お詫び。

2016.08.23.09:56

せっかくコメントを頂きながらご返事が出来なかった事についてお侘びを致します。

主な理由は弟が10年振りにカナダやって来た、甥っ子の結婚式があった、親戚家族で旅行に行った、これらの事もありましたが、実のところ体力と気力が落ちていて、とにかく体がだるくてどうしようもなく、辛うじて記事の更新はしたもののコメントまで手がまわりませんでした。

KUONさん、
いいですねさん、
み~ちゃんさん、
秘密のTさん、
モモンガさん、
Rimさん、
原宿の魔女さん、
過激なH美さん、
ウナさん、
通りすがりの鬼子さん、
し~くんさん、
となりのPapさん、
ななしさん、
みょうがさん、
ジュゴンさん、
海苔巻きさん、

皆さん、コメント有難う御座いました、本来なら御一人ずつにご返事をしなければならないのですが、このような形でご返事を兼ねる事をお許し下さい。

記事として色々書きたい事はあるのですが、、、、、、、、、、、

スポンサーサイト

疲れた。

2016.08.19.10:00

カナダ、フランス語圏、オタワ、モントリオール、ケベックシテイ,方面5日間の旅を終え、疲れてしまいそんな事もあって毎日だらだらと日々を過ごしている。

この旅行、妻の妹が計画した、それは先の記事で書いたが、義理の甥の結婚式で久振りに6人姉妹が集まった事と、私の弟が10年振りにカナダにやって来た、ならば一緒に旅行をしてはどうだろう、そんな事でスタートした旅であった。

シカゴからやってきた旧友のウイニー夫妻や、妻の妹達の家族、総勢18人、3台のミニバンに分乗しての旅だった。


正直に書くが私はこのような形の旅は好きではない、弟が行った事がない所へ行く、そうでなければ参加しなかった。

というのも私は旅に関しては究極の我がまま親父であり、他人の建てた計画でスケジュールに従って自分以外の人間と旅する事が嫌なのだ、やはり、旅は一人で勝手気儘がよい。

旅の第一夜はカナダの行政上の首都、オタワ、泊まったホテルは連邦政府国会議事堂近くのホテル、ウエスチングホテル、2つ星
IMG_2130.jpg

IMG_2131.jpg
IMG_2132.jpg
800px-Parliament-Ottawa.jpg

弟を含め皆観光に行ったが、私は所謂観光地というか、名所旧跡神社仏閣には全く関心がない男で、部屋で買ってきたビールを飲みながら長屋の爺様から頂いた本を読んでいた。

このホテルの近くにはマーケットという観光客用のスポットエリア、土産屋やレストラン街、中にはオバマ大統領が寄ったというレストランもあって沢山の観光客がいたが、私といえば酒を買うためRCBOを探しで、帰ってきた弟からあんたの兄さんは観光には関心がなく、酒屋探しで歩きまわっていたよ、義弟のローランが笑っていたとそんな話をしていた。

ちょっと腹が立った話、酒屋の前でホームレスの白人の小汚いあんちゃんが金を恵んでくれと手を出していたが、もう一方の手でビールを飲んでいた、日本なら有り得ない話なんだが、こいつ堂々とやっていた。

2日目 モントりオール、
空港近くのマリオット系ホテルでALOFTというホテル、ここは車や飛行機で来た客の為のホテルで可も不可もなし。
ここでもダウンタウン観光にはいかず寝ていた。

3日目、ケベックシテイ、
此処もケベックシテイ郊外にあるホテル群の1つ、マリオット、フオーポイントホテルに泊まった。

ここは割合大きなホテルで大きな宴会場も併設されていた、ホテルにやってくる客が男女とも刺青で、中には顔まで刺青をしている爺さんライダーもいたりして、いったい何の祭事場だろうと思って覗いたら、インターナショナル、タツウ―、コンベンションと書かれていた、広い会場には沢山のブースがあって刺青のデザインとか彼らが好きなグッズ売り場とか、圧巻だったのは彼らが好むカスタム自動車やカスタムバイクが展示されていた。
IMG_2154.jpg
IMG_2158.jpg
IMG_2153.jpg

このケベックシテイ、以前にも来たが弟も来ている事もあって、一緒に旧市街見物に行った、ホテルから無料シャトルバスがフェリー乗り場まで運行されおり、そのフエリーでセントローレンス川を渡り、反対岸の旧市街に渡るのである。
IMG_2143.jpg
お城のように見える建物はカナダで一番古いホテル、格式があって豪華でシーズン中は予約はとれないとあった。

IMG_2141.jpg
IMG_2137.jpgIMG_2147.jpg
その格式あるホテルにて。

最後は再びオタワに戻ってフォポイントホテルにて、ここで吃驚したのはオタワ、行政上、オンタリオ州とケベック州に分かれていて最初に泊まったホテルはオンタリオ州、最後はケベック州に属するとあった。IMG_2161.jpg

どうやら黒人の結婚式が近くの場所であるらしく、そのお客、花嫁、花婿、友人達用のリムジンが停まっていた。
IMG_2168.jpg


今回の旅、私自身は面白くもなんともなかったが、10年振りにカナダにやってきた弟が喜んでくれた、それだけでも良かったと思っている、カナダの西に位置するフランス語圏、車での旅で感じた事、まず、道路は一直線で周りの景色は地平線が見渡せる広大な畑、そして散在する自然の森、大小の湖や大きな川、運転していると眠くなる、行違う車はキャンピングカーが多かった、また、ホテルやレストラン、土産物屋は英語は通じるが客はフランス語を話し、道路標識は殆どがフランス語表示であった。

東洋人は殆ど見かけなかった、このフランス語圏、ケベック州、なぜ東洋人が少ないのかと思っていたら、移民には条件があってフランス語を話せない人間には移民の許可が下りないらしい、朝鮮人や支那人でフランス語が話せる奴はそうはいない、そう言えばちょっと寄った田舎のコーヒー店で客は白人ばかり、私と弟が入っていくとちょっと奇異な目で見られたような感じがした。

いずれにしても私は団体旅行が好きではない男、とにかく疲れた。







リゾート地において義理の甥の結婚式に参加していた。

2016.08.09.00:29

トロントとから約2時間半の距離、大小の湖が点在する通称コテージカントリーと言われるリゾート地で行なわれた義理の甥、フランシス、ポルチュガルとサラ、ハートの結婚式に参加していた。

フランシスはフィリピン人、妻の妹の次男、サラはユダヤ系白人の次女、長い付き合いでの結婚であった。

式は野外、彼らの趣向でそうなったが、悪くはなかった。IMG_2108.jpgIMG_2115.jpg


その後、ホテルの宴会場にてパーテイ、バッフェスタイルで客は150人、人種も様々であった。黄色いドレスを着た女性、ロシア人のエレーナ、美人である。
IMG_2118.jpg

今回、この式に参加という事もあって私の弟も10年振りにカナダにやってきた。
IMG_2105.jpg

このリゾートはマリオットホテル系で中々洒落た作りで、ちょっとした小高い丘に位置していて良いロケーションであった、流石に客は圧倒的に白人が多く、中国人はカナダ系でそれでも数家族しか見かけなかった、朝鮮人は誰もいなかった。
IMG_2085.jpg
IMG_2083-001.jpg
IMG_2116.jpg

IMG_2090.jpg
IMG_2098.jpg
IMG_2100.jpg
IMG_2091.jpg
IMG_2121.jpg

このマリオット、リゾート、グレードもロケーションも素晴らしかったが、いずれにしても親戚一同の団体旅行での参加、私のいつもスタイル、1人きままな旅行ではなく、ちょっと勝手は違いつまらない部分もあった。

参加者もサラの妹はニュージーランド、弟は日本、妻の友人一家はシカゴから、人種もフィリピン人、黒人、白人、中国人と様々であった、今回の結婚式自体はフランシスやサラの意向での企画であり、彼の友人達が主体であり、親戚や老人世代はいわばお客、ある意味、お祝い金スポンサーであっただけのこと、まあ、今時の若い人の結婚式はそのようなものかもしれない。

しかし、いつも思うがこのようなリゾートホテルに泊まると、酒や食事代が高い、コーヒーが5ドル、ビールが7ドル、バッフェが30ドル、やる事がないので長屋の爺さんに頂いた本を読んで過ごしたが、正直言って家にいた方が良かった。

弟が来ていることもあるが、また、明日から親戚家族でオタワ、モントリオール、ケベックの旅に出る、余り氣は進まないが弟がいった事がないのでしょうがない。



東京都知事選挙結果、まずは目出度い限りなんだが、?

2016.08.02.08:00

都知事選、私が予想したような形で小池百合子氏が当選した、それはそれで目出度いl事なんだが、それにしても痴呆、屑自称ジャーナリスト事、鳥頭俊太郎が3位とは言え、百三十万票もの票を取った、これにはそう言う事もあるとは思っていたが、実は驚いた。

多分、これには2つの理由があると思われる。

確かにに今までよりはネットの力は大きくなった、だが、まだ世論を動かす程の力がなかった事、もう一つは、相も変わらず、マス塵、新聞、テレビなどの情報に頼る情弱都民、これは共産党や民進党シンパもいるかもしれないが、そうじゃない一般人もいるわけで、そういう意味ではこんな阿呆の馬鹿丸出しスケベ爺いに投票する脳タリン都民も多数あった、そう思った。

鳥頭、惨敗と書いた記事もあったが、惨敗ではない、惨敗とは泡沫候補並の投票、つまりネット民における当たり前の話が、ネットをやらない人間との認識乖離は大きい、それがネット民には解らなかった、そういう事だと思う。

私は今回の都知事選挙、この人をというよりこいつだけは駄目、つまり消極法での選挙と書いてきた訳だが、その意味では増田も鳥頭も落ちた、結果的にはこれで良かったと思う。

ネット評論では元在特会の桜井氏の評判が高かったが、私はある程度票はとるにせよ、票は伸びないと見ていた、この構図は前回の田母神候補同様、いくらネットで前評判があったとしても一般的世間認知度から言えばこんなもんだという認識がネット保守層にはまだ分かっていない。

ただ、孤立無援であれだけの聴衆の動員があった、彼の演説のうまさ 迫力、説得力のある話、大したもんだと思う、内容から言って国政に打って出てもいいと思う。

それにひきかえ、野党4党統一候補であった鳥頭俊太郎、能天気、情弱、選挙民からの支持もあったとしても、これだけジャーナリストなるもののいかがわしさ、くだらなさ、ろくでもなさを諸に世間に伝えた功績は大きい。

こんなロクデナシ反日左翼のバカがテレビの政治番組で抜かしていた事が、阿呆妄想で有った、それが多くの日本人にすっかり知られてしまった。

でもこいつ、最後の最後まで俺は当選すると思っていた節がある。

負けた記者会見で、私はジャーナリストとしてこれからも小池都政を監視していきたい、この記者会見を見て、こいつはつくづく真正阿呆だと思った、こいつの事をジャーナリストなんて思う日本人はもういない、おそらくテレビ局からもお呼びがない、講演会も駄文依頼もない。そのような状況を全く分かっていない、大体、監視という言葉を使う事自体、こいつは何を言っている、自分を何様だと思っているのか、そのような頭脳構造がよく分かる発言である。

それから、もう一つ、鳥頭俊太郎が起こした文春記事、および新潮記事に対しての告訴、どうする積りなのか、事実無根と言っていたが、、、、、、

私の予想では暫くしてほとぼりが冷めた頃、ひっそりと告訴を取り下げると思う、これは実際にやったとしても絶対に勝てないし、逆に又、恥をさらすだけ、これがジャーナリストとして社会正義を追及してきたとうそぶく男の正体である。

後、何年かたてば、そういえば、左巻き野党に担がれて都知事選に立候補した、自称ジャーナリストのバカがいたな、もう、痴呆で完全の阿呆になったかもう死んでるかも、鳥越俊太郎、そういう存在になると思う。

まあ、こんな屑、生きようが死のうがどうでもいいのだが、ただ一つ、あるとすれば。当選した小池百合子氏にお願いというか、期待がある、石原慎太郎の馬鹿息子の伸晃(都議会自民党会長)、都議会自民党の利権を必死で守ろうとしたヤクザで都議会自民党のボスと言われた内田、そしてオリンピック利権を食い者にしている最高のロクでなし、鮫の脳味噌爺い、事、森喜郎、こいつらを潰してほしい。それも徹底的に!!

日本人はとかく、温情をかける風潮があるが、こういう輩には慈悲も同情も温情も必要ない、2度と出てこないように潰すべし。

話は変わるが、鳥頭俊太郎、1年に一回、行われる流行語大賞の審査委員長だという、おそらく、今年もその地位は持っているだろうとは思うが、きっと寄せられる今年の流行語、自身に関した言葉や話が絶対寄せられる筈、

ねえ、バージンは病気だよ、昭和15年生まれ終戦時には20歳、昨日出馬を決めたばかりで東京都の政策は知りません、これから勉強します。私はジャーナリスとして聞く耳は持っています、しかし、文春報道には応えません、都政の勉強なんか3日もあれば覚えます。

オイ、鳥頭俊太郎、どうする???

植松 聖、名前とやった事、本当に日本人がやったのか?違和感があったが!

2016.07.28.12:06

すわ!日本でもテロ勃発か?なんて外国プレスの報道もあったくらい、酷い事件、

相模原市の障害者、通所施設、19人が刃物で刺され殺害、26人が重軽傷を負った事件、犯人、元、この施設職員で名前を植松聖、26歳、金髪、入れ墨、大麻を吸って強行か、殺した理由は平和の為、生きていてもしょうがない者を楽にする、思想はシールズに影響を受けたとある、

それにしても残虐この上ない、ほぼ無抵抗の障碍者を滅茶苦茶に刺して殺している、躊躇いも慈悲もないやり方、こういう残虐性を普通の日本人が持つか?

それにしても、相変わらず、神奈川県警はどうしようもない、この県警、以前にも記事にしたが日本のワースト3にランクされる屑警察である。これだけの事件なのにちんたらちんたら、やっている、知事は神奈川県が管理している施設なのにまるで民間で起きたような話、


相模原市役所に精神保健福祉課という課があってこの課が、警察からこの植松の言動と行動がおかしいとの連絡で強制措置入院していたのを退院させたとある、
理由は症状が改善した、本人の話を参考にした、この時点では最善の判断であった、そのように思っている、そう、コメントがあった。

こんな阿呆のようなコメントを出している相模原市役所もある意味同罪、たら話になるがもし、この植松を退院させていなければ今回のような凶悪殺人事件は発生していなかったかもしれない。まさにお役所仕事の典型。
この退院の条件として家族との同居があった、だが、小学校教師で朝鮮人親は逃亡、この植松、親が逃げた自宅で独りで暮らしていた、相模原市役所、退院条件を守っていなかったのであれば何故、再入院させなかったのか!だから同罪というのだ!!

動機、はっきり言ってよく分からない、基地外なのかもしれないが、ただし、殺し方に特徴がある。


はっきり書くがこのような殺し方をする民族は世界に2つしかない、一つは支那人、もう一つは朝鮮人、おそらく、神奈川県警もこの植松聖の身元特定はしている筈である、だが、公開してはいない、

ネットではこいつは朝鮮人ではないか?そのような話が流れていたが、ある記事が載ったので掲載しておきたい。
2222baka2s.jpg

これはこの植松の友人とされる女性のツイートに寄せられたメッセージである。

日本人になるか、韓国籍を残すか悩んでいたとある。という事は両親かそのいずれかが韓国人だったと言える、つまり在日朝鮮人だったことになる。

父親、おそらく在日朝鮮人、小学校教師だそうだ、こんな糞教師に限って子供がロクデナシのパターン、こら親父、お前にも製造責任がある、昔なら共同責任で獄門、磔だ!!

ならば、頷けるのだ、この事件の残虐性、非道さが、!!

日本における極悪非道、残虐殺人事件、そのような事件を起こした犯人達、どのくらいの割で在日朝鮮人や帰化系朝鮮人が関わっているのか、能天気日本人は果たして知っているのか、!!

ここでは詳しい事は書かないが、インターネット検索で朝鮮人が起こした日本国内のレイプや強盗、殺人事件、で、ぐぐるとおびただしい数がヒットする、当時は日本人名や通名で朝鮮人とは知らなかった事件でも、今では実は朝鮮人が起こした事件であった事が分かっている。
5980eabd.jpg
餓鬼の頃、首をちょん切って校門に置いた酒鬼薔薇、実は朝鮮人

e0171614_7232333.jpg

川崎、集団リンチ事件で中学生をナイフで切り刻んで殺した、マイケル何とか、祖母が朝鮮人、父は朝鮮人、母がジャパ行あがりの屑のハイブリッド、
まあ、一つの例として,他には毒カレー事件の林真須美、愛犬家殺人事件の関根、ルーシーブラックマン殺人事件の折原、そしてオーム真理教、地下鉄サリン事件の麻原彰晃、すべて朝鮮人。





この事件、今後の展開はまだ不明だが、少なくとも凶行に及んだ段階では凶器も用意し職員を拘束するための結束バンドまで用意している、確かに精神的疾患ありと診断はされているが、凶行時心神喪失状態ではなかった。

仮にこの男が在日だとして、例によって左巻き人権派弁護士がつくのか、おそらく、これらの左巻き基地外人権派弁護士でもこの男の弁護には躊躇するのでは?私はそう思っている。

もし、裁判で犯行時、心神喪失状態で責任は問えない、従って無罪、なんて判決が出たらもう裁判官は馬鹿としか言いようがない、実際、そうのような法律馬鹿の裁判官も多いのだ、

医療精神病病棟に永久に隔離、そのような判決も有るかも知れないが、はっきり言って無駄、このような男は即、死刑でいい、無駄な税金で生かしておく必要は全くない。
CoS8WyTUAAAyTAZ.jpg
B7ymDMZCYAAVz28.jpg
背中の刺青、ちんけな刺青、所謂、線彫り、金がないので色が入れられなかった、彫師が素人、あるいは本人が痛さに耐えられない根性ナシ、チンピラ朝鮮人半ぐれあんちゃんに多い。

オイ、朝鮮名は知らないが、人殺しのあんちゃんよ、こんな線彫りの情けない刺青、自慢してみせるなよ、ついでに漢字で馬鹿と入れておけばよかったのに。

重度痴呆老人収容施設、重度知的障害施設、このような所で働く職員、待遇と働く環境、ストレスがあるのは理解できる、現場の声は反映されず、上の連中は責任逃れ、収容者の身内は文句ばかり、それが重なりやがて憎しみに変わるかもしれない。

しかし、ふつうの日本人はそんな事で世話をしている障碍者を殺しはしない。

恐らく、この植松が在日朝鮮人であったとしても、腐れマス塵は決して報道はしないと思う、なぜなら、それは彼らの同胞なのだ、それほど、朝鮮人がテレビ局、新聞社、マスコミ媒体に深く入り込んでいる。

このツイッターの話が本当だとして、韓国籍から日本籍に帰化したとして、ならば、韓国籍での名前が残っている筈である、神奈川県警、なぜ、それを発表しないのか、神奈川県警、神奈川県には川崎をはじめとして在日朝鮮人が大量に住んでいるから?

何を言っている、海外プレス報道では同じ日本人がやったとされているんだよ、今更、言ってももう遅いのだが!!


この事件を利用して早速、左巻きの基地外がこれは憎しみ、ヘイトの犯行、ネットウヨだ、と、10685587_1554298248146404_1533004135613732394_n.jpg
香山リカと辛淑玉とか基地外婆あが騒いでいる。

香山リカ、よく反日偏向報道番組などで、左巻き側の精神科医コメンテーターとして阿呆なコメントを入れている女だが、香山リカはいわゆる芸名、通名もあり、根は帰化系朝鮮人だと言われている、この女自体が火病持ちの基地外、よくしばき隊なんかと行動を共にしている阿呆、人の精神をどうこう言う前に、自分の火病を直した方がいい。
589f5bffe6c2724eb9fd5668f5581c93.jpg
辛淑玉、在日朝鮮人で、よく反日テレビ番組にて下らないコメントを出す基地外、最近もこんな話をしている、相模原殺人事件犯人らしきレイシストの頂点にいるのが東京都知事に立候補している小池百合子だ、いったい何を言っているのか、この基地外朝鮮人
29a8aacf.jpg




お断り、最近PCの状態がおかしい、多分、氣のせいかもしれないが、一方で監視、あるいは何等かのインターネット制限を受けているかも知れない、それが杞憂であればそれでいいが、私の拙で下らん、なおかつ危険、過激ブログ、コメントは少し、控えた方がよいかもしれない。

そんな事は分かっている、だから閲覧専門だあ、それなら宜しい、(笑い)
プロフィール

わがまま、親父

Author:わがまま、親父
FC2ブログへようこそ!

カナダ、トロント近郊に住む、死に損ないの爺いです。余命わずかなので勝手な事を書き散らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言う、カナダで生きています。
わがまま親父の独り言、カナダで生きています。
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR