FC2ブログ

危篤。

2021.04.28.10:27

母の危篤状態が続いている。

今週のはじめ、弟から相談があった、それは現在つけている酸素マスク、生命維持装置を外すかどうか、もし、外せば恐らく数時間の間に亡くなってしまうが、どうすると言う話だった。

私はそこまでになっているのではもうそうするしかない、そう判断してそうしてくれと言った。

その夜は寝る事が出来ず朝までまんじりとも出来なかった。

数日たって医者からは問いかけには返事はするし、もうしばらく様子を見ましょうとの話だった。


既に3度の大量下血があり、一時意識がなくなった状態もあった、鼻からのチューブによる栄養剤注入も止めている、医学的にはもはや成す術がない状態が続いている。

だが、母の強い生命力で辛うじて意識を保っている。

この状態で私が帰国できる日まで命を繋いでほしいがそんな奇跡は起きない事は私も分かっている。


私が辛いの母を看取る事が出来ない事、母にさよならを言えない事、葬式にも参列できない事。


母の危篤の知らせから、母と暮らした日々、母との思い出が頭の中に蘇り胸が張り裂けそうで涙が止まらない。

親から見れば子供は皆同じだ、そうかもしれないが、私自身は私が一番母に愛された子供であったと思っている。

カナダに移民する前、母に一緒にカナダに行こうと言った、だが母は私には無理、友達もいないし、英語も話せない、お前の建てたこの家で頑張って暮らすから心配しないでと言った。

だが数年経って日本に帰国した際、妹からこんな話を聞いた、お兄ちゃんには言えなかったけれど、母さんはねえ、寂しくて寂しくてお兄ちゃんの名前を呼んで泣き暮らしていたと、、、、、、、、

あの気丈な母がそこまでの状態になっていたことなどちっとも知らなかった。

弟も、帰国した際一緒に飲んで昔話をしたが、こんな事を言った、兄貴は知らなかったかもしれないが、俺は兄貴にやきもちを焼いていたんだよ、母さんが兄貴のことばっかり心配して、、、、、私はそんな事も気付かなかった。


日本に帰るとそらご飯だよ、お前の好きな物を買って来たよ、お前の好きな物を作ったよ、さあ、お風呂が沸いているよ、寝るのに寒くはないかい、布団をもう一枚かけようか、、、、、、

70過ぎの息子、母から見ればいくつになっても息子、そんな母にもっと火の始末をきちんとしなきゃ駄目じゃないか、なんて怒ったこともあった、今、思えば何故もっと優しく言えなかったのか、、、、、後悔ばかりが募る。


母の年齢から言えばもういつお迎えが来てもおかしくない歳だった、だが、こんな急激に状態が悪化するとは夢にも思わなかった。

弱ってはいたが、また会えると当たり前に思っていた。



今年の秋にはもしかして日本に帰国できるかもしれないが、だが、、もう私を待つ母はそこにはいない。



しばらく、記事の更新が出来ないかもしれませんが、、、、、、、、、

スポンサーサイト



コロナワクチン接種したが、

2021.04.20.05:16

約2週間くらい前になるがコロナワクチンの接種を受けた。

その時は世代的には70歳以上がワクチン接種対象、現在は60歳以上が対象でその世代が段々低い対象になるスピードが速くなってきている。

政府発表の全人口におけるワクチン接種はすでに25%くらいは受けたのではないか、そのような発表があった。

私はこのワクチンの有効性については懐疑的であって受けても受けなくてもよかったのだが、受ける事を決めたのは一つの大きな理由があった。

それはまだ日本がまだ実施している日本に来る外国人の入国禁止措置が続いている事にあった。

私は日本のパスポートも所持していたが、うっかりして更新するのをわすれていて気がついたら2019年に切れていた。

そんな事もあって日本に帰国の際はカナダパスポートで入るしかない、しかしこれでは入国できない、今、はっきりした事は分からないが、おそらく今年の秋頃は外国人の入国制限が限定だが解除になるのではないか、と言われている。

その条件としてはコロナワクチン接種済、そしてその接種証明書がある事、私の次のコロナワクチン接種は7月である、これが終わればコロナワクチンパスポートではないが、公に証明された公式文書が発行されると言う、それが欲しい為に接種をうけた。

現在、母が2度目の脳梗塞で倒れ、現在リハビリ専門病院で治療中である。

母は96歳、まあ、そこそこ元気であったが脳梗塞の後遺症かどうか、ものを飲み込む嚥下機能が駄目になり現在鼻からチューブを入れ栄養を補給しているが、これでは嚥下機能回復の機能訓練は出来ない、そんな事もあってリハビリ専門病院に転院した。

ただ、医者の話によればこの物を飲み込む嚥下機能が回復するかどうかはリハビリをやってみないとわからない、従って当面の栄養補給としては胃瘻手術をして直接胃に水や食物を送るしかないと言う、

私には弟、妹といるが本来なら私は長男なので母の事は私がしなければならないのだが、今はそれが出来ない、とりあえず、弟や妹に世話を見てもらうしかない。

母には長生きをしてほしいが、といって植物状態でただ生きているだけでもう話も出来ない、意識はない、そんな状態でいては欲しくない、もし、最後を迎えると言う事になれば自宅で我々子供達で見送りたい、みなそう思っている。

もし秋に帰国が可能となれば、今回の日本滞在は長くなると思う、飛行機の片道切符は高くなるがしょうがない、母の万が一の事を考えて色んな準備をしておかなければならない、場合によっては私が所有している自宅も処分しなければならない。

幸い、弟も妹も母思いの兄弟姉妹なので私には有難い存在だと思っている、それは母が離婚後、幼い我々を抱えどんなに苦労して育ててくれたかを皆知っているからだ。


さてワクチンの話に戻るが、私には同じ棟の煙草吸い仲間がいて外で毎日雑談しているが、1人がこの棟の自治会会長、元トロントで一番大きかったデパートの社長をやっていたボブ、82歳、イラン人でエンジニアで政府関係の施設検査技師であるテイム、そんな彼らと色んな話をしているが、医者でワクチンを横流しして打っていたとか、もし、ワクチン副作用で死んでも文句をいえないよう言質や書類を取られているとか、色々とワクチンの種類はあるがとりあえずファイザーがベストだとか、

そう言えばワクチン接種に当たり妻は色んな予約書類を出していたようだし、実際会場でもそれこそ煩い位の質問があった、既往症があるか、アレルギー症はあるか、で色んな書類にサインをさせられた記憶がある。

つまり死んだら自己責任、、、、、、、

とにかく、今年の秋にはこのコロナ渦、少しは収束してくれればいいのだが!!


余談だが、

秋篠宮内親王殿下、眞子様、はもう既にワクチンを何十本も打たれているらしい、だがそれはコロナワクチンではなくコムロワクチンだと言う、で、その副作用が出始めたという、それとどうもワクチン注射を打った場所、我々とは違う場所だった模様、、腕や肩ではなく秘密の花園とか、、、、

その結果、シヌシヌとか叫ぶし、もう逝っちゃうか言って失神するし、自分に意見する者は全て敵に見えるようで、周りの言う事は聞かない基地外症状が出ているという。

ソリャそうだ、コムロワクチン、その成分、反皇室成分、アッふ~ン媚薬、キムチ原料カプサイシン等で作られたらしい、、、、、

何処でそのコムロワクチンを接種したのか、?、いずれ将来コムロが所持していた動画が公開されればその場所も特定されるだろう。




この話題、もうお腹一杯かもしれないが(笑い)

2021.04.15.12:12

実は私、こんなしょうもない騒動が起こる前は、秋篠宮殿下及びこの一家は皇族としてそこそこ立派な人々であったと思っていた。

それは、天皇家の次男として黙々と皇室祭祀を行いそして皇室の伝統に従い粛々と皇室公務を行っていた、また、秋篠宮妃である紀子様も余計な事は言わず、いわゆる夫唱婦随で夫を支え立派に公務をこなされていた。

それは兄である現徳仁令和天皇の余りにも評判が悪いグダグダぶり、さらにそれに輪をかけたような皇后雅子のロクでもなさもあって国民から見るときっと次代の天皇は立派な方になるに違いない、そう思う国民がほとんどであったと思う。


しかし、、、、、今回、長女の馬鹿姫により、それが一気に崩れてしまった。

つまり、娘である眞子内親王殿下、この娘がいかに阿呆で馬鹿か、世間というか日本国民にそれが分かってしまったし、そしてその馬鹿娘をコントロールも出来ないただの馬鹿親だった、それも分かってしまった。

私は基本的なスタンスして皇室廃止論者ではない、それは私が日本人として生まれ日本という国に育ち、日本における皇室の在り方、天皇の存在が日本人として生きていく上で自然と刷り込まれそれが当たり前だと感じていたからだが、多分、多くの日本国民もおなじような感覚だったと思われる。

それは何故か、それは皇族というものは一般人とは違う、雲上人ではないがそれに近い存在と思われていたが、それが皇室初の民間人入内、美智子皇太子妃の出現により、いわゆる菊のカーテンから開かれた皇室となり、その事もあって息子の徳仁皇太子妃も民間から、、、、しかし、この鳴り物入りで入内された雅子妃、あまりにも出来が悪かったのとその背景が魑魅魍魎で、結果この結婚は陰謀や策謀ではなかったのではないか、、そう評される結果になっている。

今回のコムロ騒動、私は心底呆れているが、その結果、もう、天皇家は断絶してもいいような気がしている。

天皇家、代々、天皇とは男系で繋がれてきた、ただ、皇統継承の段階で確かに女性天皇も存在したが、それは一時期のつなぎであって、基本的な皇統としては男系で続いてきている。

しかし、最初から女性天皇とか女系天皇とか、日本の国民も真の意味も分からず、それでもいいじゃんとか、問題ないじゃんとかそのように思う馬鹿が最近増えてきており、そんなようでは天皇制自体の存在理由が無くなってしまう事すら分かっていない。

仮に女性天皇として天皇長女、愛子内親王を女性天皇として認める、それが国家国民の総意であればそれもやむを得ないが、しかし、この愛子の連れ合いをどうするか、先にイギリスのエリザベス女王の夫君、フィリップ殿下が亡くなられたが、彼は元々、ギリシャの王子であり、その意味ではつり合いのとれた結婚であった。

だが、愛子の場合、どうする?

仮にコムロのような男であったらどうするのか、そして国籍は問わない、黒人でも中国人でも朝鮮人でも構わない、そういう形になったそれでもいいのか、、その結果、愛子の亭主、朝鮮人でも中国人でもいいが、しかし、この夫婦の間に出来た子供はもはや面々と続いてきた皇統のDNAは持ち合わせていない。

つまり日本における天皇家皇統は終わりとなる。


確かに愛子内親王は今上天皇の直系DNAを引き継いでいる、眞子も同じく直系DNAを引き継いでいる、今のところ、男系王子としては悠仁殿下のみ、仮に悠仁殿下に万が一の事が起きれば、そこで男系皇統は途切れる。

そんな思いもあって皇室を飯の種にしている連中は女性宮家創立と騒ぐ。

私は竿師小室とオカチメンコ、ヒラメ、眞子が今後どのような展開になるか分からないが、、私が半分冗談で書いた先の記事、もし眞子が妊娠し男子が誕生、眞子が女性宮家の当主となり、その結果この男子が竿仁親王とか呼ばれたら、もう日本は終わりだと思っている。


それにしてもだ!オカチメンコ、ヒラメ、眞子内親王殿下、何がよくて竿師小室に入れあげているのか、確かに竿師であるから肉体的にはもうシヌシヌ、いっちゃう、になったのかもしれないが、いやそうではなく、圭君のような男性は私が守って上げなければだめなのよ、なのか 私のような一部身体障碍者でくたばり損ない爺には全くわからない。

いやはや、この馬鹿娘に日本中が振り回されている。

呆れかえって屁もでない。

追記
テキサス在住で、デム、ホット イン テキサスというブログをやられている周防匡さんという方がある、多分、年代も同じような世代と思うが、考え方や価値観が私と近いので彼のブログもよく拝見させてもらっている。

その彼のブログ記事でこんな話が載っていた。
それはコムロ一家の感性は日本人のものではない。、実は私もそう感じていた、確かにコムロの父は日本人だと思うが母、佳与の出自、海外報道によれば朝鮮系在日とあった、

このコムロ一家が持っている集り体質、これは一般的に言って中国人や朝鮮人が持つ体質である、逆に言えば日本人が持つ価値観、世界でいえば極めて少数派になると思っているが、我々日本人が持つ道徳観、恥の概念、いわれなき憐れみや施しを恥辱と感じる精神性、日本人以外には解らない。

母は男に集って金を巻き上げる、息子は皇室の姫をたぶらかして金を巻き上げる、借金は嫌だがただで頂けるものであれば遠慮はない、普通、日本人であればただほど怖いものはないという思いがあるが、この一家にはそういった感覚はない。

中国人や朝鮮人には恩義という感覚はない、また、嘘をつく、何故それがいけないともいう、約束とは反故にするためにある、さらに騙す、騙されたといえば当然騙される奴が悪い、ビジネスの世界で中国人や朝鮮人と取引があった人は恐らくおなじような経験を持つ方が多いと思う。

ただ、この竿師の母、佳与に騙されて金を巻き上げられた元婚約者、X氏についてだが、私にはどうも分からない、なぜ、こんなしょうもない婆あに騙されるのか、報道によればキスさえさせてもらってなかったという、そういえば後妻業をやって何人も爺いを騙し、最後はこの爺ども毒殺した稀代の毒婆あがいたが、この婆あ、見た目は大したこともない婆あだった、
確かに、連れ合いを亡くして寂しい爺い達だったが、なぜ、こんなしょうもない婆あに引っかかるのか、、、、結局、爺を喜ばすテクニックや話術があったのかもしれない。

いずれにせよ、私もお迎えの近い爺いだが、やはり同じ騙されるなら若い姉ちゃんがいい(笑い)


竿師キム、コムロとプリンセス、オカチメンコ、ヒラメ、眞子の最後の手段。

2021.04.13.10:21

この竿師キム、コムロとオカチメンコ、ヒラメ、眞子との記事を続けて記事にしているが、いずれ時間が経てば何らかの形になるとは思う。

ただ、その時の形がどうなるのか、いくつかのシュミレーションがあると思われる。

1つ、仮に竿師とオカメチメンコ、ヒラメ、眞子が結婚を強行(どこか互助会当たりの施設)、ただし、それは国民の祝福はあり得ないし、皇室主催の婚儀とはなり得ない。おそらく眞子は皇籍離脱、結婚後は一切皇室に関わらないとの誓約も出さなければならないし(天皇からの絶縁宣言)、多分だが民間人と結婚した際の皇女に付けられる一時金も支払われないと思われる。

又、眞子が秋篠宮皇女、内親王殿下としての公職は皇籍離脱となればそれもなくなる、では民間会社が眞子を雇うか、それも考えられない、眞子が持っているお金、そこは分からないが、すべて上げ膳下げ善の世界で暮らした来た世界、預貯金があるとは思えない。

2つ、竿師が結婚を強行、この場合は今まで竿師には利用価値があると踏んでサポートしてきた勢力はもう竿師を援助しない。
ソリャそうだ、最終的に悠仁親王が天皇に即位であればその天皇の義兄、それが皇室から縁を切られた状態ではもう使い道はない。

更に、いままでの悪名からして彼を雇う会社は日本にはない、仮にあったとしても不買運動や嫌がらせがあるだろうし、そんな危険まで侵して彼を雇わない。これは在日系企業においても変わりはない筈、あえて地雷を踏む馬鹿はいない。

結果、2人して収入の道がないとすればどうするか、生活保護を申請するしかない、ただ、この場合、元皇族が生活保護を申請しても受理されるかどうか、とにかく前例がないという点ではその通りだからだ。ただ阿呆な話としてのニュース価値はある。


1つ目に書いたが竿師とオカチメンコ眞子が逆に結婚を強行しない場合。

この場合は結婚はしないが、事実婚として妊娠出産する、反対されようが母親としては秋篠宮殿下内親王眞子、亭主はどこの海だったか忘れたが海の王子である、とりあえずご祝儀は出るかもしれない(出産祝い)、さらに馬鹿な国民もいるので子供には罪はないわ、てな解釈もあり得有るので国民からも多少の援助が期待されるかもしれない。

あるいはハリー王子とビッチメ―ガンがアメリカで立ち上げたクラウド、ファンデイングという財団、竿師と眞子もこのような財団をSNS上で立ち上げたらどうだろう、もしかして日本でも結構阿呆能天気国民も多いので、コムロさん、眞子様、お可哀相何てことで多額の寄付が集まるかもしれない、まあ、馬鹿野郎何を考えていやがる、なんて罵声もあるかもしれないが、、、、、、


それでも2人、実際は赤ん坊がいるから3人か、ま、とにかくお金が十分ではない、となれば閉ざされた皇室情報の切り売りなんてどうだろう、天皇陛下、実は就寝時にはズラを外されてお休みになっているとか、雅子様と陛下、寝所は別々で、それは雅子様が陛下はおしっこ臭いので一緒は嫌、陛下は陛下で、雅子のいびきが煩いのとベッドでの屁が臭くてたまらない、また、お食事も別々、それは時々雅子の適応障害が最高潮になり、食事中、激高した雅子が陛下に皿を投げつける、お黙り、ナル、、、、、これは陛下見送りの際の写真、頭にたんこぶをこしらえた写真があった、これも陛下が雅子の機嫌を損ねて灰皿をブン投げられたと言われている。

これらは一例かもしれないが、恐らく、皇室ネタとしては満載だろう、これらを週刊誌、マスコミに金をとってリークすればいい。

ネタが他にもあって、御所には雅子の両親が隠れ住んでいて、彼らが準皇族扱いを要求して御所の職員が困っている話とか、他にも一杯ある筈、又生まれてくる子供の名前オークションにかける、これも結構金になる。

男子であれば竿仁、女子であればコケコッ子、何てどうだろう!

又、海外の出版社に皇室暴露本出版を売り込む、これも相当な金額が提示される筈、竿師小室、こいつは元々、詐欺師、紐師、そしてペテン師、金になれば何でもやる筈。



こうなった場合、オカチメンコヒラメ眞子の皇室での身分はどうなるのか、これは正直言ってわからない、なにせ、結婚もしないで子供を産む、、、、前例がない。

ただ、この場合、夫であるである竿師はどうなるのか、、、、、多分、ゴルゴ13の登場になるかもしれない、つまり闇の勢力側、皇室側、日本国、国民側、いずれに世界にとってもいらない存在。


仮にゴルゴ13にお願いする場合、竿師が所持しているのでは思われている、各種写真、映像が本当にあるかどうかを調べる必要がある、もしあるとするならばこれは皇室を破壊する核爆弾と同じ、これが本当に爆発すればもう日本の皇室は存在しない。

従って竿師キムコムロが東京湾に浮かぶ前に是非、この事だけは確認してほしい、何せ自らのコムロ文書で母親の愛人が語った返さなくともいいのですよ、こんな会話を内緒で録音していたロクデナシ、だからプリンセス、オカメチンこ、ヒラメ、眞子さんのアへアへ、シヌシヌ、なんて声ビデオ録画していてもおかしくない。

何故ならポルノ動画に出てくる竿師俳優は片手でビデオ撮影しながら行為に及んでいる、つまり竿師キム、コムロの本職なのだ。

とにかく前例のないことだらけになる事は間違いない。


一番、円満な解決法は竿師と司法取引する事、対象は秋篠宮家、宮内庁、天皇家、

竿師がプリンセス、オカチメンコ、ヒラメ、眞子内親王殿下を愛していない事はもはや誰でも分かっている、解っていないのは眞子本人のみ、従ってもはや眞子に因果を含めて別れさせる、諦めさせることは無理、だが竿師自身は億単位の金、仮に三十億位の金を用意すれば自分から身を引くかもしれない、そしてそれだけの金があれば闇の勢力から支払われていた援助金、その他も返す事が出来る筈。

しかし、その30億の金、どこから出すのか、それは知らない、、、、皇室予算?そんなもの予算に計上できない、ならどうするのか、、、、、、、、、、、

そこまで考えていなかった(笑い)
ただ巷の予想では結局、秋篠宮家から出さざるを得ないのでは、、そんな声が多い。


そしてその金で、アフリカ土人の王女様でも引っかければいい、但し、コムロが持っている竿師のテクニックが通じるかどうかは知らない
多分、通じないとは思うが(笑い)

いずれにせよ、世の中で一番大事な母に後妻業で爺いを騙さなくて済む、どちらにしてもアフリカ土人の長老に佳与の手練手管は通用しないと思う(笑い)

まあ、これは与太話の範疇であるが、この騒動、これからも何幕もありそうで目が離せない。




焦る、竿師キム、コムロ。

2021.04.13.02:44

報道によると竿師キム、コムロの代理人が竿師側として借金として報じられていたコムロの母(職業、後妻業)が愛人と言われていた男性からの借金400万を支払う方向で問題解決を図るという発表があった。

一体なんじゃこりゃ???

それじゃ、竿師キムコムロが先に出したコムロ文書、ありゃ何だったんだべや、ただ長いだけの言訳、自己正当化、屁理屈、を並べていたが、結局、話の論点はただ一つ、あの借りて返さないとされていた400万は貰ったもので返す必要がないものであった。

それがこの文書の最重要論点だった。

それが僅か1日もたたない間に400万を払って問題を解決、なんだあ~、結局、借金していたんだべや、嘘をこくでねえ~この朝鮮人が~。


竿師キム、コムロがだしたコムロ文書、実はチーム、プリンセス、オカチメンコ、ヒラメ眞子側が作り上げたこの文書、発表後、あらゆるSNSで糞味噌に叩かれているし、逆に問題はコムロだけではなく、オカチメンコ、ヒラメ眞子や、秋篠宮、宮内庁、まで含めた周りにまでもっと隠れた理由や陰謀があるのではと疑われる始末。

まあ、推測するとコムロ文書は逆効果だった、コムロの馬鹿はしょうもない詭弁言い訳はしないほうが良かった、とにかく借りたんじゃなく貰ったもんだから返さないなんていってないで、さっさと借金を払って取りあえず刺さった棘を抜いておこう、

多分、そんな判断が働いたのだろうと思う。


コムロ一家、コムロの父が自殺死、祖父も祖母も自殺死、コムロ実父にかけていた生命保険も7年間、支払停止、これは父の自殺死に不明な点が多く有り、その調査が長引いた結果、結局保険金は支払われたようであるが、いまだになぜ自殺したのかは不明のまま、

その後、コムロ母はきちんとした再婚をする訳ではなく、男をたらしこんで金を引っ張る所謂後妻業、これで金を作り、息子を育てる、

竿師、キム、コムロはインターナショナルスクールからICU、インターナショナル、クリスチャン、ユニバーシテイに進むが、国際キリスト教大学も金がかかるが、インターナショナル、スクールはもっと金はかかる学校。

この学校、はっきり書くが、この学校に通っている生徒の多くは在日朝鮮人の子弟である、つまり貧乏人一家が通えるような学校ではない。(在日朝鮮人パチンコ屋、金貸し屋、在日企業子弟)

これだけでもこのコムロ親子の胡散臭い人生が想像できる訳だが、ただ一つ、私が分からないのは何時、いわゆる日本に巣食う勢力、(在日朝鮮人、カルト宗教、暴力団、反日団体)がコムロに目をつけ彼を使おうと思ったのか?

それは何時だったのか、という疑問であった。


それは竿師キムコムロが、同じ大学であった眞子に近ずき口説いてものにした、それを朝鮮人ルートで嗅ぎつけて知りこれは利用価値があると踏んだのではないだろうか?

だからこそ、ICUの2流大学卒でも三菱UJF銀行を朝鮮人子弟枠優先入社させていたし、いろんな場面で優遇措置を受けていたのだろう、恐らく、キムと眞子との事も時期が来るまで秘密にしろ、そんな指示もあったのだろうと思われる。


ところで、それは親父の想像でコムロのバックにはそんな勢力は存在するはずはない、そうだろうか、?

では、コムロの代理人が何故、400万の借金は即支払うと言ったのか、貧乏で男を騙して金を引っ張っていたコムロ一家、どこに400万もの金を即金で支払う余裕があるのか、竿師キムコムロがアメリカ、フォーラム大学の授業料、1年目は奨学金があった、(これも何故そんなに簡単に費用全額免除の奨学金が獲れたのかがよく分からない)それはともかく、2年目は?アメリカでの生活費は?小遣いは?

以前の務め先である弁護士事務所、そこが肩代わりして全ての費用を賄っていると言われているが、それでは何故、一介のパラリーガルだった男をそこまでして面倒を見るのか、コムロの代理人とは誰だ?

一説によるとコムロはアメリカでの弁護士試験は忖度で簡単に取れるらしい、では何故日本の一介の小僧にそのような忖度が働くのか、また、アメリカ、カリフォルニア州専門弁護士(この州以外では弁護士活動ができない)になった後は国際連合職員の道が用意されているとの話もある、国際連合職員、この話は私もよく知っている(以前にフィリピン銀行勤めていた友人女性、叔母や小父、は外交官でその後、ニューヨークにある国際連合の職員になった)、この機関にある種のコネがあればこの機関職員になることはそんなに難しい事ではない。

ではそのようなコネクションを持つ者は誰なのか?

コムロ、豹変す、!!

つまり、コムロのつまらん屁理屈よりも、とにかくどんな事をしてでもこの竿師とプリンセス、オカチメンコ、ヒラメ眞子をくっつけたいと思っている勢力が存在することは間違いない。

ここは想像だが、竿師キムのスポンサー、竿師に怒ったのではないだろうか、

パカやろ、何考えてるニダか、何でもイイから、お金払ってなしにしろ、カムサミニダ!


コムロ母の借金問題を早く片付けたい、コムロに弁護士資格を取らせ、最終的には国際連合職員としての地位を与え箔をつけたい

いずれにせよ、プリンセス、オカチメンコ、ヒラメ、眞子は、お股も頭ももはやゆるゆる状態、何の問題もない、とにかくこの2人をくっつけてしまえばこっちのもの、多分、そう考えている。

その意味では宮内庁もその仲間、後で何とでもなるし事実秋篠宮も兄ほど盆暗ノータリンではないが、といって賢帝ではない事が分かってしまった。


多分、これらの下準備が終わり、世論が沈静化しほとぼりが冷めるころ、愛は地球を救うとか、プリンセス、眞子は真実の愛を貫いたとか、御慈愛の美智子上皇后陛下、温かくお二人を見守っていたとか、こういったマスコミキャンペーンが始まるだろう。

私はこの眞子の妹、佳子は姉ほど馬鹿じゃないと思っているが、もし、この佳子が結婚するにあたり、肌の色にはこだわらない、相手の職業にもこだわらない、、、、仮にそんな発言があったとすればどうなるか?

で、選んだ相手が黒人でポルノ映画俳優、デカマラ竿師、副業がラッパーだったら、、、、、、

これ、ダメとはいえない(笑い),,,,,なぜなら、人種差別、職業差別となる、かって美智子皇太后は言われた、今や皇室は開かれた世界、誰でも望まれれば皇族になれる、オホホのホーホケキョと。
1474363208030s.jpg




流石、元、粉屋の娘、当時のGHQの後推しで入内した事を忘れていない。

何故、当時の進駐軍、アメリカが皇室初の民間人入内に力を貸したのか、それはアメリカ軍の日本における食料調達事業と大いに関係があった。

美智子の父、当時、日清製粉の社長。

プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

このブログで書かれた記事とコメントの転用を禁じます。
違反した場合は法的手段を講じます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR