりお前には関係ねえ、この糞やろう、と思い悪態をつこうと思ったがその英語が出てこない、う~う、で、出てきた言葉が日本語で馬鹿野郎、相手は何だこいつは、、、、???

情けなかった(泣),

今では平気で英語での悪態がつける、ここでは品がないので書かないが(FUCKが一杯入る)、メチャクチャに言う事が出来るようになった(笑い)
ただし、時と場合によってはズドンという事もあり得るので相手を選んではいるが(笑い)、、、、、、、、、、


これは私の意見だが、英語なり他の言語なり、年齢が経ってからその言語を学ぶ場合、良い先生と学ぶ環境が大事だと思う、環境に関しては完全に一切母国語が使えない環境で朝から晩まで集中して2年位やれば言語として完全に身につくと思う。そして更に大事な事は覚えた言語をいつも使える環境に身を置くという事、

よく英語語学研修として若い日本人のおねえちゃんやあんちゃんがトロントにやってくるが、朝鮮人経営の英語学校で朝鮮人が作った日本の間違った歴史を英語で勉強させられたり、、、、、これ本当の話で日本人以外の他の国の学生もそう信じてしまう危険性がある(怒)、学校で紹介された下宿を朝鮮人とシェアーさせられて喜んでいる(単なる阿呆)姿を見ると泣けてくる、それはまあ良いとして、勉強なんだか観光なんだかわからない暮らしをしている、特にあんちゃん、頭は鳥の巣、不細工な顔に鼻ピアスだか、ズボンは腰パンなんだが知らないがサルマタが見えそうなまでずりさげ、阿呆丸出しでイエ~、何が英語勉強に来ましただ!
馬鹿野郎、日本人の恥だからとっとと帰れ。

とにかく日本で行なっている学校での英語学習、これは役には立たない事は確か、そんな事より日本人はちゃんとした国語教育をすべき、日本語もまともに話せないし第一言葉をよく知らない、その上、丁寧語、謙譲語、尊敬語も話せないのに英語教育、実に下らん。
言語、言葉はその国が保ってきた文化、伝統そのもの、その事を先ず知るべき。


私の英語はインチキ英語、、、からはちょっと脱線してしまったが、私の結論としては英語が話せるという事は相手とのコミニケーションが取れれば充分だという事、勿論完全な英語を必要とする職業や立場での話ではないし、そのこと自体、また別の次元の話

そんな訳で我がまま親父、インチキ英語でもカナダで生きている、ま、自慢にはならないが(笑い)

最後にどの民族もそうであるが、カナダ、アメリカで生まれた子供は勿論、自動的にネイティブスピーカーになる、この記事にした英語がへたくそ、それはある年齢を過ぎて移民した人々の話であって、ちゃんとした英語を身につけようと思っている方にはむかない記事である。記事自体、あくまでも私の主観、一応断っておく。

久々にお褒め言葉を頂戴した。

2015.07.11.13:01

HN、TOMさんという方から久々にお褒めの言葉があった。

皇室に対する失礼な発言はとても日本人とは思えんね,アンタ、ぶん殴ってやりたいほど、腹が立ちますね、人間、年齢をとれば、常識というか、まともさというか、それを身に着けると思っていたが、あん田に限っては、反対だね、あきれるわ、

他にもグダグダとあったが要旨というか、原文はこんなものであった。どうやら私と同じような団塊の世代らしいが、日本語の使い方と字の打ち間違いから判断して、純粋の日本人なのか、あるいは草加煎餅なのかはわからない。

このコメント多分、先の豚雅、トンガの記事対してのコメントと思われるが、、、、、、、、いるんだねえ~、いまだにこういう阿呆、ではなかった、有難い意見の持ち主だった(笑い)


私も人様のブログを訪問してコメントを入れる事もある、だがその場合自分への戒めとしてやってはいけない事としてのいくつかはある。

それはその方の書かれている記事に対しての批判はしないという事もその一つ、それは人はそれぞれ色んな意見や見方があり、それは正しいとか正しくないの問題ではない、そのように思う動機があり経験があるのかもしれない、あるいは小さい時からの刷り込みや宗教的洗脳や政治的洗脳があるのかもしれない。
そのような方にいやそれは違うと言ってもしょうがない、違うと思えば議論すればいいじゃないか、では議論をして何は得られるのか、議論の為の議論、そんな下らない不毛な事は暇人がやればよい、
だから興味あって面白いと思えば、それでよいし、主張していることに賛同ならそうですね、でもよいし、何も相手が不快に思う事を書き込む必要はない。

人は色々で、良い人だなあ、素敵な人だなあ、そう思い描いていた人が実は政治思想が私とは真逆であったり、肝心な所の考え方が全く違っていたり、逆につまらない人間だと思っていたが、本当は人間としては奥が深く、物事をよくわきまえている人であったり、自分の中では尊敬に値する人物と思っていた人間が実は卑怯な人間だったり、詐欺師同然の男だったり、だからこそ人生は面白い、、、?

そうかな? 、、、、、、最近面倒くさいだけで人との付き合い、あまり関心がない。何も自分と価値観や生き方が違う人間と無理して付き合う必要はない、、、、、人生でも確かに人との付き合い方で面白いという時期もあったし勉強になることもあったが、今はもうそんな事に使うエネルギーがもう残っていない。

これが今の私の現状だが、現役で日本の社会で頑張っている方、馬鹿野郎、ふざけんな、現実はそうはいかねえ、、、それも承知をして言っている、私の日本での現役会社員生活がそうだったからそれもよく解る。

解るがそういう煩わしい生活から離れた環境に暮らせば、自分に合わない人間と過ごすよりわんこやにゃんこと一緒にいた方が良いと感じるし、実際にそうなのだ。
私は独りでいる事が苦痛に思わない種類の人間、ささやかな癒しがあればそれで充分。


さて、私のこのブログ、記事が記事だから世の中の有象無象や下衆、ロクデナシが結構やってきてどうたらこうたらうざいコメントをいれてくる、前に何回も書いている、文句があるなら見るな、そういっているのにやってくる。

私は顔写真も晒しているし、調べようと思えば住んでいるところも特定できる、ところが殴ってやりたいとか、死ねとかいう奴に限って匿名に隠れて下らんコメントを入れてくる、世の中にはこういった卑怯で捻くれた根性の持ち主がいる事は承知はしているが、止めろといって素直に聞くような玉ではない。

そのようなコメントは何時もなら速攻で削除するのだ、内容が面白かったので取り上げてみたのだが、、、、、TOMさん、どう、嬉しかった??
嬉しくはないわい、、、、ま、どちらでも構わないのだが(笑い)

ところで皇室に対して失礼だとあるが、どこの部分が失礼に当たるのかな?、盆暗ナルのロシア名?、そういえば読者の方から私もつけてみたのよ、という名前があった、紹介してみたい。

ナル ピー モレータ殿下、(ピーは英語でおしっこ)であるが、私なら ナル ピー モレテシモウタンヤにしたいところだが、いずれにしてもお上手、座布団5枚、

こんな話,美智子皇后が提唱する、開かれた皇室の一環ではないかと私は考えているのだが、、、、、、、、、

アテクシの可愛い可愛い、ナルちゃん、世間がどう思っているか、参考にすればよい、そうでしょう、ミッタン!!





日本人も悪党の仲間入りすべし。

2015.07.07.23:32

20150621-OYT1I50023-N.jpg

この写真、先に記事にした南朝鮮のズラ外相と日本の外務省のあほう外務大臣、岸田の馬鹿が両国の世界遺産登録の件で会談を行った時であるが、このズラに日本の世界遺産登録に協力するので我が百済世界遺産登録に是非協力してほしい、なんての甘口に騙され、蓋を開けたら、何の事はない南朝鮮の嘘八百を認めた結果になってしまった。

78a9f431187fbf160dd6558f58ca88cc.jpg
必死の言訳をする阿呆の岸田外務大臣、馬鹿野郎、いまさらそんな事をいってもユネスコ委員会の公式文書英文で強制拉致、強制労働と書かれているんだよ、早速海外でもそう報道されているじゃないか、このボケが!!
3dfbcf68.png

acc391d4b82ca011b9fde2db0f8a96e5.jpg
日韓交流祭で嬉しそうにビビンバ鍋をかき回す阿呆の岸田,猿顔の末端皇族,マンセイ久子妃殿下もおじゃったようだ。

岸田,元々、南朝鮮大好き人間、自民党親韓派議員、安倍ちゃんも阿呆の嫁の昭恵夫人もあるので岸田外相、首にできないかも?
安倍ちゃんは頑張っていると思うが、嫁の管理に関しては盆暗ナルとたいして変わりがないねえ~


長崎の軍艦島、この炭鉱に強制徴用,、強制労働させれた朝鮮人炭鉱夫があった事を認めてしまった。
(朝鮮で拉致して炭鉱、この場合は軍艦島のタコ部屋に監禁して死ぬまでこきつかったというのが南朝鮮の主張)

海外では日本が南朝鮮の主張認めたという話で大騒ぎ、この事のケツ拭きは大変だぞう、岸田外務大臣の首、外務省幹部、佐藤糞婆ユネスコ大使の首だけでは済まない、この件は完全に日本の国益を損ねた。

強制連行慰安婦に強制徴用炭鉱夫、よくもまあ、次から次と捏造して日本陥れ、謝罪せよ、金をよこせの話になるのか呆れるが、とにかく相手は嘘も100回言えば本当だという国、散々世話になってもそんな事はしらねえ、要は強請集りの常習犯、明らかにその点は日本よりは数倍も上手、というか日本という国が能天気、お花畑、お人好し人間で騙されやすい人間が大勢いる事に驚く、そして更には反日で左巻き、自虐史観思想、何でも日本は悪かった考える役人、国の代表であるべき外交官にもそう考える薄ら馬鹿がいっぱいいる事にも驚く。


外国に暮らすと特にカナダのような多文化多人種の国で暮らすと、人種的特徴がよく見えてくる。

中国人、朝鮮人、ユダヤ人、インド人、中東からのイスラム教徒、ラテン系人種、アフリカ系黒人、ロシア人、これらの人種と揉め事を起こすと苦労する、なにせ、こいつらの主張、半端ではない。

以前に妻がショッピングモールにあるカナダで有名な婦人服の小売りストアに勤めていたことがあった、ここでの出来事。

散々試着を繰り替し、根切に値切って、後で文句をつけて返品、明らかにいっぺん見につけて外にでた事が解るのに、その厚かましさ、半端ではないと言っていた。(一回はいた下着もあったそうだ)

教会の牧師の車での事故の話、交差点で明らかに向こうの不注意での衝突なのに、謝りもせず、まずやった事は携帯電話で自分の身内を呼び出し、嘘八百の目撃者にしたてた、これも立ち会った警官が盆暗でなかったのでこの八百長がばれてしまったが、それでも相手の女はしらっとしたもの、こんな話はアメリカやカナダで暮らせば幾らでもある話。

つまり日本人以外は自分にとって得になる事は嘘でもつくという事、そこにばれたら大変だとかの罪悪観はない。

交渉事に威嚇や懐柔、騙し、嘘は当たり前、そういう価値観が日本以外の国には当たり前に存在しているという事、ところが長くお花畑、日本人しか住まない島国日本、それも村社会で生きてきた我が日本民族はそれが解らない。日本人の持つ道徳だとか倫理観が世界でも同じであるとする思い入れ、それが普通だと思っている。


日本でよく聞くオレオレ詐欺、こんな話、カナダやアメリカでは絶対に起こりえない、相手が本人かどうかも確認しないで何千万も騙し取られる、聞いた事がないし、仮にそんな話をしても馬鹿と笑われるだけ、


話を戻すが国と国との外交交渉とはある意味、武器をもたない戦争のようなもの、いかに自国の利益、国益を優先させるか、それが交渉の基本、ところが日本の害務省に代表される馬鹿ども、特に今回の岸田外務大臣、外交経験やその種の経験が一切ないど素人、こんな阿呆、南朝鮮のしたたかなロクデナシからみれば、赤子の手を捻るより簡単、

おまけはこの害務省、日本の省庁の中でも極めて評判の悪い役所、下らんエリート風を吹かせる官僚や役人、雅子の父の小和田の悪党の後輩や、鳳会の草加煎餅の巣、あるいは左巻き左翼主義者の巣。

その害務省が肩入れする国際機関、国連、そして日本が負担する国連分担金、巨額である、しかるに国連にはいまだに日本に対しては敵国条項が残っているし、国連自体が人権活動家の巣であったり、朝鮮や支那のロビイストの巣でもある。はっきり言って日本が巨額の金を負担している値打ちは全くない国際機関、かえってやられっぱなしの屑機関である。特に今回のユネスコ、こんな委員会、脱会してもいい。

おまけはこの日本のユネスコ大使という腐れ婆あ、売国奴である。
4bb137e31c4ed62e5ce9ad6d803f5ef0.png

7f2f147ecb1277122b258886c975529a.png

佐藤地という国連ユネスコ担当大使、この婆、どっちの国の大使なんだ、南朝鮮側の資料捏造だと知っているのか、知らんのか、で後で必要な資料作成用意があるって、聞かれてもいない事いうな、この糞婆!!

尚、一部の写真についてはBBさんのブログからお借りしました。


国連組織、サッカーのFIHAと同じで関係者、朝鮮からの金が回っている、望むような形になるようにするロビイスト活動、そういう専門職や機関がある、日本はそれを重要に思っていないだけ、そう思っていないのはお目出度い日本人だけだ。




はっきり書くが南朝鮮と外交関係断絶しても日本は一向に困らない、日本は困らないが、日本に住む在日や背乗りや成り済まし、そして朝鮮玉入れ産業からの金で喰っている政治家、役人、マスコミ、下らん評論家の面々はおおいに困る。

それと未だに韓流に嵌った婆あとか、朝鮮毒化粧品愛用者とか、朝鮮整形加工男大好きとか沢山の阿呆もいてお隣とは仲良くしましょ、なんて馬鹿な事をほざいている。

南朝鮮、その辺の事情はよく知っているから、始末が悪い。どうせ日本、大したことはできないと高をくくっている。まあ、実際情けない事にそうなのだ。


世の中、善人で生きる事は難しい、そして良い人であるという事はある意味、私は阿呆ですという意味になる。つまり、世の中騙す奴が悪いのではなく、騙される奴が悪い、それでもかまわないという自虐思想の持つ主は勝手に死ねばいいと思うが、そうは思わない人間は時によっては悪党になるべき、そう思う。

悪は決して栄えない、いつかは滅ぶ、そんな事はない、今の世の中、誰も守ってはくれない、警察?、、、、これは国家権力という大紋をしょったヤクザであり、社会正義をただす公器、新聞やテレビ、これも在日に支配され、真実を報道しないという自由なんて戯言をいう屑機関で、朝鮮電通に牛耳られた売国企業、役所は役人だけのもの、企業は銭儲けがよしとされる社会、芸能界、ここも人間の屑と在日反日、巨大カルト、やくざのフロント企業の巣、

もうそろそろ善人はやめて自衛し怒る時は怒り、場合によっては悪党になって戦う事も必要。

これからの日本、政治家の馬鹿や財界の阿呆が日本も外国からの移民を大量に受け入れて多人種、多文化の共生を図るべき何て戯言を言っているが、来るのはこすからい支那人とロクデナシ朝鮮人ばかり、世界でも稀な超お人好し日本人種、気がつけば被支配人種になっていた、あり得る話である。

何の産業も持たないで金を借りまくって破錠したギリシャ,金を貸したほうが悪い、ドイツには支配された付を払え、逆に開き直って脅かす始末、国家国民がこのような国もある、この国をどこかの半島国家と置き換えてもいいくらいだが(笑い)

ギリシャ首相、この男どうも昔日本の首相であった基地外の鳩ポッポと何となくダブルが、新たなEUとの借金返済交渉での新提案として、、借金の棒引きをしろ、、らしい(笑い)、、、、、そういえば鳩ぽっぽも日本は日本人だけのものではないと言っていた、流石親父の鳩山威一郎が朝鮮女に産ませた子供だけの事はある、発想が似ている。

こんな国、潰れてもいいのでは、そう思う。人口の多くが公務員の国、潰れて当然。





追記

世界遺産登録、外務省は対外発信強化へ、韓国の会議合意反故で!!
日本国外務省は明治、日本の産業革命遺産の世界文化遺産への登録を巡り、一部施設で働いていた朝鮮半島出身者への(強制労働)がなかった経過を、英語で説明するなど、対外発信強化を検討している事が、7日、分かった。

この件に関して、宇都隆史外務政務次官は、日韓外相会議での合意に対して、完全なる外交上のルール違反であると語った。

こんな間抜けな記事がこの件の後追い報道として流れたが、もう、馬鹿丸出し、大体がキチンとした英語を話せない奴に国連会議に行かすなよ、更に日本は強制徴用、強制労働、アウシュビッツ軍艦島施設と世界に発信された後で、対外発信強化を検討してどうするんだ、阿呆の政務次官が、完全なる外交上のルール違反であると語った、、、馬鹿、それを騙りというんだよ、こういう事を後で平気でいう外務省、および外務省幹部、それこそ完全に馬鹿丸出し、阿呆の極みである。如何に交渉相手国への情報収集能力がないかが分かる。

それにしても日本のマス塵、見事にこれらの件、知らぬ顔の半兵衛をやっている、この図、マス塵機関の立ち位置が非常によくわかりやすくて、ある意味感心する。




豚雅がトンガに行って、各国王族も参列とあったが、他の国の王族いたんかい?

2015.07.05.14:43

このロクデナシ盆暗皇太子と薬物中毒妃の海外訪問、相変わらずの茶番である。

トンガ国王の戴冠式、まあ、周辺各国の首脳参加とあるが大した国の人間はきているようには見えなかったが、それにしても日本の報道陣を引き連れての提灯記事報道、えげつない、戴冠式、各国王族も参列っての報道,,何処の国の誰が来ていた?、、大体が南太平洋に王家を持っている国があったか、、トンガ、良く知らんが英国連邦だと、ならばエリザベス女王が来たのか、、!同じく英国連邦のニュージーランドやオーストラリアの首脳は参列したのか?

日本の腐れマスゴミ、周辺の酋長を王族とは呼ばないのだよ、いい加減な話を創るな(怒)

そして日本の馬鹿皇太子夫妻を迎えた一般国民、この夫婦を見てザパニーズだと、、、、まあ、トンガで嫌われている支那人に間違えられなくて良かったがそれでも、プリンス,アンド、プリンセスと呼ばれた訳ではない。

トンガ王国親日的な国とある、そして日本の皇室とも友好的関係とある、前国王も何回も訪日されたとある、だが基地外雅子は挨拶に顔を出したという話も聞かない。
親日国トンガ王国、そりゃそうだ、以前からODA絡みの政府無償援助を長年受けてきた国、普通に考えて反日国になるわけがないが、それにしても日本政府からの約33億の政府無償資金協力とこの新国王戴冠式とのセットが気になる。

4月の始めにトンガ、同国から皇太子夫妻戴冠式への訪問打診があり、6月上旬に同国国王から正式の招待があり、結局この招待状により皇太子夫妻のトンガ国王の戴冠式参列が閣議了承されたと聞く。

ぶっちゃけた話、この交代師負債のトンガ訪問、負債得意のやらせ。

おそらく外務省と宮内庁との間で内々に話はついていたのであろう、雅子様は充分に回復しており外国訪問公務には何ら支障はございません、とのアピール目的、時間もあってオランダ訪問時の時のような雑巾ドレスではなく今回は新調したドレスのようだった。残念ながら雅子ご用達の婦人服メーカー、支那村への注文,マツコデラックス風ムームーと盆暗ナル用、巣鴨地蔵通り商店街特製の甚平はどうやらなかったようだ、残念である(笑い)


先にフィリピンのアキノ大統領が国賓として訪日、皇室の歓迎行事にはこの雅子、雨が降り、屋外の庭での行事が室内に変更したので出席できないなどと、訳の分からない宮内庁の発表により欠席、歓迎晩さん会にはでたものの途中退席、巷では薬が切れたのか、たらふく食ったので一服やりに行ったのだとか、言われているが、いずれにしても非礼な事には変わりはない。

このトンガ国王戴冠式参列、誰が一体裏で絵を描いているのかは知らないが、33億の無償資金援助協力をもってすればこの馬鹿夫婦を式典にはめ込み特別ゲストとして遇するにはいとも簡単だったであろう。実体は公務、ドタキャンの繰り返しでお呼びがかからず公務スケジュールはスカスカ、こりゃあかんでえ~という事で、トンガ国王から是非、戴冠式に出席してほしいなんて話にもっていっただけの事、、、、、だからその他、他の国の重要ゲストなんていやしない。

交代師負債、立派に海外ご公務やり遂げられた、、、、、、、、つまり、茶番である、オランダ訪問時も実は裏から手を回して是非とも交代師負債の参列を、、、、という画策をしたとも言われているが、結果は日本の恥をさらしただけ!!

今回は雅子の主治医、精神科の悪党、東宮医師団1人の大野は同行しなかった、まあ、薬をたらふく処方しているので後は、自分でやってくれ、そんな所だと思うが、案の定、式典では薬で決めてへらへら、ギラギラ、きょろきょろ、連発だった。

一方、池沼の盆暗ナル、嫁が精神病専門の主治医を同行しない代わりに泌尿器科の医者を同行とあった。確かに動画や写真でみてもズボン右下に何か器具を装着しているのは分かる、医師が同行という事はちんちんやちんちん袋の状態がよくないのであろう、fa5fb576.jpg

池沼、脳タリン、小人、ズラ、、、、、それに今度は珍珍障害が加わったようだ、!!
1436919884408.jpg




ちん説として、オツムの被りものからの蒸れを防ぐ為に特別装着した器具により水分を強制排水、尿漏れと排水、難しいので泌尿器科医師が同行調整か、、、、、、、ではないかと言う説があるが、本当かどうかは知らない(笑い)

註、読者の方から実はこうではないかとの指摘を頂いたので載せておきたい。

この下半身右側に装着した器具,間欠式カテーテルという装置らしい、排尿コントロールができない者が使うようである、要は小便垂れがズボンに小便染みをつけないようにする為で、どうやらオツムのズラの蒸れ防止ではなかった、謹んで訂正したい(笑い)
a4681e66159737ab12e6cd5367a2637d.jpg

折角の機会なので殿下のロシア語名シリーズとして付け加えておきたい。

ユーリン、ナル、カテーテル殿下、なんてどうだろう、、、、、この名、我ながら出来がいい、 カツラノミヤ、ナル、ズルムケチンと並ぶ傑作ではないだろうか(笑い)




で、例によって寝小便垂れ、式典遅刻、勝手がわからずうろうろ、流石は世界の恥さらし日本の交代師負債だけの事はある。
1436023891053s.jpg

僕ちゃん、日本の皇太子、次の天皇だよ、それなのに僕ちゃんの席がない、、、、、、、あんだよう、、てなとこか!

1f7133a9f554785eaf4733a2e3d0d117.jpg

僕ちゃん、過去にも単独海外公務で欧州王族の引っ付き虫をやっていた実績を持つ、ホンマもんの池沼(知障),欧州王族そのほとんどが姻戚関係、従ってこの日本の僕ちゃんが如何に薄ら極まれりであるか、皆知っている。もはや座敷牢に入れるべき存在。
999x.jpg
そう言えば、カメラ小僧もやっていた、、、、、、、究極の知能障害、その名を薄ら馬鹿広飲み屋ナル人交代師臀蚊と言う。


席につけば薬で決めたドヤ顔でヘラヘラ、英語が得意な割りには通訳を介さないと会話が成り立たず、まあ、周りがデブだらけだから河馬のお尻が目立たなくてよかったが、、、、、、どうでも良いが河童に河馬か(笑い)
1436037616051s.jpg


1436031441399s.jpg
式典の前か後かどうでも良いが、2人の会話を再現してみた、といってもこれは筆者の冗談であるが、言いそうではある。

雅子、ねえ、あんた、私達も早く即位の儀やりましょうよ、でもアテクシ、あのへんてこりんの何とかいう着物なんか着れないわよ!

ナル、そうだね、簡単がいいよね、なっちゃえばこっちのもん、でも僕チン、どうせやるなら派手な方がいいな、ヨーロッパの王族全部呼んだろ!,、、、、トンガ、やブータン、あんなところはどうでもいいや、


雅子,だけどね、あんた、あんたのオモウ様の今上、なかなか死なないじゃない、まだアテクシは綺麗なうちに皇后になりたいのよ、そしたら父の借金も国の金で返せるじゃない。

ナル、流石、雅子、早く即位してヤヲフクネット皇室お宝売ッパライ事件、とか京都御所、古文書かっぱらいとか、なかった事のしなくちゃね、頼りになるのは雅子だけ、仲良くしてね!!

それとイギリスのエリザベス女王も噂によるとチャールズ皇太子に王権渡したくないらしい、ヘンリー王子に渡したいらしい、だから頑張って長生きなんて話もあるし、僕ちゃん、ちょっと心配してるんだ!、どうやら酒毒がまわって内臓もいかれてきたようだし、、、


オモウ様のみったんママは、ナルちゃん心配しなくていいのよ、慈愛のママがちゃんと考えているからと言ってくれるんだけれど
オタタ様が余り口を聞いてくれないのが心配なんだ、

雅子、あんた、それは大丈夫、オモウ様はアテクシと出身階級が一緒、話がついているの、2人の間ではね!、内緒なんだけれどね、それよりもうアテクシは飽きたのよ、所詮南洋土人の夕食会でしょ、あんただけ行ってよ、アテクシはスイートルームで旨い酒と美味い料理でも食って一服しているからさ、、、それからベッドは別々よ、解ってるでしょ!、、、、それから特注カツラ、なくしたら駄目よ!!


豚雅がトンガに、頓馬がトンガに、無償援助資金協力33億をバーターにして、民間特別機チャーター、宮内庁職員団、マスコミ提灯記事専門記者団引き連れ、おまけはナルの一物管理医師も特別参加、これが国民の税金、何千万もかけて日本の交代師負債
のトンガ、評価はトンガ王国新国王戴冠式にて特別扱いを受けられ、ご立派にご公務を終えられてござる。めでたし、めでたし。


日本人として嬉しくて涙が止まらない、皇太子テン下、妃テン下、マンセイ、マンセイ、ニダ!!、、ナヌ、イルボンも同じニダカ!!


おまけ
AAcBJaO.jpg

トンガを訪問していた皇太子ご夫妻は6日夕、チャーター機で東京羽田に到着された、(無事に帰ってきちゃったよ)
帰国後、トンガ訪問を終えての感想文を文書で公表、、、、、戴冠式について、

荘厳な中にも心温まる式典に深く感銘を受けました、、(お前は何処に行っても感銘したとしか言わないじゃないか、他に言葉を知らんのか)、、、、と、して、これからも両国両国民の友情と交流のきずが更に深まればと願っています。、、、、(何を言っていやがる、両国と両国民に東宮の阿保さ加減と恥をさらしただけではないか、願わなくとも良いからもう外には出るな)

下らん感想なんかいらんから、一丁前の男なら嫁の管理ちゃんとやらんかい、!!(激怒)

一丁前ではありません、、、、てか!!、、、、、、ならば、XX!!


最近のあれやこれや。

2015.07.03.11:20

毎日が日曜日のようではあるが、それでも何かしらやることはあるものである。

糖尿病での検査のひとつで専門の眼科医に行った、視力は落ちてはいるが特に糖尿病疾患からきている兆候は今のところは見当たらないとの話、どうやらまだ目にはきていないようだ、この眼科の専門病院に行く為、地下鉄を降りて初めてトロリーバスなるものに乗った、このトロリーバス、トロントのダウンタウンでは昔からの市民の足で、区間によっては廃止された場所もあるが、いまでもしっかり走っていた。
IMG_1839-002.jpg

IMG_1838-001.jpg


先日、久振りのゴルフに行った、友人の元日立家電カナダの社長だったTサンに予約をお願いしていたが、いつもやっていたパブリックコース、連絡が取れないとの事で、ちょっと高いがそこより近くの初めてのコースでやった。

スタートする前に、Tさん曰く、何故連絡が取れないかやっとわかりましたよ、このコースオーナーが民間の住宅建設デベロッパーに売却したらしい、造成工事はまだらしいがどんな住宅が立ち並ぶのか、それにしても凄い、ゴルフ場丸々、住宅地になる、周りの環境は最高にいいので素晴らしい住宅地になるであろう。

初めてのゴルフ場でのスコア、言わない!!、その上4番アイアンは何処かに置き忘れ、さらには大事にしていた年代物ジッポライターもどこかで落とし散々であった、、、、足、腰、背中、いまだに痛い。
とにかく、フラットでいいのだが、その分距離があって長い、OBはないがグリーンが池越えとかショートホールも150ヤードとかで、池ポチャの連続、おまけはアプローチでシャンクを連発、嫌になった。

余りの酷さに写真を撮るのも忘れてしまった。


何日か前に妻がアイケアに行きたいとの話で、アイケア(IKEA)に行った、車で十分位の場所にあり、お店がそこに有るのは知っていたがここの会社の製品には興味がなかったので行った事はなかった。
IMG_1843-002.jpg

IMG_1842-002.jpg



行ってみて驚いた、巨大な施設である、昔から低価格家具メーカーとしては知っていたが、今や、家具だけでなく、家庭やその他あらゆる分野において製品を出している巨大な会社になっていた。

私は家具には拘りがあって、どちらかというとモダンな家具よりヨーロッパ調のアンテイックスタイルを好む、そんな訳でアイケヤの家具、バカにしていたが、実際にはこのアイケアの家具を求めて、たくさんの顧客が訪れていたのには吃驚した。

ここの製品、デザインの問題もあるが、一番嫌なのは自分で組み立てなければならない点にある、私はこういう作業には全く向いていない役立たず、だから買わない理由のひとつ、
 
日本にも進出していると聞いているが、評判はどうなのだろう?



実は昨日から隣人のインド人ヤージ一家の愛犬、オスカーを預かっていたが、、、、、

10日くらい前、ヤージ夫人から一家でアメリカニューヨーク州にあるリゾート地に遊びに行くという話を聞いていた、飼っているわんこはどうするのかなと思っていたら連れて行けないとの事、困っていると言っていた。

次の日、私達が旅行に行った際、まだ生きていた私の愛犬ブラッキーを預かっていた施設を教えて欲しいと言ってきた、で、つい、私、それじゃ、私の家で預かります、と言ってしまった。
実際には火曜日の夜からお泊りの試しと言っていたが、わんこの具合が悪いとのことで連れてきたのは昨日の朝、ミセスは具合は良くなったと言っていたが、そうではなかった。

下痢が止まらず、家の中は下痢のうんちだらけ、その都度掃除をし、オスカーのお尻もあらってキレイキレイ、ところが今度は嘔吐、これも家のあちらこちら、病気だから可哀そうで怒れず、とにかく、面倒をみて寝かせた、心配だからケージの横で添え寝、夜中、鳴き声で起こされる、見たら、わんこのベッドはうんちまみれ、気持ちが悪いので泣いたのだろう、そんな事の繰り返しで朝まで一睡もできず、一応預かった責任もあるのでミセスに状況報告、昼には一家の友人は来てわんこを病院に連れていくという、

結局、ヤージ一家、飼い犬のわんこ、オスカーが心配で旅行を途中でキャンセル、今日の夕方には戻ってきた。気持ちは分かる、多分同じ状況なら私もそうした事だろう、
犬といえど家族も同然、のんびり旅行続ける訳にはいかないだろうと思う。


そんな訳で何年振りのわんことの生活、たった一泊二日で終わってしまった。
色々大変だったが私の胸元ですやすやと寝息を立てながら眠る子犬のオスカーを見ていたら、久振りに幸せな気分にひたれたひと時だった。
IMG_1846-002.jpg

IMG_1847-002.jpg

IMG_1848-003.jpg


こんな事で又、犬を飼いたくなってしまった。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。