今回のロンドン五輪、ちょっと面白くない事があって、殆ど見て無いが。

2012.07.31.14:29

o0640048012105897029.jpg
掲載した写真、行進をストップさせられ、脇出口から退場させられた、日本選手団。

ロンドン五輪、開幕式、イギリスからの同時中継、カナダの自宅で見ていた。何時来る、日本選手団、やってきた、アナウンスもあった、だが、実際に見たのは、僅か数秒,何だこれ、しかし、他の国の選手団、きちんと行進、放映している、何か変だと想った、面白くなかった。、その後、教会で礼拝のあと、日本人信者の間で話題になった。何故、行進に日本が映っていないの?実際は映っていたのだが、ほんの僅かの時間だった、だから、この話は本当の話。


やっと、訳が判った、実は裏でこんな事が行なわれていたのだ。それにしても日本選手団、見た目40人位しかいない。実際はフィールドには日本選手団はいなかった事になる。

オリンピックというのは、選手の為でもあるが、それは、日本、日本人の国威発揚の場でもある。

それが、このざまだ、このことに、日本政府や、日本のオリンピック委員会、抗議したのか、しかし、そんな話は聞かない、マスコミにも報道されていない。

これって、一体、何んなんだ!!

こんな事されたのは、日本選手団だけらしい。これって虚仮にされた事だろう?

沢山の人数、堂々の日本選手団の行進、それを期待して待っていた、ところが、僅か数秒,実際、こんなしょぼい選手団とは、この写真を見るまで、知らなかった。

日本人は礼儀正しい、忍耐強い、そういう問題じゃないだろう、虚仮、こ馬鹿にされた、違うのか!

私はネットで検索かけたが、誰も本当の理由というか、こんな事が裏であった事さえ知らない。

これが、異常にプライドの高い国で起きたら、例えば北朝鮮、国際問題になっているはず、ところが、日本のマスコミ、政府機関、オリンピック機関、見事にスルー、

何時から、日本は殴られ、蹴飛ばされ、馬鹿にされ、それでも黙って耐える、いつから、そんな屑の国になったのか、その屑は、国なのか、日本人そのものなのか、暗澹たる思いだ。


日本は国際上、押せば引く国と思われている、摩擦を避ける、話せば解る、阿呆か、外交とは武器を使用しない戦争なんだ、最高の英知を働かせ、頭脳を屈して、自国の利益を図る、それが外務省の仕事。ところが、

中国に恫喝され、ODA,援助で日本侵略の航空母艦や核ミサイル作られ、沖縄、尖閣は中国領土といわれ、一方、韓国には竹島を実行支配され、紙屑ウォンを支え、洗脳韓国ドラマ、垂れ流しされ、いけめん韓流スター、素敵なんて騒ぐ、馬鹿ねえちゃん,工場で唾を吐かれたキムチ、美味しいという阿呆、長く書いたが(笑い)これが、今の日本、日本人の姿。

違いますか?


おまけだから、書いておく、オリンピック選手、事前のインタビュウで、色んなやり取りがあった中で、とにかく、楽しんできます、結構、そんな答が多かった。

親父は、こんな浅はか薄ら馬鹿みたいな答えには、腹が立つ、何、楽しむ、楽しむんだったら自分の銭でこんかい
、人様の銭や国の税金使ってきた人間が、偉そうな事、抜かすな、そんなン、負けた時の言い訳やないかい、国民と国の看板背負って、きてるんや、こんなアホタレ、ゆうた奴、初戦でへタレやないかい、

何が、楽しむや、そないな事、その競技の世界ランクに入ってからぬかせ。

私の妻、フィリピン人ですが、日本でほぼ、40年近く、気持ちは日本人、こうしてブログ書いて間に、日本人選手の活躍、伝えてくれます。

どっちが日本人だあ~、妻、日本人の良い部分しか知りません。

しかし、この写真、見れば見るほど、腹が立ちます。こらあ~、責任者、でてこい、おんどれ、どないなケツもつんじゃ~、わかっとるんか、こん腐れ外道が、ええかシバキだけで済まさんぞう。

あ、言ってもうた。


おまけのおまけ、

審判の一部、韓国マネーの注射、沢山入っている、フェアプレイ、そんな事はない、ここは国威発揚の場、綺麗事信じているのは、お花畑日本人、知っている人は知っている、

五輪、政治の場でもあるのだ、柔道金メダルの北朝鮮女子選手、言っていたではないか、国家のおかげです。


あるブログで、何故、こんな事が起こったのか、書いてあったが、それによると、選手団からの放射能汚染を防ぐ、とあった。

だから、選手団の人数を制限して、選手団退場させ、フィールドには入れなかった。

もし、これが、本当の話とすれば、許せない。

日本人よ、怒れ、怒って良いはずだ。>>>>>>>>>>>>> 頭にきた。

日本の朝鮮マスコミ、何故、黙っているのかも解った。こいつらは、日本が辱められている、馬鹿にされている、嬉しくてしょうがないのだ。

それと、ちょっと前に書いた、ライブドアブログ、これは朝鮮企業だから、しょうがいないが、アメーバブログ。一応日本企業らしいと書いた。

訂正する。社長、やはり、通名名乗った、在日だった、だから、都合の悪い記事、監視していてばっさり消す訳だ

ヤフーブログも朝鮮帰化人、詐欺師の孫正義がオーナー、危ない。

この記事を書いた後、コメントで後付け理由として、説明があったが、実際、開幕式の映像を海外で生で見ていた者として、明らかにおかしい、実際、私は妻にその時に言った。これは変だ、トロントに住む日本人、皆、そう、言っていた。

日本では朝日新聞がどうたらこうたら言っていたらしいが、こんな売国新聞などのいう事。全く信用しない。
スポンサーサイト

ブログって、なあ~に?

2012.07.30.22:31

世の中、100人いれば100通りのブログがある。

私も自分のブログ持つまでは、他人様のブログを読む、玉には投稿する、そんな1人だった。

私のブログ、自分で検証するとなれば、どういうジャンルになるのか、怒り社会派系、危険思想、過激、ブログ、そうなるかもしれない、その意味では、管理者だけ宛てコメントが多くなった(笑い)、頷ける。

一方、癒し系ブログ、お笑い系ブログも有るが、その中で、私が愛読のブログがある。いわゆるフィリピン関係ブログ,イケイケ、ロクデナシひろしの激しく踏んづけて~である。

話は、自虐ネタ、下半身ネタ、ハチャメチャ、過激である。しかし、以外と卑猥感がない。

とにかく、面白い、記事の面白さで、時々、気がつくと声をだして笑っている私がいる。

彼の記事に孝ちゃん閣下と出てくる、それは私の事であるが、私が投稿でひろし少佐と書いた事から、閣下と呼ばれてしまった。

まあ、お互いにお遊び、冗談の世界。

ところで、この閣下、私の会社員時代の仇名、勿論、閣下でなく、かっか、である。それは麻雀で負けると、かっかして、もう半ちゃんと言っていたからだ。

又、話が飛ぶが、麻雀といえば、元比国大統領、マルコス氏の母が、この麻雀が大好きだった。

マルコス大統領、その権力、絶大の頃、日本の商社関係者から聞いた話がある。

この商社マン、マルコス家に取り入ろうと、マルコス氏の母が好きな麻雀に加わった。ところがこの母、うまくない割りには負けん気が強い、私と同じ(笑い)そこで、嫌われない程度に上手く勝たせて上げた、苦労したかいがあり、覚えはめでたかったようだ。

さて、ひろしさんの話に戻る、この方の生き様、彼のブログに自伝的に書いておられるから、読んでみればわかるが、彼、ハチャメチャ、H記事、下ネタ記事の間に、時折、シリアスな記事も書く、その記事が素晴らしい、まるで別人28号、ちょっと古い表現だが、同じ人が書いた記事なのかと想う。

同じく、私の愛読ブログ、Boss.Kさんの、南国フィリピンで何デヤねん、がある、彼のブログは癒し系、ペーソス系、ユーモア系だ、話の構成や文章がうまい、もとXX府警捜査4課の鬼刑事とは思えない程の文を書く。

色んな人のいろんなブログ、それぞれ、味があって面白い、人間それぞれ、人生それぞれ、

さて、私の次ぎのお題は何か!また、過激発言か!もう飽きた、まあ、そうかもしれませんね。

達観する、した、どっちでもいいが、この言葉、嫌いだ。

2012.07.30.11:11

達観、細事に拘らず、物事の道理を見通す事、ある種、渡世の術、

世の中、達観と称し、高みの見物、意見は差し控える、そんな御仁が存在する。だが、私は嫌だ、おかしい事はおかしい、インチキはインチキ、欺瞞は欺瞞、そういえる人間でいたい、そう思う。

達観、本人の自己満足、それはそれでいい、しかし、歴史がうねる時、それは、只の傍観者、そこに不正や犯罪があれば、加担者になる、そんな事のわかっていない、達観者、実際、自称、こういう人間が沢山いる。

私は人生、残り少ない、只の爺いだが、これは変だ、おかしい、一方、人生こんなもんだ、世の中こんなもんだと妙に醒めた,達観者がいる。

爺いのくせに青い、と言われればその通り、だが、私みたいな青さが、中東のジャスミン革命であり、シリアの国内戦争に繋がっている。

今の日本、この妙に醒めた、達観者が多い、今の日本、経済も政治も人心も危機的、状況にあるのに、まあ、しょうがない、黙って成り行きをみるしかない、これって、何を達観しているのだ、馬鹿野朗といいたい、それは達観は無く、卑怯なだけの話。

達観している、実は日和見主義、屑の考えかた。

男なら、どっちにきめんかい、あほんダラ、鉄砲の飛ばない所で、どうたらこうたら、何ゆうてけつかるねん、このぼけえ~が、根性ない腐れガキは、小便こいて寝てまえ、

相手、罵倒するなら、やはり、関西弁、気持ちがいい、さて、この文章、誰に当てたか、それは秘密。

八王子スーパー、強盗殺人事件

2012.07.30.01:15

2004121303435.jpg
1995年 7月30日 (土) 八王子,ナンペイ大和店、

パート主婦女性Iさん、アルバイト女子学生Yさん、同、Mさんが殺されたという事件。

問題はこの殺害方法にある、アルバイト女子学生、粘着テープで手を縛られ,後頭部を後ろから至近距離か撃たれている、縛らされたのはパート女性、彼女はその後、2発の銃弾で殺害された。

使用された拳銃 38口径、回転式、フィリピンで製造された密造拳銃と思われる。

現在、1人の中国人男がカナダで拘束されている、中国 福建省出身、事件当時、神奈川県に居住、この男、日中混成強盗団の1人見られているが,平成14年、偽造旅券で中国で覚醒剤で死刑になった、武田輝夫と共に出国、後に、この武田から、証言により、この中国人が、この強盗殺人事件、よく知っているとの話から、捜査が再開された、。

現在、日本の捜査当局は、カナダの司法当局との間、身柄引き渡しを要請中。


さて、ここまで書いてきたが、勿論、犯人はまだ特定されてはいないが、私は中国人がやった、そう思う。

それは掲載した写真、中国での公開死刑のやり方、全く、同じ、射殺後の写真もあるが、ここでは載せない。

後頭部を後ろから至近距離で撃たれた場合、顔面は吹き飛ぶ、写真でも判るが、まだ、若い十代の女の子、何故、中国人がこういうやり方をするか、それには訳がある。

それは中国人が持つ、奇妙な風習の一つ,相手を射殺する場合,後ろから、後頭部を撃つ事で相手の顔を見られないですむ、つまり、相手からの怨念や、呪い受けなくてすむ、このような風習、古くから中国にはある、

日本でも、強盗殺人事件があるが、その多くは突発殺人で、此処まで非道の殺人は少ない、中国人の非道さ、浮き彫りにしている。

この公開死刑、おまけがある、この写真には写っていないが、付近に遺体運搬用の担架と車が用意されている、遺体、即病院行き、移植用臓器を取り出す為、中国は国家が内臓移植手術を管理している、いわば、国家の副業、したがって、処刑、病院,臓器の管理、流れ作業、よい国である。


翻って、わが国、中国人移民、どんどん入れ始めている。入国審査の簡素化、簡単にビザを発給、よい国である。


少し、わが日本に寄生する中国人について書く。

私は中国人が大嫌いである、勿論、妻の親戚、詳しくは妻の従兄弟が福建省、出身、客家の中国人華僑と結婚し、フィリピンのパサイに住んでいて、その旦那とは仲がいいが、それでも、中国人は嫌いだ。

中国人、世界の嫌われ者民族だが、それは私の住むカナダも同様、嫌われている。

今、馬鹿な民主党政策のお陰で、中国人の入国が止まらない、凄い数で流入している、すでに 都心では新宿、池袋。黒社会が築かれている、地方も中国人が集団で住み始めている。

又。粗製濫造された、駅前大学、駅弁短大、彼らを留学生として受け入れている、酒田短期大学、もう。殆どがシナ人、これは国からの交付金が出る為、こうやって留学生となったシナ人、勉強なんかどうでも良くバイトや金儲け、、場合によっては黒社会の協力者になる、いわば、犯罪予備軍、政府はこの留学生に援助まで与えている、まったく、阿呆な民主党。

さて、所謂、中国人マフィアの黒社会、色んな組織はあるが、日本人ヤクザとは決定的に違う事がある。

それは、建前はともかく、日本のヤクザは任侠を看板としている、それと徒弟、舎弟、縦組織になっている、かね儲け集団ではあるが、一応、仁義はある。

ところが、中国人犯罪組織は、流民と呼ばれる集団で、10人前後の集団で、そのリーダーしか上の組織はしらない、その小さな単位の集団が集まり、大規模集団となるが、この組織,情や仁義はない、金で繋がる、いわば、ある種のプロジェクトチーム、そう考えれればわかりやすい。

流民、戸籍が無い者をさす、簡単にいえば、地方の貧困農家出身者は、都会で働く事は出来るが、住み着く事は出来ない、それは地方田舎の戸籍、都会には変更できない、更に、独りっ子政策、この制度ではみ出た人間、居場所がない、こういう人間でも蛇頭に金を払えば、日本へ入国出来る書類が整う、仮に日本で捕まっても本当の事は判らない。

それは、書類がすべて偽、旅券、名前、嘘、書類さえあれば、立派な留学生。どんどん、やってくる。

シナじんヤクザは、日本でいうと幇、パンと呼ばれる、一時は台湾系ヤクザ、竹連合幇、四海幇、天道明、など、しかし、今は本土系、上海幇、北京幇、福建幇、中国東北県幇(主に中国残留孤児2世).この残留孤児2世、DNAを調べているのか、本当に日本人の血が入っているのか、役所がいい加減で実態がわからない、。

彼らが、日本でやっている事、強盗、窃盗、ピッキング、スキミング、偽造旅券、金券、カード詐欺、そして人身売買、場合によっては殺人も請け負う、

地域によっては、日本のヤクザも警察も手が出ない、よく聞く話、深夜のコンビ二、働いているのは誰だ!

このような人間達に、健康保険や恩典を与え、どんどん、来てくださいと馬鹿な事をいっている政府、彼らが家族や親戚、日本に呼んで住み着いたらどうするのか。

最後は外国人、参政権、中国人の政治家が出てくる、何故、日本に中国人の政治家が必要なんだ?

記事の冒頭に書いた、スーパー、なんぺい大和店、強盗殺人事件、似たような事件、これから、頻繁に起きる。

全く、民主党政権、どんどん、日本を壊してくれる、ありがたい事である。

菊のタブー2.

2012.07.29.11:02

975c57df-s.jpg

掲載した写真、どう思いますか。これが、わが国の次ぎの天皇になられる方の、現在である。

国民からの挨拶に対し、犬のお手振り、愛子親王は、自閉症の為、表情無し、皇太子殿下は、隅の席でへらへら、これが、私が雅子を全力で守ります、そういった、結果。

皇太子殿下、独りでの食事が多いとの報道もあった。


私は爺いであるから、美智子皇后が、初めて民間から嫁がれ、姑である、昭和天皇皇后から、受けた苦労、察してはいる、又、夫である、天皇陛下に対し、どれだけ、尽くされているか、いくつもの本を読んで知っている。


だが、雅子妃、これはないだろう、


私は以前に書いた、天皇家の権威、英国の女王やローマ法王を上回る権威、約、2千年近く続いた皇統、こんな王朝持っている国はない。

それが、雅子妃という人間の為、その権威が終わろうとしている。


この際だから、この雅子妃、当時、色んな噂があったので書いておく。馬鹿な皇室お宅がいて、文句があろうが、かまわん。


昭和天皇が崩御される直前まで、広飲み屋と雅子の結婚には反対していた。

警察庁出身の後の官房長官、後藤田正晴氏、広飲み屋と雅子、もし、結婚したら、皇居に呪いのムシロ旗が舞う。

元、外務省職員、雅子と外務省北米局長、不倫してました。

一番、笑ったのは、雅子、フィリピン人です。

まあ、色んな話があったが、金を貰って提灯記事書く、腐れマスコミは別にして、これほど、批判、非難の多い、皇太子妃、見たことがない。

雅子妃の親父、元福田首相の秘書官、福田氏、統一協会、勝共連合の流れの人、関心のある方は、この組織、ネットで調べれば、どこに繋がるかが、解る。

送りこまれた妃、私はそう思う。

桓武天皇から、明治天皇すり替え説、雅子妃まで書く、菊タブーについて。

2012.07.27.14:06

kanmu1.jpg
掲載した写真、第50代、桓武天皇

平成13年12月23日、桓武天皇の生母は、古代朝鮮、百済の武寧王の子孫である。このような、発表が平成天皇記者会見であった。

確かに、桓武天皇の生母、贈太皇太后、高野朝臣新笠、たかののあそみにいかさ、間違いは無い、しかし、実態は当時、渡来人として日本に帰化した百済王朝の子孫で彼女の場合、帰化してから10代目に当たる。

したがって、韓国人が喜び、騒ぐ程の事ではない。日本の皇室に古代朝鮮人の血が入ったとするなら、一方でこのような話もある。

朝鮮半島を始めて統一した王朝、新羅の第2王統、昔姓王統の祖は日本人、神武天皇の兄、稲飯命、いなひのみこと、である、この事は歴史書、朝鮮正史の一つ、三国史に記されている、

朝鮮の王は、日本人だったという話。

天皇、皇統記、南朝、北朝あり、NHKの大河ドラマでもあるように、実際は万世一系といわれているが、。非常に複雑な家系になる。


徳川の世から、明治にかけての間に、面白い話がある。

第122代、明治天皇、孝明天皇の第二子、睦仁親王が実は替え玉、すり替えだったと言う話、これはインターネットでも沢山の話があるので、調べれば良いと思うが、それは簡単に説明するとこんな話になる。

徳川幕府は政権を天皇に返還、大政奉還をした、時の天皇は孝明天皇、そして明治天皇、だが、政権を担いだ、薩摩、長州、政権運用上、扱いやすいお上にしたかった。

そこで、孝明天皇、暗殺、皇位継承者、睦仁親王をすり替えた。すり替わって、明治天皇となったのは、南朝系天皇の子孫、大室寅之祐、面白い事にこの大室家の子孫、元内閣総理大臣、橋本竜太郎に繋がる。

この説の根拠はいろいろ有るが、信憑性が高いのは、当時の写真、明治天皇になる前とその後では、明らかに別人である。

とにかく、結果、歴史上有名な明治天皇が誕生した。明治天皇、昭憲皇后の間の子供は無かった、大正天皇は明治天皇と柳原伯爵の娘、柳原愛子、宮中女官との間の子供である、

大正天皇、色々奇功もあったとされた、現在ではその症状からいって知識障害ではなかったかと言われているが、その生涯は短かった。

この大正天皇と貞明皇后の長男が、昭和天皇になる。

日本には色んなタブーがあって、触れてはいけない問題、話があって、天皇家の問題は菊のタブーとされた。

菊は天皇家のご紋章である。

戦前であれば、このような記事は書けないし、書いたら、不敬罪で刑務所行きだった。

現在、平成天皇陛下の時代、天皇家の婚姻は天皇家に連なる者か近親者との結婚が多かった、血が濃いとか色々弊害はあったようだ、そのためかどうかは知らないが、今の天皇陛下が皇太子殿下の時、初めて民間から妃を迎えた、現在の美智子皇后である。

余談だが、この美智子皇后の両親、立派だった、娘が皇室に嫁いだ、その時点で一切、身を引いた、皇太子妃殿下となった時から、表に立たなかった。後で書くがその反対もある。

さて、問題の現在の東宮、皇太子殿下と雅子妃殿下。

この際、面倒なので雅子妃とするが、この結婚を企んだのは、実は雅子妃の父、小和田元外務次官とある宮家が絵を描いた。仕組まれた結婚だった、勿論当時の皇太子殿下はその事は知らない。

この結婚に対し、宮内庁は当然、彼女の出自に調査をかけた、すると面白い事に解放同盟から抗議があった、記録があるから、この話は本当である。

しかし、この宮内庁の調査、不首尾に終わった、雅子妃のひ祖父、小和田金吉までしかない、また、この小和田金吉の資料がない、なんと摩訶不思議な話になったからである。

普通、そこそこの歴史がある田舎、お寺には帳面があって最低でも地元の本家、分家、5代以前位前の先祖が解る、しかし、何と皇太子妃のひ祖父の墓が無い、過去帳というかお寺の台帳にも載っていない。

雅子妃の先祖、何処から来たのだろう?

また、雅子妃の母方、江頭家、水俣病,チッソに関わっていた、苗字の江頭、これで解る人は解る。

雅子妃、適応障害という訳のわからない病気だそうだ、公務はそのため、殆どしない。だが、実家の小和田家関係行事や静養と称しての旅行は熱心だ。

私はこの適応障害は、皇太子妃殿下として、適応しないから障害が起きる、そう考えている。

今、女性天皇に向けて、皇室典範、改正の動きがある、愛子親王を女性天皇にしよう、どこが背後で動いているか知っているが、3色旗の団体といえば解るはず、しかし、愛子親王は自閉症、

私は日本人として、国及び国民の象徴としての天皇陛下、皇后陛下には親愛と敬う気持ちは持っている、だが、東宮、この皇太子一家にはいささか呆れている。

従って、デビ夫人が皇位継承権を弟殿下に譲れの意見には賛成だ、とにかく、雅子妃の実父、娘がプリンセスである事を利用し、やりたい放題、三色旗の団体とつるんで、この国を腐るように動いている。

デビさん繋がりで!


デビ夫人、彼女が赤坂のコカカバーナでホステスをしていた時から、間接的にだが、知っていた。私の親友、当時のクラブ歌手、アル、モンテスと同じ歌手仲間が、デビさんの彼氏だった。

彼女の親友、イメルダ、マルコス元大統領夫人、イランパーレビ国王元王妃、ファラ、パフラヴイー

彼女のブログ、現在政治ブログランキングの上位に入っている。

皆さんのブログは大丈夫かな?

2012.07.27.01:48

ライブドア、ブログ 

このブログ、親会社、韓国インターネットサービスNHN,この会社の日本法人、NHNJapannが運営、

従って、朝鮮人問題、在日問題、危ない記事を書くと、消されます。場合によっては記事だけでなく、ブログ全体がバサットやられます。

まだ、よくは調べていませんが、監視員、監視体制は下記の会社と同じと思われます。


アメーバ、ブログ

このブログ、サイバー、エージェント、と言う会社が運営しています。代表取締役 藤田晋、一応、日本人、日本の会社にはなっています。

ではこのサイバー、エージェントが運営する、アメーバブログの監視システムについて、

監視パトロール 24時間、365日体制で監視 専任監視員による目視監視

監視内容

ユーザー間で交わせるメッセージの内容。

システムにて抽出したルール違反の可能性がある投稿内容。

通報された投稿内容と全ての投稿画像(ここが重要、後で説明)。

ブログサービス内の巡回監視。


上記、確認出来た場合、投稿内容の削除、処分を行なう。

確かに、無料、権利は相手側にある。利用規定もある、只、問題は運用にある。ひとつは何を持ってルール違反とするのか”、それは専任監視員の判断か、運営会社の社長の判断か、専門監視員、何が専門なんだ”

更に、重要な点、通報によりとある、いわゆる、チクリ、これが悪意のある妨害や敵対行為の場合はどうするのか
、そこまで検証できるのか。””


私が好きなブログ、デビ夫人のブログ、このアメーバブログ、大津中2虐め自殺事件の記事で、バサ、バサと刈られました。彼女、怒り心頭、結果復活した部分もありましたが、普通はこうはいきません。

つまり、この事は、インターネット上で言論統制が行なわれている、という事。



その意味では、私のブログ、過激、アナーキー、阿呆ブログ、どうしましょう(笑い)。

天気予報や、趣味の家庭菜園、今日のお料理、タイトルも変えて、ボケ老人のへろへろ日記、更新も1ッ月に一回
これなら、監視されない、関心も持たれない。

さて、どうするか!

で,半日経って、酔い度7度位の頭で、考えた結論、そんなくだら無い、ブログなら止めたほうがまし、そんな訳でこの阿呆ブログ、続ける事にした。

子育て経験のない親父から見た、子供?

2012.07.26.10:03

まだ、子供が幼少の場合、子供は無垢、純真、純粋、そう表現されるが、ある意味、正しい、ある意味正しくない。

これは教育評論家とか、児童心理学者が述べるゴタクとは、相容れない意見、最初に書いておく。

人間、死に方は選べるが、生まれは選べない。仮に生まれてきた子供が、親という事も自覚出来ない、人間としてかたわな両親だった場合、これは悲惨だ、逆にしっかりした家庭、立派な両親の元に生まれた、だが、前記事で書いたように、子供自身に欠陥,良心が全く無い、子供だった場合。これは両親が悲惨になる。

今回、大津中2虐め自殺事件は、子供生まれつき、人間の良心持たぬ鬼畜、親、似非、偽善、悪党この最悪の組み合わせ、去年でなくても、いずれ、事件は起きていた。


ある意味、正しい、ある意味正しくない。これは子供をどう、見るかによる。

私は10歳以上の子供は、子供の姿をした大人だという考えだ、どこの親でも親の目からみれば、子供、そうだろう、しかし、実際は子供に見える子供、親や社会から、既に、色んな事を学んでいて、それなりの価値観、基準を持っている、

彼らは、大人の卑怯さ、意気地なし、偽善、インチキ、嘘、欺瞞、からくり、既に彼らのレベルで理解している。一方、親の愛情、期待、将来、プラス思考の部分も合わせ持っているが、かなりクールでシビアーでもある。


人間の命は地球よりも重い、罪は憎んで人は憎まず、彼らの頭の中の声、何、言ってるんだ、そんなわけは無い、地球の方が重い、罪は罪だろう、そう思うが、場面上、子供としての感想で語る必要がある。

勿論、親の愛情受け、イノセントで、真っ直ぐ育つ子もいる、人に優しく、善良な子もいる、世の中の悪、汚さ、知らない子もいる、今回、虐めで死んだ子のように!!

子供というのは、ある部分、本能的に、大人よりも鋭い部分がある、大人の嘘、偽善、言い訳、見抜く、だが、本当に愛情があっての対応、気にかけ、叱り、これも解るのだ。


私は、子供を育てた経験がない、だから、何を言ってやんでえ~、そう言われればその通り、しかし、誰だって子供時代は在った筈、

私の子供時代の経験から、この記事を書いている。

ボルネオやアマゾンの未開土着民、部落社会、子供達は15歳前後で、大人として扱われる。地域の伝統、文化、そしてルールがある。

ルールは簡単、掟に従え、両親を敬え、まあ、モーゼの十戎みたいなもの、

しかし、日本の今の子供、生まれた時から、何でもある、そして知りたい事はPCで、簡単に検索できる。

教師が教える嘘、社会の欺瞞、腐敗、不公平、インチキ、最後は勝ち残り組意識、そこにモラルや。道徳はない

社会全体として、人を騙し、追い落とし、切捨て、金を掴め、成り上がれ、それが究極的、人生の勝利者、そう教えられたら、



私は親になった事がないから、これは、親の批判ではない。

だが、今の教育制度、親の躾け、どこか、間違っているような気はする。

私が一番嫌いな言葉、勝ち組、この言葉、ひとくくりにしているが、金持ちになった、それがどうした。金持ちが偉い訳ではない。大企業のトップに立った、そこがゴールか、そう思えばそれでいい

孫正義と言う男がいる、日本で勝組、成功者と言われている男、この男、どういう形でなり上がったのか、知っている方は少ない。

こいつは強盗、人のビジネスを盗み、裏切り、背中から切りつけ、全て金だけの為に生きてきた、大震災で全く役にたたなかったSB携帯、サーバーで集めた情報、危ない団体に横流し、100億の寄付、言っただけ、太陽発電エネルギーでの電力買取?これは詐欺。

こんな人間を勝組だともてはやす社会、そうなれと教える教育、親。

社会制度が崩壊する、当然の帰結、言ってみても仕方がないが、親と子のあり方、子供にたいするあり方、考え直す必要がある、そう思う。

親父は偉い、母は優しい、それでいいじゃないか。





この私のブログ、アクセス数、急速に減っています。それで良いのです。私のブログ、ある意味、危険です。

多分、マークされていると思います。

コメントは要りません。

実際、管理画面にアクセス出来ない、PC上の問題があります、何かこの頃、操作で引っかかります。

まあ、削除されない限り、我がまま親父、言いたい放題、続けて行きますが、もし、ダウンしたら、その筋の力が働いた、そう、思って下さい。

まあ、結構過激な事を書いているので、覚悟はしていますが〔笑い)。

私刑

2012.07.25.04:08

世の中には毎日、赤ちゃんが誕生している、元気で正常な赤ん坊、可哀相だが、障害を持ってうまれた子、残念ではあるが、生まれつき知能障害や体に欠陥を持って生まれてきた子は長くは生きられない。

しかし、仮に人として、知能も肉体も正常で生まれたが、只、一つ、生まれた時に持ってこなかった。そういう人間がいたら、それは人間といえるだろうか!!

生まれた時から無かったもの。それは良心。

ベトナム戦争激戦地に送られた兵士に、良心を一時的になくす薬が使われた、そんな話を本で読んだ事がある。

しかし、薬であるからいずれ効果は消える。その結果良心に目覚めた帰還兵、多くが自殺したり、精神をわずらった。皆、生まれた時から良心はあったのだ。

では良心を持たないとは、
まず、善悪の心を持たない、他人の感情が理解出来ない、罪の意識が無い。したがって、反省も後悔もない。

これは人間の形をしているが、もはや、人間ではない。

それが、こんかい、大津中2虐め自殺少年の加害者、少年達、この事件、実際には自殺でなく、加害者少年が殺害したのでは?そういう説も消えないが、いずれにしてもこの加害者少年達、被害者少年、亡くなった後も喜んだり,はしゃいでいる。動物の屍骸食べさす、校舎の窓から、自殺練習させる、要するに、楽しんでいた。

又、虐め方も陰惨、凄惨、残虐、こうした事を考えれば、彼らは、生まれた時から良心はなかった、そう、考えれば納得できる。

こういった人間は、矯正は出来ない、断定する。仮に少年院なり、矯正施設にいれても無駄、税金の無駄使い。

元々、良心がないのである、直しようが無い。社会の害虫、ガン、排除するしかない。

しかし、日本は法治国家、法律が裁くとある、しかし、この法律、機能してはいない。


バイオロキネシス、念力放火能力、生まれつき備わった超能力の一つ、なんでも本のひとつと笑う方もいるが、実際、超常現象世界では知られた言葉、透視能力や物体移動能力、沢山の本が書かれている。

仮に私が、その超能力の持ち主としよう、どうするか。当然使う。

私が犯人としても、日本の法律用語では裁けない、そりゃそうだ、人間の念力で相手を灰にする、そんな事は出来る訳がない。まあ、私自身、そんな超能力はないが、


アメリカ映画にはよく、個人自警団の映画がある。世の中の屑どもを、掃除していく話、屑、ゴミは排除、明快な論理、アメリカ、カナダ、このような映画のフアン沢山いる。復讐、社会的に容認されている。

前に記事にした、トロント,スカボロ地域の銃撃戦、ギャング抗争が背景にあったとは言え、何人かが亡くなった。
昨日もテレビで亡くなった1人、フィリピンの若い女性の葬儀の模様が映っていた。

この地域、治安が悪い、だが、住民は恐れて皆、貝になっている、警察も頼りにならない。


私は正等な理由のりべんジは有っても良いと思う。勧める訳ではないが、私の妻や娘や息子、殺害されたら、そのつけは払ってもらう。裁判等いらない、


この中2虐め事件、仮に殺人だとすれば、加害者の親、教師、共犯である、絶対に許せない。こんなガキをつくった親達、お前達も同罪だ。

社会正義に照らして、糞や屑、ゴミ、そのような対象、処刑する組織、あっても良い、むしろ、あるべきだ、、そう思う。

ネット正義団、情報収集は完璧、で、実行部隊、念力放火発火能力者、出番、


取り合えず、3人の糞ガキ、焼却処分、いいねえ~

昨日の記事の続きになるのかな~

2012.07.24.00:31

倒産した際、資産台帳、当然見た、銀行からの借り入れ負債はあった。だが、画廊からの負債は載っていなかった。

しかし、彼は借用証文、確かに持っていた、つまり、帳簿外負債、考えられるのは、当時の闇金融からの借入金、

すこし、この闇金融について書いてみる。

私は賭け事はしない、その理由は、先ず、負ける事が嫌い、そして小心者、チキンハートの持ち主、そんな事で賭け事、ギャンブルはしないが、よの中には、ギャンブル大好きの人間が沢山いる。特にビギナーズラックで賭け事に嵌った方が多いらしい。

最初は自分の小遣い程度の遊びだが、最後がギャンブル依存症になる。借金地獄になる、もうお金はどこからも借りられない、そこで今で言う、町金に走る。いわゆる借金の自転車操業、昔は闇金融と言った、今では有名な消費者ローン、武富士やレイク、出発は町金だ。

借金地獄に成った人間、多重債務者、昔は十一、十二、利息が10日で1割2割の利子、もっと、酷いのもあった。それでも借りた。担保は無い代わり、会社、親戚、親兄弟の名前や資産、勤務先、全部、調べられた、これは万が一、飛ばれた時のため、

この手の金融、必ず債権回収部門がある、取立て部門、半端ではない、

多重債務者の場合、大概、闇金融、いくつにも渡って借りている、場合によっては取り立てがバッテイングする。こういう場合に備えて、闇金融組織はケツ持ちと呼ばれる暴力団組織が後ろにつく、そのバックの大きさ、規模によって、他の業者、諦める事もある、更に多重債務を一本化する場合も、このケツ持ち集団の力が必要になってくる。

例によって話は飛ぶが、創価学会の池田名誉会長、学会初期、学会にあった金融会社の取立て部門の責任者だった。若き日の池田氏、その部門で凄い力を発揮し、当時の会長に認められ、学会の昇進階段に乗った。彼の学会の躍進はここから始まった。

次ぎに大阪市長の橋下氏、母は同和で父は在日系暴力団、叔父は現役の極道、しかし、彼は頑張って弁護士になった。しかし、彼が有名になる前、彼は街金の弁護士、何をやっていたかは想像つくが、その後、山口系暴力団とずぶずぶの関係があった、島田神助の引きでテレビ番組に出るようになった、その後はご存知の通り。

この島田神助、ある事で山口組に助けてもらった事をきっかけに、関係は深まった。良く、彼が後輩芸人に、俺のケツ持ちは怖いんやでえ~、そう、言っていた、事実である。

今は法律が出来、むちゃくちゃな利息は取れない、しかし、実際には、小口金融の世界では、闇金融は生きている。怖い世界である。


今日も危ない世界について書いてしまった。

例によって追加記事

組織暴力団に、ケツ持ちお願いする場合、只は無い、但しランクはある、この辺はカナダのホームセキュリテイ会社のパッケージと良く似ている。

組の影響力、使えるか!その場合、携帯で相手に組幹部が吹かしいれる、次ぎ、いざとななった場合、組員借りられる、毎月50万か、500万か、当然、違う、まさにパッケージ、金額によって、受けられるサービスが違う。

一流企業幹部、役員、その世界では、たいしたものだが、相手は極道、何でもあり、更に、インターネットの世界、趣味、家族構成、親戚、本人が喋れば、あっという間に裏情報ネットに繋がる。

警察には民事不介入の原則がある。

まあ、いい、しかし、興味のある方は、自身の考えで調べた方が良い、

ある事件があった。

2012.07.23.14:58

会社員時代、ある事件があった、

業界ではそこそこ有名だった、古美術関係の出版社が倒産した。

そこで、債権者会議が行なわれた、倒産した会社に債権を有する、会社、個人が、会社に残った資産をめぐってどうするか、そういう会議である。

一番優先されるのは労働債権、次ぎが金融債権(銀行などの貸し付け金)その他となる。会社自体の資産はたいしてなかったが、会社でもっていた、機関雑誌、商標権、それと社長個人の資産、これが多きかった。

会議は取り分巡り、結構紛糾した。

有る時、その会議に真っ白なロールスロイスにのった人物が乗り込んできた。

彼は、竹下登首相の金の屏風事件で有名になった、当時有名だったXX画廊のオーナーだった。

そこで、彼は個人的貸付をしている、と主張をし、書類も提示した。彼はその出版社の再建を主張した。どんな圧力をかけたかはしらないが、銀行やその他、金融債権者は了承した。旧従業員には雀の涙の退職金を支払った。

問題は他の債権者。我々は会社の再建などはどうでもよかったが、2つに割れた、私はその時、この胡散臭いオーナー側についた、つまり彼はこういった、私につけば、お宅の債権は保証する、だから、私についてくれ、この時は彼の正体は知らなかった。

結局、その会社は彼の物になった。

彼は有名な画廊を経営している、絵画よりも古美術がメイン、古美術を金に換える政界の連金師、後から彼はそう呼ばれた。

後で、解った事、この出版社を潰したのは彼だった、彼は金融機関使い、動かし倒産させた、それは会社よりも,古美術界で名があった、雑誌に有った。この雑誌の権威によって、値打ちが決まる。真贋が決まる、

彼は自分が扱う、古美術に箔をつけたかった。

当時、古美術、骨董、絵画、屏風,額装、巻物、これらの物が贈り物として、政財界でお金の代わりに流通していた。後で買取という仕掛け、これ自体は商行為、上手く。考えた。

このxx画廊の経営者、今でいえば暴力団舎弟企業、このオーナー、もう亡くなっている、しかし、あの白いロールスロイスで颯爽と乗り込んだ姿、いまでも覚えている。

後にご馳走になったことがあったが、とても893の方には見えなかった。最も、私も若く、世の中の裏が見えていなかったが、だが、面白かった事も事実、そういえば、このオーナーから、後楽園のボクシング、リング席のキップもらった事を思い出した。そういえば彼の護衛、ボクサーだった。

男が男を知る 男が男に惚れる。

2012.07.23.00:26

タイトルに書いた言葉、古い表現かもしれません。あるいは若い世代の方には理解しにくい言葉かもしれません。

しかし、実際にはこういう事があります。

私は現役時代、営業職をずっとやっていました。その間、それこそ、何百人の男を見てきました。

一部上場、大企業の部長や役員、発注担当、係長、課長、中小企業の社長、色んな人間、人物がありました。

しかし、人間、男として、どこまでの器か、それは、判断が難しい。

例えば、大企業の幹部、地位に相応しい、物腰や態度、それなりのものがあります。地位は人を作る、確かにその部分もあります。しかし、一辺、その地位が無くなった、素浪人になった。その時に初めて、その人間の本当の人間性がでます。

発注担当、結構、悪党がいました。酒を飲ませろ、女を抱かせろ、ゴルフをさせろ、勿論、こちらも仕事を取る為、当たり前、別に喜んでやっている訳ではないが、やらなければ、他社に仕事が行く、形だけ仲良くなった人間も何人もありました。


この話はサラリーマン生活を送られた方なら、解る話。

サラリーマン、組織で給与もらって働く人間、順調な出世もあれば、親亀こけたら小亀、孫亀こけた、正義感で談判したら、左遷、あっという間に回りにいた人間が去ります。それはまるで黴菌を避けるみたいな感じ。

私も色々ありましたが、50歳で、会社を辞めました、それ以来、職業には就いた事がありません。

その後、PCを得て、妻の国、フィリピンに移り住んだ男達のブログ、時々、覗くようになりました。

それまでは、フィリピンにそれこそ100回近く行っていますが、比国に住む日本人とは縁はありませんでした。

比国に住む男達のブログ、色んな方のブログがありました。


話は逸れますが、私は本中毒で沢山の本を読みます、雑学です。ですが、自分の好きな文章のスタイル、書き方があります。勿論、男ですから、下ネタ話や女関係の話も嫌いではありません。

そのような数多い、ブログの中で何人かの方と知り合いました。波長が合った、上手く言えませんがそんな感じでした。

やり取りをしてるいる内に人物に興味が湧き、是非、有ってみたい、そう思いました。

そして、長い時間をかけ、フィリピンまで会いに行きました。
カナダピアソン空港、シカゴ空港、成田空港、アキノ空港、合計、待ち時間いれて1日の旅です。

そして、出会った何人かの人達、色んな方とお会いしました。その中で、タイトルに書いた、男がお男を知る。男が男に惚れる、そんな方と出会いました。
それは、私がサラリーマン時代では決して出会えなかった男達でした。

その1人、スービックに住む、SATORUさん、年齢は私より下、だが、人間、男として練れている、昔はやんちゃだったかもしれないが、男義があって、情が厚い、良い人間です。そして私のよき理解者でもあります。

次ぎは、カバナーツアンに住む、ロクデナシ、ひろしさん、勿論、本名も存知上げています。この方は自身の生き方をご自身のブログで自伝的に書いていられるので、読めば解ると思いますが、生半可では出来ない生き方。
詳しくか書きませんが、この方の人脈と経験は凄い、

とにかく、実際にお会いしたら、腰は低く、ちょっとおちゃめな紳士の方、話が合いました。素敵な人でした。

最後に千葉に住むMTさん、この方は自身ではブログはおやりにはなっていませんが、比国関連のブログに投稿されています。いつも、温かい、心のこもったコメントしています。

この方とはあるブログで知り合い、成田で会いました。思った通りの人でした。情に脆く、人に優しい、素敵な人です。

河内女ハノイで食す、というブログがあります、1人の若い日本人女性が、ベトナム、ハノイで日本語を教えながら書いている、ブログです。
その彼女のブログに、千葉のお父さん、有難うがありました。千葉のおとうさん、MTさんです、彼女宛に日本の食料品、送っていました。こういう人なんです。

私はこれらの人に出会えて、幸福だと思っています。これは私の一方通行の想いかもしれないが、それでも良いと思う、

何故なら、私の中で、私が思う、男が男を知る、男が男に惚れた、その事を理解できたからである。

最後に、今、一番会いたい方、それは比国関連ブログでランキングが高い、元、捜査4課の刑事、南国フィリピンで何デやねん、のBossさん、勿論、本名も教えていただきましたが、まだお会いした事はない。

また、彼に惚れちゃうかな、とにかく、異国フィリピンに住む男達、惚れる男が多い。


付け加えます。

Endless Dream Seeker というブログ、HN、VRAIサンという方、このかた 私はある意味、侍だと思っている
価値観や考え方は私と似ている部分もあるが、全く違う部分もある、では何故、この方に強く惹かれるのか、それはその生き方芯がある、コア、核がある、そして群れない、孤高を貫く精神性の高さがある。

今時、こんな人物は少ない、残念ながら、まだ、お会いした事は無い、逆に言えば会わないほうが、良いかもしれない。会えば私の過激さと彼の強さがスパークするかもしれない。勿論、そう思っているには私だけかもしれないが、

この方も比国に住む、私が惚れたと思う1人の方です。

まあ、ご本人は余計な迷惑かもしれないが、とにかく、惚れるという事は、理屈ではなく、感じる、感覚の問題で更に言えば、一方的な話、その意味では勝手な話、

そんな事で関係者の皆様、ご了承、下さい(笑い)。

腐れ、阿呆が書き込みしてきた(笑い)

2012.07.21.02:01

内容は余りにも頭の脳味噌が腐り、訳が判らん加害者賞賛で気の狂った,内容、ここに書かないが、面白いので、アドレス、晒しておく。

ホスト pq027-ipnqn100402kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp

兵庫県、神戸港、おい、あんちゃん、おまえ,日本人か?あるいは文面からすれば、加害者少年?そうかい?

載せないと思いましたが、余りにも、奇妙な、日本語、面白いので載せてみます。

で?自殺した輩が悪くて、イジメをやる奴は正義感と使命感に基づいて恐喝や万引きの強要や窃盗の強要を
やったデ、一切の責任はない、って事。

上記の文、日本語ですか?どなたか意味が判りますか?これ中学生が書いた?

今度、Bossさんのブログで使っている、IP刑事、教えてもらってつけてみます。これ優れもので、相手のPCの機種、発信の所在地までわかります。

ねえ、あんちゃん、又,着てね!!

たまには、地元の事、書いてみる。

2012.07.21.00:47

先週、トロントのスカボロという、地域でガン、ファイアー、銃撃事件があった、何人か死亡死し何十人もが重軽傷をおった。

事の発端は、夕方、沢山の人間が公園みたいな場所で、バーべキュウ、楽しんでいたが、ささいな事で2人の男が口論、喧嘩になった、そこで、男は拳銃持ち出し、ばんばん、こういう顛末であった。

理由が解った、この地域、記事では書なかったが,所謂、黒人居住地区、治安は良くない、ニュース報道では、反目しあう、地元、ギャング組織抗争だとあった。

カナダ、銃器、規制されているようで、実は裏で沢山の人間が、銃器、隠し持っている。

多くの銃はアメリカからの陸路経由で入る、私は車で何回もアメリカ国境、出入りしているが、車の検査は厳しい、まあ、私の場合、日系カナダ人のパスポート所持の為、検査はそれ程厳しくはないが、中東系、あるいは、人相が良くない、それらの人間の車は徹底的の検査される。

それは麻薬も有るが、主には銃の持ち込みである。

アメリカ、テキサス州、ヒューストンに義弟が住んでいる、彼は自身で自動拳銃,輪胴回転式拳銃、突撃ライフル銃、散弾銃を持つ、ガンコレクターでもある、よく彼と射撃練習場にいく。しかし、最初に練習場に行った時は驚いた。

そこには、普通の主婦、お婆ちゃん、小学生の子供が、射撃をしていた、勿論、全員白人である。

テキサス州は、銃規制が甘い州である、先ず、銃が簡単に買える、免許証提示で済む、又、保持許可も簡単、更に携帯許可も簡単。

ところで、銃の話について書いているが、この私のブログに時々、コメント頂く方に、キラサンという方があります。この方、現在、比国にお住まいで、趣味は射撃、比国射撃クラブのコンペにも参加されている方、

この方のブログ、シュウテイング、パラダイスに銃器の事、法律関係、詳しく載っています。興味のある方は是非、ご覧になってください。

さて、話は戻るが、実際、許可証があろうが無かろうが、この州では銃器が氾濫している。州の人口より、銃器の数が上回る。

家にもあるし、車にも有る、だから、警官が路上で不審者、発見、その車に近づく際も、必ず、拳銃に手をかけ、何時でも射撃できる体勢で臨む。

余談だが、銃で撃たれた場合、腹にあたれば完全に駄目、それは弾丸が腹の中、めちゃくちゃに壊し、助からない、仮に体の骨に当たって留まった場合、助かるケースもある、体から抜けた場合、助かる場合もあるが、大概は出血多量で駄目だ。

これは他の銃器も一緒だが、銃身には螺旋が彫られている。これは発射時、弾丸に高速回転と弾道を真っ直ぐにさせるためのものだが、そのため、人間の体に当たった場合、入射孔といって小さな穴が開く、ところが、弾丸が外に飛び出す場合は、射出孔といって、すり鉢の反対みたいな巨大な孔があく、それは弾丸が高速回転で抜けるため、そのときに周りの組織、すべて、えぐるからである。


話は飛ぶが、フィリピンも銃器社会である。

大昔、フィリピンのセブ島、密造拳銃の生産で有名な島だった、ここで作られた拳銃、笑い話がある、それは銃の加工技術が拙な為、弾丸が真っ直ぐに飛ばない、当たらない、でもこんな銃、大昔の日本の暴力団、喜んで密輸入していた。

しかし、現在は有名な銃器メーカーのライセンス契約により、性能の良い、銃器が生産されている。更に、部品も色んな材料がつかわれはじめた。

それは、部品がセラミック、(陶器)や特殊プラスチック、特殊ゴム等、これを分解すれば、金属検査は通る。


まあ、銃など持たぬ社会が望ましいが、実際には社会の裏で銃が蔓延している国が多い、実はカナダという国もそうだった、そんな話でした。

消えない 他殺説。

2012.07.20.01:40

1a176185.jpg
他殺説の状況証拠

1、被害者の遺体、比較的綺麗だった。
2、被害者の遺体、仰向けになっていた。
3、被害者が遺書を残していない。
4、被害者の遺体発見時、長いシャツとハーフパンツだった。
5、加害者が受け取ったとされる自殺メール、実際にはなかった。
6、被害者が屋上に残したスポーツバッグには父親の弁当。
7、被害者の自宅に加害者が押し入った(合鍵を持っていた)

私の感想

1,2、これは法医学の専門家も言っていたが、25M以上の高さから、飛び降りた場合、この衝撃度はすさまじく、遺体が綺麗な筈がない、これは、人間の体は頭部が一番重く、従って頭部が一番先に叩きつけられる確立が高い、例えでいえば、バトミントンの玉、羽子板の羽玉。必ず頭から落ちる。

次ぎに葬式業者の話として、飛び降り自殺の遺体、これは、遺族には見せられない、何故なら、頭蓋骨は粉砕し、脳が飛び散り、悲惨極まる。とある。仰向けに倒れていた、これはありえない。

3、遺書が無い、突発的な自殺であったとしても、長い間、凄惨、陰湿の虐めを受けていた、普通なら恨み、つらみを残す筈、これもおかしい。

4、普通の遊び着だったという事。

5、これは、教育委員会の河童、妖怪の響庭が、そう、言っていた。

6、これから自殺しようとする人間が、スポーツバッグに父親の弁当、入れておくか?

7、此処が一番重要、これは加害者が、双子の姉を強姦しようと被害者少年の部屋に押し入り、被害者少年が抵抗
  暴行された、結果、彼らは被害者宅の合鍵を所持していた。


不確定情報、

1、被害者発見時、まだ、息が会ったらしい、心臓マッサージを受けている、更に、搬送先、何故か22Kも、離れ
  た病院,実際、そこで死亡したとある、だが、司法解剖もせず,自殺と判断,発表した。普通、遺書が無い場合
  事故死の可能性もあるのに、現場検証していない、、警察関係者が裏で動いた、そう、邪推されてもしょうが
  ない。

2、被害者の部屋はこのビルの4F。

3、事件、当日、加害者少年、そろって学校を欠席、事件現場にいたところを目撃されている。担任の森山、何の
  チェックもしていない。


上記、以上の他殺説の状況証拠がある。更に著名な評論家の青山繁晴氏、テレビの番組で、他殺説を述べた。そして、参議院議員の片山さつき氏、加害者の1人の少年の祖父、警察に勤めていたのは事実と語った。

トータルで見た、私の感想。

状況証拠でみれば、他殺説、信憑性がある、加害者少年達が、邪魔な被害者少年を4Fから投げ落とし、証拠を隠滅した、その説も筋は通る。だが、全て状況証拠、少年の遺体は荼毘に付され、もう、何も出来ない。

過去の警察が状況証拠だけで犯人の自白を取ったケースもあるが、これも冤罪事件となったケースもあり、難しいが、そんなことよりも、記事で何回も指摘したように、この事件には大きな闇が裏にある。

教育委員会の教育長、2001年のあった青木悠君リンチ殺人事件の出身中学の校長、加害者の母、同和関係人権団体の会長、加害者の親PTA関係者、警察関係者、地元ヤクザの幹部、担任、帰化系在日、市長、知事、滋賀県選出議員、在日組織、開放同盟人権組織、地元左派系組合組織、学会組織、が支持母体の民主党出身者、これらが、動き、臭い物には蓋、隠蔽してしまった。



ただの中学生の自殺事件、ほっておけば、直ぐに忘れ去られる、小さな事件だった。だが、開けてはならない、パンドラの箱が開いてしまった。

今、多くの国民が、このパンドラの箱に,たった一つ残った、希望、それに賭けている。





やっと見つかった、木村恭子の写真、汚い顔をして入る、この顔みれば、父兄会で、勝手に死んだ、息子は悪くない、被害者はこっちだと喚いた同和婆ア、なるほど、良く解る。

鬼畜加害者少年の母、皇子山中学校PTA会長、同和人権団体会長、噂では有るが、東京信濃町にある宗教団体信者

父兄会での、喚き散らし、多分、こんな感じっだったのでは?

(何や、プロレスごっこやろ、勝手に死んだんやろ、内の息子こそ、被害者やないかい、これで内の息子、悪い子になったんやったら、あんたがたの責任や、親がちゃんとしてへんから、こないな問題がおきるんや、ぼけえ~)

まあ、そう言いそうな顔である。

偽善というのはここまでいくのか!!

2012.07.19.04:32

皇子山中学、平成21,22年度、文部科学省、道徳教育実践研究推進校として指定を受けた。
勿論、予算はたっぷりついている。この指定を段取りしたのが、大津市教育委員会、

泣きながら生徒に口止めした校長、学年主任でありながら、虐めは知らなかったと恍けた大西道子、PTA会長としこの研究会に参加していた、鬼畜糞ガキ、加害者少年の母、木村恭子。

皇子山中学、環境宣言、一つ、虐めの無い学校創り。ちゃんと学校の宣言書に書いてある。


上記、色々書いたが、これ、冗談ではない、ブラックジョークでもない、笑い話でもない。

これって、オーム真理教の幹部が座禅を組んで、空中に浮いた、宗教の話と似ている、解放同盟、同和、人権、宗教になったのか、たっぷりついた、予算、こんな下らない、研究会に使っていた。

それって、多くの国民が払った税金だろう、どこが道徳なんだ、どこが虐めのない学校創りなんだ。

予算削られるのが嫌、だから、隠蔽か、死んだ命は2の次ぎか!この研究会、他のゲストもきて講演していた、オイ、ゲストで来て、たっぷり金をもらった、偽善野朗、何とか言え。

更に、この中学校、2001年に起きた、青木裕君、当時16歳、二級障害手帳持つ身体障害者、彼を集団リンチで殺害、この事件にも関係、当時の中学校校長、今の中2虐め自殺事件、いまだに被害者少年家庭にも問題は有った、と、逃げをうっている、大津市教育委員会、教育長、あの恍けた馬鹿。会見でも薄ら笑いをしてやがった。


全く、あきれ返って、屁も出ない。

この事件の発端は、被害者両親が市や加害者を相手取って、起した損害賠償訴訟がきっかけ、そこで発覚した虐め状態関係のずさんな対応。

本来なら、そのまま、闇に埋もれた事件にはずだった、それで、関係者も暗黙の了解があった、何故ならこの町は同和、人権、左翼左巻き政党の町、隠蔽しなければならなかった。


今、大津署が被害者の父からの、加害者の3人に対しての暴行、恐喝やその他計6つの容疑での、刑事告発書を受理した。

これは民事ではなく刑事事件となる。

さあ、警察も受理はしたが、どうする、立件できるか!

私の意見、立件はともかく、札(逮捕状)をとって逮捕し、拘置しろ!!先ずはそれからだ、子供の人権、加害者の人権、そんなものは無いといえ、それが被害届け.3回も受理拒否した責任を果たす事だ。

それと、糞担任、帰化在日の森山進、こいつも、参考人として任意同行かけろ、この野朗、有給休暇とって家で遊んでいるらしい。


滋賀県、大津市、加害者にも人権がある、人権の町として日本全国に名を残した。立派な市民の町だ。?褒めているのではない。

大津市市民、何が怖くて、死んだ地蔵になっている。




例によって追加投稿。

私も参考の為、あちこちのブログに飛ぶが、そこで起きている事について書きたい。

その前に、私が利用しているこのFC2サーバーに感謝したい、それは、私のこのブログ、かなり過激な事を書いても削除されたりはしていない、調べた事があるが,このFC2,サーバーはアメリカとあった。

では起きている事、それはアメーバブログ利用者、ライブドアブログ利用者、時々ばっさり、記事とコメントがサーバーの一方的判断で削除される、場合によってはバックアップをとっていなければ、そっくりやられる。

例えばアメーバブログの場合、24時間監視員がいて、彼らの判断で即、削除となるらしい。

今回、私の見た感じでは、政治的過激発言、同和問題、特に在日発言でやられている。たしかに危険な言葉はあるだろうが、これはネット上の言論規制だとおもう。非常に危ない気がする。

ヤフー、この会社、孫正義の会社、実はここも危ない、ソフトバンク系列は情報としては全て韓国に繋がる。
多分、このヤフーブログも規制がかかる。

まあ、今日の天気は、晩めしは美味かった,庭にバラが咲いた、こういうブログは問題ないが、ネットの世界も安全ではなくなって来た。

話として、

比国のミンダナオ島のある市、市長がお抱えの自警団組織持っています。

この町で恨みをかった人物、オートバイ2人組、フルフェイスヘルメット、近ついてきます、そこで、バンバン、至近距離、恨みは晴らされました。

この2人は絶対に捕まりません。

参考までに!!

母、かあさん。

2012.07.18.13:03

、たまたま、ジャパンチャンネルのテレビを見ていたら、五木ひろしの生い立ちと成功の軌跡が、歌とインタビュウで構成されていた。

五木ひろし、本名、松山一夫、帰化系在日、それは知っていた。だが、母と子、母子家庭、貧しい生まれとは知らなかった。
彼がインタビューで語っていた、とにかく、頑張って育ててくれた、お袋、幸福にしたかった。その為に頑張った。この番組でもう亡くなった、母の為に作った歌を歌った。聞いていて涙が出た。


私も含め、男には、どんな悪党だろうが、ゴロつきだろうが、大臣だろうが、母はいる。

私の場合、母、来年88歳になる。子供時代。11人兄弟姉妹上から2番目、ただ、兄弟姉妹の世話にあけくれ、その挙句、女子挺身隊徴用、それが青春時代だった。そして仲人口によって結婚した父は下らない父だった。私。弟。妹が出来たが、我慢はしたが、離婚した。

母子家庭の生活、悲惨だった、母、夜昼働いた、しかし、足りない生活費、生活保護の世話になった、役場の窓口の女、意地悪だった、私がそのお金を受け取る役目だった、情けなかった。

そんなんでぐれた、

私が自殺、死にかかった時、目覚めたら、母がいた、大阪時代、車の下敷きになる交通事故、目覚めたら母がいた。

結婚する前、妻に言った、私よりも母を愛してくれ、色々有ったが、妻と母、本当の親子になった。

だが、カナダ移住計画、母には言えなかった。だが,意を決して言った。かあさん、私はかあさんと一緒に暮らしたい、カナダに来てきてくれるかい、答えはNOだった。その理由も解る。当然だ。


そして今が有る、カナダに移住前、弟夫婦、妹夫婦、母と温泉旅行に行った。

弟とも初めて、痛飲した、その時,弟が始めてこんな事を言った、兄貴、俺は悔しかった、かあさんが、兄貴ばかり愛している、小さい頃からそう思っていた、私は吃驚した、当たり前と思っていた母の愛、気がつかなかった。


何年か前、母がカナダに来た、その間、毎朝、母と一緒に手をつないで近くの公園。散歩した。母幸福そうだった。

母に向かって、本当の気持ちは告白した事はない。

でも、言いたい、母さん、馬鹿息子、一杯心配かけ、それでも、愛してくれてありがとう、そんな事も知らず、母さん。傷つけた事もあったかもしれない,ごめんね、かあさん、今では解る、母さんの愛情、長生きしてね。来年。米寿の祝いには帰るから。

こんな事を書いていたら、涙が出て来た。

お酒をのんでいるせいもあるが、今夜は妙にエモショナルな気分だ、お休みなさい。

893とは

2012.07.17.21:44

私の書く記事に結構893が出てくる(笑い)そこで、私が893、どう、思っているか書いてみたい。


私の基本的な考えかた。それは893という存在、否定も肯定もしない、ただし、893は無くならないし、ある意味、必要悪と思っている。


清水の次郎長、番厨院長兵衛、江戸時代、奉行所,与力、同心の部下、岡ッ引き、下ッ引き、皆、当時の893稼業

非人、エタを率いていた、弾衛門、彼らもある意味、アウトロウ、893と同じようなもの、存在が認められていた。

893、博徒とテキヤ、簡単にいえばそうだが、実際にはもっと広義の世界がある、一般的の893といっても、愚連隊、族上がり、暴力団とは一緒ではない。それはきちんとした任侠893はそれなりの彼らの掟というか、ルールがある。

実際、私の義理の叔父、浅草でテキヤ一家を構えていたXX一家の親分だった。

私が不良だった頃、地元の893の構成員に可愛がられた事があった、もし、あの時、アチラ側の世界に言っていたら、今頃、カナダで、毎晩、酔っ払い記事書いている自分はない(笑い)。

何故、そうならなかったか、それは現実に不良少年が、組の下っぱとして使い走りから、掃除、お茶組み、下積みの生活見たからだ、ちょっとの粗相で殴られる、蹴っ飛ばされる、泣けない、兄貴のいう事は絶対、親分なんて雲の上の存在、いくら、不良少年でツッパテいても、一端、その世界に入れば、それが現実。

だから、元々、根性無し、へタレの私には無理だった。まあ、実際は、母のお陰なのだが、そんな訳でそちらの世界には行かなかった。

それともう一つ、実際。893同士の喧嘩を見た事があった。

匕首、やっぱを持っての喧嘩、だが、普段威張っていたチンピラが、虚勢張って啖呵切っていたが、やっぱ持っている手が震えていた、怖いのだ、これも、何だと思ってアチラの世界にいかなかった原因のひとつ。

こうやって、多少の経験から893の事書いている訳だが、実際には、時々、私のこの拙いブログにコメント頂く何人かの方、もっと深い経験と事情を知っている方がおられる、そんな方からみれば、この孝ちゃん親父、何を訳知り顔で書いている、と、笑われるとは思うが、まあ、書いてみる。


では、現実の893世界、これはもう企業、表向きは立派な会社組織、金融、証券、不動産、芸能、興行、飲食業、クラブ経営、リゾートゴルフ場、AV業界、風俗業界、多岐に渡る。

例えば、生活保護不正自給で問題になった、吉本興業、この会社はY組の企業舎弟、企業フロントとも呼ばれる。

実際、この会社、吉本ファイナンスとして組関係者が登記簿に載っている、稼ぎ頭だった、島田神介、893幹部とずぶずぶ立ったし、他の芸人も関係が深い、そういう世界なのだ。

芸能の世界、昔から893とは繋がってきたし、現在も芸能プロの多くは893の企業フロントである。



世の中には表の顔と裏の顔がある、これは企業も同じ、表で解決できない事が沢山ある、場合によっては汚物処理も必要な場合もある、世間には内緒で処理したい事もある、商売の上で対抗手段として威圧をかける必要もある。

ここに必要悪としての需要が発生する。必要悪として利用する人間や集団があるのだ。良い悪い野問題ではない。

一方、麻薬やドラッグ、不正資金洗浄,社会悪とされる商売やっている893もある、が、しかし、今時の893はそんな危険なビジネスには手をださないと聞く。

もっと合法的ビジネスがある。

例えば、原発処理の処理作業員、東京電力の下請けとして作業員募集をしている、893フロント企業、放射能汚染瓦礫処理も同じ構図、下請けの下請け、名前が出ないだけ、

893は駄目、あってはいけない、そうかもしれないが、それは奇麗事、偽善といったら問題発言か?

冒頭に書いた、私は893の存在、擁護もしないが、肯定もしない。


まあ、批判覚悟で書いて見た(笑い)


例によって、おまけ記事

私の妻の国、フィリピンの893

フィリピンにも893がある、しかし、フィリピンで最大の893は警察である(笑い)

この話はフィリピンに関係した日本人ならみんな知っている話、フィリピン語で、ヴワイヤー、英語、クロコダイル 日本語では鰐、地元の人は警察官をそう呼ぶ。

彼らは、背中にくりから紋々、組の代紋の代わりの国家権力を背中にしょっている。最強である。また、日本の893組織同様、上納システムがある。

日本だと兄貴、これだけ凌ぎがありました、親分、これだけ稼ぎました、収めてください。これが比国警察ならば、こうなる、警部に今月はこれだけ稼ぎました、収めてください、警部が署長に、署長、凄いでしょう、使ってください。署長、将官(比国の警察には将官がある)に使ってください。宜しくね””

出世システム、権力拡大システム、上手く出来ている、、この構造を知っているとかなり美味しい思い、日本人でもできる。中途半端に警官に知り合いがいるとか、警察上層部に知り合いがいる、これは意味がない。

例えば、彼が下っ端からしっていて、10年来、五分の付き合いであり、彼が権力振るえる地位がある、そうでなければ、美味しい思いは出来ない。

私も40年近くフィリピンに関わってきたから、いまでも官庁のトップに友人がいるが、警察関係のコネは無くなった。でも昔はあった。

私の結婚式、マニラで挙げたが、教会からホテルまで、白バイの先導2台付いた。

それはともかく、何故、比国警察が893と呼ばれるか、それは警官の給料がともかく安い、家族があればその給料では喰っていけない、さらに上納金システムがある。

だから、あるとあらゆる方法で金を稼ぐ、店に対してのみかじめ料、交通違反の見逃し、邦人相手のセットアップ、なんでもやる、町のちんぴらには武器使用ができる、まさに最強、そして上納金で出世、偉くなれば利権がねらえる地位になる。

国家権力もった893、こういう国もある。但し、比国警官の名誉の為に(笑い)、、、、、、、、比国警察、警官、全部ではありません。良い警官も沢山います。一応、フォローはしておきます。

中2虐め自殺事件、捜査に期待したいが!

2012.07.17.02:26

この事件、とっかとして滋賀県警察本部から捜査が入ったが、裏は色々あるようだ。

又、他の某有名政治ブログでも取り上げて入る、他殺説、遺体の損傷がない、法医学者の意見でも、マンションの際屋上から飛び降りたのではない、それは最屋上から落ちればすさまじい衝撃、過去の例でも頭蓋骨粉砕、脳は飛び散る、それもない。だが、少年のかばんが屋上においてあった。さらに加害者少年、当日、3人つるんで学校欠席し、現場付近にいた。他殺説とる状況証拠もあるような気もするが、決定的な証拠はない、警察も自殺として処理され、搬送された病院でも司法解剖されたという話も聞かない。

謎は残るが、証拠がない限り、自殺の判断はひっくり返らないだろう。

さて、この事件、何故、隠蔽になったか、私なりに推理し、記事にもしたが、これに関して多少解った事があったので、書き加えたい。

まず、加害者少年の1人、山田晃也の父、被害者少年の同級生の話として、加害者少年の親は、怖い人、偉い人と有った、偉い人とは、例の人権団体会長、PTA会長の木村恭子、では怖い人とは誰か。

それは、山田浩司

大津市に根拠を置く、構成員5~6十人持つ、暴力団、淡海一家、若頭補佐である。

淡海一家、会津小鉄会、組長、実子が、山口組、弘道会を経て設立した暴力団、当然、大津署とも色々と関わりがある。



被害者少年の父が被害届け、提出にあたって対応したのが、大津警察署、生活安全課の署員、それも3回にわたって受け取りを拒否、この結果、日本全国から、警察に対し、怒りと非難の大合唱となった。

警察は階級組織、いち署員だけの判断とは思えない。

大騒ぎとなって、とっか、捜査となった、捜査は大津署ではなく、上級組織の滋賀県警本部、本部長福本茂伸 警視長、この捜査指示が何処から出たのか、警察庁、上層部か、警察庁長官、片桐裕、警視監か、?

この長官、警察、生活安全局上がりの警察官僚と言われている、そして被害届け3回も拒否した、署員、生活安全課
単なる偶然か?

私はこの捜査、ポーズと思っているが、生活安全課の不祥事、なんとかせい、そういう深読みをする声もある。

願うくは、滋賀県警本部、本部長の福本警視長が、雑念のない捜査してくれるよう希望するが、警察もどう決着をつけるのか、苦慮している節がある。

さて、どうなるか、

追記としてもう一点

今回、子供人権叫ぶ、日教組、弁護士会、ふんでも寸でもない、これはかなり奇異に映る。

今回、被害者の父が訴訟を起した、民事として


だが、日本ではどうか、過去の裁判例、殺人事件裁判でも弁護側弁護士として、いわゆる左巻き人権弁護士が、犯人にも人権があると主張し、又、裁判官もそれに同調する、左翼系、日本青年司法協会上がりの裁判官がある。

原告被害者の思い、感情は二の次、このような例は過去にいくつもある、

だから、民事訴訟にしても、相手は行政、市、教育機関、それこそ人権弁護士がうじゃうじゃ、それに勝てる弁護士がいるだろうか?あるいは、裁判官、まともな判決下す事ができるか?

しかし、この訴訟、仮にアメリカでやったならば、それこそ、成功報酬でも良い、とする弁護士、沢山駆けつけるはず、アメリカの陪審員制度裁判、この種の裁判に馴染む。

この際、市の責任、学校の責任、教師の責任、問える、陪審員が納得すれば巨額の懲罰的金額が払え、そんな判決が出る可能性がある。

日本の場合、家族の恨みをはらす、必殺仕置き人しかいない。

つまらん国になったなあ~日本。

日本の警察

2012.07.16.07:27

私のお気に入り、ロクデナシ、ひろしさんのブログに警察の記事があったので、参考にさせていただいた。

警察機構とは

警察は基本的に軍隊と同じ、階級が存在する。

順に上からで書いてみる。

先ず、警察の監督官庁、警察庁、このトップに警察長官がある、この場合、階級ではなく、役職名ではあるが、権限は警察の階級最高位の警視監よりは上位に立つ。

警視監、  役職、警察庁次長、警察庁格局長 警視庁副総監、管区警察局長 道、府大規模警察本部長 警察大
      学校校長


警視長   役職 警察庁課長 大規模本部以外の本部長、 大規模本部の部長 


警視正   役職 警察庁理事官 警視庁課長 県警本部部長級 大規模警察署長級 


警視    役職 警察本部参事官 中規模警察署署長 県警本部その他副署長 次席 警察本部の管理官 
      

警部    役職 警察署の格課長、県警本部の課長補佐 


警部補   役職 警察署の係り長級


巡査部長  役職 警察署の主任級


巡査長、、、役職 としてはないが、ベテラン巡査に与えられる。


巡査、   役職 平巡査


国家公務員上級職、試験合格者、警察庁、警察に配属された時点で、階級は警部となる、仕組みは現在、防衛大学卒業者が、三尉(、旧軍隊では少尉)で任官する、つまり、警部は軍隊でいえば将校にあたる。


東京都の場合、特別で、警視庁と呼ばれる、そのトップは警視総監とよばれるが、組織上は検察庁の下に入る。

又。皇宮警察もあるが、これは組織上は異なる。


次ぎに警察の仕事、大別すると下記のようになる。

地域 強行、盗犯 鑑識 知能 暴力 薬対 交通捜査 交通指導 公安、外事 実施 生安捜査 少年 保安 防犯 総務 留置、多分、細かくはもっとあると思う。

警察にはそれぞれ、セクションによっては独特の言い方がある。例えば、暴力団担当、マル暴、その他、隠語や符丁がある。札をとる、逮捕状をとった、落す、犯行を認めた。など。

私のブログにコメント頂く、Bossさん、元XX府警捜査4課の刑事さん、この刑事と呼ばれる警察官、そう簡単にはなれない、試験もない。その能力をかわれる仕事である。労の割りには報われない仕事である。

訂正、試験はあるそうだ、

日本の警察、世界に誇っても良い、日本の警察官、親切である、交番にきた酔っ払い、苦笑しながらも対応する。

こちら、直ぐ浮浪罪で、後ろ手錠、即逮捕、連行、場合によっては裁判で罪になる。カナダでは外で飲酒は出来ない、酔っ払って外は歩けない。

ただ、私が好きな日本の警察、最近、ほころびが出始めたが、現場で一生懸命の警察官、苦労はわかりますから、頑張ってください。お願いしますね!!!


追記

私が信頼する、日本の警察機構、一つだけ、苦情を呈したい。

はっきり言って、日本の警察はノンキャリアといわれる一般警察官で持っている、中には要領使って昇進試験受け、昇進を目指す者もいるが、これは手を抜くか、それこそ、昼夜を犠牲にするかでもしないと、ノンキャリアの警察官の上級職の昇進は難しい、定年後の仕事の確保も難しい。

ところが、キャリアといわれる、国家公務員上級職試験通った人間は、簡単に昇進するし、天下りも容易、まあ、それは仕方がないが、パチンコ業界だけは天下りはしないで欲しい。



是非とも、襟を正して欲しい。

追記

ある方から、パチンコ業界が積極的に警察キャリア組の警察官、受け入れているという私の書いた記事に対して、その実態を説明頂きました。

私も成るほどと思い、近視眼的、思い込みの部分もあり、この部分については訂正させていただきます。従ってこの文は削除いたします。


参考までに、警察の事を知りたければ、横山秀夫氏の警察小説が一番いい、私はこの方の著作、殆ど読んでいるが、彼の警察小説は最高だと思う。

インドのカースト制度。

2012.07.16.06:03

1341958500_1s.jpg
掲載した写真、蜻蛉、ハッチョウ蜻蛉といって十円銅貨に収まる大きさとか。この写真は、私のブログに時々、コメント頂く、たぬ爺さんからお借りしました。写真の撮り方、お上手です。合掌。



さて、私の前の家、インド人一家が住んでいる、親父の名前、ヤージという、彼も美人の奥さんも元々は科学者。

奥さんは去年まで、近くのヨーク大学で火星関係の研究所の主任研究員だったが、乳癌で大学勤務は辞めた、手術は成功し、現在は自宅にいる、親父はアメリカのソフトウエアーの会社の委託を受け自宅でやっている、子供は息子と娘、恐ろしく頭が良い。

この夫婦、インド人だが、容貌、体型は全く違う、奥さんは細身で色がしろく、白人としても通る、旦那は色が黒く、ギョロ目、デブだ、違いを聞いたら、奥さんは北部インド、旦那は南インド出身といっていた。

この夫婦に共通する事、それは、ヒンズー教徒、カースト制では同じカーストに属するといっていた。

以前記事にも書いたが、この夫婦、結婚まで大変だった。それは両者の親戚が、互いの出身カースト、本当かどうか、調べたからだ、その後、両者とも同じカーストだとわかり、結婚が出来たといっていた。

この旦那と私は仲が良い、2人で時々、一緒に酒を飲む、たまたま、インドのカースト制度の話になり、日本も似たような身分制度の話になった。

前の記事で同和、被差別部落民の事について記事にした。今、日本では身分差別はない、ただ、差別されていると騒ぐ、団体があるだけだ。


しかし、インドは違う、身分区分がはっきりあり、社会制度として組み込まれ、容認されている、差別をなくす、そのような運動はあったが、盛り上がらず、現在まで続いている。

このカースト制度、ヒンズー教とは切り離せない。

制度としては、江戸時代の身分制度、士農工商、それ以下のエタ、非民と良く似ている、、非民は身分回復する事もできたが、エタは出来なかった。

このカースト制度、細かくはもっとあるらしいが、大きくは4つに分けられる。

ブラフミン ヒンズー教、司祭階級
クシャトリア 王族、武士階級
ヴアイシャ 平民
シュードラ、奴隷階級、

さらに、この身分制度から外れた、アウト、カーストとしてアチュートがある。不可職選民とも呼ばれる、或はハリジャン、神の子とも呼ばれる。

前の家の親父、ヤージ、と奥さんはクシャトリアの階級に属す。

生まれついたカースト身分、死ぬまで、決して変更出来ない、特に低カースト身分者はそのカーストに定められた職業があり、自分で選択は出来ない、これも細かいカースト身分があり、職業もこれによって決まる。

さらにカーストが違えば結婚は出来ない。

このカーストから外れた,アチュート呼ばれた人々、場合によっては人間として扱われない場合もある。

彼らの職業は、日本でエタと呼ばれた人たち同様、動物解体、墓掘り、ゴミ拾い、を生業としている。彼らの身分区分として育った物は、例え大学を出ても、仕事を得るのは難しいが、最近のIT企業では優秀な人材を求めている、そんな事情もあり、低カースト身分の者やアウトカースト身分の者も結構増えたそうだ。

以前、ヤージと話をした中で、彼はこんな事を言っていた。

私は、低カースト、ましてや、アチュードのような身分の人間とは、話す事も、触る事も出来ないと、彼はインテリ、カナダという民主主義の国で生きている、その彼が本当にそう思っているのだ。

差別はいけない、それは確かにそうだ、だが、世界には差別が当たり前、社会通念として通る国が存在する。

差別だといって、それを圧力にして、権利や利権を漁り、人権侵害と騒ぐ団体が日本には多数、存在する、しかし、インドからみれば、天国ではないか。違うのか?

悪がきだった当時の先生の思い出。

2012.07.16.00:16


掲載した写真、夕張の炭鉱住宅街、映画黄色いハンカチで描かれた場所。

写真は(あの頃の夕張)さんのブログからお借りしました。


私は北海道、夕張市、清水沢という炭住街で小学5年生まで、そこで、暮らしました。当時人口10万以上あった、夕張市も今は過疎化も進み、おそらく。何千人位しかすんでいなく、草ぼうぼうの原野に戻ってしまいました。

以前何十年ぶりに故郷に戻って見た光景、涙が溢れました。住宅街は無くなり、建物が一切ない、無人の原野、ただ、子供の頃、遊んだ、川だけが、何事も無かったように流れていました。

生活は豊かではなかったが、そこそこ、皆、助けあって暮らしていました。

子供の親は炭鉱夫、私の父もそうでした。炭住街の共同浴場に行くと、背中にくりから紋々を彫った、おじさんや刀傷があった、おじさん、全国から集まった荒くれ者、しかし、子供には優しい、人間ばかりでした。

私といえば、当時からガキ大将、よく先生からは拳骨くらっていました。

有る時、どんな悪さをしたか、今では忘れてしまいましたが、先生から猛烈なビンタをくらいました、その事は今でも鮮明に憶えています。

それは殴られた痛さよりも、先生が涙を流して叱ってくれたからです。このビンタはお前の事を本当に思っているからやっているんだ、そう、いいました。

いい、先生でした。



今回の中2虐め自殺事件、色んなグログで他殺説も出始めていますが、私が今回、一番許せないのが、生徒の担任だった、森山進、という教師、大学で帰化したとされる、元、在日、南寿明、

まず、被害者生徒から助けを求めているのに放置、糞ガキどもが陰惨な虐めをやっているのを知りながら、笑いながら、放置、適当にしておけくらいの、むしろ、助長発言、

さらに、事件後、大騒ぎになったあとも、そのまま、勤務、週刊誌記事のインタビュウでは鼻歌歌って対応、保護者集会では、トンズラ、雲隠れ、

こんな人間が、人を教育する教師、冗談では済ませられない事実、もし、彼が本気で立ち上がっていたら、この虐め被害者少年は死ななくてもよかった。

今、他殺説も囁かれているが、そうでなくとも、この教師は共犯だ、こいつが一番悪い。

この人間、教師以前に人間として腐っている。はっきり書くが被害者少年はこの糞、腐れ教師の犠牲者だ。

今、教師の質が劣化してきたとある、何にもなれないから、教師デモしようか、喰いっぱぐれがないから教師でもなろうか、この男、前の中学では韓国語や、韓国の歴史、教えていた、韓国への修学旅行も担当していた、更に、人権問題のエキスパートだったとある。何の必要があってこんな事を教えているのか、英語の授業ならわかる、しかし、何故、朝鮮ハングルや、韓国文化が中学のカラキュラムに出てくるのか、意図的なものを感じる。


全国の教師、全てとは言わないが、日教組自虐史観に染められた教育の中で、教師に成った人間も多い。子供の教育よりも、人権だ、組合活動だ、左巻き左翼活動だ、沖縄で組合から手当もらって騒いでいる人間、このような教師も多い。


子供は次代を担う、国の宝だと思う、

勿論、私が子供時代で出会った、熱血教師、子供に愛情を注いだ教師、まだ、いるとは思うが、では何処にいるのか?

運動会で競わせない、平等が大事、世の中に平等なんて事はない、生きていく事自体が競争なんだ。

もう一つ、不可解な事がある、この皇子山中学の先生達、この虐め事件、誰も知らなかったとある。フザケルな!
そんな訳はあるまい。

要は責任、非難を恐れて口裏を合わせている、それでも教師か、恥を知れ!!!!全く、情けない教師達、世も末だ、そう思う。

素人ながら、疑問が残った。

2012.07.15.11:47

先ず、この記事を書く前に、3人の方に言い訳を書いておきたい。

一人はこの拙、阿呆ブログのコメント頂く、元??府警捜査4課、刑事のBossさん、次ぎに私がブログ絶賛する、ろくでなし、ひろしさん、彼の場合、仕事、職業がら、警察には詳しい、最後は最近、コメント頂く、チャリスさん、前職は良く知らないが、法律関係、詳しい。

前段で述べた、お三方、もし、間違っていたら、笑ってください。

では、本文に入る。

私は、こう考える、何故、とっかとして滋賀県警の捜査が入ったか、それは、大津署が下手打った、被害届け3回も受理拒否した。この場合、一担当者の判断ではない筈、警察機構は軍隊と同じ、つまり、この判断はしかるべき、上層部の判断があった。大津署の場合、階級でいえば警視の署長、このクラスの署長は、市の行政幹部と結びついている。多分受理しない、話で、動いた。

この結果、警察は全国民の信頼を失った。当然警察官僚は、慌てた、滋賀県警本部長も慌てた。彼らはキャリアエリートである。当然、監督官庁、警察庁も慌てた、それは国家的に、警察の威信が崩れた、そこで、警察庁から、滋賀県警、何とかしろ、指示がきた。滋賀県警本部長、慌てた、階級警視長、県警のトップ、それで20人体制、専従本部をおいた。

此処で、断っておきたいのは、駆り出された面々、階級で言えば、警部補筆頭に巡査長、所謂、ノンキャリアの警察官、
日本が安全で暮らせる社会、それは警察でノンキャリアと呼ばれる、司法警察官のお陰である。

少し、勉強したので書いておきたい、日本を支える、ノンキャリア警察官、これは警察の格都道府県で採用され、警察学校、後、地方公務員、初任が巡査として採用される。

その後巡査部長としての実績が2年以上これは大卒の場合、短大、高卒、3年~4年以上、の現場経験を経て、やっと、警部補、昇任試験資格が得られる

しかし、実際には、業務がきつく、そんな勉強をしている閑はなく、日々、犯罪を捜査、被害者の立場に立ち、歩きまわる、これが。我々が知っている、警官だ。

だが、一方。キャリア官僚と呼ばれる、人間も警察にいる、キャリアは国家公務員上級職。一種合格者、警察庁採用」、初任は警部補からのスタート、ミスがなければ警視総監、検察庁長官になれる。


色々、書いたが、今回、警察庁が動いた結果、大津署の幹部の首が飛ぶ、それはいいが、今回のこの事件、立件できるのか、検察で起訴できるのか、裁判までいけるのか。

素人ながら、法律運用から言えば、難しいとおもう。

しかし、多く国民は、糞ガキ、親、担任、学校、教育委員会、なにがしかの、ぺナルテイは払って欲しいと思っている。

この際、必殺仕置き人。基金でも作りますか。

私が親ならそうする。


いずれにしても、多くの国民、警察の落とし所,待っているが、あるブログでこんな話があった、事件、校長、責任を感じて、自殺、それにて一件終わり、うがった見方だが、ここまでくれば、そういう話も否定できない。

大津市、中2虐め自殺事件に見え隠れする人権団体

2012.07.14.10:29

水平社、日本の部落解放運動団体の出発点、エタと呼ばれた被差別者の組織、その後紆余曲折があったが現在の部落解放同盟となった。
勿論、大津市もこの種の人々の為の同和対策事業をやっていた、古くは大鳥居町墓地移転工事、寿命寺墓地改葬工事、旧陸軍墓地移転工事、しかし、現在の同和対策事業は、人権生涯学習というもので、差別をなくそう、今頃差別があるのか、はともかく、これには色んな人権団体があるが、その中に大津市地域女性団体連合会、大津市部落解放同盟大津市協議会がある。

この中に皇子山中学父兄会で、勝手に自殺して内の子供の方が被害者だと喚いた。加害者の母、木村恭子が会長やっている地域女性団体連合会だ、つまり同和の人権団体、これらの人権団体、地域関わり隊の事務局、何と、あのふざけた大津市教育委員会、生涯学習課に設置されている、

部落解放同盟、日本一の圧力団体、差別を武器に官公庁に圧力をかける、それによって同和地区に住む住民は数々の利権を得た、税金の免除、交付金、さらに被差別部落の環境改善対策として巨大な事業予算がついた、それによって同和の団体が政治家や役人、暴力団と結託、公共事業として巨額の金を得た、これを同和利権という。

同和の人間には色んな優遇があるが、例えば役所、官庁の就職においても、同和の人間を優遇する事、同和の校区に有る、小、中学校には他よりは多くの職員を配置、それも解放同盟の人間、したがって、学校よりは所属組織を優先させる、これは同和加配と呼ばれる。

とにかく、上手く事が運ばないと差別といって大量動員をかけ、威圧、恫喝、場合によっては暴力団より始末が悪い

その昔、部落地名年鑑と呼ばれた本があった。それはいわゆる部落民と呼ばれた人たちの、全国の居住地名、戸数、主な職種、それが記載された本、また、この種の人たちの苗字は特徴があって、地元の人間には直ぐ、判るらしい。

日本には色んなタブーがあって、その一つに、動物解体業、屠殺業、食肉流通業界があった。被差別民と呼ばれた人たちが従事してきた世界である、しかし、中にはとんでもない人も出てくる。

食肉界の帝王と呼ばれた,浅田満氏、3千坪の敷地に住み、1日に2億円稼ぐ男、その交遊範囲は広く、山口組5代目、渡辺芳則組長から、星野仙一、松山千春、政界、官界、ヤクザに隠然たる影響力を持つ、ハンナングループの総帥、勿論、解放同盟の役員でもあった。

大阪府同和食肉事業共同組合連合会会長、部落解放同盟大阪府連合会向野支部副支部長、彼の弟達、山口組系白神組幹部、山口組浅田組組長
彼がスポンサーの政治家、鈴木宗雄、その他多数、民主党、前原元代表、彼も京都府議時代同和推進副委員長をやっていたから、当然知っている、つまり、関西では知らない人がいない位の有名人。

又、一時民主党復興大臣になった、松本龍氏、部落解放同盟のプリンスと呼ばれた男、彼も九州同和のボス、さらには、京都のドンと異名を取った、自民党、政府官房長官をやった、野中広務、彼も同和の出、この同和の輪の世界、すさまじいものがある。

つまり、地方の役所や警察は手が出せない存在という事。

そこで、大津市の虐め自殺事件に戻る、加害者の母。木村恭子、同和出身者となる、つまり、大津市は同和対策事業をやっているし、大津市はかなりの同和者人口が有る事になる。

さらに同和対策事業、人権団体事務局が教育委員会にある、教育長が加害者にも人権がある、そういったのはこういう繋がりの連鎖があるからだ、

差別撤廃を叫ぶ、彼らだが、実際、差別はあるのかどうかは知らないが、本当に差別が無くなって困るのは彼らだ、恩典が無くなる、事業がなくなる、同和利権が無くなる、人権だと騒げない。、地方の同和予算がつかない、

同和出身、優先雇用も無くなる、

民主党、同和と関わりが深い、川端衆議院議員、嘉田知事、越大津市長、彼らのバック、同和関連団体、人権団体。   

だから、隠蔽した。警察も受理しなかった。加害者の母、同和人権団体の会長、PTA会長、学校もビビル、教育委員会は人権団体と同じ仲間、

実際、ただの少年の自殺で済む話だった、関係者もそれで済まそうとおもっていた節がある。

さて、滋賀県警の捜査が入った、おそらく、警察庁からの判断だとおもう。あまりにも世論の関心が高すぎた。

調べれば、色んな事が見えてくる。事件の裏側、推理してみた。多分間違っていない筈。

補足記事

私は若い頃、大阪の大国町という町に住んだ事がある、当時、この街に入ると異様な臭いがした。この街は靴工場が多い街だった、

靴の材料は動物の皮革、当然、皮革のなめし工場もある、これらの産業に従事している方も、全部とは言わないが、大方は同和系の方だ、一方、食肉卸から流通部門、販売、これらも全部ではないが、同和系の方が多い。

朝鮮焼肉、ホルモン関係料理店、在日系が多い、此処で、肉の仕入れで、同和の方と在日の方が繋がる。

在日、同和、関西に多い、京都、奈良、大阪、滋賀県、和歌山県、どういう訳か関東以降、東北、北海道、余り聞いた事がない。

記事に書いた、復興担当大臣になった、松本龍氏、父が解放運動の指導者だった関係で、解放同盟のプリンスと呼ばれた、実際九州では、九州のドンと呼ばれた男、知らない者はいない。

ところが、復興大臣として東北に乗り込んだ時、地元に吹かしを入れた、当然、自分という存在を知っているだろう、こんな感じで、どうだとやった。

しかし、東北の人間は解放同盟の実力者、強面の人間、何だそれ、偉そうに、叩かれた、それで即辞任、まあ、お粗末な民主党人事、

ともかく、同和と在日、地下で繋がっている。

現在、マスメデイアは、完全に朝鮮、在日の乗っ取られ,NHKも朝鮮電通の支配下にある、だから、一般大衆は実際に何が起きているのか、よく、わからない。

今回の中2虐め自殺、実際は自殺強要殺人事件、色んな事を気づかさせてくれた。、

大津市民にお願いしたい。

2012.07.13.22:17

7307d499.jpg
この腐れ馬鹿、大津市教育委員会、教育長、事件の皇子山中学校元校長、沢村憲次、まだ、自殺の原因は自殺少年の家庭内にあった、なんて馬鹿な事を言っている。

この馬鹿野朗、もうろく爺、本気でこんな事を言っているのか!だとすれば、これはきちがいだ!

こんな阿呆、きちがいを大津市の教育行政のトップにしている、大津市、市長が教育委員会の対応がずさんと非難しているのに、この馬鹿タレ、とにかく,責任逃れ、それしか考えていない。

そこで、大津市市民にお願いしたい。

まず、教育委員会委員全員罷免、あの気持ち悪い、河童、妖怪顔の響庭、そしてこの馬鹿爺の沢村。

やりかた、地方教育行政の組織及び運営に関する法律、第8条、

不適格者の罷免に関して、解職請求。

市の選挙権を有する者は、その総数の3分の1以上の署名を、地方公共団体の長(この場合は大津市市長)に委員の解職を請求できる。

いまのところ、この馬鹿を首にできるのはこれしかない、

この馬鹿、虐めをした糞ガキにも人権があるとほざいていた、アンケートを隠し、情報を操作、隠蔽、こいつ、同和関係人権団体のまわしもの、お前の孫が虐め殺されても、犯人にも人権があると庇えるか!

こんな腐れ左翼、同和のまわしものきちがい教育長、大津市の恥だ。

是非、署名集めて、首にして欲しい、今、全国の人間が大津市を見ている、大津市民を見ている、今回、滋賀県警察の上の方から大きな力(警察庁か?)が働いて、捜査となった、しかし、仮に糞ガキが捕まり、この糞ガキの親がバッシングされたとしても、この無能馬鹿タレ教育委員会、学校、は、自分達では責任はとらない。

大体、あの担任、森山進、朝鮮名、南寿明がまだ首になっていない、こんな教育行政組織、いったん、壊した方が良い。

今、市民が立ち上がって、改革をしなければ、大津市は、部落開放、同和、在日に支配された市として日本中に名が残る。

何の罪もない、将来があった少年を虐め殺した、教師も加担した、学校は知っていて黙認した、教育委員会は責任逃れで隠蔽、何だこの体質は、この体質が残る限り、第2、第3の虐め事件が起こる。

娘や息子が酷い虐めで遺書も無く、自殺した、そうしたら、学校や教育委員会が、いじめと自殺の因果関係はない、家庭に問題があったのでは、なんていわれたら、貴方はどうしますか?

ケンさんには了解はとってはいないが、。

2012.07.12.20:44

以前の記事で、大津市在住と思われる、ケンさんから、文句がきた、という記事を書いた。

そのケンさんから、コメントが入った。ケンさんには了解は得ていないが、コメント全文を載せる。


名前 ケン
タイトル 驚きました。

否定的?内容だったので、管理人様しかわからないようコメントにしたのですが、まさか、まさか、こんなおっぴろげた自分のコメントが、ピックアップされるなんて思いもよらなかったです。

担任がまだいる?
信じられません。どう考えてもおかしいです。

ゴミなのは分かっています。
っていうか、今回の件で本当にゴミだと思いました。

でも、ゴミなのは、市であって、人じゃない。
でも、そうおもわれても仕方がない。

分かっています。
分かっているんです。

孝ちゃんさんに文句をいう事が間違っている事も。

〔大津市の名誉のために論戦張りたいなら)
名誉なんて、そんな大それた事、思っていません。

ただ、今回の件で、滋賀に住んだ事もないだろう人に、めちゃくちゃに言われて悲しかっただけです。

何も考えず、悲しさの余りコメントしただけです。

浅はかでした。

今後、目を覆いたくなるような真実が、これからまだまだでてくるでしょう。

いや、出てくるべきだと考えます。

この際、たまりにたまった膿を出すべきです。

そこから、どう立ち上がっていくか、今まで、市に対し、関心がなかったのも事実。

猛省します。



文の内容からして、世代的には若い人だと思われる。

正直言って、私は嬉しい、独り善がり、駄文ばかり、下らんこのブログではあるけれど、こうやって真摯に考えてくれる方があった。

ケンさん、有難う。


不確認情報だが、あえて、載せる。

週刊誌記者の取材に鼻歌を歌っていた、被害者担任の屑教師、森山進、朝鮮名、南 寿明、ナム ジェミン、それならハングル講座や韓国の歴史教育、頷ける、おそらく、韓国語も話せる筈だ。

早く、殺人幇助罪で捕まえろ、”””

中2自殺、隠蔽の圧力はどこから?

2012.07.12.05:12

記事の幕引きをしようと思ったが、タイトルで書いた疑問が残っていた。それで調べてみた。

それで、自分としては納得したが、証拠はない。

先ず、虐め加害者主犯の糞ガキ(あえて、こう呼ぶ)の母、木村恭子、大津市地域市民団体連合会、会長、これは大津市人権団体の一つで、部落開放同盟と並行して大津市のHPにある。

これも一つの記事

県行政とパートナーシップを更に深めよう、と部落開放人権政策確立要求滋賀県実行委員会が、嘉田由紀子滋賀県知事との懇談会を3月6日、午後3時から、知事室で行なった。

民主党衆議院議員、川端達夫、支持母体、地元、朝鮮企業と非常に近い東レ労組、人権団体、同じく、民主党、嘉田由紀子知事、そして、同じく、民主党、越直美、大津市長、支持母体、応援組織、皆、裏で繋がる。

つまり、行政が一丸となって、隠蔽に圧力をかけた。実際、教育委員会は加害者にも人権がある、と人権を前に出した。中学校も教育行政の傘下であり、警察も司法としては独立しているものの、滋賀県や大津市の行政権の影響力が及ぶ。

では、何故、隠蔽に走ったか。

それは、実際の行政が、部落開放同盟、同和、人権を掲げて利権を勝ち取る圧力団体、ヤ、隠れ通名、成り済まし日本人、実態は在日朝鮮人をバックにする、組織、大きくは、総連、民潭、教職員組合、自治労、東レ、京セラ。大手の御用労働組合、(さらに滋賀県知事は北朝鮮組織からも献金を受けている事実もある。)
によって支えられている。その事が明るみに出る事を恐れた。

これは、民主党政権を支える、構図と同じ。

つまり、政治の目線は市民生活にはない。だから、中2虐め自殺事件、たかをくくっていた節がある。

それと、もう一つ、これは私のブログの時々、コメント頂くチャリスさんから、今の地方の公務員採用、教員採用は酷いらしい、試験は会ってないもの、実際はある種の縁故、この縁故に関わるのは、人権団体、行政組織、左巻き左翼政党、カルト宗教政党、宗教団体、生活保護支給問題とやり方がかぶる。

話を戻すが、今回は普段、知らん顔を決め込む、マスコミも報道はした、だが、それよりも、ネットで火がついた、それは余りにも、虐めが悪質、親はPTA関係者、人権団体役員、警察OB,教育委員会は同和に管理された人権思想の機関、市長は、民主党、誰もがおかしい、何かが、変だ、又、地元からの詳しい話もネット上に載った。

隠されていた真実、隠蔽されていた事実、次ぎ次ぎに解ってきた、しかし、最大の謎、隠蔽の圧力かけたの誰だ。

答えは書いた。判断は自由。

後は、警察の捜査を待つしか無いが、これだけは言いたい、この糞ガキ、是非とも捕まえて、刑務所に送ってほしい。少年法、そんなものは要らない、大人扱いで良い、少年にも人権がある、そんなものはない、こいつらは鬼畜、人間ではない、

亡くなった少年へ、悔しいだろうが、大人が仇を取ってやる、安らかに眠ってくれ、合掌。

そろそろ、まとめに入りたいと思う。

2012.07.11.11:39

何日かにわたって、この中2虐め自殺事件を取り上げてきた。

また、この拙いこのブログ、なんと2日間で一日平均、7千3百人余りの方が記事を読んでくれた。本当に驚いたが、それ程、日本人にとって関心のあった事件だったのだろうと思う。

私が何故、この事件に拘ったのか、それは幾つかの理由がある。

私は50歳を過ぎ、カナダに移住してもうすぐ12年程になる。移住はしたが、こころの祖国は日本、私も日本人と自負している。

私は日本人は世界一優秀で、素晴らしい民族と思っているし、日本人の持つ価値観、道徳観、社会規範、これも貴重で大事にしなければならないと思っていた。

しかし、今回、私の抱いていた、日本、日本人感、見事にひっくりかえった。

それは少年では有るが、鬼畜のような人間がおとなしい、弱い少年をいじめ殺し、死んだ後も、まだ、やり足りない、などと、考えられない言動をしている、その親がPTA役員、さらに少年を守る筈の教師が、庇いもせず、笑って見ている、学校や教育委員会は更に悪質で、事件が発覚したら、生徒には口止め、事件を矮小化するための隠蔽工作、そして裁判沙汰になれば、責任逃れの嘘ばかり、頼りの警察も、同和、在日、左翼人権団体に対しての及び腰、何時から、日本はこのような腐った人間達が支配する国や地方になったのか。

問題発言かもしれないが、あえて書く、多分、同じ様な事件というか現象は、これからも地方都市で起こる。それらの被害者は無力のお年寄りであり、気の弱い若年層かもしれない。私達日本人が守ってきた社会システム、もうない、それは、一生懸命生きてきた、真面目に生きてきた、しかし、何の価値も見出せない社会、それが起こる、

その証拠に、日本人ではないのに生活保護制度の不備を突き、不正受給する在日、方や、純粋日本人ながら、飢え死にする日本人、公務員組合、自治労、しょうもない思想信条に染まった人権主義、それを悪用する団体、組織、

一つの話として、妻は比国人、有る時、一通の書類が届いた、それは外国人登録法の解除だった、知らない間に法律改正されている、趣旨は日本にいる外国人、審査基準が、甘くなった事、それと並行して、入国審査、意味が無い事、例えば、中国人、簡単なビザで日本に入られる、一定期間いれば、健康保険が受けられる、住民票ができる、こんな馬鹿な国、世界にはない。

通名で暮らす在日、かれらは在日特権で守られている、同和、同じく、税制含め特権がある、差別を武器にした利権団体、これらの組織が地方の役所と繋がり、勢力を伸ばしている。

地方で暮らす日本人、ある日、気がついたら、周りは中国人と通名在日、人口比は彼らの方が多い、役所は洗脳された自虐史観の馬鹿地方公務員、どうしますか?

電通認定、日本人の多くは馬鹿だ、すなわちB層、俺はかんかけねえ~、かってにやってろ、そういう馬鹿も実際多い、

話は戻る、私が愛した、信じた、日本はもう存在しない、だから、この自殺強要事件の話は幕引きとしたい。

この記事を書き上げた、段階でニュースが入った。

滋賀県警、虐め事件で本格的捜査とあった。

大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒当時13歳が自殺した問題で、滋賀県警は11日、生活安全部に20人体制の専従捜査班を設置、本格捜査に乗り出した、同日から学校関係者や、生徒、市教育委員会関係者、の事情聴取を開始する。
男子生徒の自殺から9ヶ月、今更、何だ、ネット世論で警察に火がついた、大津市警察の不祥事対応に県警が、怒った、それもあるが、ポーズ、結局、うやむやになると思う。

ただ、今回、解った事、既存のマスコミは朝鮮支配、電通支配のマスゴミだが、草の根ネットは、力がある、中東のジャスミン革命ではないが、日本のネットも力をつけてきた。

今回、滋賀県警察本部を動かしたのはネットの力である。

すこし、嬉しくなった。

あるブログからの引用。

2012.07.11.01:28

e0171614_1638780.jpg
帰化系在日、越直美、大津市長誕生が、この虐め自殺と関係している。

先ず、被害者の担任、これも出自、調べる必要がある。

彼の授業内容
ハングル講座、韓国語の読み書き
日韓交流の歴史を学ぶ

とにかくハングル、韓国、マンセイのオンパレード

一つの見方、
それは、大津市の在日3世4世らが韓国語を話せないのでこれらの授業を行なっていたと推測する。日本語しかわからない学校の授業の時間を割いても数人の在日の為にやっていた。

これは大津市に在日が相当いる事を物語る。

今回のように日本人生徒が在日の可能性がある生徒に苛められたとしても、周りの関係者が在日だらけだった場合(担任の森山も含む)手を差し伸べる事の無く、この担任教師のように追い討ちをかけ、見捨て、そして他殺の可能性が高いこの事件を、虐めはなかったと教育委員会が全てを隠蔽し、警察に頼ろうと被害届けをだしても不当に拒否される、こんな社会になる。

上記は、日本の将来というブログ記事からの引用です。

確かに民主党の背後には、民潭、総連の朝鮮人組織がバックにいます、その意味ではこの越市長、民主党出身、在日支援、応援もあったのでしょう。
しかし、実際の所、在日は通名、日本名を名乗っているので、普通は解らない、成り済まし日本人、だが、この引用記事をみると事の真相、闇が少しは理解できる。

特徴、朝鮮人は嘘泣きが上手い、この顔、ちんけな安韓国ドラマにでてきそうな顔だ(笑い)

追加

この事件の有った、中学校、木村腐れガキ親子の自宅付近、比叡平という地域、この学校の生徒ツイッターに書いてあったが、この地域、部落開放同盟、同和の巣らしい、だから警察も手が出せない、アンタッチャブルな場所ですとあった、地元の中学生の情報だ。そういえば、現滋賀県知事も、同和、九条の会、関係の組織の出、一体何んだ、在日、同和、そこは日本ではないのか、そういえば、糞ガキのおっかあ、木村恭子、何とか言う婦人団代連合会会長、多分、この組織も同和系、このおっかあ、中学の在校生の母親の話として、被害者の母親にこういったとの話が暴露されていた。

(冗談で言ったのに自殺なんかされて、うちの息子も大迷惑)とぶちきれ、被害者の母親に謝らせたそうだ、これは事件が大騒ぎになる前、学校と教育委員会が隠蔽工作初期の事らしい。

流石、エッタ同和の血だ、あきれ返って屁もでない。

大津市在住と思われる、ケンさんから、文句がきた。

2012.07.10.12:07

6eea41e3.jpg
7307d499.jpg
管理人だけが見られるコメントで、次ぎのようなコメントがあった。

この事件は本当に許せないと思っていますが、しかし、あたかも、大津市全体がそうであるような、言葉は、是非とも、謹んでいただきたい。

この件は後で書きます。

先ず掲載した写真の説明から。

一番目の写真、写真が横になって見苦しいが、ご容赦下さい。
一部読者に河童と評された人物、私的には妖怪に見える,歳をとったら、顔に責任持てよ、だが、この人物、人間の汚さ業が、顔に出ている。
では説明する。
彼、大津市教育委員会の1人、響庭治之、多分兄だと思うが、響庭昭彦,事件近くの響庭医院の院長、この院長、大津市医師会の理事、産業医、何だそれはだが、地元企業の東レや京セラの労災認定医、つまり、民主党御用労組、韓国、大好き経営者。これも腐れ繋がり。

二番目の写真
会見で恍けた事といっていた人物、大津市教育委員会、教育長、澤村憲次、彼、事件の学校の元校長、その他、他の教育委員会のメンバー、詳しくは書かないが、?の人物多数。

話は変わるが、糞ガキの片割れ、山田晃也、母親姓に変え、佐田晃也として宇治市広野中学校に転校、それと、虐めを笑ってみていた、馬鹿野朗教師、担任の守山、まだ、授業を受け持っているらしい。首にはなっていない。


ケンさんから、文句がきた。

私が書く記事は、それなりに吟味して書いている、例えば今回の記事の情報ソースは、地元の方の書いた記事から得ている、地元の方でしか書けない、情報だ。

つまり、今回の事件、相当根が深い、

滋賀県知事、民主党系知事、大津市長、民主党系、それらは支える企業御用組合、役所関係自治労、同和関係事業
団体、日教組、何故か多い、朝鮮学校、連動しての層化学会、そして左巻き、左翼人権団体、

今回の事件に関わる人間、多くが上記に上げた、機関に属している。おまけに田舎警察も仲間だ、田舎警察の実態、県警本部、中枢は国家公務員上級試験合格者のキャリアが占める、警察庁人事、つまり、次ぎのステップアップまで、不祥事は起すな、俺の減点になりような事はするな!これがある。

反対にノンキャリアの署長クラス,とにかく.地元密着、地元医師会、大手組合、地元商店会、市議団、なんでもあり、圧力団体の顔色伺う、そのくせ、つまらん仲間意識が強い、

今回の事件、ある意味、日本人の病根まで掘り下げた。

個々に取り上げたが、行政、左翼左巻き民主党政治家、それを支える、大手御用労組、同和関連下らん人権団体組織、自治労、日教組の馬鹿野朗、教育関係者、田舎警察の腐食、そして互いの利益で隠蔽する地域集団、そしてこれを黙認あるいは、容認する市民。

ケンさん、今回、大津市、日本で一番の腐れ、ゴミの市として日本中に認知されました。

私に文句を言う前に、市民が立ち上がって、なんとかしたらどうですか。市長選んだのも、教育委員選んだのも、PTA選んだのも地域の住民、これって地域の責任でしょう、

本当に大津市の名誉の為に論戦張りたいなら、堂々とコメント欄で,根拠のある意見のべたらどうですか。

私は顔出しで、意見述べています。

はっきりいうが、是非、慎まない。

追加

加害者の祖父とされる人物、小網勝、自分のブログで自殺させられた少年の親を非難していたが、、この糞爺の勤務先とその病院での仕事、書いておく。元、警察官、だが、自分のブログでその経歴、削除していた。

防犯、暴言、暴力担当、事務主幹、何だこりゃあ~

自殺させられた少年の遺体、わざわざ、遠く離れたこの病院に運んだ理由も不可解だし、何故、体中に痣や飛び降りたのに、放りなげられたような仰向け状態、これもおかしい、が、簡単に自殺と断定した病院。

社団福祉法人、恩賜財団済生会滋賀県民病院

これもついでだから、書いておく。

私、以前に記事にもしたが、自殺未遂経験者、中学3年の時、睡眠薬多量服用、即昏睡状態だったが、胃洗浄の緊急措置で2日後、目を覚まし助かった、枕元には勤め先を休んだ母がいた。

自殺、理由、貧しく、生活保護を受けていた、もしかしたら高校もいけず、働らくかも知れなかった。思いつめていた。

だから、少年期の自殺にいたるまでの心理的葛藤、よく解る、だが、今回のこの事件、これは自殺ではない、明らかに殺人、毎日の執拗な虐め、殴る蹴る、動物の屍骸を食べさす、金を巻き上げる、自殺しろと練習をさせる、だが、仲間の生徒は知らぬ不利、先生は笑って、そのくらいにして置けよ、このときの少年の心理、もう、絶望しかないではないか、死にたくて死んだのではない、しかし、毎日が地獄ような生活からみれば、残された選択示は自殺しかないだろう。

ところが、この糞ガキ、何で早く死んだ、まだやる事があったのに、こんな事を言っている、こんなガキ、絶対に許さん。

さらに学校、教育委員会、生徒に口止め、そして地域ぐるみの隠蔽工作、更に責任逃れ、訳の分からん言い訳、嘘、なんと卑怯でずるい、大人達だ、こんなに汚い、反吐がでるような事件、見たことも聞いた事もない。

これが日本人のやる事か!関係者恥をしれ、そして全員、地獄に落ちろ。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR