旅の続き2、東京編。

2015.03.03.22:45

私は金はないが暇だけはあり余る程の暇人爺い、そんな訳で東京でも色んな方々との出会いがあった。

ひとりは去年もお会いした、HN糖分ラブさん、銀座のスタバで待ち合わせ、そして銀座のビアホールで乾杯、彼女、ブログの更新も滞っていて心配していた、理由は色々あるが、ある程度の年齢で独身女性が独りで生きていく、大変な事と察しはつく

たいした役には立たなかったかもしれないが、少し元気になられたような気がした。


Jさんとは帝国ホテルのロビーにて待ち合わせをした、この方とは初対面、ご自分で事業もなさっている素敵な女性だった。

Zさんとは大森にてお会いした。お会いした段階で吃驚した、それは知的で颯爽としてお洒落れで背が高く、想像していた方とはある意味全く違う方だった、名刺をいただいて更に吃驚、彼女はある一流会社の部長さんだった。短い時間での会話だったが、お土産まで頂き恐縮してしまった。
Zさん、ありがとうございました。私の事は書かないでね、とおっしゃっていましたので、とりあえずお礼だけ申しあげておきます。

そして東京でも旅の目的の一つでもあった、大森の小さなカウンターバー、Archへ、
ここは和さんという方がブログ、大森 Bar Arch 和の徒然日記 書かれていて一度は行ってみたいと思っていた場所だった。
IMG_1725.jpg

和さんにはお邪魔をすることは事前に伝えてあったが、私の勘違いでその日は和さんのシフトではないと思っていたし、和さんも私はとっくに帰国したと思っていたそうだ、そんな事もあってそのバーへ、そこにいた女性、私が入っていくと一瞬たじろいたようだった、そこで私、和さんは今どちらですか、そうしたらその女性が吃驚して、私が和です。

嬉しい誤算の出会いだった。このバー確かにカウンターだけの小さなバー、でも常連客もついていて私がいる間、何人も客がやってきた。

何故、私がこのブログに惹かれたのか、それは和さんの書かれる記事の行間に色んな思いがあることを知ったからだ、ここにも女性が独りで生きていく、つらさと切なさが分かるような気がしたからだ。

結局、常連客が引き上げて後も話が弾み、深夜2時くらいまでいただろうか、私もその日は最後までいようと覚悟していたので、それはそれで楽しい一夜だった。

その後、生まれて始めて駅前のカプセルホテルなる施設に泊まった、これも面白い体験だった。

和さん、また帰国のおりにはお邪魔しますね。


話は前後するが、会社の同僚だった友人の自宅にお線香をあげに行った、彼とは帰国時に会うのを楽しみにしていた、彼が超進行性の胃癌で大手術、本人も気丈に頑張ると言っていたのですっかり回復の過程にあり、会えると思っていた。

だが、帰国寸前、念の為に確認をしたら昨年の12月に亡くなっていた、びっくりした。彼は人間的にも良い人間で体も頑丈、会社を辞めてからも久しく付き合っていた男だった。

某日、彼の自宅にお花を買って線香をあげに行った、彼の奥さんも昔からよく知っていた女性、気丈なじょせいだったが私の前では夫を失った思い、夫に最後まで愛された思い、涙と共に語ってくれた。
彼女は臨終の最後まで夫に付き添っていたが、いよいよ彼が逝く最後に彼がこう言ったそうだ、もういいよ、先にお休み、それが彼の最後の言葉だったそうだ、主人たら最後まで私に気をつかって、、、、、
IMG_1723-001.jpg

私も思わず泣いてしまった。それにしても早すぎる死であった。私より一級上だから享年68歳、本当に残念だった、奥さんは悲しみのあまり身内だけの密葬ですまし、誰にも連絡しなかったそうだ、その気持ちも痛い程よく分かる。

私位の年齢になれば、人との別れが多くなってくる、私も医者からは飲酒は駄目と言われている、それは持病の糖尿病の悪化、腎臓や肝臓、膵臓がいかれてきているからだ、でも馬鹿で阿呆の私、止めない。

旅の間中、飲み続けていた、案の定、帰国してから体調悪化、馬鹿もここに極められり、、、、、、、、

色んな事が有った今回の旅であったが旅でお会いした皆様、記事にはしなかったけれどお世話になったしんちゃん、ハンギンさん、ありがとうございました。

又、元気でお会いすることができますよう、、、、、、、まあ、来年位までは大丈夫でしょう(笑い)


スポンサーサイト

怒りが沸点に達してきたので、熱さましの意味で旅の話題に移る。

2015.03.03.11:37

ブログをやって4年近くになるが、先に書いた記事、なんと一日当たり1万7千余りのアクセス、驚いた。それだけ世間の関心が高いというか、多くの日本人が腹を立てている証拠でもあったのであろう。

そういえば昨日のNHK日曜特番でこの殺された少年を何故救えなかったのか、なんて、お釜の教育評論家や精神科医や教育の専門家だとかいう連中を呼んで討論会らしき番組をやっていたが、お笑い千万、茶番番組もいい加減にしろ、こいつらに何がわかる、今回はそういう問題じゃないのだよ、ま、NHKらしい問題のすり替えなんだが、、、、、


さて、旅から戻って暫く経つが、書き残した事もあるので思いだしながら書いてみたい。

今回の旅、ある意味、人に会う旅でもあると書いた。そんな事もあって神戸にいった。
IMG_1719.jpg
IMG_1718.jpg<
IMG_1722.jpg

IMG_1721-001.jpg
IMG_1720.jpg

この一連の写真は神戸マダム事、T子さんがご自分の住むタワーマンションにあるゲストルームを予約され、そこにオフ会と称して私のブログにおいで下さる、淑女女性が集まった、その時のお部屋と外の景色である。

ちなみにT子さんとは、私の自宅に遊びに来られた素敵な女性、こんな方である。
IMG_1640.jpg


この写真には写ってはいないが、この他にも大きなベッドルームもあった。この巨大なジャグージバスも含めて設備としては一流ホテル並みであった。


IMG_1712.jpg

集まって下さった淑女の皆様、お顔に多少のモザイクというか修正をしてありますので、掲載をさせてもらいます。

ただ、写真の掲載は困る、その場合は直ぐにコメントを下さい、いつでも削除します。

左からぽちゃ子さん、みっちゃん、なっちゃん、T子さん、テイナさん、集まったそれぞれの方、この日がどなたも初対面
でもそこはブログを通してのお仲間、直ぐに打ち解けられ和気藹々、私の為に美味しい焼酎も持ってきていただいたり、頂き物を頂戴したり、また、美味しい食べ物を持参されたり、、、、、食事の支度もお任せしてしまったり、、まあ、なんという幸せな時間でありました。

それぞれのご主人、大変申し訳ありませんでした。

宴が進行するに従い、こちらも酔い度がハイパーで上がり、絶好調、何を言ったのか、何をしゃべったのかイッコウに記憶が飛んだ状態、また、淑女女性軍もお話が盛り上がり絶好調、で最後は酔っ払い親父は蚊帳の外、、、、そこはま、男は乗せない女戦車隊、これはしょうがない(笑い)

宴は夜中まで続き、私はお先に夢の中、次の朝、シャワーでもと思い浴室へ、何気なく巨大なジャグージバスを見たら濡れているではないか、不思議に思ったが、、、、、

何と、女性軍、皆さんでこのジャグージにお入りになったとのこと、男どうしの裸の付き合いというのはあるけれど、女性にもあるとは思わなかった。驚いた"

集まって頂いたそれぞれの方、今回は関西圏が中心ではあったが、それでも時間をかけていらして下さった。

また、それぞれの淑女女性、豊な個性やキャラクターの持ち主、とはいえそれぞれにご事情もあったり病気も抱えていたり、いろんな問題があったり、しかし、そこは皆さん大人の女性、一夜の宴を楽しんでおられたご様子、、、、、、

私自身もブログを通してのやり取り、実際にお会いして、こんな方なんだ、こんな可愛い方なんだ、こんな素敵な方なんだ
驚きがいっぱい、ただ、心配は自分の事、おそらく、なんだこりゃ、この親父は、ダメだこりゃだっったのでないかと思う。

まあ、いいでしょう(笑い)、、、、、、実物はこんなもんです。


かくて楽しい一夜は終わり,再会を期してカナダ式ハグでお別れ、

T子さん、準備、後片つけ有難うございました、みっちゃん、段取り、お買い物有難うございました、ぽちゃ子さん、おいしい焼酎有難うございました、なっちゃん、おいしい食べ物や美味しい日本酒、そして大吟醸(自宅に飾っています)有難うございました、テイナさん、お体ちょっと心配していましたが、バカなお親父のつまらん話、付き合っていただいて感謝しています。
また、みっちゃん女子会のひーたんさん、もっこくさん、みっちゃん経由で頂いたお土産、ありがとうございました。


老い先短い阿呆な爺,いずれ、その内冥途へ行くとおもいますが、冥途までの土産話ができた、皆さんのお陰です。改めてお礼を申しあげます,ありがとうございました。



この際、加害者側の人権何て糞喰らえ、文句あるか似非人権運動家とやら!

2015.03.01.07:14

ロクデナシ警察で不祥事のデパートと呼ばれる日本でワースト1~2と言われる神奈川県警が嫌々というか、やっと容疑者を逮捕した。

この神奈川県警、あるネットで中学生がパソコンで容疑者宅前で個人的実況放送をやっていたら、神奈川県警の刑事と思われる2人がこの中学生に向かってこういう中継はやめろと圧力をかけていた、この中学生もたいしたもので、この刑事に向かって職質かけるなら警察手帳を何故みせない、これは任意の取り調べですよね、それでは拒否しますとやられていた。

周りには既存の腐れマスコミ記者やカメラマンが大勢いるのに彼らにはお構いなし、明らかに、ネット上での情報を邪魔する目的であった。この腐れ神奈川県警、こんな事にはよく気がつく阿呆揃い。

この糞警察、逮捕するまでマスコミに流していた情報、被害者を打撲した血のついた棒が見つかったとか、膝にひざまずかされた傷があったとか愚にもつかない情報ばかり流し、捜査の進展についてはだんまり、流石、警察上方部に朝鮮帰化人がいるとの噂さとか、警察幹部が朝鮮人団体とずぶずぶの関係とか、なるほど、そうか、そういうことなんだ、が、全くまるわかりの非常によく分かるケース。

又、主犯の舟橋龍一、逮捕以前の取り調べ段階で既に矢口統一なる弁護士を帯同、こいつどこから湧いてきた、在日朝鮮人団体のお抱え御用弁護士か、そういえば名前が祖国統一、よくできている。


逮捕後、この舟橋一家が帰化系朝鮮人か、在日通名韓国人籍なのかは今のところ確定されてはいないが、地元の話ではチョンは確定とのこと、まあ、一家の顔を見れば、当たり前なんだが、

この鬼畜朝鮮人殺人犯を作ったのもこの両親の責任、こういう基地外ロクデナシを育てたのも一家の責任、この一家が離散しようが、この家族が路頭に迷おうが、どうでもいい、文句があれば人権屋に泣きつけ、そうでなければ命で償え!!

そんな訳で殺人犯一家を公開する。

殺人犯容疑者9pLhyeIrBidvL5d_E1Fi6_4411.jpg

樋口利生17才 舟橋隆一18歳 柴山和也17才、共に出身中学校が同じの不良仲間。

主犯の舟橋一家294750_102785129833572_2011645030_n.jpg
父、パンチパーマコンテナトラック運転手の舟橋喜一、とズべ公娘
B-6AyNtVEAAhLXo.jpg
殺人犯の龍一と祖母、そして姉。
i1393803-1425129332.jpg
龍一の母側の祖母フィリピン人、父側の祖母、朝鮮人

i1393203-1425051920.jpg
そして一家、父と祖母、間違いなく朝鮮人顔。母はフィリピン人、元は川崎のクラブジャパ行の成れの果てか!!
1AptCnh.jpg
朝鮮顔親父とフィリピン人ホステスの成れの果て。


2015022804485382a.jpg
そしてどこから湧いてきたのかは知らないが、人権や少年法でこの鬼畜朝鮮人少年を守ろう、あるいはどうやって金もうけにするか、または在日朝鮮人団体の隠れ御用弁護士なのかは分からないが、いずれにして糞野郎弁護士である。
この糞弁護士の名前は矢口、統一という、

父の喜一と弁護士の統一は、当初、龍一はやってはいないと白を切っていた、だが、他の少年の自白も出てきた、物的証拠もある、写真も解析されている、だが龍一は黙秘とか、これは誰かが知恵をつけている、それは警察か弁護士か、黙秘で検察庁に送られた場合、起訴できるのか、公判を維持できるのか、あるいは、裏から手を回してロクデナシ左翼左巻き人権裁判官をもってくるのか、いずれにしても少年法に基づく一番軽い刑にもっていく、そんな事を考えているのに違いない、反省、心からの謝罪何ての思いはこの人種、民族にはない。

神奈川県警の捜査によれば、リンチ殺人事件前に犯行仲間と酒を飲んだとある、何だこの下らない発表は、酒を飲み過ぎて心神耗弱状態だったとでも主張する積りか、で、過失で情状酌量か、

今まで在日朝鮮人が起こした凶悪事件や殺人事件、少年や青年に関わらず、その罪に見合った量刑が下されていない、兵庫県、尼崎市で起きた日本人一家乗っ取り連続殺人事件も主犯の婆が拘置所で自分の首を自分で絞め、自殺で捜査自体が有耶無耶、とにかく在日朝鮮人、特に少年が絡む事件、警察、司法がなにか在日社会に遠慮か何か知らないが、人を残虐に殺しても何年かの短い刑期で出てくる。

現に同じように世間を騒がせた在日朝鮮人がやった女子高校生コンクリート詰殺人事件の犯人たち、もう出所しているようである。

日本で朝鮮人や支那人に凶悪事件で殺害された場合、こういわれる、それは殺された方が悪い、実際そうなのだ"

支那人は人を食うし朝鮮人は犬を食う、こんな民族を馬鹿な政府は移民政策緩和としてどんどん流入させている、そして気がつけば、そこにも支那人、あそこにも朝鮮人、近所、周りはロクデナシ犯罪者集団。警察は金になる交通取り締まりでお茶を濁し、危険を感じて相談に行っても取り上げない、そして捜査は素人の寄せ集め、ベテラン捜査員はいなくなり、幹部は先の出世と退職後のパチンコ関連団体の天下りしか考えていない。

こんな訳で数々の凶悪事件が迷宮入り、

神奈川県議会は先の議会で特定人種に対してのヘイトスピーチ禁止条項を採択、流石、県人口の3割の在日を抱える県だけの事はある。
県議会議員、国籍条項は?、、、、本当に日本人か?、、、、帰化系はいないのか?


今回、ネット情報全て正しかったとは言わないが、マスコミ報道が警察からの発表のみにとどまり、まったく警察御用マスコミになってしまったのが露呈したが、それに引き換え、ネットでは地元情報やその他、犯人に関する情報は拡散されあっという間に顔写真や氏名が公開されていた。

つまり今や、新聞やテレビ、既存のマスコミ情報は当てにならないところか、警察情報のちょろだしや攪乱情報によっても操作されるマスコミに成り果てた、そのことがよく分かった事件であった。

これから神奈川県で起こりうる、ストーカー事件や殺人事件、チョンや学会が絡む事件は警察に相談してもダメ、当てにはならない、これからは自分で自衛しなければならない。これが世界第3位の経済大国の現状、平和国家、と言われる日本の本当の姿。


フィリピンなら身内が殺されたら、5万円で恨みを晴らしてくれる、そしてヒットマンは絶対に捕まらない、また、フィリピン人社会もそういう社会的風潮を容認している。
日本で何の罪もない幼い少年が、朝鮮人基地外ゴロツキ少年によって残酷な方法で殺される、教師は卑怯で役立たず、教育委員会は左巻き左翼運動や同和人権運動の巣、教育行政利権の巣、お前らの子供が同じように殺されても他人事みたいに言えるのか、この似非、偽善教育委員会。

今日本で一番望まれる職業、それは必殺仕置き人、、、、警察も場合によっても朝鮮人の味方、検察、裁判所も頼りにならない、殺された家族は泣き寝入り、もし私の子供が殺されたら、全財産を処分してでも金を作り、犯人にあの世に行ってもらう為に懸賞金をかける、これは法律の問題ではない、法の正義がもはや機能しないのに法治国家でもあるまい。

闇の仕置き人、ネットで募集なんてどうだろう、、、、、


この話が参考になるかどうか、その昔アメリカで地域有志による自警団組織があって、法律で裁けないゴロツキや屑、地域社会に害を与える犯罪人に私的制裁を加える組織があった。

実際にこの種の話、映画にもなっている、なぜそういう事ができたか、それはアメリカ社会には自分の身は自分で守るという建国当時の習慣があって、その為に武器も所持できる。その意味では普通の日本人も武装すべき。

このような話、良い悪いの問題ではない。これだけ朝鮮人や不良支那人による犯罪、それも凶悪事件が馬鹿な政府の移民政策の下でこれからも大量に発生しうる将来、地元の自警団が実際に必要になってくる、だが、能天気平和主義、人間は生まれた時は全て善意の持ち主、何ての性善説を取るお花畑日本人、軟弱でなんでもお上に頼る日本人、そんな彼らが自警団を作って身を守る事ができるかどうか、それは分からない。

だが、川崎のように在日不良屑、糞少年が巷に跋扈し悪さをしていたら、自警団有志によって闇にまぎれて半殺しの目に遭わせる、そのような状況になれば少しは地域の治安は良くなるかもしれない。

やってみる価値はある、、、、、、、誰だ!、、、暴力はいけませんなんて寝言を言っている奴は、基地外朝鮮人が刃物をもってこちらに襲い掛かってくるのに、何、憲法9条を守る会です、、、、ヘイトスピーチを許さない会です、朝鮮人にも良い人がいる会です、、、、、馬鹿野郎、お前らそうやっていいながら死んでいけ!!!



コメント欄、復旧に時間がかかりそうなのでコメント頂いた方、ここでお礼を申しあげます。

2015.02.25.08:59

Mikaさん、アビさん、江草乗さん、名無しさん、ウナさん、マルガリータさん、ぽちゃ子さん、テイナクロさん、KUONさん、

糖分ラブさん、雪さん、しんちゃん、レイチェルさん、パンプキン母さん、ジャスミンさん、

皆さま、ありがとうございました。

川崎市河川敷中1男子リンチ殺人事件

2015.02.25.01:16

この事件の発生と経過後追い報道を見て、以前記事にした大津中2苛め自殺事件を思い出した。

当時の兵庫県警の捜査のいい加減さ、教育委員会の隠蔽、責任逃れ体質、教師が糞の役にも立っていないこと、そして最大の共通点はこの陰湿、凶暴、悪辣な虐めをした当時の腐れ在日中学生、そして在日、学会、同和の親たち、

この事件、マンションから飛び降りたのではなく、突き落とされたのが明らかなのに捜査もおざなり、司法解剖もせず自殺として処理、警察も部落解放や学会、在日組織に遠慮、教育委員会は同和人権運動の巣であり、結局この鬼畜坊主達は名前を変え引っ越し、今もどこぞにのうのうと生きてけつかる、この構図、今回の川崎河川敷中1リンチ殺人事件とよく似ている。
vlnet012414s.jpg
中2児童をいじめて屋上から突き落とした当時の在日中学生の主犯、

報道の初期にあった学校側の話、長期欠席で生徒からの情報もあったのに担任は母親には何回も連絡は取ったの言訳のみ、教育委員会に至っては後付け記者会見で長期欠席児童の調査を改めて学校側に要請したと、まるで他人事、ま、左巻き教育行政なんてのはこんな程度なんだが、、、、、、

日本の地方警察行政組織で、最も腐って、ろくでもない組織として有名な警察機構が幾つかある。

代表例でいえば兵庫県警、大阪府警、京都府警、そして神奈川県警、どういう訳か共に在日朝鮮人と同和、学会の人間が多く住む地域である。

ちなみに神奈川県警とは不祥事のデパートとして世間では有名であり、組織として腐りきっている。こんな警察機構がまともな捜査ができる訳がない、県民の信用度は略ゼロに近い。実際、県警本部長としてやってきた自称公安のエースという石川警視監というエリートキャリアー、お客さん扱いで一年でサヨナラ、内閣官房なんとか、出世思考で本気で取り組む訳なんかない、そりゃそうだ、こんな不祥事のデパートの県警、履歴に傷がつく前におさらば、これがつい最近までトップ。


今回の事件報道、実はネットではほぼ犯人もある程度特定され、名前も顔写真もネット上で既に公表されている、しかるに警察の捜査では遅々として進展してはいないような展開となっている、このような状況に神奈川県警はあえて捜査をあえて長引かしているとか、周りの状況(つまりどこぞにお伺いをたてているとか)言われているが、この神奈川県と川崎市の過去から現在に至る状況をみれば、あながちそれらの想像は間違っていないのでは、そう思う。

神奈川県警のちんたら捜査、もう一つの仮説として、犯人として逮捕に踏み切る前に彼らに自首を促す、そのような下工作をやっているらしい、という説がある、これは警察上層部の指示なのか、在日チョン団体の圧力なのかはわからないが在日に弱い糞警察、可能性はある。

20140325043837163_20150223083835cf7.jpg
この写真は川崎市の河川敷に不法占拠された朝鮮人部落である。少年が殺されたのも同様の河川敷である。

川崎、戦前から朝鮮人が住み着いてはいたが、戦後の焼け野原、ドサクサで一挙に朝鮮人が不法占拠で棲み着き、あちこちに朝鮮部落を作り、それらの子孫達が今でも多く住み着いている街である、さらには韓国からの売春婦が街の繁華街で立ちんぼ商売をやっている街でもある。(これは韓国の外貨を稼ぐ輸出品のひとつ)
20140325045605019.jpg
彼らが作った朝鮮部落、歴史的には住民登録もせず住民税も全く払わない朝鮮人や韓国人が多数住んでいた土地であり,川崎市や行政も連中の犯罪には何十年も野放しにしてきた無法地帯で、さらには川崎市は上記の犯罪朝鮮人を取り締まるところか、逆に一世帯当たり、2700万の資金と市営住宅をあたえるという、おそるべき犯罪ほう助自治体でもあった。

更には、1998年に川崎市は日本で初めての外国籍(韓国人)金本大祐を地方公務員として採用し、川崎市の在日韓国人の為の生活保護課に配属、結果この男も在日韓国人の為に働くと宣言、全くもってあきれた行政機関であり、神奈川県も似たような体質、つまり、在日朝鮮人が犯罪を起こす下地でもあり、犯罪が起きた場合は隠蔽、保護する県であり、従って今回の事件は起きて当然、過去にも神奈川県警下でそれこそ大量の在日犯罪が発生していることを見れば、日本でももっとも在日汚染が進んだ県である。

このリンチ殺人事件、相当凄惨で悪質、両手を縛り身動き出来ない状態でカッターナイフで体を切り刻む、最後に首の頸動脈を切って出血死させたものであるが、死亡に至るまでの苦しみ,想像を絶するくらいに悪質非道である。
ネットではロクデナシ在日と特定されている、確かにこのようなやり方は朝鮮人特有、民族性が表れているが、警察ではこの腐れ在日鬼畜生徒が通う高校もわかっているのにしらばくれている、これは嘘か本当かは知らないが、主犯の卒業まで待っているのでは、なぜならこの鬼畜生徒の高校名がわかると在校生の就職にも影響、学校側の要請があるとかないとか、左巻き同和の巣窟である教育委員会からも何かの要請があるのかも。

或いは上層部がパチンコ業界に再就職先を求めている警察幹部の思惑か!、恐らく、第一線のマスコミではネットでこれだけ実名、写真がでているのだから犯人については承知をしているのだろうが、例によって在日問題は報道しない自由をとっている。

仮にこいつらが逮捕されても在日報道ではなく、通名で流すであろうし、裁判になっても人権派弁護士によって少年法を楯にとり犯罪者にも人権があるなんて弁護をするだろう、

犯罪者の弁護で稼ぐ人権派弁護士、左巻き法律馬鹿の裁判官、つまらぬ法律論で些細な事で判決の趣旨を曲げてしまったり、犯罪者にも守られるべき人権があるとする基地外共が展開する法廷なんて、茶番でしかない、

私はイスラム法を支持するわけではないが、見せしめではないが、もしこの事件を起こしたチンピラ基地外在日餓鬼共が捕まったら、即、彼らがやったリンチで彼らを処刑すべき、そしてこいつらを作った親達もこの処刑に立ち会わすべき、そこには少年法も糞もない、朝鮮人部落で育った餓鬼など更生なんか絶対にない、生かしておく方が世の為にならない。

誰だ、罪を憎んで人を憎まずなんて、今時阿呆な事を言っている奴,,馬鹿かあ~、(笑い)、、、、、

朝鮮人とゴキブリは放置すれば増殖するだけ、ここまで増殖してしまった日本、もはやにっちもさっちもいかない状態ではあるが、まだ数においては日本人が圧倒的に多い、腰抜け、われ関せず、能天気平和主義者も多いが、いずれ自分達に被害が及んでくれば立ち上がるかもしれない、ま、あくまでも希望だが!

そうはいっても、能天気、お花畑日本人、いつになったら気が付くのか、在日朝鮮人による無法、ごり押し、そして殺人や強盗の凶悪犯罪の数々、地方自治体は在日勢力や学会、同和に占拠され生活保護はこいつらにむしり取られ、警察も無能、マスコミは在日に支配され、それでも天下泰平、、、、

何でも食いつくテレビのワイドショー、何故か、この中一少年のリンチ殺人事件には及び腰、特集を組まない、どちらかというとスルー状態、それもそのはず、犯人が在日と解ったからだ、それはテレビ局幹部の多くが今や在日、非常に具合が悪い、この際真実の報道はどうでもいい、ホッカムリ、知らぬ顔の半兵衛、ま、テレビがいう社会正義なんてこんな物。

巨大パチンコ産業、ソフトバンク、ユニクロ、ロッテ、街金、ブラック企業、あらゆる産業や企業が朝鮮人経営かその支配下にある日本、政治家や警察もパチンコマネーで浸かり、テレビや新聞は朝鮮電通の言うまま、それでも天下泰平、、、、

最後は朝鮮人,白丁の血を引く、雅子が皇后だと、それで次を女性天皇として愛子を担ぎ、学会池田の孫当たりと結婚させて、かくて皇統は神道から学会となり、皇室も朝鮮人乗っ取り王朝完了。

いやあ~、、日本は本当に良い国になってしまった。 有難くて涙が出る。
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR