スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博飲み屋とさぼり姫、オランダ訪問の真実。

2013.04.30.02:35

真実と書いたが本当のところは解らない”,,ただ、そういう見方も有る、と思い、記事にしてみた。

説としては面白い!

先ず、ヨーロッパの中でのオランダ、親日かといえばそうでもない、国民意識からいえば、まだ、戦争で旧植民地を日本の為に失ってしまったという意識が強い。

もう一つ、オランダはソフトドラッグ、これは解禁された国である、いわゆる大麻とよばれた麻薬、何処でも買える、麻薬と書いたが、日本では大麻取締り法として、通常の麻薬取締り法とは別にある。

この話も記事に書く前提として記すが、以前ネット上で大騒ぎとなった問題があった、それは皇室関連の品がヤオフクにオークションとして大量に提示された件であった。20081210132845.jpg

結局、誰がこんな物をどんなルートでオークションに出したのかは、うやむやになってしまったが、これらの品、見れば、その辺の骨董屋に出来る筈も無い、皇室関係者と見る方が正しい、ではその場合、だれがこういったことを出来るか、消却法で考えればわかりやすい、

で、誰だ(笑い),皇族ではない、皇族は生まれ持った身分、こんなせこい事はしない!,,,面白い一致があってこの時期、東宮御所改築の時期と重なっている、東宮に自由に出入りできる人間、、、後は想像(笑い)


さて、話は戻るが、冒頭にこの説は面白いと思った訳。

ヤフーオークションや、外国に売り払った皇室ゆかりの品(雅子のテイアラの行方は含めない)の金でオランダで合法麻薬を買い込み、政府専用機で日本に持ち込む、そのため、多量のトランク、スーツケースを用意させた。皇族は税関検査を受けない、、、、

20081210133521.jpg



この説を補強する話として、雅子の親父、オランダのハーグで国際司法判事として居座っている親父、この親父、過去にも外務省時代、外務省機密費、遣いこみ、横領者として疑惑にあった人物であるが、欧州で財テクに失敗、現在、多額の金を必要としている、そんな話もある。いずれにしてもこの親父、金に汚い、有名である。


博飲み屋とさぼり姫、本来の目的はオランダ王室、即位式参列である、本来であれば、こんな滑稽な話になる筈はないが、そこは博飲み屋とさぼり姫、過去の行状が、もしかしたら??そう思わせる要因にもなっている。

特に博飲み屋、はっきり書くが彼は、愚鈍、凡庸、盆暗、である。
999x.jpg

日本国皇太子、次期天皇にもなろうという方が、こんな行状をするか?、、、極めて能天気で何も考えてはいない、という事がわかる写真である。


現在、この2人、オランダで何をしているのかニュースにもなっていないが、まあ、どっちでもよいが、それにしてももうそろそろ、国民としてこの2人の去就、結論をださなければならない時期にきていると思う。


仮に天皇陛下が崩御なされて、この博飲み屋とさぼり姫が天皇皇后になった場合、これは国民的世論として皇室不要論や天皇制、見直し論が出てくる。

勿論、ヨーロッパの王室でも、王子や王女、跳ね返りや遊び大好きがいるが、だが彼らに比べて博飲み屋とさぼり姫の場合、根本的に違う事がある。

それはこの2人の裏にある特定勢力の陰、雅子の実家、一民間人が皇族気取りで東宮を支配、更にはこの実家のバック、S学会の巨大な陰謀、S学会、朝鮮宗教である、

すでに宮内庁、このS学会シンパで占められているという。

そのような邪教、カルトの支配された日本の天皇、皇后、一体誰が支持するというのか!

一番良いのは博飲み屋に離婚を決意させる事であるが、ところがこれが一番難しい、””何せ、雅子、命、べた惚れ、学歴ロンダリング、英語はその辺の世間話が出来る程度、独身時代は浮名の数々、実家はチッソの悪行、4代目以前は氏、素性も解らぬ家系、試験管で出来た子供は障害児、仮病を遣いまくり,年中静養、上品とか気品とか、全く感じない立ち振る舞い、どこがいいのかわからないが、それでも全力でお守りしますという。

俗な話で恐縮だが、男の世界では若い時に女道楽をした男は結婚したら堅気で分別ある亭主になる、という話がある。、、この話、ある部分で正しい、逆に若い時、品行方正、童貞男、惚れたら毒婦だろうがキチ外だろうが、純情一直線、惚れた女の毒牙にかかり、身代を潰す、江戸時代からあった話、、、、といって博飲み屋がそうだとはいっていないし、違うとも言っていない、、、、まあ、例え話として書く、、、、いや絶対そうだ”と言う方には敢えて反対はしない(笑い)。



まあ、とにかく、お守りするのは、皇統と天皇皇后両陛下と日本の民ではないのか”そういう事が全く解っていない盆暗、情け無い存在、だが本人はその事を解ってはいない。


テレビやマスコミ、朝鮮電通に支配された側が、博飲み屋、さぼり姫を如何に擁護しようが、ネットが発達した現在、多くの国民はもう実態を知っている。

ネットでは雅子、天皇陛下の崩御、心待ちにしていると言う意見も有る、そこまではと思いたくないが、皇后になる時間稼ぎをしている、その意見にはそう思う。


さて、即位式の後、どうするのか、また実家連中とどんちゃんか、そして帰ってきて体調悪化でご静養か、いい加減国民を馬鹿するのも程がある。



余談だが、愛子親王には罪は無い、ただ、気の毒だとはおもうが、この際、健常児とは違うのだからそれなりの施設、教育機関で教育を受けさすべき、この愛子親王を隠れ蓑にして利用する雅子、親としても赦せない

1366439996298s.jpg

先日見たNHKニュース、水俣病、この認定を受けられず、まだ多くの人が苦しんでいる、この水俣病の当時の責任者であった雅子の祖父,江頭豊、貧乏人が腐った魚を食って病気になったといった鬼畜,陳情に来た人間を暴力団を使って痛めつけ、10年にもわたって知らん顔をして放置した屑、、、、、水俣病患者の呪い、、、ひ孫にでた、
かもしれない、、、、




皇太子妃から、ただの皇太子夫人、出来る筈だとおもう、英国のチャールズ皇太子夫人、カミラ夫人、雅子もそれで良い、博飲み屋には摂政として秋篠宮弟殿下を当てる、これだけでも皇統と皇室は守られる。



さて、この博飲み屋とさぼり姫、帰ってきて何をのたまうのか楽しみだ””

何””、体調不良により、即位式以外、ドタキャン、でも晩餐会料理、しっかり食って返って体重リバウンドしました、XX,そんな話、聞きたかねえや、XXX.




追加記事、雅子の親父の爺、小和田金吉、何処の誰だか解らないがネットでは密航で不法入国した朝鮮人、この見方が多いが、一方母方も酷い、江頭豊、鬼畜で屑で糞野朗、多くの水俣病患者の恨呪の対象になった人物、、、、

祟りはあるようだ。
10023092147.jpg

雅子の洋服の袖の中に明らかに、人の指と思われるものが映っている、死んだ水俣病患者の怨念か?

10023093526.gif

雅子と博飲み屋の間に明らかに女性と思われる顔が映っている、これも水俣病でなくなった女性の1人か?


つまり、記事でも書いたが、出自が腐れ、鬼畜の流れを組む女と一緒になる、こういう恨みや怨念、キチ外じみた野望、火病も背負う、事なのだ。

とはいえ、そんな女を貰った臀下、まあ、二束三文、ズラ臀下、別に~,ナルちゃん、好きになったんだから、下々は文句たれるな~,,,まあ、、そうなんだが、,,,どうでもいいが、臀下、ズラのピン留めはみえるよ”

臀下、字が違う、殿下の間違いでは、そうなんですが、雅子の尻に敷かれているという意味で、臀部の臀を使ってみました。

でも、面白くねえ~,税金返せえ~0130428at38_p.jpg
スポンサーサイト

2年。

2013.04.25.13:15

Such an amazing thing ! never expected for the many 
responses to my BLOG.thank you.


このブログなるものを書き始めてから、この4月で丸2年が経った。

ブログを始めようと思ったきっかけ、それは晩年になってから、私が何を考え、何を思っていたか、それを私が亡くなった後、残した私の家族に知ってもらいたかった、それが1番の理由である。

しかし、よく、考えて見れば、妻はフィリピン人、日本語は話せるが、日本語の読み書きは出来ない。そして、愛犬というか、もう老犬であるブラッキー、多分、私より先にあの世に旅立つ、妻と犬、これが私の家族。



そう考えると、書き始めた動機というか理由がなくなってしまう。、、、さて、どうしたものか(笑い)


ところで、私のブログ、カテゴリーやジャンルに分けるとしたならば、何処に当たるのか?、、、書いている本人も実は解らない。

政治ブログ、でもない、雅子妃けなしブログ、違うでも半分当たっている(笑い)、陰謀論ブログ、この話は好きだが、これもちょっと違う、歴史関連、宗教関連、この記事も時々書くが、専門ではない。

フィリピン話題ブログ、それにしては、お姉ちゃんや遊びの話は余り書かない〔書きたくとも、もう遊べない)


要するに話題というか記事に核、コアが無いし、記事の内容が広いといえば広いが、適当なのだ。

基本的には酔っ払い日記、そう呼ぶのが相応しいのかもしれない。


以前は1週間の内、4日位は酔っ払って記事を書いていた。、、、今は?、、、内緒、、えへへ、、ほんの少し



がとにかく、よく続いたものだと我ながら感心するが、何、暇人だから出来る””、そういわれてみればそうとも言える〔笑い)。


実はこのブログ開設、教会の牧師にお願いして創って頂いた。

当時はアクセスカウンターも無かったし、写真貼り付けも出来なかった。アクセスカウンター取り付けた、勿論私ではなく、私が家で面倒をみていた、京都から来た青年にやってもらった。
だから、最初からの3ヶ月位はどの位の人がアクセスしたのかはわからない。

ランキング、よく解らないが、F2北米ランキングには登録したらしく、時々見ると、結構上位に入っている。まあ、余り関心はないが”


私のブログ、今でも憶えているが、1日にアクセス数が1万から1万5千,有った時が2週間位続いた事があった。

これには流石驚いた、当時は管理ページが上手く使えず、どんな方が訪れていたのかも解らない。

このアクセスが異常に増えた、それは、滋賀県大津市の中2虐め自殺事件を記事にした時だった。実際、この事件には腹が立ったし、色んな要素が絡み、臭い物には蓋、みたいな隠蔽工作があった。

赦せなかった””虐めを知りながら学校という場に逃げこんで知らぬ顔の半兵衛の教師達、教育行政に携わりながら、人権団体(同和)や在日圧力に負けて隠蔽した教育委員会、地域に遠慮して動かなかった警察、日本の腐った地方の縮図がそこに有った。

この時は調べて調べて徹底的に書いた、毎日書いた、関係者の写真も晒した、地元からの声もあった、全国からおなじような怒りのコメントも入った。

今でも、この時に私がとった行動、間違ってはいなかった、そう思っている。


私の政治、思想信条、右よりである、まあ、よくいうネットウヨ、そうかもしれない。しかし、これは単純な話で私が生まれ育った日本、日本という国を大事にしたい、それだけの事である。

日本を離れ、異国に住んでからもう12年が過ぎてしまった。これは今だから言えるが、私が日本に暮らしていた時はこうも熱く日本を思ったりした事はなかった。

この話は記事にも書いたが、日本という祖国を遠く離れ、長く海外に暮らす人間は、愛国者になる。その通り、私もそう成った。


このような話、海外で暮らす日本人の方であれば、理解していただけると思う。



ブログはじめてから2年、ブログを通じて色んな方と知り合う事が出来た、、そして実際に会ってみたくなり、フィリピンにも会いにいったし、日本でも何人かの方とお会いもした。

その意味ではブログ、不思議な場である。こうやって書いていて、現在も会って見たいなあ、そんな方、何人もある、これは私の一方的な想いで、相手もそうだという事ではない。あくまでも片思い、それでもいいと思っている


ブログでのコメントのやり取り、続けていると何と無く、お互いと言うか、相手の人間性が見えてくる。

書かれた文章、使っている言葉、語彙、行間からその人の人間性が見えてくる。会った事がない見知らぬ方であっても何となく、その方が想像できる。これは顔や体型の事ではなく、心というか、そんな物かも知れない。


私の書く記事、たいした事は書いていない、色んな事を書いてはいるが、それぞれの分野で専門的に勉強した訳ではない、あくまでも雑学の範囲での話し、そして玉には酔って下らん雑文も書く、だが、創った話は書かない、大向こう受けを狙った提灯記事も書かない。嘘も書かない。

ただただ、自分がこれは変だ、おかしい、そう思う事を書いている、卑怯でズル賢い、人間の屑みたいな人間には遠慮しない、メチャクチャに扱き下ろす、どうせ、もうそんなに長く生きる訳ではない。


話が脱線したが、ブログ始めてから、2年という通過点、一つの区切りとして考えて見た。

さて、これからこのブログ、続けるかどうか、改めて、動機つけが必要になる。

何故、ブログで記事を書く?,,,,,,,,,,,,

少し、考えてみたい””



例によっておまけの話。

世の中には私のブログのように酔っ払い記事ばかり書く、とは違い、読んでいて勉強になるブログ、幾つも存在します、その中の一つ、私がいつも読んでいるブログがあり、是非、ご紹介したい。

ブログタイトル、不必要な善意、管理人、長屋の爺。

この方、日本の古代史について書かれている、専門の学者さんでは無いが、ご自分でこつこつ調べられて書く記事、実に素晴らしいし、解説も易しく書かれている、

日本の古代史、ある意味、ミステリーの部分があり、私の好きな分野の一つですが、このブログ、そちらに興味が有る方、是非、訪問して欲しい。


ねえ、知ってた、NHKってもう公共放送局じゃないよ~だ。

2013.04.23.11:53

私は以前にも、NHKは解体して一民間放送局になったほうが良い、そんな記事を書いた。

勿論、この記事には私なりに調べた根拠があるが、最近、元、NHK職員だった、立花孝志氏の存在を知った。彼、YOU,TUBEでもNHKの実態を語っているし、ネットで検索しても数多くヒットする。

彼の話、私も書いた記事を裏付ける話ではあるが、彼は元、NHKの天皇と言われた、海老沢勝二会長の側近だった男、さすがに内部事情に詳しいし、話に説得力がある。

普通、組織を離れた人間が、それまで属していた組織に対し、内部告発をする、これは日本人的感情から言えば、どうかな、という部分もあったが、こと、NHKについては隠されていた部分がありすぎる、逆にもっと、やってほしい、そう思う。

詳しくは私がよく読んでいる、Kazumoto Iguchi's Biog 氏のブログに動画が載っていたので、ご覧になってください。


彼も語っていたが、今やNHK,日本の公共放送局ではない、在日朝鮮人脈に乗っ取られた放送局、そう、言っても間違いではない。

NHK以前から問題はあった、NHKの労組、この組合、共産勢力が強い、思想的にもかなり政治色が強いし完全に左翼思想である、しかし、曲がりなりにも海老沢氏が天皇としてNHKで絶対権力を保持していた当時はこの組合でも逆らう事ができなかったようだ。

NHKがおかしくなったのは、この立花氏によれば海老沢会長が辞めた後、それまでチャンスをうかがっていた、左翼勢力と朝鮮人勢力が合体、NHKを支配し始めた、どうもそうらしい。

NHKがただの民間放送局なら、パチンコ屋のCM流そうが闇金融のCM流そうが、構わない。だがこのNHK,視聴料として強制的に国民から金を巻き上げている。

その昔、NHK放送開始時と終了時、必ず日章旗を掲げていた、それが今は無い、理由として放送時間編成が変わったといっているが、それだけではない、オリンピック日本選手が表彰台に上がる、だが日章旗は映さない、NHKで作った番組、ジャパンデヴユーがあった、これは台湾についての番組だったがこれも事実とはんする加工をして偏向報道した、このような例、数え上げればきりがない。

更には朝鮮人犯罪者、どんな場合でも実名報道しない、常に通名、偽の名前で報道、そして極めつけは中国にとって、具合が悪い報道はしない、例えば中国でどんな小さな反日デモは放送するが、では東京中国大使館で起きた反中国デモ、大規模でも放送しない、

これは中国共産党テレビ局とNHK.共同事業体であり、中国との報道協定で反中国記事は放送しない。この中国共産党テレビ局、NHK本社の中にある。

この話はも以前記事にしたが、NHK,子会社、孫会社、数え切れない、何故、そんなにも会社が必要なのか、それは、天下り、NHK職員の定年後の引き取り場所の確保、更には会社を渡り歩く度の退職金をつくる、そして、その子会社、孫会社に番組発注、下請け、孫受け、孫孫受け、まるで大手建設会社のようなシステム、このやり方は孫会社に不必要な経費を上乗せ、更に子会社も同様、NHKは請求通り高く支払い、その差額を分配する、そうする為にもこれらの沢山の訳が判らぬ会社が必要なのだ””


上に書いた沢山の会社、その多くが電通との共同事業である。

電通、前にも記事にしたが、単体広告代理店としては世界最大である、この会社、歴史は古いが曰く、因縁、訳ありの会社で戦後に闇の満州人脈がごっそり入ったり、社員募集では日本の有名企業の師弟、優先採用したり、近年では在日枠で毎年沢山の人間を入社させてきた、この結果、幹部社員の殆どは在日である、

今は亡くなったが何年か前まで、電通の天皇と言われた成田豊氏がいた、彼は朝鮮生まれの帰化人であった、かれが電通の天皇として権勢を振るった時点で電通の朝鮮企業が完成した、NHKが韓国から二束三文で買った、冬のソナタ、買った当時はこんなものヒットするとは誰も思わなかったそうだが、ここから電通指導の韓流ブームが始まったのである。

フジテレビの日枝会長も在日帰化人、このように日本の民放、在日が多い、屑芸人の吉本興業、この株主はフジテレビであり、電通、さらに裏の支配者は山口組、NHK,この吉本の下らん、屑芸人、テレビにでまくり、跋扈している。それは彼らを雇う、勢力がNHKにある。

NHKの目的、それは日本人の持つ、愛国心、国に対しての誇り、それらをなんとか弱めたい、他の勢力下に入りやすくしたい、そんな思いが見え隠れしている。

しかし、それにしてもNHK職員の給料高過ぎる、1人平均2千万の年収、国民から巻き上げた金で2千万はないだろう、それで辞めた後も子会社、渡り歩き、その都度、退職金だあ~、そりゃないだろう。




NHKの訳の分からん会社のひとつにマイコというのがある、正式には国際メデイア、コーポレーションというそうだ、だが、この会社、検索をかけても会社としての実態が出てこない。名前だけのトンネル会社なのか?

実は冬のソナタ、この会社の丸田智子という人間が、韓国からその他大勢でかった韓国ドラマの一本としてあったそうだ。総額いくらで買ったのかしらないが、この韓国ドラマの一つ、もし、買っていなかったらぺ、ヨンジュも有名になっていない。

今はNHKで買う、オリンピックの放映権や海外の映画、ドラマ、全て電通を通すそうである、相手に直接交渉はしないそうだ、直接交渉して安く買う、NHKにはこの発想がない、もともと、利益を追求する営利団体ではない

だから、電通にコミッション上乗せされた高い金額でも構わない、何故なら、後でその差額、NHKにキックバックされ山分け、これでは電通に頭が上がらない訳だ。


NHK,これは日本を辱める協会の頭文字、こんな腐った組織、もう、いらない、

そして始めよう、視聴料の不払い運動、ネットで検索すれば簡単な方法で支払う無くてもよい、出てきます。


余談ですが、私がこちらで見てる、ジャパンチャンネルにNHKの朝一なんとかという番組がありますが、その番組に出ている、有働なんとかという女史アナ、大嫌いのタイプの女性!!

それとアマちゃん、なんでアマちゃんの父が乗っている個人タクシー、現代自動車なの?、、なんでスナックにおいてある焼酎韓国ブランドなの?なんでパチンコシーン、よく出てくるの、なんでアマのひとりが行った韓国、済州島じゃなくてチェジュ島なの?

これってステマ?、よく解らん””

私が,インスパイアー、された女性達。

2013.04.21.11:46

この記事、過去にも書いたが、私のブログ、どういう訳か、女性の読み手が多い、

そんな事もあって、時々、見て頂いた方のブログ訪問をする、色んな方の女性がおられる、それぞれの事情がありながら、社会と関わりを持ちながら、あるいは癌や重い病気と闘いながら、日々、懸命に生き、前進しようとする女性達、そして彼女らが見る、感じる、女性での視点でみた問題点。


私は男だから、ある意味、女性視点での話しはよく解らない、が、しかし、色んな方のブログを読みながら、納得したり、こういう見方も有る、こういう「感じ方もあるんだ、インスパイアーさせらた部分が多い。


最近、特に思う事がある。

それは、女性が覚醒すれば、これは強い、覚醒、色んな意味がある、男の存在に覚醒した、母として覚醒した、社会正義に覚醒した、それぞれ状況と事情が違うが、覚醒した後、これは男とは違う確信、核心、がある。

先ず、ぶれない、主義主張が先鋭的になる、


私は男だから、男の弱さも知っている。

演歌の世界の女性、男の願望の女性像はあるが、実際には居ない、本当は男の方が女々しい、想いを引きズル、その点、女性は終わりは終わり、過去は引きつづらない、

まあ、詰まらん事を書いているが、何が言いたいのかといえば、それは,偉そうな記事をかいている、我がまま親父、私のブログにコメント頂いている女性に比べたら、餓鬼ンチョ、そんな気がする。


では、順不動で私がインスパイアーされた,女性ブロガー達のブログ、紹介したい。

例によって私のキーボードではブログアドレス、上手く打てません、興味があればブログ、タイトルで検索下さい


今日も元気でいましょうね      KUON 久遠 さん。

アメリカで再婚してん        Vさん。

頭の中のぺヨンジュン        やさいさん。

こと葉 TAROT ROOM    こと葉さん。

働くかあちゃん in アメリカ   かよさん。

びーちゃんのぶろぐ         とらやのびーちゃん。

あの日みたひまわりの花をわすれない かたんさん。

喜怒哀楽な人生まっしぐら      HIROさん。

DISCURSIVELY



他にも沢山の女性ブロガー、いらっしゃいます、阿呆で酔っ払いの親父、これらの女性から、沢山のインスパイアーを貰いました。


私の時に過激でコメントしようがないろくでもない記事、その方向性は変わらないと想いますが、まあ、偏屈爺いと想い、お付き合い下さい。



先に書いた記事、博飲み屋とさぼり姫の記事、見事なくらいコメントが少ない(笑い).

そうですね、こんな記事、戦前であれば非国民として、特高警察に政治犯として逮捕、刑務所ですね”

デモ、多分、また書きますよ(笑い)。

 





博飲み屋とさぼり姫、又、オランダに行くそうだ、?あんだって””

2013.04.19.06:25

4月28日、オランダの新国王即位式に出席の為、皇太子両殿下、オランダを公式訪問となった。
10年に渡ってご病気、静養中の雅子妃殿下は、医師団の最終判断で訪問可能との事、尚、雅子様は11年ぶりの公式海外公務となられる。


上記の記事に対して、我がまま親父の公式見解を述べる。

あんだって??、ふざけるんでねえ、あにが公式訪問んだあ~、裏で雅子の親父が手を回してやったんだべえ~、阿呆抜かすんでねえ~、

10年に渡ってご病気静養中だ”、、、馬鹿こけえ、10年に渡ってえ、皇室祭祀、行事、公務、適応障害なんたらの仮病でサボってきたんだわ~、、の間違いでないかい”

医師団、何処の医師団だ、雅子が自分で診断したんだべさ、ほったらこそ、はいはい、んだ、なんて言えっか”

11年ぶりの公式海外公務、そったらこそ、せんでもいいべさ、公務、違うんでないかい、要は親父がいるハーグで、また、一家でドンちゃん騒ぎをすたい、そったらこそだべさ、、適当な事、言うんでねえ(怒り),はんかくさいんでないかい,
ほいとたかりの家系、なったけすんでねえ、ぐちゃぐちゃ言ってんだったら、デレキとジョンバ、背負わすんど”

親父の北海道弁による公式見解でした。


尚、もっと、詳しく知りたいと思われる方は、私のブログをリンクされている下記の方のブログに是非、ご訪問下さい。

ブログタイトル、、今日も元気でいましょうね。、、KUONの久遠、女性の視点で書かれた記事、語り口は上品ですが、内容は厳しいです(笑い)

例によってブログ、アドレスは上手く打てませんので、検索で探してみてください。



私は雅子妃については、お可哀相な雅子さん、シリーズで散々書いたので、今回、おい、大丈夫か、博飲み屋で書いてみたい。

先ず、博飲み屋、日本に於ける皇統、天皇の第一子、皇太子殿下である。

背は高く無い、聡明ではない、頭脳、明晰では無い、意志、強固では無い、皇室の将来についてのビジョンは無い、日本、及び日本国民のこと、考えてはいない、

ワゴン車の後部座席に座らせらても構わない、独りで寂しく朝食をとっても構わない、雅子が年中、ドタキャンをしても構わない、雅子がそれ、ケツが痛い、頭が痛いでアイボの世話をさせられる、それでも構わない、雅子の親父から年中、電話がかかり、あーせい、こうせい、五月蝿く言われても構わない。

何故なら、なるチャンは誓ったのだ、私は全力を挙げて、雅子をお守りしますと””、、、、、、、、、、、、、



これらの事をふんまえて、この博飲み屋について心配事がある。

それは博飲み屋、ある特定勢力に飲み込まれている節がある、一つは雅子の実家の裏勢力、S学会、敵性国家の支那、S学会は朝鮮宗教である、彼らの最終目的は皇室の支配、支那も同じ。
20081203205546.jpg
この写真は創価学会のブラジル移民の集会に、博飲み屋と当時創価学会副会長だった、池田大作の息子と壇上に並んでの写真である、

何故、皇室神道である天皇家、皇太子がカルトといわれる邪教集団の集まりに参加をしたのか、これについては色んな説があり、一つは雅子の親父の謀り事に嵌った、次は雅子の口車に乗った、

例えは極端であるが、英国の皇太子がイスラムの集会に参加するだろうか?

世間で言われている、東宮は既に学会に染まっている、宮内庁関係者、学会の人間、本当だろうか?


1366084788091.jpg

この新聞記事写真の女性、中国国家主席、習近平の夫人,ポン、リーユアン女史、中国で有名な歌劇のスターであり、中国人民解放軍政治部歌舞団団長であり、現役の解放軍少将である、
2009年、学習院ホールで行なわれた中国歌劇にこの公演団長でもある習金平夫人と並んで鑑賞、談笑している
尚、この件については宮内庁から報道自粛要請があった、

中国、国家として天皇家、支配、中国の傘下に入れたい野心がある、そんな事もこの博飲み屋、知らないのであろうか、これも色んな説があって、雅子の親父が外務省人脈を使って博飲み屋に知恵をつけた、そんな話もある。



世にハニートラップという言葉がある。

これは日本の政府、政党、財界の要人が中国を訪問した時、、公式行事が終わった際、中国側から接待を受けるが、その際、綺麗所の接待も含まれる、ここに罠が仕掛けられる、これをハニートラップ、蜜の罠と呼ぶ。

隠しカメラや音声録音で全て取られる、これで罠にかかった日本人の要人、何人もいる、だからそのような人間、けっして反中国にはならない。

さて、博飲み屋とさぼり姫、玉には皇族きどりの学会妹、どっちの妹とか忘れたが、時々一緒に行く、ご静養と称しての長野スキー場、特にさぼり姫が大好きな滋賀高原、ホテルグランフエニックスがある。

実はこのホテル、中共系中国人の経営するホテルである。

社長、  孫健軍
取締役  陳義紅
同    秦大中
監査役  王志強

博飲み屋一行、ここのロイヤルスイート貸切で滞在する、

これは非常に危ない、もし、このホテル、中国国家の息がかかっていたとすれば、全ての会話、筒抜けである。

では、アメリカ大統領やイギリスの女王がホテルに宿泊する際、国家安全保障のため、泊まられる施設、部屋、事前に徹底的に調べられる、隠しカメラ、隠し録音装置、金属探知機、あらゆる装置を用いて捜索する、これは当たり前の話である。これは先遣隊といってアメリカであればシークレットサービス、イギリスであれば防諜機関が当たる。

では、博飲み屋一行のご静養か、遊び旅行か、それはともかく、博飲み屋の警護団、そこまでやっているのか

証拠はないが、多分、やっていないと思う。

大体、日本国皇太子ともあろう方が、中共系経営者のホテルに泊まる、国家安全保障の観点からして、なんじゃそりゃあ~、となる。

相手がその気であれば極端な話、トイレの音から、夜の会話も盗聴される、鏡の裏には隠しカメラ、なんてこともありえる。


博飲み屋、やっと実った恋、雅子命はわかる、だが、それよりも大事な事がある、それは何千年も面々と続いた皇統譜、天皇、そして国家、国民の事である、

天皇皇后両陛下、老いたお体、ご病気もなさった、しかし、それに耐えられながら皇室祭祀、震災慰問、外国元首との謁見、こなしておられる、また、秋篠宮殿下夫妻も天皇皇后両陛下を助けられ頑張っておられる。

天皇皇后陛下のこうしたお姿、立派である、天皇皇后両陛下が行なう皇室祭祀、これは皇室神道の最高位置の有られる方が国民の為に行なう神事である。自分達の為にやっている事ではない。博飲み屋、何故それが解らない!!




この立派な天皇皇后両陛下に比べて、口を開けば、雅子、愛子、他に言う事はないのか!!




ある、何といわれようと雅子を全力でお守りします、雅子は私の命、どんなものより代えがたい、愛は地球を救う。愛はナルちゃんを救う、、、、どうだ””




あ~、、、、、、、こりゃ、だみだわ~、、、、、誰だあ~、博飲み屋、素敵!!なんていっている阿呆は!

それと女性週刊誌、金、貰って、雅子妃、よいしょの提灯記事、書いているんじゃない、今時、賢い女性、そんな提灯記事では騙されないぞ~、

何””、いいんです、S学会関係、特に女性が沢山買ってくれますから、、、アホくさ”””


おまけ。
img20070219162246.jpg

十代のときめき、追っかけ、憧れだった元野球選手、原田治朗氏当時38歳と、雅子23歳、六本木のバーにて

雅子フアン、ねえ雅子様、このおじさまと付き合っていたの????

その質問には適応できません、!ジャンジャン

ボストン、マラソンレーステロに於ける、在日がUチューブでやった事。

2013.04.17.05:03

昨日、何気なく、アメリカニュース番組を見ていたら、何かの事件をライブ報道で流していた。

43164_769_1e527e58b7f0764ac076611a61de6775-s.jpg
35380_769_5317ff8866edc215c3fa1bc9272a5a67-s.jpg


最初は何が起きたかわからなかった、中継されている現場も混乱を極めており、収集がつかない状況であった。

当初の段階では死者は無いように思われたが、結果、死者3人、負傷者多数、その数は現在も増えている、実況中継で見た限りでは、道路に面したビルの1階の部屋の窓が吹き飛ンでおり、その部屋に爆弾が仕掛けられていた、私はそう思う、

これは明らかに事故ではなく、テロだと思う。

このアメリカ中の多くのアメリカ人がショックを受けた事件に、YOU,TUBUにおいて、ボストンのテロ、祝福します、在日米軍はいら無いと、顔を半分隠し、英語で話す画像を挙げた奴がいた。

本人は私は日本人と名乗っている。
11385956s.jpg<
222.jpg
ねずみ男さんから指摘があったこの男、少なくとも顔の半分下はUチューブに晒していた顔とそっくりである。さらにまだ消されていない動画を見たが、その中で何秒か鼻の部分が映っていた、この画像と指摘があった写真と比較、照合して見たが、鼻もそっくりだった、他のサイトでもこの写真がでているが、本人から違うという話はまだ出てきてはいない。

ブログ内容でいえば、お宅、ニート系、社会に恨みがあるようである。




この画像で彼の英語を聞いた。

この英語、アメリカで生まれた人間のものではない、よく、日本人が話す、日本式発音英語だと思う、では本当に日本人か、そうは思わない、では韓国人か、韓国人であれば本当にアメリカで英語を学んだとすれば、この男のような英語にはならない。

多分、断定はしないが、こいつは在日出身で普段は日本語を母国語として使っている人間だ。

おまけによく見てもらえば解るが、アイコンに韓国のシンボル旗、対極旗を使っている。

他の国の災害を喜ぶ、これは朝鮮人のマインド、腐った根性の表れ、特徴である
20110929_823276.jpg

彼の年齢を見る限り、多分20代後半か?世代でいえば在日3世か4世に当たる、実はカナダもそうであるが、在日韓国人の師弟、カナダに英語留学で沢山来ている、この場合、彼らは在日とは名乗らない、必ずコーりアンと名乗る、だが、日本語が上手い、そこで聞くと、日本で生まれたと言う、しかし、韓国語は上手く話せない。


彼が幾ら日本人だと名乗っても、日本人は決してこのような卑怯な事はしない、、、、、、、、、、その事は北米の白人達は皆知っている、

それは何故か、アメリカでの無差別発砲事件、朝鮮人売春婦の大量検挙、そして北朝鮮ミサイル威嚇、多くの人間が朝鮮人には嫌悪の情を持っている、それを公の場で言わないだけ、私はその事を良く知っている、

この男、日本人の評判を落したくてやったと思うが、それだとすれば本当の馬鹿だ、アメリカ人、こういう事には本当に怒る、そして徹底的に調べ挙げる、あらゆる捜査機関、司法機関を用いて捜査に当たる。

もし、この男が韓国籍の在日とわかれば、その影響は大きい、韓国人の入国管理にも影響する話、本当に馬鹿としかいいようがない。

オバマ大統領も声明を出した、徹底的に調べ、犯人を挙げるという、この男、慌てふためいて、やった足跡懸命に消しているようだが、もう、ネットの世界では魚拓というか、相当出回っている、

アメリカ、ネットを使った犯罪、簡単に捕まる、サーバー犯罪、専門化部隊もある、この日本人と偽る在日、その事を知らなかったのだろうか!

改めて書くが本当に朝鮮人は馬鹿で阿呆だ、





尚、この記事、時々、このブログを見て頂いている、2チャンネルで憂国を叫ぶ、さんの記事、参考にさせていただきました。

有難うございました。


追伸

事件後、少しずつ情報がはいりつつあるが、この爆弾、手製のタイマー式らしい、殺傷力は低い、明らかに大量殺戮を狙ってのものではない、嫌がらせか、ある種のアピール、そんな感じがする。

アルカイダも組織として犯行声明をだしていないし、やり方がアラブ人のやり方とは異質である。

では、誰が?、私の想像だが、これは組織としての犯行ではないような気がする。

北朝鮮系か?そんな話も飛び始めているが、真相はまだ解ってはいない。

話は戻るが、このボストンテロ、お祝い致しますと下手な英語で言った男、果たしてアメリカ在住かどうか、これも怪しくなってきている、もしかして、日本に住む在日か”、、、その可能性もあるようだ”

再追伸

このYOU,TUBUの動画、現在では、KIM MIN SONGさんの著作権侵害の申し立てにより削除として見れなくなっている、

KIM MIN,SONG、金、明星、これが本名か?  やはり、日本人ではなかったようだ。



再追伸

この卑怯な男、まだ、確定されていないが、この男がやった事、自分がどんな事をやったのか、解っているのだろうか!

無差別なテロで死ぬ、足や手を吹き飛ばされ一生不具の生活、もう走る事も出来ない、そういう者にたいして嘲笑う、更にわざわざ、日本人と名乗って日本人を辱めている。

ある意味、殺人や強盗よりも始末が悪い、陰湿で悪質、完全に根性が腐っており、その存在自体が人間社会に適合しない。

見つけ次第、抹殺すべし、生きている価値はない。

朝鮮進駐軍。

2013.04.15.04:38

この呼称、正式な物ではない、戦後のどさくさ時、武装解除された軍の施設から武器弾薬を盗み、それで武装した在日朝鮮人達が、我々は戦勝国の人間と言って、勝手に朝鮮進駐軍と名乗り、盗み、略奪、強盗、婦女暴行、殺人、土地の不正取得、とあらゆる限りの悪事を行なった。

ここに、現在に繋がる、朝鮮人の原点がある。

先ず、この話は事実である。

私の知る話として書く。
私は北海道、夕張という炭鉱町で生まれた、この町の多くの住民は炭鉱関連の仕事に従事している、私の義理の叔父に当たる、S氏も同様で彼は朝鮮人炭鉱労務者の監督の仕事をしていた、この労務者、半島から強制連行で連れてきた人間達ではない、

終戦になった、そのとたん、彼ら朝鮮人は徒党を組み、街中を暴れ始めた、当時、警察もあったが武器は所持できなかった、その暴れ方は凄まじく、あらくれ炭鉱夫の男達でも抑えられなかった。何せ、捕まったら集団で半殺しの目に遭わされた、婦女子は家から一歩も外には出られなかった。

叔父に当たるS氏、普段から朝鮮人労務者からの恨みをかっていた、その事もあって直ぐ姿をくらました、もし、ミツカっていたら殺されていたと思う、そんな事もあって母の実家には、この野朗、Sを何処に隠した、と何度も暴れこまれたそうだ、

この話、母から直接聞いた話、実際にあった話である。


実際、戦後のどさくさのとき、日本人、この朝鮮進駐軍となのるゴロツキたちに何千人も殺されている。

彼らがやった事、例をあげればきりが無いが、戦後のドサクサ、空襲で焼け出され、書類のなくなった駅前の一等地、田舎に疎開にいって持ち主不在となった土地、これらを不法占拠して居ついてしまったこと。

その証拠に日本の都市の多くの駅前の一等地にパチンコ屋や朝鮮焼肉屋が並ぶ、これらは全て略奪した土地である。
悪事はまだある。

東京近郊、武装した朝鮮人が農家で大事に飼っていた牛を盗み、河原で解体、住民や農民も気付いたが、相手は武装集団、手が出せなかった。こんな事が続き、東京近郊農家からは家畜として飼っていた牛や豚は1頭もいなくなってしまった。

更に彼らは強奪した食料、衣類をもって、闇市を支配した、邪魔であれば交番も襲撃した、とにかく、一時期、日本の各地で朝鮮人の天下だっだ時代があったのである、

戦後、彼らを呼ぶ言葉として三国人があるが、これはこの朝鮮進駐軍となのる勢力の酷さに、進駐軍の最高責任者、ダグラス、マッカーサーが、彼らは戦勝国国民ではない、彼らは三国人である、ここからきている。

この武装した朝鮮進駐軍なる組織、その後、名称をかえて現代に生きている、その組織とは朝鮮総連、そしてこの組織から離れた者達、それが、やくざ、暴力団となった、

これは公安調査庁の調べでも、ヤクザ組員の6割は在日、組長の殆どは朝鮮人である、と発表している、



戦前、戦後を通じて日本にいついてしまった朝鮮人達、彼らが言う、我々は被害者である、強制連行で連れてこられた、これは全くの嘘、捏造である。

それが証拠に半島に故郷がある者は帰還を進められ、半島に帰った方も沢山有る、しかし、多くの朝鮮人が自分の自由意志で日本に残ったのだ、

では何故、かれらが自分の国に帰りたくなかったのか、それには理由がある。

有名なパチンコ産業のマルハンの社長がこう言っている、祖父の時代に密航船で不法入国をした。つまり、日本にすむ多くの在日はこのような形でやってきた、不法移民の末裔なのだ、そしてソフトバンクの孫正義、彼もこういっている、私は貧しい朝鮮部落で生まれた、父は密航船でやってきた、その父は密造酒のどぶろく、まっこりとパチンコで財を成した。彼がいう中国系朝鮮人、これは真っ赤な嘘である、彼の朝鮮名、安という、もしかして安田という通名、名乗っていたかもしれない。

彼らが祖国を棄て、帰る機会がありながら帰らない、その理由とは、それは半島に古くからある身分制度である。


両班、地方両班、中等民、平民、そして白丁、このような身分制度があった。

両班、これは中央の貴族階級、地方両班、地方の貴族、地主階級、中等民、官僚や役人、平民、一般人、白丁、これは奴隷階級、日本で言えば、部落民、

半島でのこの出自に於ける差別は凄まじいものである、特に白丁出身の階級、これは人間扱いされていなかった。

さらにこの白丁出身、地方に固まって住んでいた、そして彼らの職業、日本の部落民と同じ、動物の解体、皮革のなめし、同じである。この白丁、色のついた着るものは許されなかった。13.jpg


そして北朝鮮、ここも形を変えた身分制度がある。

これは出身成分という、大きく分けて3つ、核心階層、動揺階層、敵対階層になる。

これは家系を3代前4代前まで遡り調べて、金正雲をトップとする王朝に対しての忠誠度の準に国民に身分制度を設けたものである。

細かくは51分類にもなる。

詳しくはネットで検索すればわかるが、例えば、祖国帰還事業で騙されて北朝鮮に帰った、北朝鮮国籍の在日達、彼らの多くが、この動揺階層に分けられた、すなわち、監視、差別対象であった。結果、多くの帰還在日が強制収容所で死んだ。

敵対階層

日帝の行政機関に勤務した者、
産業国有化で財産を没収された、元資本家
親日、親米分子、キリスト教信者、仏教信者、哲学者、反党分子、

上記の者は全て、見つかり次第、収容所送り、場合に寄っては処刑となる。

現在、北朝鮮の首都、京城、ピョンヤンに住んでいる住民、全てこの核心階層に属す、金正雲に絶対忠誠を誓う者だけである、

尚、この若き将軍様の実母、これは在日出身者、従ってこの話は北朝鮮は国家機密であり、それを暴露した者は死刑になる、知らないのは馬鹿な国民だけ、笑ってしまう話である。

半島、北も南もこのように、在日から見ても帰りたい国ではない、ないが、それを認めようとしない。


もう一つ、在日が使っている通名、これは、冒頭で述べた、朝鮮進駐軍と名乗る、朝鮮人集団の日本人に対しての凄まじい、暴力、殺人、放火、略奪、婦女暴行が日本人に知れ渡り、朝鮮名が名乗れなくなったからである、その結果、多くの朝鮮人の子孫達が成り済まし日本人となった。

白丁出身の朝鮮人、本国での酷い差別、現在でもあるし、大体が本国では国を棄てた棄民として相手にされない、
韓国籍の3世、4世が韓国に行き、祖国と思っても、彼らが在日出身だと解ると冷たい目でみられる、


何故、日本の部落解放同盟、同和と在日が強く結びつくか、それは、彼らのルーツが同じであるからだ。



最後に何故、駐留していた米軍が在日朝鮮人の好き放題にさせたか、これは当時の進駐軍政策に有る、この話は
戦後の日本の闇の部分にも関わってくる話でもあるが、この話は次回としたい。

予告

2013.04.14.13:06

何故、朝鮮人が社会の隅々まで浸透し、跋扈し、マスコミを汚染し、どうにもならなくなった世界、私なりの結論がありますが、

今日は妻から許された、飲酒デイ、少量のビールで出来上がってしまいました。

この話は非常に奥が有る話なので、素面の時に書きたいと思います。

多分、タイトルは朝鮮進駐軍になると思う。


興味のある方は、このタイトルでネットで検索すれば、予備知識は得られると思う。

では、おやすみなさい。

日本という国の素晴らしさ。

2013.04.12.21:48

昨日からの雪、雪といってもこちらでいう、フリージングレイン、日本語では霙になるのかな、この霙、地面に落ちた瞬間に凍結する、道路はまるで鏡の表面のようになり、非常に危ない、こんな日は自動車事故が多発する。

私はカナダの国は好きだが、今年は例年にまして春の訪れが遅く感じる、

これから書く話、これは長く海外で暮らした人であれば、そうだろうなと思われる話なのだが、日本で暮らしていてはわからないと思う。

世界には色んな国がある、住めば都、そういう部分もあるが、それは他の国と比較が出来る経験があって、初めて言える事であって、その国から出た事が無い人には解らない。

先ず、カナダ、この国は一応四季はある、だが、春の訪れは遅く、直ぐ、初夏になり、夏はあっという間、そして、秋、それからは長い冬がやって来る、極端にいえば一年の半分は冬である。

文化、伝統、これはない、それは建国してから若い国であり、移民で成り立ってきた国、ただ、ヨーロッパ系の人、特にイギリス、フランス人の入植者が多かった事から、概ね、白人文化の流れを汲む。

したがって真の意味でのカナダ人は居ない、先住民としてはインデイアンがいたが、これは部族として別れてくらしていたリ、定住していなかったり、いずれにしても少数民族であった。

アメリカも同様で文化、伝統、カナダと変わらない、

カナダ人は、カナダ人の前になんとか系が付く、私でいえば日系カナダ人、ヨーロッパで言えばフランス系カナダ人、インド系カナダ人、それぞれの文化伝統を引きずった民族が、カナダという国で上手く折り合いをつけてくらしている。

私の妻はフィリピン人、このカナダにも多くのフィリピン人が暮らしている、トロント近辺だけでもおよそ60万人もいる、大きなコミニテイである。

私も妻の関係でフィリピンによく行くし、好きな国である、フィリピン、四季は無い、ドライかウエット、どちらか、でも南国、寒くはない。

どの国にも良さもあるし、欠点もある。国としての成り立ち、その歴史もそして民族構成に至るまで、様々である

その国を愛しながら、でも、新天地を求めてやってきたカナダやアメリカに住む人々、私は違う意味でこの国に住んでいるが、日本という国を棄てた訳ではない。いつでも帰る事ができる故国と思っている。

それは何故か、それはカナダという国に暮らしてみて、改めて、日本、我が祖国がなんという素晴らしい国であったのか、それにきずかされたのである。

日本には明確に分かれた四季が存在する、そして日本人、この四季を愛でる習慣がある、冬には冬の良さがあり、春を待つ心があり、夏を楽しむ気持ちがあり、秋にはその余韻を鑑賞する感覚がある。

そして勝ち負けではなく、調和と恥を知る文化があり、日本人独特の侘びとさびの文化もある、そして、四方を海に囲まれ、長い間異民族の支配も受けず、面々と続いてきた万世一系という世界に類もない皇統譜も持つ、

このような国は世界には歴史上、存在した事はない。

近年、日本人とは何か、そのルーツ探しがあるが、これは、日本人とは南方系、北方系、大陸渡来系、様々な民族と種が長い時間をかけゆっくりした混血を繰り返した結果であり、今更、ルーツを探しても意味はない。

ただ、朝鮮人や中国人とはDNA上、同じ、人種、民族ではない事は証明されている。


私も日本に住んでいた頃は、こんな事、考えもしなかった。

日本人が普段考え思う常識が、他の国とは違うなんて思ってもみなかった。

我々、日本人が普通に思う、他人に対しての気遣い、思いやり、配慮、気配り、これは他の国では当たり前ではない。又、恥じという概念も異なっている、更には恥と言う概念もない国もある。

言葉にしても、例えば目上、年長者に対しても、尊敬語、謙譲語、丁寧語、使い訳がある、こんな言葉と文化を持つ国はない。


日本には武士道から、武士が恥辱を償う儀式として切腹の儀式があるが、これも定められた様式があるし、様式美が存在する、こんな話、他の国の人間に説明しても理解を得る事は困難である。確かにヨーロッパ中世には日本の武士道に似た騎士道があったが、これは王と臣下との契約みたいな部分もあって、似てはいるが、違う。


私は日本人として日本に生まれた事は良かったと心からそう思っている、これは長い間、異国に住んでみてますます、確信が深まった。

日本という国は素晴らしいのである。

だが、この素晴らしい国、危なくなってきている、その危なくなってきている状況に多くの人間がまだ気づいてはいない。

この事は海外に住み、客観手的に日本を見ていればわかるが、日本国内で暮らす分には気がつかないのである。


日本、この国を変えてはいけない、この国を壊していけない、そう、思うが、何も出来ない自分の無力さが辛い。

日本を遠く離れた人間は愛国者に成りやすい、その通り、私もそうなった1人である。

コメント、頂いている皆様へ。

2013.04.12.12:44

この拙で下らないブログ、コメント頂いて感謝しています。

私のこのブログ、コメント欄、何の制限もつけず開放しています、そしてコメント頂いた方には出来るだけ返事は差し上げるようにはしています。

又、私の記事が気に入らない、此処がおかしい、キチンとした反論には真摯にお答えします、私は本名こそ、書いていませんが、顔出ししていますし、住んでいるところも明らかにしています。

従って、HNがない、あったとしても2チャンネルのようなふざけた名前、あるいは自分のブログ宣伝のようにいきなり、自分の記事を貼り付ける、このような方のコメントは、この先は即刻削除します。

私は過激ではちゃめちゃな記事は書きますが、礼儀はわきまえていると自負する人間です。

記事の内容上、中傷しようと思うのは勝手ですが、その場合は問答無用で削除します。

今まで、できるだけ、そのような処置をとりたくは無かったのですが、最近、この手のいやがらせが多くなってきました。そんな訳なので、どうぞ、ご了承下さい。

幸せの基準って,ナンだろう?

2013.04.11.14:25

私のブログ、実に多くの方々が訪れていられる、年齢も様々、10代と思われる若い女性から、中年、更に私と同じような世代の女性の方

男性では若い方は少ないが、中年から団塊世代まで、また、同様に職業も様々、自営の方もあれば,勤め人の方、公務員の方、学生の方、結婚されている方、独身の方、離婚された方、外国人伴侶をお持ちの方、

このような人々とPCを通してではあるが、繋がっている、それが例え地球の裏側にあっても瞬時に繋がる、考えて見れば、何と不思議な事かと思う。

大袈裟に言えば、名前も知らぬ、会った事も無い方とPCによって生きる時間を共有している事になる。


私は時間だけは一杯ある、暇老人、訪れて頂いた方のブログ、時々、訪問してみる、そこにはブログという物を仲介として様々な人生が書かれている。

ブログを始める動機、それは色んな理由があるだろう、私自身で言えば、私が亡くなった時、私という人間が晩年、何を思い、何を感じていたかを知って欲しかった、これは私の場合だが、人によって様々に違った理由が有ったと思う。

ブログ、と一口に言っても世の中には色んな形のブログがある、趣味のブログ、ペットのブログ、毎日の生活ブログ、政治ブログ、愚痴ブログ、闘病生活ブログ、それぞれ、思うがまま、考えるままが綴られている。

又、そのブログの性格上、コメント欄を開放されている方も有れば、コメント受け付けない設定の方もある、

私の場合、コメント欄は解放している、そしてコメント頂いた方には出来るだけ返信はする、そう考えている。ただ、内容、時に過激であり、むちゃくチャであり、コメントしようがない、そういう場合が多いので、コメントは少ない、これは不満ではなく、読み手を意識して無い、それは嘘になるが、それよりも自分の感情を優先させているからで、それでいいと思っている。


話は戻るが、それぞれの方のブログで、それぞれの人生、語られていると書いた。

可愛がっていたペットの死に落胆、ブログ続ける力が失せた、これは私も年寄りの犬を飼っているから、その方の気持ちはよく解る、癌に侵され、しかし、生きる希望をもって必死に闘っている、そんな方も有る、人生を一旦リセットし、また学問に戻られる方、一主婦であったが世の中の仕組みに疑問を持ち、政治的に目覚めた方もある、

定年で人生、上がりになり、改めて残りの人生、模索される方も有る、、趣味の世界,同好者を求める方もある。

私みたいに酔って訳の分からぬ記事を書く、阿呆もいる、

つまり、ブログにはその方の人生、人生観が語られている事になる。

タイトルで書いた、幸せの基準、って有るのだろうか、私は色んな方のブログを拝見して、それは無いと思った。

幸せ、その中にいる時は以外とその幸せには気づかない事が多い、だが、自分が窮地に陥った,重い病気になった,大事な人に死なれた、その時に初めて、そうでなかった時は幸せだったんだ、と、気がつく。

時々、私の妻がいう事が有る、貴方、私の幸せって、とても小さいの、貴方がちょっと優しくしてくれたり、欲しかった小物が安く買えたり、それだけで私は幸せなの、だから、貴方、よかったでしょう、こんな私と一緒になって””

良かったかどうかはともかくとして、彼女の言わんとすることは理解できる。

つまり、その人間がああ、幸せだと思えば、それが幸せ、幸せに大小はない。では私は幸せかと問われれば、不幸ではないと応える、英語で言うと、NOT,BUT,,まあ、悪くはない。

まあ、私の場合はともかくとして、誰にでも探せば小さい幸せ、あるはずと思う。

私はいずれ死んでいく人間、だが、人生、まだこれからという方、世の中には沢山ある、ギリシャ神話ではないがパンドラの箱、開けてしまい、たった一つ残った希望、そして探せばきっと見つかる、小さな幸せ、それらを得て、残りの人生、歩んで欲しい。

現在、頑張って、懸命に生きている方々に改めてエールを贈りたい。



今宵は真面目に語ってしまった、何”、こんな記事、面白くねえ~、そう言われてもねえ~、、、、、、、、、、

そうだ、面白い、キチ害記事、読みたい方、是非、スコッチの年代物か、ウオッカの上物,送って下さい、内緒コメ頂ければ、こちらの住所、返信しま~ス。(笑い)

今、一番嫌いな女がおるんやが”

2013.04.10.14:56

lee-die.jpg
こいつや”

李 信恵、捏造記事で有名なガジェット通信や、中国系通信社のサーチナで朝鮮人擁護、日本や日本人を腐す記事ばかり書いている女、一応記者とは名乗っているが、要は売文業、ページ一万、取材記事三万円でろくでもない記事を書く、フリーランス、と聞こえは良いが、腐れ記者。

ネットの世界では嫌われ者、あちこちでは、李 シネと呼ばれ笑い者になっている。

まあ、見た通りの不細工な顔、着ている服はダサい、センスが無い、見た目は場末のボッタクリバーのママ、そんな感じ、、、本人は在日2.5世と言っている、大阪芸術大学芸術学部文芸学科卒業、年齢41歳、東大阪在住とある。

この女、桜チャンネルの識者対談でゲストで呼ばれ、ものの見事にその反日ぶりと根拠のない在日の法的立場、まくし立てて、冷笑をかっていた阿呆である。

最近では、新大久保、コリアンタウンにおいて、在特会の嫌韓デモに(在特会、これは在日特権を許さない会、右翼、団体)在日を差別してはいけない、汚い言葉で叫んではいけない、なんて日本人良識者グループ(実は在日朝鮮人青年団、極左反原発団体)を対抗させ、記事でこのデモを叩いている張本人である。

1c4e6b55e4c8641bcb4b392d0eb74512.jpg
これが在特会のデモに反対している、良識のある日本人グループだそうだ、、ホンマかいな”、アメリカで中指突き出して、これをやったら反殺しの目に遭うよ”、知っていてやっているのかな”

ちょっと残念なのは私の好きなユーミンに似ている、まあ、それはともかく、、

この女、朝鮮人は強制連行で朝鮮から拉致された、従軍慰安婦、日本の軍隊で強制連行され性奴隷にされた、いまでもそう信じている、キチ害である。

従ってこの女の主張は、常に日本が悪い、日本人が悪い、朝鮮人は被害者、在日朝鮮人は日本に住む権利がある、日本は在日朝鮮人にはあらゆる便宜を図らなければならない、朝鮮学校にはもっと金を援助しろ、ま、とにかく、全く、うざい、女である。

そのくせ、チャンネル桜出演の際は、日本はおいらの国だあ~,特別永住資格もあるニダ、そこで司会者から、ではそんなに好きな国であれば何故、帰化しない、その問いにはなにやら、意味不明の返事、では外国人でありながら、特別永住許可書のおかげで、住んでいられるのでしょ!!これについては、私達は日本に対しての感謝なんてはサラサラない
日本にいる事は当然である、そういって、対談で一緒だった人間達を唖然とさせた。

馬鹿野朗、日本はお前達の国じゃねえ~、お前が居候している国だろう”、このボケ~。

何が在日の権利だ、日本に住む他の外国人はそんな権利はもってないぞう、何処の国もその国に住みたかったら永住ビザが帰化しかないのだ、馬鹿か、この女は、朝鮮学校、もっと国の援助寄越せ、差別するな、じゃ、その前に朝鮮学校で反日教育するな、、、!朝鮮学校、在日には必要です、、、、それではお前とお前の子供はその学校でたのか”


とにかく、民族差別と騒ぐキチ害、金さえもらえば反日記事だろうが、朝鮮団体の提灯記事は書くは、所詮、売文屋、偉そうな事いうんじゃない。

日本人のデモ隊、ヘイトスピーチだ”では、お前の祖国はなんだ”
135819916124413225855_o0400046210311576657.jpg
これがお前達のプラカード有った、仲良くしましょうか!
135819925698913225712_o0314045012008123104.jpg
朝鮮人特有の火病を起して、滅茶苦茶、日本を罵倒しているではないか”
20120817172047c85.jpg
更に日本の天皇陛下を日王と称して、韓国旗に土下座させているではないか”


在特会のデモ隊が、朝鮮人、国へ帰れ、何がヘイトスピーチだ、日本が嫌いで反日活動する、そんなに日本が嫌いなら祖国へ帰れ、当たり前の話ではないか”

それを金をもらって、左翼系の団体、平和団体、人権団体、反日団体、で、さも正義であるみたいな記事を垂れ流す糞女、お前が返って日本人の嫌韓感情を煽っている、それが分からんのか、このボケ~



とにかく、最近この女の書く記事が目に付く、李信恵、リ、シネー、、、、、まあ、そう、読めない事もない。

余談だが、私はこのようなお面をした女には近ずかないようにしている、それは特に人相学を勉強した訳ではないが、この顔は所謂、厄顔、悪妻面、こんなの嫁にしたら、下げXXは間違いない、別れるなんて言った日には、それこそ、大変である。

つきまとい、ストーカー、火病,訴訟、ありとあらゆる事をされる、財産は取られる、高島兄弟の弟や昔の野球選手、伊良部投手のように全て取られて、彼、今や、無縁墓地の住民、このようになる、

朝鮮女の全ての悪業が顔に出ている。怖いぞう、、、、、、、、、、、、

中国へ旅行!、とんでもない、止めなはれ””

2013.04.09.14:50

支那に於ける新型鳥インフルエンザH7N9型、上海で死んだ2人を加え、既に5人が死んでいる、これは中国政府が発表している数字ではあるが、多分、実態はもっと深刻だと予想される。

近年、豚フルー、鳥フルー、色んなタイプのインフルエンザがパンダミックになる傾向があるが、これは通常、自然界では絶対に発生しない新種、それが、動物から人に感染の突然変異の新種、耐菌性、ワクチンも効かない種もあるという、

この何年か、生物学、バイオテクノロジー、遺伝子操作技術、免疫学、ウイルス学、このような分野での進展、驚異的なスピードで伸びている。

人間はすでに神の領域まで達した、そういう表現をする宗教学者もある。

事実、遺伝子操作技術によって細胞学の分野では再生細胞も出来た、キメラ生物と言って、人間の細胞と豚や他の動物との間で新種の生き物も作った、これは将来の人間の交換用のパーツとして使う目的で作られたものである。

例、顔が人間で体がヤギ、あるいは顔が豚で体が人間。

一方、軍需複合体産業としては、新種のウイルスが日夜、実験として作られている、一つは製造原価が安い大量破壊生物兵器として、もう一方は軍需複合体産業支配下の製薬産業がこれなら効果があると思わせる薬の開発の為、



が、しかし、私が思うには今、中国で起きている、あらゆる、疫病,大気汚染、これは世界の裏で行なわれている
陰謀や企みとは関係ない、中国でしか起こりえないような事情で発生した厄害だと思う。

そして、これはもっと酷くなるし、もう、取り返しが付かないレベル、直しようがないレベルまで行ってしまった。なぜなら、中国、巨大な人口と巨大な領土、もう、手がつけようがない。

そして、これは中国人が選んだ道であり、そのつけは彼ら自身で払わなえばならない。

これも私が前から言っている話、人間の性善説、これは中国人だけには絶対に当てはまらない。死んだ豚ミンチにしてアヒルの飼料にする、死んだ大量のアヒル、処分するには金がかかる、だから、川や海に流す、

鳥インフルエンザ、これは鳥だけではない、正確には鳥獣インフルエンザという、自然界の生き物、全てに関係している、

中国政府、実態を矮小化させ、情報を隠蔽していて、このインフルエンザワクチン、急遽承認としたが、このフルーのウイルス、解析や情報まだ解ってはいない、だから、この新薬のワクチン、本物かどうかもわからない、中国政府、全く信用できない。

私が心配しているのは、中国からの観光客、日本に大量に来ている、非常に危ない、この新型変種鳥インフルエンザ、何と死亡率は80%、日本で流行れば、年寄り、子供、あっという間に死亡する。

中国人が自身が作り出した毒ガス大気汚染で死ぬ分には自己責任だが、こんな危険なウイルス、日本に持ち込む、とんでもない、中国人、即刻、入国禁止すべきである。

20130407041831432.jpg

南京市の住宅街で道の両側にある樹木から、突然、雀の屍骸が落ちてきた、何百羽も!!

a15ebf4d.jpg

上海市を流れる黄浦江で大量の豚の死体が放棄、その数1万6000匹、実はこの豚の大量死、2009年もあった、当時は道の路肩に豚の屍骸は放置されてあったが、この屍骸、廃棄されたという記録が残っていない、

調べた結果、死んだ豚500g当たり1元〔15円)の闇販売ルートがあって加工肉食品として上海市に流通していたとの話がある、つまり、上海市民、死んだ豚を加工した肉を食べていた事になる。
green.jpgm94013.jpg
この汚染の酷さ、これこそ、中国人がやらかした、汚染、これをみても中国人、どんな人間かがわかる、



地球には色んな人種が住んでいるが、ガイア、私達の惑星、唯一の生命体がある地球で、自然を壊し、汚し、2度と回復できなくした人種、それが中国人である、

毒ガス大気汚染で年間123万人が死んだ、鳥フルー、パンダミックになりそうだ、そりゃそうだ、病死した鳥,3本足の奇形の鳥、加工食品として平気で使用する、要は知らないで喰ったほうが悪いという理屈。

過去に馬鹿な政策、大躍進運動、2000万人もの中国人、餓死で死んだ、だがこれを指導した毛沢東、後に西側記者インタビューに答えて、こう言った、我が中国、人口10何億の国、たかが2000万人、たいした問題ではない。

指導者にしてこの論理、一般の人間が持つ論理観、ある訳がない。

まあ、大流行して貰いましょう、自分で蒔いた種、自分で刈り取って貰おう。

但し、日本人、中国には行くな”””、この新種鳥フルー、多分、最新の研究でも分からないと思う、ワクチンも果たしてできるかどうか、それほどへんてこりん、の新種らしい。


例によってのおまけ記事

先に記事でも書いたが中国人の食文化、何でも喰う、場合によっては人間も食う、試しに中国の食人文化で検索すれば、この話、中国の歴史書にも出てくる、

そして犬も当然食う、日本全国の愛犬家の皆さん、よく考えて下さい、そしてチャンコロに言って下さい、

犬は愛すべき人間の友だ、食い物ではない。
387167c0_3.jpg

追加記事、NHKとお可哀相な雅子さん、

2013.04.08.14:31

先ず、反日国営放送局、NHK,先の記事でNHKの職員が北朝鮮工作員だったという記事を書いた、そして朝鮮企業である電通との癒着ぶりも書いた、朝鮮宗教、創価学会とNHKこの関係については別の機会とするが、結び付きは酷い、

とにかく、NHK,在日朝鮮人人脈で汚染が酷い、

前NHK総局長、金田新、帰化系朝鮮人
公式ツイッター、駒崎某、帰化系朝鮮人

動画削除、、、、倉石某、帰化系朝鮮人

そして朝鮮電通との繋がり、

NHKが番組下請けに出す、電通ビジョン、その株主、NHKエンタープライズ、そして電通、更に電通にはNHKが出資した営利企業、その数20社以上、

つまり、NHK,もはや日本人の為の放送局ではない、朝鮮人の為のプロパガンダ放送局、そして中国の代理店放送局、、、、何でこんな放送局に視聴料、払うの???、、、解約しようよ、解約の仕方、ネットで解説しています。



次、お可哀相な雅子様、

去る3月26日、御前11時前後、東京駅日本橋ホーム、長野県奥志賀高原スキー場に向かう皇太子殿下妃殿下に改札口を通り過ぎる際、60歳位の男性から、罵声を浴びた、その罵声とは、

税金泥棒、仮病さぼりの税金泥棒、皇室から出て行け、陛下は働いておられるぞう、

言った本人は特に危害を加えて事ではないので、事情聴取されたあと釈放となった。


言われた雅子妃、動揺が酷く、過呼吸になったそうだ、この過呼吸、発症しやすい人、几帳面な人、神経質タイプ、自己犠牲の多い人とある、

オイ、この分析、何かの間違いじゃないのか???


とにかく、私の感想、よく言った、座布団10枚、まあ、冗談だが、いわれて当然である、この話、私のブログでも何回も記事にした、ただ、このような話、ネットでしか報道されない、既存のマスゴミは報道しない。

だが、いまや、この雅子と博飲み屋、皆知っている話である、

それにしても爺さん、よく、言ってくれた、個人的には国民栄誉賞を送りたい、そう思っている(笑い)、

さてっと、大嫌いな中国について書いてみたい。

2013.04.08.03:08

私は中国料理は好きだが、中国人は大嫌いである、勿論、中国人にも良い人は居る、そうは思うが、私の中国人嫌いには何の影響も与えない。

理由は何かと問われれば、これだと言うものはない。

いままで、65歳になるまでに色んな事が重なり続けた来た結果であり、少し嫌いから、大ッ嫌いになっただけの話。具体的には説明できない。

偏見”そうかもしれないが、別にそう思われてもかまわない。

さて、私のこの拙いブログに時々コメントを下さるHIROさんがある。彼女は女性事業家で時々、中国の上海に出張されている、それでその時々の話、記事にされているが、その記事を読んでいて成る程,そうだろうなと思う記事が沢山でてくる。

彼女の記事に出てくる方、中国人、従ってこれは生の中国人の声であり、意見である。

その現地中国人の生の声として、中国共産党の腐敗ぶり、悪行の数々が合ったが、その中でだんとつに多いのが、共産党幹部の海外脱出、まあ、簡単に言えば、逃亡である

中国、一応は法治国家である、しかし、実際に権力を持っているのは共産党であり、その共産党の中で権力争いに勝った人間達である、もう一つの権力機構に中国人民解放軍がある、しかし、この軍隊、国家には属していないし、軍隊と呼ぶよりは商社機能、武力と兵力を持った巨大会社といったほうが分かりやすい、そしてこの人民解放軍、統一された軍ではなく、いくつもの軍管区に分かれた地方軍閥から成り立っている。

勿論、法の執行機関としての警察権力があるが、この権力、国民の為のものではない、それは政治権力を守る為にあり、場合によっては国民を監視し、国家権力に歯向かうものに対し鎮圧し圧力をかける物として存在する。

では、そんな中国における一般市民、かわいそうではないか”という議論になるが、だが、そうでもない。

中国人、これはしたたかな民族で、それは過去何千年による王朝支配、異民族支配、からも生き抜いて来た歴史が物語っている。

ではその要因とは何か、それは中国人にはモラルがない、これが中国人の特徴である。彼らには国家観が無いし、最終的に考える単位は、閥である。さらにいえば、一族であり、一家である、彼らはこのような単位で生きる。

これは強い、モラルが無いという事はやりたい事をする上では何も邪魔する事が無いと同じであり、一家、一族単位で動くとすれば、逆にいえば一家、一族以外の人間達には関心もないし、邪魔であれば排除すればいい、そうなる。

華僑、これも中国人の大きな特徴である、世界各国に移り住む、いまや、世界の国にいっても中華街があるし、中国人をみかける、だがそうは言っても彼らは絶対にその国には同化しない、彼らは彼らの群れを作り、非常に排他的な存在となる、何故なら彼らは一家、一族、血の繋がりしか信用しない考え方にある。

一応、中国は信教の自由は保障されている、キリスト教もあれば仏教、イスラム教もある、しかし、それらの存在は政治には何の影響力を与える集団とはなりえない、何故なら中国人にはもっと強くて、生まれ持った宗教があるからだ、、、それは一体何か””拝金教である。

話を戻すが、このHIROさんの記事にもあったが、中国共産党幹部の海外逃亡、実はもっと規模が大きい。

明らかになっている話としては海外に逃げた共産党幹部4000人、持ち出したお金、1000億ドル、だが実際には逃げた人数約4万人、金は1兆ドルともいわれている。

ではどうやって海外送金するのか、これは中国人にとっては何の問題も無い、海外には中国移民ごまんとある、地下銀行もあるし、輸出を装ったインチキインボイス、いくらでもやれる。元元、中国は書類偽造の天国、

現に中国の新しい指導者、習、近平氏、彼の家族、親戚も皆外国籍を持っている、では何故、それが問題にならないか、それは外の幹部連中も同じ事をし、家族、親戚を国外に逃がし、海外に不正資金を送っているからである。

中国人にこういう言葉がある、裸官という、これは家族、親類縁者を海外に逃がし、一人中国に残った官僚、役人を呼ぶ言葉である。この残った人間、疑われないようの偽装ではあるが、このような話、中国のある一定いじょう階層の人たち、みな、知っている話である。何故なら彼らも皆金を貯めて海外に逃げる準備をしているからだ”

つまり、赤信号、皆で渡れば怖くない、!!!!

中国、この富裕層の下には流民と呼ばれる地方からの出稼ぎ労働者、貧しい農村出身者、何億人もいる。これは中国で公にはなっていないが、これらの人々の暴動、年間で12万件以上もある、だが、暴動がおきれば即、警察権力を使い鎮圧してきたが、流石、国もネットの普及で抑えきれなくなってきている。

尚、先にあった日本に対しての暴動、これは官制、政府が裏で操った暴動、多少の便乗もあったかもしれないが!!

註、流民とは、中国には都市に住める戸籍と地方の戸籍があって、地方の人間は都市で働けるが都市には住む事は出来ない。従って、出稼ぎにきた地方からの農民、地方に帰りたくない、それで、駅などにたむろする人々、これらの人々を流民と呼ぶ。

中国に社会の公平さ、公正さという事は存在しない、賄賂と不正、当たり前の国である、人々もその事は知っているし、知っていてその制度を容認している。

HIROさんも言っていたが、上海での不動産バブル、凄まじい、いい加減な建築、投機マネーでの価格の吊り上げ、要は誰がそのババを掴まされるか、中国では騙される奴が悪い、皆、そう思っている、

では、何故、こうも多くの人間が中国から逃げ出そうとしているか、それは中国が国家、国としてもう保たないのではないか、そういった不安があるからだと思う。

更に、中国では報道管制があり、大事な情報は隠蔽、操作されている。

例えば、以前に起きた四川大地震、この時中国政府は救援に駆けつけた外国救援隊、現地に入れなかった、実際の災害処理をしたのは軍隊であった。

何故、そうしたか、それはこの地震が起きた地域、地下に核の関連施設が沢山あったからだ、一部の説ではこの地震、地震ではなく、小型の核爆発だったという話が流れているが、勿論、政府は否定している、だが、実際には写真のように放射能防ぐ防護服を着ている。m74688.jpg

更には、毒ガスみたいなスモッグ、水資源の汚染、地下水枯渇、環境汚染による旱魃自然災害、河川汚染、海洋汚染、人口の更なる巨大化、つくられた経済バブル、地方政府や共産党の腐敗、この国はもうそろそろ危ない、そう思っているから、逃げ出す準備をはじめている、、私はそう考えている。
th.jpg


今の所、逃げる先、アメリカ、カナダ、オーストラリア、だが、実は日本もその逃げ出す先になっている。

日本、長い間デフレが続き、不動産、値下がりを続けた、それを近年、中国人が猛烈な勢いで買い漁っている、地方の水資源、広大な空き地、多くが中国人の手に渡っている、、、投資目的、勿論それは否定しないが、私はもう一つの目的、それは中国人の移住、それがメインではないか、そう思っている。

沖縄の馬鹿な知事が、中国人、どんどん来て下さいとやっている、ビザもいらないという、日本政府の中にもまだ中国からの1千万人の移民構想なる物を唱えている阿呆も存在する。

私は何回もブログで書いているが、中国人、絶対に日本社会には同化しない、彼らは彼らの文化というか習慣を日本に持ち込み、排他的集団となる、これがヤクザ集団、中国黒社会の人間になれば警察も手が出ない。

カナダでも中国人移民、規制にしている、

中国政府、領土的野心がある、尖閣諸島、次は沖縄、その次は九州、中国に進出している日本企業、仮に日本と中国、国家的紛争になれば、これらの企業、必ず、中国に接収される、働く日本人は人質になる、必ずそうなる、

そういう民族なのである。

確かに、日本と中国、経済的な結びつきは強いし、国家戦略から言えば大事な国ではあるが,中国人と国家は分けて考えるべき、もうそろそろ、考え直し、見直す時期にきている、私はそう思う。

でも前駐日大使の丹羽や、チンクシャのような顔をした経団連会長、イオンで民主党のフランケン岡田、未だに、中国様、命””とやっている阿呆達が日本には数多くいるんだなあ~

先ず、これらの売国奴から成敗しなければ駄目だろうな””

外国に於ける、中国人の見分け方、

ダサい、臭い、五月蝿い、どこでもうんこをする、どこでも痰を吐く、どこでもゴミを棄てる、四足、椅子とテーブル以外は何でも喰う、嘘と騙しは民族の特技、、、まだあるが、、、、、
20130116_911602-thumbnail2.jpg


おまけにもう一つ

中国、フェイクと偽者が横行する国、しかし、中国において唯一、本物とされる存在がある、それは詐欺師である。

散々、こき下ろして疲れたので、タマには頑張る女性について書いてみたい

2013.04.07.11:28

始めに、今日、土曜日はおおっぴらにお酒が飲める日、そんな訳でこの時点で結構出来上がっている。

以前、私のプロフィルなる記事を書いた、色んな事を書いたが、その中で、尊敬する人の項目で、私はこう書いた。

尊敬する人、それは私の母、

私は少年の頃、両親が離婚、弟、妹と共に母に引き取られた、父からの援助は一切なかった。

母との生活は貧乏で生活保護を受けた、悲惨な少年時代だった、そんな私、母の苦労も分からず、自分勝手に将来を悲観し、自殺もしかけたし、ぐれて不良にもなった。ヤクザ組織にも誘われた。

だが、そんな私に母、黙って受け止めてくれた、私の母は強い人間である、どんな逆境にあっても弱音は吐かなかった、ただただ、子供達の将来を信じて耐えた。

こうやって、出来上がって詰まらん与太記事が書ける、それも含めて母のお陰である。



私のこの拙い下らんブログ、以外と女性読者が多い。そしてその女性達のブログ、時々、お邪魔するが、皆さん。素敵で頑張り屋さん、生きる目的を持ち、自分の意見があり、そして何よりも強い意思を感じる。

私、このような女性達、大好きである、

私の母もそうだったが、女性は耐える力がある、我慢が出来る、そして本当の意味で覚醒した場合、その力は男性には敵わない。

そうでしょ!びーちゃん、Vさん、奈緒ちゃん、頑張る母ちゃん、HIROさん、こと葉さん、KUONさん、やさいさん、ミサコ先生、かしこにきたいさん、トーニャさん、エビータさん、千香子さん、その他、沢山の女性ブロガーの皆さん、

私は断言する、女性が目覚め、意識改革された場合、男は敵わない、世界的に女性は歴史を変えた事例は多いのである。



少し、例え話をする。

私はカナダで結構、日本から来る若い人達の面倒をみている、これは私の趣味でやっていて、人選も私の眼鏡でやっている、勿論、金の為ではない。

日本からは色んな種類の若い日本人がやってくる。大学入試もある、短期語学研修もある、企業派遣もある、様々である。

我がまま親父こと、阿呆の私、阿呆ではあるが爺いになって久しい、だから、人物鑑定は出来る。そうした観点で言えば、カナダにやってくる若い日本女性、優秀で目的意識がしっかりしている、それに比べて、男性、馬鹿が多い、よく分からんが草食系、線が細い。

私は男のくせに男に対する見方は厳しい、でも一生懸命、目的意識をもって頑張る女性、これからも応援したい、

そしていずれの日にか、日本も女性首相、有っても良いと思う。



でも私、演歌の世界の女性も好きなんだよね”””

何を言っている、演歌の作詞家、男だよ、今時、そんな女性、いる訳ないだろう、、、そうなんですが、団塊世代爺い、そんな女性、黙って側に居て欲しい。


何、今日の記事の論旨と違うじゃないか”””ハイ、そうなんです、これが孝ちゃん親父、酔っ払った時の特徴です。


とにかく、私のこのブログに投稿くださる、女性読者、有難う””””

NHK(日本、非国民、協会)はもう潰さなきゃ駄目だね””

2013.04.06.14:22

先ず、ネットに載っていたニュースから、

国際的ハッカー集団、アノ二マスグループが北朝鮮の対韓国宣伝サイト、我が民族同士をハッキングし、このサイト会員9000人分の個人情報を公開した、、当然、このサイトにアクセスしている韓国人の情報も多数あったが、何とNHK、とNHKの職員がこのサイトに関与している事が分かったと言う。

この情報、私がいつもみている政治ブログ、正しい歴史認識、国益重視外交、核武装実現、に詳しく載っている。20130406041839459.jpg
塚本壮一、NHKソウル支局長

20130406052148c4e.png
NHK国際放送、韓国語アナウンサー,山下秀

この他にも厚生労働省の官僚や反日在日組織や人物の名がこの名簿には載せられている、要は、こいつらは北朝鮮工作員であり、売国奴である。

このNHK,以前にも記事にしたが、国会で中山議員が証拠を挙げて、従軍慰安婦は無かった、強制連行は捏造であったとした国会証言、Uチュウブなどで流れた動画、NHKのデイレクターが、見られないようにネット上で規制をかけたり、反日番組を流したり、朝鮮人犯罪と分かって民放でも朝鮮人名で報道しているのにも関わらず、通名で恍けたり、いまや、とんでもない放送局に成り下がってしまった。


私はカナダで有料番組、お金を支払ってカナダの自然番組4つほど見ているが、その中のかなりの割合でNHKが製作した番組が放映されている、勿論、英語の吹き替えで加工はされているが、エンドでNHKのクレジットが入るからそれが分かる。

それでいつも気になっていた事があった、それは、それぞれの番組、頭にはNHKがつくが、製作した会社、皆違うのである、その時からこのNHK,一体いくつの関連会社、子会社を持っているのか疑問に思っていた。

NHKエンタープライズ、NHKソフトウエアー、NHKプロモーション、NHKエデイケーショナル、NHKアート、NHK情報ネットワーク、NHK放送出版協会、NHKアイテック、NHKコンピューターシステム、NHKプリンテックス、NHKテクノ、その他数十社、

何故、こんなにも関連会社や子会社が必要なのか、そこにはカラクリがある。

その前にこのNHK,いかにろくでもない会社であるか、この話、以前に記事にはしたが、改めて、

NHK本社の中にCCTVという組織がある、これは中国共産党支配下の中国電子台というテレビ局である、NHK,このテレビ局と中国で共同事業をやっている、それもあるが、中国と間で報道協定もあり、中国にとって不都合な報道は絶対にしない、更にこの共同事業ホテルまでやってが大赤字、おまけは北朝鮮に放送機材をただで寄付、台湾についての番組では、台湾人が日本の統治時代は良かった、そう、コメントしているのに、番組印象操作して台湾では恨まれているなど、捏造、この偏向ぶり、全く、酷いものである。


もう一つ、NHKは電通と組んでいる、その仕組みは以下の通りである

NHKの子会社NHKエンタープライズが番組制作を請け負う、このエンタープライズが電通の総合ビジョンに丸投げする、かかった制作費から電通はNHKにキックバックする、これを皆で分ける、集りの構造、こんな事だからNHK電通に頭が上がらない。

さらに悪い事に最終的に電通が番組を請け負ったのは電通の在日朝鮮人プロデュサー、当然反日偏向番組になる、NHK,それを知りながら、ばくれて全国放送、

まだある、NHK何故、こんなに多くの子会社や関連会社がいるのか、それは、天下りと退職金の為、これはNHK特殊法人で予算を遣いきらなければならない。

余してもしようがない、だから、適当な話や仕組みをつくって金を消化する、子会社や関連会社をいったりきたりで退職金、名前だけの会社に理事待遇で天下り、やりたい放題、なんとNHKの職員50代で年俸2000万、まったくふざけた話である、

これらの金、全て、視聴者からの金、こんな国民からの金でやりたい放題、そして反日偏向番組、

こんな放送局、日本にはいらない、速やかに解体すべき、それができなければ、職員の給料半額、職員、半分にする、

NHKの監督官庁の総務省、是非、取り組んでもらいたい。

私も在加だった!

2013.04.05.00:49

在日、これは在日本外国人居住者の事だと思うが、この在日としての言葉は主に日本に居住している朝鮮人を指す言葉として使われている。

私が暮らすカナダという国、約110以上の世界からの移民で国が成り立っている、勿論、数は少ないが不法移民もあるが、大方は永久ビザ取得後、移民、その後市民権をとってカナダ国民となる、これが普通のケースだと思う。

先ず、外国人がカナダの永久ビザを取得する、これは昔と違い現在は非常に難しい、移民の国として成り立ってきた国でありながら、現在は規制を強めている。

この理由の一つは中国本土からの中国人移民が多くなりすぎた、これが多きな要因である。

では何故、規制に踏み切ったか!、、それは中国本土からの移民、カナダに移民後、問題が多すぎる。

中国人、彼らは民族的に常識が欧米人とは違う、そして一番の問題はカナダという国に同化しない、カナダにあって中国人だけのコミニテイを作り、カナダ国民としてよりは自分達の利益だけで動く。

これは私が実際、移民した当時の移民の為の英語学校に通っていた頃、彼らから聞いた話でも頷ける。

彼らがカナダに移民した主な理由、それはこう言っていた、それは簡単だ、カナダのパスポートの為、中国人のパスポートでは商売が難しい、カナダのパスポートがあれば、また、国に帰って商売がやれる。

まあ、呆れた理由ではあるが、彼らの文化とは所詮、そのような事だと思う。


話を戻すが、永久ビザからカナダの市民権を取る、これも簡単ではない、昔は永久ビザ取得後5年かかったが今では3年でとれる、だが多少の審査と調査があり、時間は結構待たされる。

私もこの市民権を交付される式典に立ち会った、これは裁判所で一人ずつ名前が呼び上げられ、裁判官から、今日からは晴れて貴方はカナダ国民となりました、おめでとう、そしてその書類が渡されるのだが、その多くの人々が嬉しさで涙を流すシーン、沢山見かけた、それは、色んな苦労があってやっとの思いでカナダ人となれた、万感の思いがこもっているからだ、、、そして、最後はカナダに対しての忠誠を誓い、カナダ国歌を歌って散会。

この移民、アメリカではカナダ以上に厳しい、

長々と書いたが、それは外国人がその国の国民になるという事は、簡単ではなく、覚悟がいるという事である。従って、いったんその国の国民になった以上、国に対しての忠誠心、愛国心を持つ、当たり前のことで、その国に住むながら、その国に反逆する、その国を腐す、裏切る、反対をする、ありえない。

これはアメリカもそうだが、移民前の国や故郷の文化を持ち続ける、それはあってもいいし、そのような民族、人々沢山いる、だが、カナダやアメリカ、民族、人種は違っても自分達の国として何か有った時には一致団結するのである。

だから、国としての式典やスポーツ大会としての国旗掲揚、国歌斉唱、皆、誇りを持って臨むし、喜んで国歌を歌う。しごく当たり前の話である。


カナダ、戦前から日本人移民はあった、戦争中は敵性国家移民として収容所に入れられたり、財産没収、酷い目にもあった、だが、日本人移民、それでもカナダ国民であり続けようとして努力した。

私もカナダに来てこのような日系カナダ人の2世や3世と話をした事がある。彼らの多くは日本語、多少理解するが話しは出来ない、何故か!それは彼らの苦労した両親、それは彼らの言った言葉にある。

この国で日本人として生きるのではなく、カナダ人として生きなさい、実際、家では日本語を教えなかった、だから彼ら子孫は日系人と言ってもカナダ人である。

ところが、中国人、朝鮮人、彼らはこの国で毛嫌いされている民族であるが、このような考え方は全くない。



話を日本に戻すが、日本において特に在日と言われる朝鮮人、彼らの多くが密航として日本に渡ってきた不法移民である。
彼らがいう強制連行で連れてこられた、これは彼らが日本に住む理由としてあげているが、これは捏造であり、嘘である。そして日本に住み、日本での生活を享受し、在日特権を享受しながら日本を毛嫌いし、日本を貶める活動をしている、何故、そんなに日本が嫌いなら祖国へ帰ればよいではないか。

日本や日本国民が、お願いしますから日本に来てくれと言った訳ではない、日韓併合時、いやいや日本人の名前にさせられた、ならば、堂々と朝鮮名、名乗ればよい、税金を払っているのだから参政権を寄越せ、参政権欲しければ帰化して日本人になればよい、

在日の多くは韓国、朝鮮半島から、生活苦や身分上の偏見で逃げ出してきたある意味、棄民ではないか、それを差別された、日本人に迫害された、呆れた屁理屈をもって日本の住みながら反日活動をする、朝鮮民族は偉大である、全ての起源は朝鮮にある,天皇陛下もイエスキリストも朝鮮人である、ならばその偉大な国へ何故戻らないのか、戻れない理由はあるのか(実はある、彼らの一部は白丁として差別されている,その理由は李氏朝鮮時代、彼らは身分上、奴隷階級出身だった、特に済州島出身者,日本でいうと部落民)

従軍慰安婦、これは今では捏造であったという事は日本人の多くが知っているが、ならば韓国から5万人もの売春婦が日本に来ている、これも日本人が強制的に連れてきたのか”〔実はこれこそが韓国の大事な外貨獲得手段である、という説もある)


日本には反日団体として有名な朝鮮人の団体がある、民潭、在日韓国居留民潭、そして総連、朝鮮人総連合会、以前は北、南、で敵対関係にあったが今では反日で協力関係にあるというか一緒らしい。


日本人拉致問題、これは北朝鮮がスパイ活動目的の為、日本人を誘拐拉致したものだが、その主は北朝鮮労働党の工作班がやった事ではある、だが、実際にはこの反日組織の総連が国内で共にこの作戦に後方組織として関与していた、この話は韓国で拉致された映画監督と映画女優のかいた手記に出てくる。

拉致のため北朝鮮工作員が日本に上陸した最、身元を偽装したり、隠れ場所を提供したり、拉致に関しての情報を提供したり、これら、総連がやっていた事実がある。この話、実は裏があって朝鮮総連の幹部の師弟、北朝鮮に住んでいる人も多く、人質に取られていて、仕方なく協力せざるを得なかったという話もある、恐らく、そういう事もあったと思う。

だが、やった事は日本の主権を侵す犯罪にはかわりはない。

この事に関しては、日本の公安当局も同じ情報を持っていると思うが、問題は日本にはスパイ防止法がない、それに朝鮮系の地方政治家、代議士、学会、統一協会、あらゆる分野で朝鮮に汚染され、簡単には摘発できない。


余談だが私がブログとして利用しているFC2,このサーバーはアメリカにある、だが、ライブドア、アメーバ、ヤフー、その他、これらのサーバー、朝鮮系である、ヤフー、これは反日詐欺師実業家と呼ばれる孫正義の会社、ソフトバンク系列である、つまらぬ事を書くと、ばっさり予告なしにブログ全体が消される事もある。情報も韓国にあるサーバーに蓄積されている。


在日に関してはこれを擁護する存在が日本にはある、それは同和、人権団体、朝鮮系宗教団体、だが一番始末が悪いのは、左翼左巻き主義者達、平和団体とか人権団体とか、左翼的教条主義、弱い者を守るとかを隠れ蓑にしたインチキ団体、ある意は左翼、進歩的文化人と称する、似非、偽善者の集まり、テレビの解説者、いまだに日教組による自虐史観思想に染まった多くの日本人、この彼らの欺瞞に気がつかない。

政党ですら同じ、旧社会党の土井、北朝鮮の信奉者であったが、この土井、拉致問題は無いといっていた、この流れを汲む社民党、党首の福島もその阿呆の1人、更に民主党、ここは、民潭、総連をバックに持つ、朝鮮系議員を多くもつ政党である、まあ、民主党出身の歴代の首相、余りにもその阿呆さが際立って民主党が崩壊寸前になった、これは喜ばしい事ではあるが、油断はできない。

馬鹿菅といわれた韓首相、赤坂の韓国クラブホステスとの間に子供がある、朝鮮系といわれた小沢一郎、元秘書は朝鮮人女性、韓国のスパイといわれていた。

とにかく、海外にいて日本をみていると、日本の危うさがよく解る。

この先、日本はどうなるか、今の所、自民党、安倍首相に期待するしかないが、この朝鮮勢力、癌細胞のように日本と言う体に増殖し始めている事は間違いない、もう、対処療法では直せない。

朝鮮半島有事の際、大量の朝鮮人が日本にやってくるという、軍人が多いと聞く、軍人であれば武器をもってやってくる、そりゃそうだ、既に日本には百万近くの朝鮮人が住んでいる。


台湾、蒋介石が毛沢東に敗れて台湾に自身の軍隊、軍人を連れて台湾に逃れた、その時、何が起こったのか、それは元元台湾に住む、内省人を何十万にも殺したのである。

それと同じ事が起きる可能性がある。もう一つ、、私のこのブログ、愛犬家の方が結構ご覧になっておられるが、半島からやってくる朝鮮人、彼らの食文化では犬はペットではない、食料なのである、更に彼らはどうやったら犬の味がよくなるか、それはこう考えている。

犬の味を良くする方法、それは犬を虐め抜く、殴る、蹴る、首を絞める、そうすると味がよくなる、本当にそう信じているのだ、

半島から大量に朝鮮人が流れてきた場合、愛犬家は犬を隠せ、外には出すな”、目を離すと持っていかれて喰われてしまう、犬肉があまった場合は干物にして保存するそうだ、犬肉の干物をつまみにうんこ酒のトンスル酒を飲む
全く、どうしようもない民族である。
4448afd8.jpg
これが犬と人間との関係、

Chinese_market3.jpg
これが中国人と朝鮮人との犬の関係、犬は食う物であり、干物であり、乾物である。

オイ、朝鮮人、犬は食い物じゃないぞう、れっきとした愛する対象なんだ、まあ、猫は喰わないらしいが!!いや、猫も食うらしい、猫は圧力釜で煮ると美味いらしい。

追伸、東京の新大久保にあるコリアンタウン、ここには犬鍋を食わす料理屋が何件かあるそうだ、朝鮮人いけめん男性にハマっている阿呆日本人姉ちゃん、あんた達も食べてるなんて事はないだろうね””


気をつけよう、地震、火山爆発、そして朝鮮人""、、何、もう遅い、そうかもしれんなあ~

朝鮮人は嫌いなんだが、、、、

2013.04.04.13:57

先日、国民栄誉賞の発表があった。

私の時代のヒーロー、長島茂男氏と松井秀喜氏、これを知って素直に嬉しかった。だがその後、いつも見ている政治ブログの投稿欄にこんなコメントがあった。

松井秀喜は在日だ!、、、吃驚してネットで検索をかけた、案の定、凄い数でヒットする。

私の正直な感想、多分事実であろう、複雑な気分であった。松井秀喜、妻が大好きな野球選手だった、だが、妻、私が大の朝鮮人嫌いと知っている、だから、この話はまだ妻に言っていない。

朝鮮人嫌いと書いたが、実は私の身内、特に父方の親戚には朝鮮人の親類が何人もいる。

私の従兄弟、夫が朝鮮人、父の姉の旦那、テキヤで一家を構えていたが朝鮮人だったと思う。更に父が再婚した相手の夫人、前夫が北朝鮮系朝鮮人、ちなみにこの旦那、小泉前首相の親父、純也がやっていた北朝鮮帰国事業、楽園の祖国へ帰りましょう、これに騙され、一緒に連れて帰った息子と共に収容所で死んだそうだ。

朝鮮人がよく使う通名というものがある、つまり、日本人名、これは帰化しなくても使ってもかまわないらしい、

従って、名前だけみれば朝鮮人とは思わない、勿論、顔を見れば朝鮮人とは分かる人相をしているが、この通名、これが一番問題になっている、朝鮮人の日本人成り済ましに使われている。


私は自身のブログに何回も書いた、基本的には朝鮮人、好きではない、理由は色々あるが、それはともかく、在日、日本に住む朝鮮人、日本に帰化し、日本人として生き、ともに日本を愛し、そういう人間であれば、何も朝鮮人どうこういう積もりはない。

現に朝鮮人でありながら、日本人として生きた方が沢山おられる、空手の大山枡達氏、夫人の話によれば、朝鮮人としての心と日本人としての生き方で相当葛藤があったらしいが、しかし、日本人としての生き方を取ったとあった。

実際、芸能界、野球界、あらゆる分野で朝鮮人が活躍している、勿論、通名だから、一般の日本人には分からない

話を戻すが、松井秀喜氏、恐らく、祖父は朴を名乗っていたらしいが、その後、帰化したと思われる。従って、先祖はともかく、日本人である、

日本の球界、先祖はともかく、活躍した方、沢山ある、古くは金田、張本、清原、新浦、帰化したのであれば日本人、何の問題はない。それを在日と呼ぶほど私は偏狭ではない。


だが、一方で日本で生まれ、日本に住みながら、反日を叫ぶ在日が非常に多い、これも事実である。

彼らが主張する、強制連行で連れてこられた、これらは皆、嘘、捏造である、かれら在日には在日特権が与えられている、しかし、それでも、朝鮮併合時、創氏改名で名前を取られたとか、朝鮮文化を壊されたとか、従軍慰安婦で性奴隷にされたとか、あることないこと、結果、謝罪せよ、もっと金寄越せ、挙句の果てには参政権寄越せ、

これが、日本に住みながら帰化もせず、朝鮮名を持ちながら、日本人の名で日本人に成り済ます在日といわれる人々の正体である。

在日師弟の為の民族学校がある、朝鮮学校、ここで何を教えているか、朝鮮民族の優秀性、まあ、それでもいいが、問題はこの学校で反日教育をやっている事である。

現在、在日、帰化系といわれる、朝鮮系の人々、日本にどの位いるのか、およそ、100万人位と言われているが、実態は分からない、いずれにしても若い人で言えば、在日3世か4世に当たるのだろう、

この朝鮮系の人材、マスコミ世界に相当いる、特に民間テレビ局、例の韓流ブーム、この朝鮮系の人間達が意図的にやった事だ。


何故、こんなにも朝鮮人が日本ではびこるのだろう!

これは戦後のGHQ,アメリカ進駐軍の日本占領政策に原因がある、当時朝鮮進駐軍など呼ばれた、朝鮮人の悪事の数々、ここから、始まり、現在まで繋がっている。

また、この件はゆっくり書きたいと思っているが、

ただ、松井秀喜氏の国民栄誉賞の受賞は、素直に喜んで上げたいと思っている。

もはや、皇室の癌だなあ~

2013.04.03.09:39

先ず、雅子妃、小和田家でネットで検索かけると、膨大な数でヒットする、しかし、これだけ日本の国民から嫌われている皇太子妃、そしてこの皇太子妃の実家、このような王家、世界にはない。

とにかく、創価学会、部落解放同盟、在日、左翼左巻き人権思想団体、女性天皇、全部繋がる、日本で問題となっている数々の事例、事件が、この雅子という皇太子妃に収れんされてしまうから、驚きである。

この雅子妃が、適応障害という仮病?,,精神病?,,,人格障害?,,,ま、なんでもよいが、とにかく、天皇家に嫁ぎ、皇太子妃になってから公務というか、皇室神道祭祀、やった回数は数えるしかない。

本来なら、それを諫めなければならない立場の夫である皇太子、二言目には雅子、雅子、挙句の果てには、全力でお守りしますときた、そこには皇太子、皇太子妃という立場はない、国民に対しての配慮も無い、要は惚れて一緒になってくれた、雅子、命、しかない。朝10時まで寝てようが、独り寂しく朝飯を食べようが、嫁に変わって娘のアイボの世話をさせられようが、車の後部座席で小さくなろうが、そんな事はたいして問題ではない。

まあ、世の中には嫁の尻に引かれ、うだつの上がらない、情け無い亭主、相当あるが、いずれも、庶民というか、一般の人間である。

しかし、立場があるだろう、だが、皇太子、このような事、全く分かっていない。


今更、雅子妃に関しての記事、いささか食傷気味ではあるが、しかし、疑問に思っていた事があり、記事にしてみた。


雅子妃が年中、行っている国連大学なる存在がある、

青山通りにある巨大ピラミッド型14階建ての豪華ビル、国連の関連施設の一つである。大学と言っても学生はいない、単なる研究機関である。年間3千8百万ドルの経費がかかり,その経費,殆ど日本だけで負担をしている。

この大学の名を借りた機関、実際は反日主義を掲げた左翼思想勢力主義者に占拠されている、例えば前の副学長、武者小路公秀氏、北朝鮮チェチェ思想の朝鮮関係者、人権大好き、解放同盟、同和の代弁者、ぞくにいう進歩的左翼文化人と言う奴、更に言えばこの施設、外務省利権の巣、職員も外務省OB上がり、

何故、400億もかけてこんな施設を作ったのか!、、それは日本の国をなんとしても国連の常任理事国入りを狙い、簡単にいえば、国連にヨイショした、そんな結果らしい。

雅子の親父も国連大使をしていたので関係はあるだろう、

日本人、、国連とは世界の平和に貢献する機関として映っているようだが、実際は世界の伏魔殿で、エゴと陰謀ノ場所、各国の利害がぶつかりあう世界、金でナンとでもなる世界、日本、多額の金を国連で負担しているが、実際、日本のためには糞の役にも立っていない。

返ってこの国連大学から、日本がやったとして従軍慰安婦強制連行、国連人権委員会に持ち込まれている。

一方、雅子の親父とズブズブの創価学会の池田会長、累計数十億の寄付を国連にして、国連平和賞や国連事務総長賞など貰って喜んでいる、

まあ、本当に欲しかったノーベル賞は死ぬまで、手には出来なかったが(あ”まだ、死んでないか"")そりゃ、そうだ、ノーベル財団、世界有数の超金持ち機関、大作の寄付なんか鼻も引っ掛けない。

このように国連、金さえ貰えば、文鮮明だろうが、麻原彰晃だろうが何でもいいのである。


さて、この胡散臭い国連施設の国連大学、このビルの12階に雅子の特別室がある、ベッド付きだそうだ、この雅子、年中、この国連大学に行っているらしいが、さて、何の為?

まあ、色々言われてはいる。

外交官の真似事説

左翼人権思想の勉強説

英語での客員教授待遇説、(何だ、学生はいないはず)

誰かとの面会説(誰だ”)

余談だが、雅子の親父も此処で講師をしている。

まあ、実際何をしているかは想像の域を出ないが、仮に暇潰しであれば、ふざけた話である。

雅子の病気,適応障害,極めて特徴的な事がある、それは自分の好きな事をやれば、病気にならない、静養と称して一家の遊び、実家との付き合い、食事会、外務省創価大学卒業者の集まりである鳳会との付き合い、そして皇太子妃としての身分での海外旅行(但し、ヨーロッパ中心)、、タマにはダイアナ妃みたいにアフリカでもいけよ”

ついでながら、この娘にしてこの親あり、まあ、逆でもよいが、この雅子の親父、この男も相当悪党と言うか、去り際の悪い男である。なかなか引退しない。とにかくなにかしらの権力を握っていたい。何が村上藩下級武士の流れを汲む家系だ、武士に端くれならそんな恥しらずのような真似はしないはず、、、、これだけ見ても、家系は捏造、祖父は何処の誰とも分からぬ馬の骨、やはり、出自は争えぬ。

娘を工作して宮中にいれて外務省事務次官のポストを手にし、更に国際司法裁判所判事~所長,娘を出汁にして地位を棄てない、最後は天皇の祖父とし見得を張りたくて試験管ベビーまでやらせたのに、当てが外れて残念ではあった。
200907251829005de.jpg
国際司法裁判所、所長小和田氏の椅子、天皇家の16菊花御紋章をつけている、何だア~、お前は皇族か?

更には雅子の双子の妹の1人、自分の影響力を使って東宮に女官としてねじ込んだらしい。

余談だが、雅子妃の病名、適応したくないと出る適応障害、この摩訶不思議な病名、この妹の亭主で医者の友人の医者がつけた、、上手く、話ができている。


いままで、色んな事を書いてきたが、ますごみがどんなに取り繕って報道しても、この東宮、特に雅子妃とその父、及び小和田一家に対しての世論、大方が廃太子しろ、廃位しろ、天皇継承権を秋篠宮に譲れ、この声が圧倒的である、なにせ雅子妃、気品というものがまるでない。母方が痛い痛い病のチッソ,父方が先祖不明、まあ、しょうがないといえばしょうがない家系、

そういえば、雅子様、お可哀相なんて論調の記事、金をもらって書く御用女性週刊誌くらいしかないようだ、


この雅子妃と小和田家、この癌が皇室全体に広がらない内に、我々、日本国民は何とかしなければならない”

天皇が崩御され、広飲み屋が天皇に即位したら、自動的に雅子皇后である。終わりである。とにかく、時間はもうそんなに残っていない。
975c57df-s.jpg

博飲み屋、なんとかしてくれい、、だが、この写真を見る限り、、、、、、、、こりゃ、だみだわ~

博飲み屋と雅子、オランダに行きた~いの巻き。

2013.04.01.07:56

最近の報道によれば、博飲み屋、雅子妃、オランダ時期国王の即位式典に合わせ、オランダ旅行を計画されているらしい、
特に雅子妃、この式典に強く参加を希望しているらしく、普段は鼻も引っ掛けない公務に事前運動もあってか、最近はちょろちょろと公務に出ているらしい。

そんな雅子妃に対し、精神科医と称する西脇健三郎氏が、こんな事を言っている。

雅子妃、自らが望まれていた海外親善が実現できれば、精神的にも好影響を与えるでしょう。

そして宮内庁もこんな意見にこのオランダ旅行、思いを強くしているらしい。





適応障害、それって精神病だったのか!それを直す為、国民の税金を使って行くのか!、、宮内庁の役人、雅子の親父関係の小和田家のヨイショ役人だろう!

元元はオランダのベアとリックス女王75歳が新しい世代に、王位を譲りたい、として女王の長男ウイレレル、アレクサンダー皇太子が即位するという式典である。

雅子妃が適応障害というインチキ医師が命名したインチキ仮病、を患ってから10年が過ぎた、この間、この仮病をつかいまくり、皇室祭祀、外国からの元首との対面などの皇室行事、悉く、サボり続け、静養、静養の連続、間に雅子の実家とはそれ食事会だのやりたい放題、

この静養、ボス子の事件簿にこんな例え話があったので載せておく。

静養すると疲れるので静養しようとしたが、余りに静養し過ぎて疲れて静養しようと思ったが、娘のアイボが発熱したので、静養をやめて自宅で静養することにした。

なんじゃこりゃあ~(笑い)


実は博飲み屋、雅子妃、娘のアイボ親王殿下のオランダ訪問、2006年にも行っている、実はこの旅行、雅子の療養としての国民の税金をつかった私的旅行であり、公式でもなんでもない。
実際、この私的旅行の経費、約2千4百万近く、全て、国民の税金である。

この旅行中、当時ハーグにいた雅子の親父、両親、そして妹達、途中で合流してどんちゃかやっている、扱いは準皇族、準貴族、あんだ~そりゃ!!


現在、天皇皇后両陛下、ご老体に鞭打って皇室祭祀に頑張っておられる、秋篠宮殿下ご夫妻も同様である。

それなのに宮内庁ご用達の御用精神科医が何を根拠に適応障害に好影響だ、なんて戯言にのせられ、また、遊び半分の静養か!まったく呆れる。

どうせ行くなら、オランダ女王が王位を譲る、これを参考にして、皇位継承権を弟君の秋篠宮に譲位する事でも相談した方が良い。


話は変わるが、皇族の一家である高円宮家の娘、これ、破廉恥娘として有名だが、はれて大学を卒業し日本ユニセフに就職とあった。

この日本ユニセフという団体、国連のユニセフとは全く関係のないインチキ、詐欺団体である。この団体、雅子妃の母が関わり、高円宮妃殿下も関わっている、

この団体、東日本大震災の折、震災を受けた人に対し寄付金を募ったが、実はこの寄付金、半分以上が外の目的に使う、これを隠して義捐金を募っていた。

更にこの団体の広告塔を務める、アグネス、チャン、こいつは中国大好き、中国さまのペットである。

世界の貧しい、恵まれない子を助けるなんて言っているが、自分は何億もする豪邸2つも所有し、家具も豪華絢爛、まるで御殿のような家に住む、偽善者、この団体、雅子の親父も関係している、いわば,慈善事業を隠れ蓑にしたインチキ団体、ここに高円宮の娘が就職、流石、雅子の親父と組んで雅子を皇室に送り込んだ陰謀の片割れ、高円宮の娘らしい。


私は先の記事で菊のタブーとして、未だに皇室に関しては報道規制があると書いた。だが、そろそろ、けりをつける時期が来ていると考える

先の記事でも書いたが、インチキ、生臭坊主、池口恵観、こいつ、秋篠宮妃殿下の実父、川嶋氏に強力接近中、雅子の親父は学会の池田氏とズブズブ、皇室も危ない、


しかし、世の中、いまだに雅子妃、お可哀相なんていっている、お花畑、能天気日本人も多い、

だが、本当のお可哀相なのは、こんな未来の天皇皇后になる東宮を持っている日本人なのだ、

最後に雅子妃、オランダにいきたければそれもいいが、もし、適応障害なる精神病,悪化したら日本に戻ってこない方が良い、ずっとオランダで治療した方が良い、それが本人の為でもあるし、日本の為でもある。

児玉誉士夫と田中清玄。

2013.04.01.05:16

戦後、政界のフイクサーとして活躍した2人の男があった。

児玉誉士夫と田中清玄である。しかし、この2人、結果的には同じ様な役割をやったが、その動機、生い立ち、背景には天と地の開きがある。

先ず、児玉誉士夫、こいつはゴロツキ、悪党である、一応、天下国家を語ってはいるが、金をふんだくる為の方便、偽装右翼であり、詐欺師で強盗である。

私は以前に満州について記事を書いた事がある、この満州、この人脈が戦後の政治から現在の政治状況まで、多大なる影響を与えている、例えば、電通、電通には戦後、この満州関連の集団がごっそり、電通に入社した事がある、そして政界、吉田茂、白洲次郎は満州の国策会社、昭和通称に関係していたし、後の総理大臣、岸信介は満州政府の実質NO2だった、彼、現在の安倍首相に繋がる、

この話は作家、佐野真一著、満州の阿片王と呼ばれた男、の中で詳しく書かれているが、この昭和通称と言う会社
要は阿片、麻薬を取引とした金で満州の政治と関東軍を動かしていたされるが、その中で実質、阿片を取り仕切っていた男に里見某なる男がいた、彼が後日、満州の阿片王と呼ばれた男である。

彼が動かしていた里見機関、その配下にあったのが児玉機関、一応児玉機関などとつけているが、要は海軍のコネを利用したゴロツキ、強盗集団であった、こいつは当時、軍の影響力を遣い、あらゆる、軍事物資を中国人から強奪した。
戦後はA級戦犯にはなったが、そこは悪党、進駐軍に取り入りG2,アメリカ進駐軍諜報参謀第2部、後にはCIAの代理人にとなり、どさくさで、満州で隠匿していた軍事物資、コバルトや貴金属、現在の金にすると何百億の金を自分の物とし、その金で当時の自民党政治家のスポンサーになった


実はこいつの出自は、ちと、怪しい。
福島県安達郡本宮生まれ、自称、没落した士族の末裔の家系と名乗っているが,彼の田舎では誰も彼や家族を知る者がいない、

当時は大正時代10年前後、彼が8歳の時、朝鮮半島に住む親戚に預けられ、そこで少年期を過ごし、やがて,京城商業専門学校へ進学、、、、、朝鮮半島に住む親戚って何だ?

戦後、アメリカの諜報機関が日本のあらゆる面を牛耳っていた、政治も経済も、そして闇の部分も、その手先として使われたのが当時朝鮮進駐軍といわれた、在日朝鮮人、この話はまたいずれ書くが、児玉誉士夫、CIAの代理人であり、自民党、特に岸信介は満州時代の仲間、その他満州人脈が政界,財界に羽振りをきかしていた。
彼、そのコネをつかい、またたくまに闇のコネ人脈をつくり、戦後最大のフィクサーと呼ばれるようになった。

本人は自称右翼を名乗ってはいるが、ご都合右翼であり、戦後の裏の悪事にはことごとく、こいつが関係している。

以前にも書いたが、インドネシア賠償利権に絡んで、スカルノの女好きを利用し、利権商社と組んで当時赤坂のホステスだった現在デヴィ夫人と呼ばれる女性をスカルノの妾として差し出した、これも児玉の仕業であった。

その後はロッキード事件に絡んだり、日韓賠償に絡んだり、(そういえば、韓国の朴大統領、日本名、高木といって満州国の見習い士官でもあった。)

日本中のヤクザを組織し統一協会、分鮮明と組み自民党も巻き込んだ組織をつくったがこれもCIAの代理人としての仕事でもあった。

余談ではあるが、先の記事、インチキ坊主の池口恵観、どうもただの坊主ではないようだ、もしかすると児玉同様、アメリカの諜報機関の代理人かもしれない。

まあ、いろいろ書いてきたが、出自の怪しいゴロツキが如何に戦後最大のフィクサーと呼ばれる存在にのぼりつめたのか、面白いといえば面白い。


一方、この対極にあったのが、田中清玄、彼については本人がインタビュアーの質問に答えて書かれた本、田中清玄自伝、上下2巻と言う本がある、詳しくはこれを読んでいただければ分かるが、彼の場合、政界のフィクサーと呼ばれたが、ゴロツキ、悪党の児玉とは違い、彼こそは本当の憂国の士であり、愛国者であり、国士だった。

彼の出自、児玉のような怪しげな出自ではなく、NHK大河ドラマでやっている、(八重の桜、会津藩、藩家老職の出である)

彼は共産党中央委員長までやった共産主義者であったが、母の死をかけた諫めにより転向、その後は世界の著名人などと交遊、日本では彼以外になった事がない英国ロイド保険も会員までやり、ヨーロッパの王侯貴族の知人もたくさんある、

彼自身は転向したが、社会主義や共産主義には理解があり、その点ではそれぞれの陣営からも支持される不思議な人物ではあった。

彼自身、色んな逸話があるが、その中でも戦後の日本史に重大な影響を与えた出来事がある。

それは、日本が終戦の最、昭和天皇に拝謁し、一時間以上に渡り、天皇に自ら退位をしてはならない、旨のお諫めをした事だ、これは当時の宮内庁侍従長官も陪席している事で本当の話だが、一民間人である田中が何故、そこまで出来る力と影響力があったのか、それは彼を必要とした彼の人脈、そして如何に彼は国士として尊敬されていたかが分かる。

マッカーサーの意向もあり極東軍事裁判では天皇は戦犯とはならず、日本の天皇制維持された訳だが、だが、もし、天皇自らが退位をしていたら、今、現在の状況は恐ろしく、異なっていたであろう。


歴史、過去に学ぶという言葉がある、現在は過去に繋がり、現在は未来に繋がる。

現在に起きている色んな事象、事例、どこかで過去に繋がっている、そういうケースが沢山ある、特に人脈、

戦後、自虐史観に基づいた新聞報道やテレビマスコミ、ある意味、日本のオピニオンリーダーでもあった、じじつ、誰も疑いもしないし、検証もなせれなかった。

しかし、今やインターネットの社会、幾らでも、情報が得られる。更に英語が出来ればアメリカの公文書、公開もされているし、読む事も出来る。事件や事象、全部ではないが裏があり、闇がある、そういう側面が必ずある。

その意味では本当に良い時代になった。



記事を書かなかった2~3日の間に何人かの阿呆の書き込みがあった、返事をするほどの価値もないごみ屑なので、即効で駆除したが、そんな糞ハエが寄ってくる程、都合が悪い記事をかいているのだろうか?

まあ、死に損ないのいかれ爺い、暇なのでちゃんとした反論には相手はするが、お前の母ちゃん、出べそ、みたいなコメント、まともな奴は来ない(笑い) そりゃそうだ、書いている親父が親父、仕方があんべえ~という、突っ込みは、無い方向でお読み頂きたい。

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。